先日夫から消費者金融で約400万の借金がある事を告白されました。
7年前にも同じ事があり、その時は義父が一から出直せと肩代わりしてくれました。反省し、普通の生活に戻ってこの間まで幸せ一杯に暮らしていると信じていました。子供は小学校高学年。まっすぐに育ってくれて、私は本当にこの生活を有難いと思っていました。夫は家計のお金には手を付けず、スポーツの趣味仲間と楽しく過ごしていたのに、外回りの仕事を良いことにギャンブルに行っていた様です。
義父が亡くなり、誰かに聞いて貰いたくて義母に夫と共に話しました。
私は弁護士に依頼して整理しようと提案し、夫が予約を入れました。
しかし、夫は・・・地獄に堕ちた事を理解しているのかいないのか、今後ギャンブルはしないと私に誓う事もなく、謝罪の言葉もありません。
ギャンブル依存症だと決めつけた私にかなり反感を持ったらしく、言葉にはしませんが、離婚しても良いという感じに見受けられました。
私は、夫が前向きに生活をやり直すなら、心から協力したいと思う気持ちと、もう不安を抱えたまま生活できないという気持ちです。
一番大切なのはやはり子供で、このまま環境を変えずに何も知らず、父親を慕う可愛い子を傷つけずにいた方がいいのか?
金銭的にも、返済しながらの生活で今までのように習い事を続けられるのか?夢に向かって一生懸命に努力している子なんです。そのことも知りながら借金を繰り返す夫。やはりもう無理でしょうか。
実家は遠方です。まだ両親には話せません。でも聞いて欲しい。両親に会いたい。でも心配をかけたくない。
夫の再生はもう無理でしょうか。せめて小学校を卒業するまで、このまま暮らした方が良いのでしょうか。
離婚した場合、借金返済中の夫からはお金は貰えないのでしょうか。住宅ローンもあります。その時の保証人が私の父なのが一番の気がかりで、保証人を変更する事はできますか?
眠れず、食事も喉を通らない日々です。子供の為にどうする事が一番なのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も似たような経験したことあります。

私は離婚を選びました。ギスギスした空気の中逃げ場の無い子供を置いておく方が可愛そうだと思った。借金くせはなかなか治りませんよ。返せば返すほど枠広がってしまうし。借金をさせない方法があったりはしますが、私は決断を下した方がいいのかなと思います。住宅もうちは当初ありました。今の住宅を養育費として取る方法もあります。保証人を変更することはできません多分。私は当初連帯でした。旦那が連帯の私に被せるべく未払いをわざとしましたよ。でも私は被らない事を知っていたので無視しておきましたがw。連帯がその後どうなるかとか含め全部を理解してました。その道しるべをくれたのは私の父です。父は会社を経営していたので顧問弁護士を持っており相当数の裁判を経験しているので判決が六法に書かれてるようには実際はならない事を知っているので。弁護士は私も顧問で持ってた時期があったけど奥歯に物が挟まったような言い方が多かったように思います。どこまでお力になれるかはわかりませんが私の知ってる範囲でしたらお話しますよ^^
    • good
    • 0

まあ、1回目がお手軽に肩代わり・・・と言うのが問題だったのでしょうが、それ以前に、繰り返すと言う感性自体が、基本的には治りません。

そういうのは、周囲が手を差し伸べる問題ではなく、自分でカタ付けること。離婚し、関係を切った上で、両親や親せきも援助しない。その地獄の苦しみから再生できたときだけが、治ったと言うことです。と、いうことで、放置するしかありません。そこで野垂れ死にするなら、それまでの人間ってことです。

で、他人に依存するぐらいなら、あなた自身稼げる道を考えましょう。いくら家庭裁判所の判決とっても、ない袖が振れないと言うのが、養育費、慰謝料等の基本です。そんなものあてにするのでしょうか?

