1990年ごろに多く見られましたが、党派をコロコロ変える政治家をどう考えます?

例えば

・自由民主党→新進党→自由党→自由民主党
・日本社会党→民主党
・日本新党→自由民主党

などですかね---。

又これを行なった有名な政治家というと小池百合子氏は有名ですが他には?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

替えるのは仕方がないことだと思います。


特に、日本の未来があまり見えず混沌とした中、どうしたらよいか国民全体が思案中のココ10年は特にそうでしょう。

特に政党政治の場合、国民が選挙の際に投票する人に対して100%自分の思いと同じだと云う人はまず居ないのと同様、多くの中からより良いもの、より近きものを選択するのは当然です。より良いものと思うものが、新たに出てきた場合変えるのは当然の行為といえます。但し、議員が投票者と違う点は、議員個人の意見だけではなく、支持者の意見に大きく左右されます。必ず支持者への説得、もしくは支持者からの提案による話し合いの上で変えているはずです。

小池さんを政権に近い位置にいつも居るなどと言って批判する人もいますが、近い位置に居れば自分の意見、自分を支持する有権者の意見を政策に反映できる確率が増えるのですから、悪い考えとは言えません。周りから見ると節操がないといえますし、批判時のネガティブキャンペーンをうつには有効だとは思いますが、思想に大した差がない以上、実質上は特に問題がないと思います。ゲームだとか何とか批判する意見も多いですが、政権を取る。もしくは近づかない以上、自分たちの政策が反映されることはあまりありません。

そもそも時代や、情勢が変われば政党の打ち出す政策案も変わる必要があります。それに付いて行ける議員や、行けない議員が出てきて当然です。政党の離合集散も当然です。55年体制のように変化のない時代は逆に異常な事態です。

これからも、重要な課題が山積みです。
特に改憲や、国防、地方自治のあり方、ビジョンについては各政党内の意見もバラバラです。実を言うと現段階では政策でまとまっているとはどの党もあまり思えません。これからもコロコロ変える政治家が出るでしょうし、それでよいと思います。

但し、比例代表で選出された議員の党の移籍や離党は考え物ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成程。有難うございます。

私は逆の意見ですがね。

お礼日時:2009/05/25 06:41

 極めて簡単にいえば、党派を変えることを批判することは本質的に間違いです。


 冷静に指摘すれば、議員個人の政治哲学が固定的でも、政党の政治哲学が変更すれば、政党の移動は仕方ありません。
 ただし、党派の入れ替えは比例代表に関しては一定の制約が必要とも言えます。
 そもそも、政治家の本質は所属政党ではなく、政治哲学・公約です。政党はあくまでも付加価値であって政党横断的な政治活動が活発な現代では大きな意味はありません。仮に意味があるとしたら、政治資金の集金手段という意味です。
 そして、勘違いしている人もいますが、国会法や国会活動から考えれば、政党ではなく、会派を問うべきでしょう。

本質的に政党政治の価値を高く評価しているのは、世界的にも日本だけでしょう。
旧態依然とした政党感覚から脱する必要性があるでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかなあ---?でも有難うございます。

お礼日時:2009/05/25 20:43

日本の政党は、政権を取ることを第一の主眼に置いているために


執行部が変わるごとに政策を大転換することもありますよね。

この場合、政党を支持することは、政策を支持することにならず
むしろ支配者や王を選ぶようなものだと感じます。
そして党の意見が変わったのに、それに従うのもおかしな話です。
よって、党派を変えた政治家はは自分の信念を曲げなかった点に
おいて評価してよいのではないでしょうか。




90年代前半の最大の間違いは、政権を取る事を第一に置き過ぎて
異なる意見の政党が連立を組んだことではないでしょうか。
このような連立の場合、公約が実現できず、あるいは有効な決断が
何一つ出来ないケースが他国の憲政上の歴史でも多々あります。

現民主党・社民党のメンバーで作られた大連立も酷かったですが、
特に最悪なのは、今は無き社会党です。軍の撤廃を主張しつつ、
政権を取っても撤廃しない。こうした数々の公約違反が
平然と行われていました。

もちろん私は軍の撤廃には反対でしたが、それでも反対の意見とは
いえ旧社会党のこうした行為は民主主義への裏切りであり、とても
許せるものではありません。代議士はあくまで国民の代理人
なのですから。



こうした決定力の無さを露呈しながら続ける椅子取りゲームは
政治不信を決定的にしてしまうのです。もっとも、おそらく連立を
組むことになるであろう現野党の方も、それは理解されているようで
原則は単独過半数を目指すそうですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは確かに言えますね。