で、あなたもそのようなパートナー選んだ自己責任があるので、家も売るなりして、身の丈に合ったとこから再出発するしかない。人間生活レベル下げるのは大変ですが、それをやらないと始まらないこともあります。で、子供は愛情があれば、物欲とは別の次元で育ちます。学校行くなら、奨学金や、東京都なら補助金制度もあります。
    • good
    • 0

 ご心中をお察しいたします。



 住宅ローンを抱えながらギャンブルで借金するようでは、私が質問者様の父親なら許しません。自分で処理できないような借金を二度も懲りずにするようでは『ギャンブル依存症』と決め付けられても仕方ないでしょう。『なぜギャンブルに嵌るのか?日常生活で何かストレスはないのか?』ということが医学的には問題になるのでしょうが、そんなことは質問者様母子には関係ないことで、父親、夫としての責任感の問題でしょう。

 住宅ローンの保証人が質問者様のお父様と言うのは最悪です。このままですとお父様にも迷惑をかけることになりかねません。この立場は余程お父様を上回る保証能力のある方を連れてこない限り銀行は変更を許さないでしょうから、処分して残債を整理するか、質問者様に収入がおありなら銀行と相談されて質問者様が背負うしかないでしょう。もっとも、弁護士に任意整理を依頼された段階で弁護士さんがこちらのほうもやってくれると思います。
    • good
    • 0

借金を自分で努力して返済し、「苦労」をしないと繰り返します。


7年前に肩代わりして貰ったので、苦労がなかったから気楽に繰り返していたのでしょう。
今の400万円の借金を自分で何とかして返していく!という決意がご本人になければ、周りがどう動いても助けても変わらないと思います。
離婚をお考えでしたら弁護士さんに相談が一番よいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当にそうですね。初回が失敗でした。更に、あの時に離婚を決断していれば良かったと後悔ばかりです。

お礼日時:2009/05/24 11:46

初めまして、二児の母です。



ダンナ様の再生は 職種変更をしないと 治らないでしょうね。
外回りでは無く、内勤。
弁護士さんを介入する事で 任意整理と言う形でしょう。
前回の借金が どれだけの利率で返済していたのか、と言う事も 書類が消費者金融にも残っていますし、貴方達の家にも残っているでしょうから、過払いしている分を返還して貰って、今回の借金の一部に当てる。
いくら戻るのかは 数カ月掛かりますが、二度とダンナ様は消費者金融からは借金出来ません。
悪徳業者はわかりませんけど、、、。疑ったらきりがないし。

住宅ローンの保証人ですが、それは銀行の承認も得なくてはなりません。
名義を変更、等考えるのなら、いっそ売ってしまって、保証人を外す。
変更 となると 別の人を立てなくてはなりませんから、、、誰に依頼するつもりなのか分りませんが、借金を2度もして反省の色が見受けられない人の保証人には いくら親でもならないでしょう。

子供の為には ダンナ様が更生する事が一番ですが、そのダンナ様が改心しないのなら、自宅売却し、残りの住宅ローンを払い、等 弁護士に相談も一つ。
小学校高学年ですか、、、、離婚するには とても難しい時期ですよね。
貴方が我慢する意志があるのなら、高校受験が終わる迄になるでしょう。
4-5年間。そのうちには 400万の借金は返済出来てしまうでしょうし。
とは言っても、貴方が働いているのか どれだけの所得で どんな生活なのか分りませんが、中学生はお金が掛かる事は間違いないです。
我が家にも 女児ですが中学生の娘が居ますが、学校にはさほど掛からない、毎月13,000円程度(給食費/旅行積み立て等)、ですが、部活で試合となるとお弁当を持参は無く、コンビニで友達と買う と言うので結局500円、1000円と渡します(毎週)、シューズが小さくなった、練習着が破れた、、、となれば買い直し。 
学習塾は 様々ですが、毎月3万は掛かります。夏期講習となれば+5万。
《うちはお金が無いから、、》とは言えませんから行かせないとですし。
何しろ 私達世代(30代半ば)の時とは大違いなのです。
携帯電話も持っていなければ 情報が回らず、、、。

離婚する と今決断しなくても良いかと思います。
弁護士さんを介入されたのですから 次回借金したら離婚すれば良いし。
その時 もぅお子さんは 事の流れが客観的に分る年齢に達していると思いますし、何よりも高校受験が終わる迄は離婚はしない方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。中学生はお金が掛かりますね。うちは習い事がお金のかかるもので、その為に私はパートに出たのですが、これだけはやめさせる事が出来ない。夢を叶える為に一生懸命です。これがあるから曲がらずに育っているのだと思います。高校生迄・・・我慢できるでしょうか。今も夫は眠っています。地獄の苦しみを味わいながら、睡眠で逃れようとしているのか。私は眠れないのに。なんとかしたいと思って努力してくれるなら、私も協力は惜しみませんが、夫は私に管理される生活を想像するだけで苦痛なんでしょう。毎月いくらの返済になるのかを確認し、それでも大丈夫なら・・・もう少し先送りしても良いのですが、私の気持ちはもう晴れないのかな。金銭的な事を思うと大手企業に勤める夫の給料は捨てがたいですが。あ・・・手当がカットされるらしいので、いったい幾らで生活できるのか。私の精神状態次第でしょうか。お金はなくても安らかに生活したい。ゆっくり眠りたいです。

お礼日時:2009/05/24 12:05

自己破産をすれば、住宅ローンの連帯保証人である相談者さんの父親に請求があります。



保証人変更は、全く不可能ではありませんが、債権者側の承諾も必要になります。


本題ですが、ギャンブル依存性と言っても過言ではないと思います。
この場合、離婚請求の正当な理由となります。
どうするべきかは、相談者さんの決断になりますが、ギャンブル依存性は本人がかなりの強い気持ちと努力が必要になります。
医療に頼る方も居ますが、病気ではありませんので治療は難しいと言えます。
一度、相談者さんの両親と旦那側の親、全員が集まって話し合いをする事を薦めます。
その時点で、婚姻継続か離婚かを協議し、養育費や財産分与も話し合いするべきでしょう。

ギャンブルでの借金は、分与される性質の借金ではありませんので、旦那1人が背負うのが法律です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も病気だと思います。でも本人は認めない。もう2度とギャンブルに行かないか?と問うと、お金もないのに行けるわけないだろう・・・と言いました。開き直ってます。私の親にもいずれ話さないといけないですよね。双方の親が遠方なのが困りもので。話し合いの間子供はどうするのか?とか、色々考えてしまいます。今も無邪気に習い事の話や勉強の話をしています。もう一人ではどうにもできません。親に来て貰うのは、弁護士に整理を依頼した後になりそうですが、大丈夫でしょうか。子供の事をまず優先したいのです。上の方が、高校生まで待つべきと言ってくださってますが、本当に難しいです。でも、もうやっていけない・・・と言うのが今は大きいです。食事を美味しく食べられて、ゆっくり眠れる日はやって来るのでしょうか。

お礼日時:2009/05/24 12:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q還元率60パーセント以上のギャンブル

還元率60パーセント以上のギャンブルは何が有りますか?

ナンバーズは還元率45パーセントです。
ギャンブルは販売元が儲かる仕組みになっているのですね。
還元率が高いギャンブルは何が有りますか?

結論としてギャンブルはやればやるほど負けると考えて良いですか?

Aベストアンサー

競馬とかは75%ですね
基本運営する上である程度胴元が取らないと運営はできません
地方公営ギャンブルは その残り25%が賞金やその他の経費より少ないため経営を圧迫してますね

結論としては胴元があるギャンブルは確率論としては トータル負けになります
やればやるほど負け金額が増えるという点ではあってると思いますよ

Q一緒に住んでいる人について 国民年金をもらっている、自分の方のおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に暮ら

一緒に住んでいる人について
国民年金をもらっている、自分の方のおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に暮らしている人はいますか?
私は結婚しているんですけど、色々と理由があって、自分の方のおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に住んでいます。

Aベストアンサー

Qギャンブルとは

一般的にギャンブルと言われている行為は大体賭け事のようなんですが、進学や就職や結婚なども、先が見えない、と言う点ではギャンブルではないのだろうか。 いや、進学や就職などは一生懸命やるのでギャンブルではない,という場合,パチンコを一生懸命やれば,ギャンブルでは、なくなるのだろうか。