お礼日時:2009/05/25 06:40

現総務大臣の鳩山邦夫氏などは、有名な存在だと思います。


・新自由クラブ→自民党→無所属→新進党→民主党→自民党

全くなし、とは思いませんが、ただ、ある政党を離党して、別の政党へ移る、というのならば、一度辞職して、国民の意見を問う機会があってしかるべきではないか、と思います。
特に、小選挙区制というのは、一つの選挙区に一つの政党から一人の候補しか立候補できません(厳密に言えば、複数人が立候補しても良いのですが、共倒れするだけなので実質的にはあり得ません) 候補自身はそれほど支持していないけど、その政党の候補は、その人しかいないから、というような有権者も多くいるはずです。
元々、小選挙区制を導入した理由も、政党同士の政策勝負にするため、というものです。それなのに、すぐに政党を移る、とかされたのでは…と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同感です。鳩山氏に送りましょうか?

お礼日時:2009/05/25 06:37

他人の意見を聞かずに、たとえば「公約で言ったから」と貫くよりも


他人の意見を聞いて、悪いと思えば方向転換をできる柔軟性も
ときには必要かと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生き残りのための行動を丸ごと否定するつもりは僕も無いですが---。

お礼日時:2009/05/24 14:15

是非を問うならば、支持者次第じゃないかと思います。


政党そのものがスタンスを変えたために、鞍替えをしたと主張する者も
いるでしょう。今の日本新党が、一番どうにもならないと思いますが・・・。
民主党の一部は、元自民党です。

政治家が主義主張を度々変えるのが、寧ろ怖いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成程----。

お礼日時:2009/05/24 14:14

結論から言わせてもらえば、それはそれでいいのではないかと思います。



つまり、それなりのポストに就くにはその党への貢献度が必要となります。
わかりやすい例で言えば、民主党代表の鳩山氏がたとえ政権担当能力をお持ちだとしても自民党へ鞍替えしたからといっても、絶対に総理大臣へはなれないでしょう。

それに日本の場合、公明党と共産党を除けばどこも政策にそれほど変わりはなく、特に野党は単に意見が違うと言っても反対のための反対でしかありません。

そう考えれば、党を変えることに対するリスクが存在するわけですから、それはそれで本人の勝手でもあり、いろいろな事情があって変えるのでしょう。
ですから、もっとどのようなことをしているのか具体的な活動に注目すべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう考え方もありますか---。確かに生き残り策としてはそれもあるでしょうが---。

お礼日時:2009/05/24 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治家のブログでのアフィリエイトについて

あまり見かけないのですが、市長や議員などのブログでアマゾンなどの
アフィリエイトを行うことに何か法的に問題はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

公務員には特別職と一般職があり、公務員のいわゆる副業を禁止しているのは一般職のみです。議員等は特別職であり、副業を禁じている国家公務員法や地方公務員法に拘束されません。

 実際にTVのコメンテイターとしての出演でお金をもらう議員もいます
なので基本問題ありません

Q民主党と自由民主党の大連立って自由民主党ってこと?

民主党と自民党が大連立し、谷垣総裁が首相になる可能性があるとありました。

結局、民主党は自分たちで駄目と判断し、自民党にくっつき、自由民主党になるのでしょうか?

Aベストアンサー

大連立は有り得ても、政党同士の合併はないでしょうね。
自民側としては、迅速な成立が必要な復興支援政策に無闇に反対するわけにも行かず、かといって賛成してばかりでは存在感が薄れるため、与党側に入り込んで存在価値を示したい、といったところでしょう。
非常時にはこうした大政翼賛会的な国会が必要だと思います。

大連立したとして、国民としては、どさくさにまぎれて変な法案が国会を通過しないように十分監視しなければなりません。

Q政治家(寄付金控除のもらえる)の定義はなんですか?

職業で 政治家の定義がいまいちわかりません;;

医者なら医師免許をもっていていれば医者ですよね。

政治家は資格もないし、何をもって政治家と判断できるのでしょうか?

誰でも、政治家と名乗ったら政治家になれるのであれば、誰でも寄付金控除が利用できてしましますよね?

職業としての政治家は何をもって政治家と判定しているのでしょうか?

お知りの方 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>例えば選挙に立候補して 大量の選挙資金を寄付金控除でもらい、選挙費用が もらった選挙寄付金全額かからなかった場合は、あまった分はどうなるのでしょうか?