Aベストアンサー

”偶然性”について利益(または損失)を賭けるのが英語のgamble、日本語の賭け事であって、一生懸命やるかどうかの問題ではありません。
進学や就職、結婚は「基礎学力 x 学習時間 = 偏差値」に家庭の資産とか学校(就職)、容貌(結婚)といった変数を加えることによって先が読めてしまうものはギャンブルにはなり得ません。
パチンコの場合も出玉をコントロールできるまでがギャンブルであり、技術を極めてしまえばギャンブルでも何でもないと思います。

Q義父から借金を申し込まれた

先日、夫の祖父が亡くなりました。
その葬儀にかかる費用が足りないので50万円貸して
欲しいと夫が義父に頼まれたようです。
「貸してもいいけど、どうやって返すつもり
なんだろうね?」と夫に聞いたら、
「山を売って返す」と言っていたそうです。
でも山に土地を所有してるという話は聞いたことがなく、
嘘か本当かよくわかりません。
一応その程度の貯蓄はあるので、どうしてもというなら
しょうがないかなとも思うのですが・・・。
うちには生後6ヶ月の娘がいますが、その子が
生まれる前には私も仕事をしていました。
夫婦二人で節約して頑張って貯めたお金です。
私には義父の言うことが非常識に感じられて
なりませんが、夫は「父が困ってるんだから出して
やって欲しい」と言ってきかず、
その話題になるといつもケンカになってしまいます。
すんなり「はいどうぞ」と言えない私は心が
せまいのでしょうか?

Aベストアンサー

みなさんのおっしゃってる事に「そうだよね」と思って読んでいました。
あと、ひとつ、思うのは、
ご主人の気持ちもわかるし、今回は仕方がないかもしれませんが、
そうやって借金を言ってくる人はまた何かあると同じように言ってくると思うので、
「自分はお金の貸し借りは好きではないし、ずっと親戚関係を仲良くやって行きたいので、そういうのは今回だけに・・」とやんわりご主人にも(ご主人から)お義父さまにもこの際、言っておく方がいいと思います。

はっきりした見通しや予定があるなら別ですが、
「山を売って返す」なんていい加減な発想過ぎて、piti2さんご夫婦二人でがんばって貯めたお金なのに、ちょっとむっとしてしまいますよね。

私もお義父さまをちょっとだけ非常識というか、自分だったらそんな事を子供に頼まないと思います。
うちも夫も田舎の長男で同じような感じかと思います。
これから、義母義父たちに医療費や介護費やなんやらとかかるかもしれないのに、(もちろん本来、自分達の医療費は自分達でまかなえるよう、準備しておくべきだと思いますが・・)祖父の葬儀の費用まで孫夫婦に言ってくるのもちょっと・・と私なら思ってしまいます。
(もちろん、葬儀費用をちゃんとしてなかった祖父が一番問題ですが・・)
よっぽど困った時は別ですが、
もう結婚したら経済的には一応は別の家庭だと思います。
けど割りと田舎は親戚とか子供のつながりが強いのか、簡単に「お金を工面して」とか言ってきそうな印象があります。。
うちもそんな雰囲気はあります・・

どこの家庭でも一般家庭はそれなりに経済的には大変です。
「子供が生まれたばかりで、いろいろかかって、私たちも今苦しいので。」と一言、オーバー位に付け加えた方がいいかもしれません。

みなさんのおっしゃってる事に「そうだよね」と思って読んでいました。
あと、ひとつ、思うのは、
ご主人の気持ちもわかるし、今回は仕方がないかもしれませんが、
そうやって借金を言ってくる人はまた何かあると同じように言ってくると思うので、
「自分はお金の貸し借りは好きではないし、ずっと親戚関係を仲良くやって行きたいので、そういうのは今回だけに・・」とやんわりご主人にも(ご主人から)お義父さまにもこの際、言っておく方がいいと思います。

はっきりした見通しや予定があるなら別ですが...続きを読む

Qギャンブルは、お金の無駄遣いだと思いますか?

お金の無駄遣いは、ギャンブルに限らずいろいろと経験して後悔したことがあると思いますが、その中でギャンブルはお金の無駄遣いだと思いますか?
他の無駄遣いとギャンブルの無駄遣いは、どう違うと思いますか?
競輪、競馬、競艇、オートレース、パチンコも含めて結構です。

ちなみに、私はギャンブルは一切やりません。

Aベストアンサー

本当にストレス解消になってて家計的にも問題ないなら無駄ではない。

中毒的になってるなら、無駄づかい。
ギャンブルをやめれない人はほとんどこれかな。

私の知り合いで、もう何十年も競馬をやっている人がいますが、
100円馬券買いで1ヶ月に上限3000円で楽しんでいる。
全て大穴狙いなのでほとんど当たらないが、たまに当たると
とてもうれしそうにしています。
毎日競馬新聞とにらめっこしているので頭の体操にもなってると思う。

Q【至急!】義父の借金について

本日突然、嫁の父から電話があり誰にも言え無い話があると言われ

時間を変えて義父にかけなおしたところ、

義父が経営しているお店(小さな本屋さん)のお客の話に乗せられて

借金をしてしまたったそうです。下記が義父の言い分。。



1、お客さんのはなしに乗せられて相場に手を出し相場がダメになった。

2、その相場の内容は、「株みたいなものだ!」という

3、金額は100万円で自分はどうかき集めても25万しか集められない。

4、よって残りの75万を貸して欲しい

5、来週の月曜日までに返済しないとと言う


といったものです。

下記はやり取りの一部

(私) 株じゃ額面が減っても売らなければ損はしませんよね??

(義父) でも全然ダメなんだ!←意味不明

(私) 出産も控えているし75万はありません

(義父) そんなこと言わずになんとかならないかな??


といった内容です。

その場は電話を切ったのですが今後どうしてよいかわかりません。

嫁と義母まだこのことはしらないようで絶対に言わないでくれといわれました。

75万という金額は私の貯金から出せなくはないのですがなんか75万だけで

収まらないような気がします(他にも借金があるような気がします)

今は10万しかありませんと小額をだすか全額出すかそれとも全額出さないか

まよっております。

どうしたら一番よいでしょうか??

長文で申し訳ありませんがお力をお貸しください

よろしくお願いいたします

本日突然、嫁の父から電話があり誰にも言え無い話があると言われ

時間を変えて義父にかけなおしたところ、

義父が経営しているお店(小さな本屋さん)のお客の話に乗せられて

借金をしてしまたったそうです。下記が義父の言い分。。



1、お客さんのはなしに乗せられて相場に手を出し相場がダメになった。

2、その相場の内容は、「株みたいなものだ!」という

3、金額は100万円で自分はどうかき集めても25万しか集められない。

4、よって残りの75万を貸して欲しい

5、来週...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

身内の借金というのは、非常に面倒です。一度貸してしまうと、芋づる式に「貸して貸して」と言ってくるでしょうし、貸してしまったら、今後の付き合いがあるから、なかなか「返して」と言っても「もうちょっと待って」と言われてしまえば、何も言えなくなってしまいます…。

お義父様も、いいオトナなのですから、自分のまいた種くらいは自分で摘み取っていただく必要があると思います。そのような歳で、25万円しかないというのも不思議な話です。

もうすぐ出産を控えていらっしゃるのならなおのこと、これからのご家庭を支えていかなければならない状況なのですから、そのような、嘘か本当かわからないお話に75万円も渡す必要はないと思います。

ですから、決して貸さないほうがよろしいと思います。

なお、どうしても貸さなければならない…ということになった場合には、貸金の際の手続きをきっちり踏まれたほうが、後で回収しやすいと思いますので、参考までに記載させていただきます。

1、まず、貸したお金をはっきりと証明する「契約書」を作成します。
2、その契約書を公証役場に持って行き、その文章の中に「強制執行認諾約款(返済が滞った場合には、担保や給料を差押えるもの)」を入れた「公正証書」を作ります。

この公正証書を作成すれば、裁判の必要なく、財産を差押えることができます。なお、公正証書の作成には、双方の同意が必要になりますので、必ず意思の確認を行なうようにしましょう。

お金を貸す際の注意点がいろいろ載っているサイトがありましたので、参考までに紹介しておきますね。
http://www.saikenkaisyu.com/

ひとつ提案ですが、お貸しすることになった際、お義父さまに、上記でご説明したような内容の「公正証書を作ることに同意するのかどうか」という確認をきっちりされてみたら、「本当に返す気があるのかどうか」をある程度判断することができるのではないかと思います。

もし、これで拒否されるようでしたら、明らかに返済する意思はないことになりますし…。

とりあえず、何とかまずはお断りして、あまりに請求がひどい場合には、きちんと「家族会議」をなさったほうがよろしいかと思います。

うまくお断りできることをお祈りしております。

こんにちは。

身内の借金というのは、非常に面倒です。一度貸してしまうと、芋づる式に「貸して貸して」と言ってくるでしょうし、貸してしまったら、今後の付き合いがあるから、なかなか「返して」と言っても「もうちょっと待って」と言われてしまえば、何も言えなくなってしまいます…。

お義父様も、いいオトナなのですから、自分のまいた種くらいは自分で摘み取っていただく必要があると思います。そのような歳で、25万円しかないというのも不思議な話です。

もうすぐ出産を控えていらっしゃるのならな...続きを読む

Q株はギャンブルか?

 「株が趣味です」、というと、「ああ、ギャンブルね」と、冷たく言われることがあります。 
 私自身は、パチンコ競馬などはやりませんし、株はギャンブルじゃない、と思いたいのですが、ギャンブルじゃないことをうまく説明できません。なんていえばわかってもらえるでしょうか? それとも株はやはりギャンブルなのでしょうか?
 投資スタイルは短気~長期までさまざまです。

Aベストアンサー

一応、お金の専門家ですので、はっきりさせます。

論路的かつ明確な違いを下のページに書いてあります。
ギャンブルは投機です。
全体が増えることのない「ゼロサムゲーム」です。
投資もリスクはありますが、全体が増えることもありますが、全体が減ることもあります。

「株」は基本的に全部が「0」になりません。市場全部が0になることは考えられない。
特定の会社が0になることはあります。
ただし、整理株に手をだすのは「投機」です。

なお、ノーリスク(実際には無い)で運用しようとした場合、インフレリスクや長生きによる老後(年金)リスクがあります。

「投機」と「投資」「運用」の区別がいまだにつかないのは「お金」の教育が不足しています。
余談ですが、自己破産者が増えるのもこの「教育不足」が原因と考えます。
自信を持って違いを説明して下さい。

また、金利を考えて預金先を選ぶ(運用)はだれでもやっていることです。

私も少額ですが「株」をやっています。実践していないとお客と「お金」について話せません。

参考URL:http://www.dcnavi.jp/shinkin/Mn0200/Mn0205/html/205a04.html

一応、お金の専門家ですので、はっきりさせます。

論路的かつ明確な違いを下のページに書いてあります。
ギャンブルは投機です。
全体が増えることのない「ゼロサムゲーム」です。
投資もリスクはありますが、全体が増えることもありますが、全体が減ることもあります。

「株」は基本的に全部が「0」になりません。市場全部が0になることは考えられない。
特定の会社が0になることはあります。
ただし、整理株に手をだすのは「投機」です。

なお、ノーリスク(実際には無い)で運用しようとした...続きを読む

Q夫の借金で離婚。それでも居座る夫に対して・・・

知人のことで相談させてください。
夫が、妻名義のカードを無断で使用し、カード利用限度額まで借金をつくってしまいました。そのほか、サラ金からも借金があるそうです。当初、カードが、妻の行っっていない都下で使用されていたことについて、夫は無関係と言っていましたが、その後、度重なる使用に事実がわかったそうです。
しばらくたって、夫婦は離婚。いまだに、サラ金のとりたてが、妻、妻の実家にもきているとのこと。妻は、カードの分を返済しているそうです。
さらに、夫は、でていってほしという妻の申し入れをきかず、いまだに家にいすわっています。もちろん、夫はもう何年も働いていません。仕事が続かないので、勤めても辞めてしまう。

妻から自己破産してはどうかと夫にいっているそうですが、夫は、なんとかするととりあわないとのこと。

言ってもきかないこの夫の態度。常識では到底理解できませんが、妻はどうしたらいいでしょう。
子どもはふたり。妻が、ひきとっています。

良いアドバイスをどうかお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.2です。

困った状況にあるようですね。
そうなると、どうしても「でていって」もらわなくてはなりませんね。

比較的穏便な方法としては、「元夫」の親兄弟、または(および)妻の親兄弟に立ち会ってもらい、その上できっちり話をつけることです。
いつ出て行くのかを決め、その日には他の人にも立ち会ってもらうことです。
さらに、「鍵」も変更する方がいいでしょう。

ですが、より安全で確実な方法は、やはり「弁護士」さんに依頼し、交渉~退去まで立ち会ってもらうことでしょう。

身内同士ではどうしても「甘え」が出てきますし、「これくらいは・・・」などと、「引いてしまう」ことが心配です。
厳しいようですが、毅然とした態度で「切る」ことが大切でしょうね。

Q政府がギャンブルを規制したら多く方が救われると思いませんか?

今若い人の自己破産が多いと聞きました。ほとんどがギャンブルによる借金が原因だと。

ギャンブルは一回はまってしまうと抜けたくてもなかなか抜けられないそうです。若くてこれからの人たちがむざむざギャンブルにはまって人生を棒にふるのをただ見ているだけではいけないと思います。

そこで私は政府がギャンブルの規制をすべきではないかと思いました。

例えば収入の3割以上をギャンブルに使えなくするシステムなど(ギャンブルするには証明書がないとできないみたいな)。

このような運動を私はしたいのですがどうすればいいかわかりません。一人でもできそうな事があれば教えて欲しいです。

またこのような考えを皆さんはどう思いますか?賛否両論、アドバイス、色々な御意見が聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳しいでしょうね。ギャンブルっつーのは娯楽ですから
しかも、古今東西ギャンブルの類に関しては無かった時が無いくらい
昔からどこでもやってるものですしね。どんなに娯楽の無い農村でも
ギャンブルだけはある・・・そういう所も珍しくないでしょうし
ギャンブルで破産する若者が多いと言う話があるのは
ギャンブルがあるからまずいと言うより、
ギャンブル以外の娯楽に乏しいと言う側面の方が大きい部分もあるでしょう。

あと、ギャンブルって確かに世間のイメージは悪いですが
メディアってあんまりギャンブルを悪く言わない気がしますね
男性の趣味を「アレは悪い」「コレはキモイ」「コレは無い」
って言うけど、ギャンブルはネット以外では案外と寛容な気もします。
コレがある程度ありえるのなら、まあ表立って悪く言われない
ギャンブルに若い人が流れるのはそんなに不自然でもないかな?と。

個人でできることと言えば、それこそせめて自分の家族は・・・・
というくらいしかできないでしょう。

ないし、「ギャンブルはキモイ」って言いまくるか。
女性の多くがコレを言い出すなら、やめる男性はそれなりに出てきます。

・・・たぶん。

厳しいでしょうね。ギャンブルっつーのは娯楽ですから
しかも、古今東西ギャンブルの類に関しては無かった時が無いくらい
昔からどこでもやってるものですしね。どんなに娯楽の無い農村でも
ギャンブルだけはある・・・そういう所も珍しくないでしょうし
ギャンブルで破産する若者が多いと言う話があるのは
ギャンブルがあるからまずいと言うより、
ギャンブル以外の娯楽に乏しいと言う側面の方が大きい部分もあるでしょう。

あと、ギャンブルって確かに世間のイメージは悪いですが
メディアってあんま...続きを読む

Q離婚後夫の姓を選んだら夫の借金は引きずりますか?

お世話になります。

結婚して4年目、子供は一人おります。
以前、某百貨店のクレジット付きメンバーカードの申込みを夫がしました。その返事が郵送されてきたので開封して確認したところ、お客様の要望には応えられないとつまりはお断りの内容の用紙が入っていました。びっくりして夫に言うと渋い顔で「まだ駄目か・・・」と言ったのでどういうことなのか問いただしました。
15年以上前に遊ぶ金欲しさで消費者金融から借金をし、返済で自転車操業に陥り首がまわらなくなり、7年ぐらい前に特定調停という制度で借金の整理をしたとのこと。そのせいで信用会社のブラックリストに載ってるだろうからカードが作れないんだと言うのです。

夫が信用が無いということは専業主婦である私もカードが作れないということだと思います。しかし今離婚の話し合いをしている最中です。

皆様に教えていただきたいことは、離婚後旧姓に戻らず夫の姓を名乗ることを選んだ場合、夫の影響でカードが作れないということが起きるかどうかということなんです。離婚したのだから夫とは赤の他人というこになるのでしょうか?それとも夫の姓を選ぶのは不利でしょうか?離婚したのに夫の姓を選んだせいで私まで信用が無くなってしまっては、必要な借金(車や学費)、場合によっては部屋も借りられないのでは子供に迷惑がかかってしまいます。
でも夫の姓にこだわるのは、子供の姓を変えたくないからなんです(親権は私です)。苗字が変わったことで幼稚園で友達に中傷されたりしないかと不安なのです。

旧姓に戻ったほうがいいのか、夫の姓を選んでも大丈夫なのか、詳しい方、ぜひ教えてください。
(内容を上手にタイトルに出来ずすみません)

よろしくお願いいたします。

お世話になります。

結婚して4年目、子供は一人おります。
以前、某百貨店のクレジット付きメンバーカードの申込みを夫がしました。その返事が郵送されてきたので開封して確認したところ、お客様の要望には応えられないとつまりはお断りの内容の用紙が入っていました。びっくりして夫に言うと渋い顔で「まだ駄目か・・・」と言ったのでどういうことなのか問いただしました。
15年以上前に遊ぶ金欲しさで消費者金融から借金をし、返済で自転車操業に陥り首がまわらなくなり、7年ぐらい前に特定調停という制度...続きを読む

Aベストアンサー

 あなた自身は婚姻中、自分の名義でカードを作ったことはありませんか。
 なければ、離婚後にカードを申し込む際、元夫の存在に触れられることはないので、気にすることはないでしょう。
 
 ただそれ以外に気になることがあります。
 離婚前から「必要な借金」と、借金を生活の前提に考えている点です。
 ご存知かとは思いますが、現在の貸金業法ではまとまった限度額のローン契約にあたっては年収を証明する書類が要ります。つまり、カードローンを申し込むには定職につき、最短でも1年以上勤続して源泉徴収票をもらって初めて、記載年収の3分の1を限度とする申込みができます。
 このように、離婚、旧姓に関わらず、借金ができるようになるには相当の期間が必要です。
 また、当然ながら借金は返さなければなりません。あなたの収入の中から。
 生活や子供に必要なお金を借りるということは、月々の収入では生活が成り立たないはずです。借りた翌月からの返済に耐えられるとは思えません。
 このような理由から、元夫の姓以前の問題として子連れ独身女性が審査に通ることの厳しさを覚悟しておく必要があります。
 離婚の話は、明日から当面の生活ができるだけの財産分与あるいは就職の見通しを立ててから進めて下さい。

 あなた自身は婚姻中、自分の名義でカードを作ったことはありませんか。
 なければ、離婚後にカードを申し込む際、元夫の存在に触れられることはないので、気にすることはないでしょう。
 
 ただそれ以外に気になることがあります。
 離婚前から「必要な借金」と、借金を生活の前提に考えている点です。
 ご存知かとは思いますが、現在の貸金業法ではまとまった限度額のローン契約にあたっては年収を証明する書類が要ります。つまり、カードローンを申し込むには定職につき、最短でも1年以上勤続して源泉徴...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報