余った分も、原則として寄付金控除の対象になりますし、もらった側も非課税です。余りは、何に使ってもかまいませんが、一般的には、残金は自分の政治資金団体などへ組み入れてお金の流れをはっきりさせることが多いようです。

ただ、最初から選挙資金にするつもりが無いのであれば、それを選挙資金の寄付として届出ることが虚偽の届出であり、公職選挙法違反や脱税になると思いますよ。(それで摘発されたという話は知りません)

Q自民党と民主党と自由民主党の違い

自民党、民主党、自由民主党はそれぞれ別の党なんですか?
蛇足いたしますが、自民党は[自]由[民]主[党]だから自民党なのか、
民主党は自由[民主党]だからそれを略して民主党なのか、
それとも自民党、民主党、自由民主党は一つ一つが全部違う党として存在しているのか、ということです。
無知ですみません。

Aベストアンサー

自民党は「自由民主党」を略した言い方です。
民主党はそのまま、「民主党」です。

つまり、「自由民主党(自民党)」と「民主党」という2つの党が存在していることになります。

Q「芸能人の政治家化」vs「政治家の芸能人化」・・感覚としてどっちが嫌?

「芸能人の政治家化」vs「政治家の芸能人化」・・感覚としてどっちが嫌?

「芸能人の政治家化」・・
芸能人だったのに政治家になった人、あえて名前は言いませんが沢山いますね。
漫才師、アナウンサー、歌手、格闘家、スポーツ選手も入れていいでしょう。

「政治家の芸能人化」・・
政治家ですが、バラエティー番組の常連のような人がいますね。
いつも決まった人が出ています。

さて、「芸能人の政治家化」vs「政治家の芸能人化」だとしたら、皆さんの感覚として嫌なのはどっちですか?

Aベストアンサー

「芸能人の政治家化」

職業に貴賎は無しですし、生まれついての政治家もどうかな?と思う部分はあります。
また、芸能界である程度まで昇りつめた方であれば、識者との交友も広く、なにかで問題意識を持った結果として自らの影響力を活かして国をよくしようと考えるのは、むしろ、いいことのように感じます。

ワイドショーのゲスト席という安全圏から「政治家はなにやってんだ!!」と無責任に批判するだけの方より私は好みますね。

「政治家の芸能人化」

国政を身近に。等の目的からズレて無い場合はいいのですが、面白いことを言おうとしたり、難しいことを言ってみようとして「失言」に直結することもあるので、あまり気軽に出るべきではないと感じます。

Q民主党と自由党と保守党と社民党と共産党VS自民党の外交政策の違いとは?

 自民党の外交政策(とよべるかわからないですが)は、いろんなところで論じられるのでわかってきましたが,民主党や自由党などの自民党以外の外交政策というのは、自民党とはちがうものなのでしょうか?ちがうとしたら、どの点がちがうのでしょう?
 例えば,対中国・対韓国にたいする戦争責任の問いへの回答、集団的自衛権に関する対アメリカとの関係などはどうなっているのでしょうか?
 特に,党首の考え方を知りたいので,過去の発言に関するものでもいいのでおしえてください。

Aベストアンサー

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置きください。

各党とも、集団的自衛権の行使が憲法解釈上認められない、という点では異論がないようです。御指摘の通り、自民、自由、民主の各党は国際問題において日本が果たすべき役割や期待は大きいと考えており、自国の防衛だけに専念していられる立場ではないという点では一致しているようです。しかしながら、与党側の公明党が否定的である為に小泉首相でさえ避けて通れぬものとは明言できない状況で、民主党などは党内で意見が割れており鳩山代表も立場上何も言及できないでいます。しかしながら、小沢党首や扇党首を含めて実務を意識しているこれらの人々は憲法を改正してでも国際社会での責任を果たす為に必要な事と考えているように思えます。国際問題に対して真剣に具体策を考える立場を採る人は国民受けする理想論などを語ってはいられない、という本音のように感じています。

同様に、戦争責任の問題については、外野でヤジ将軍のあいだは好き放題に発言できますが政権与党となって関連諸問題を意識した時にはかなりのトーンダウンが余儀無くされるのではないかと思っています。社会党連合政権の折にも村山首相はほとんど何も出来ませんでした。日韓共同宣言で過去の国策の誤りを認めたにも拘わらず日韓関係の問題が解消していないのは実務が伴わなかった為だと思っています。アメリカとの同盟関係が厳然として存在している中で対中国、対韓国の態度が意のままにならない事情もあるでしょう。そもそも事実上のアメリカとの軍事同盟そのものがかの国にとっての脅威なのでしょうから、対米関係と切り離して態度を決める事は不可能です。
自国のアイデンティティーを主張すべき、とする政党は、政権を握った時に対米関係で苦慮する事は明らかでしょう。その一点においては正当な主張であってもバランス感覚を欠いていては現実味がありません。戦争責任問題の解決は政党が変わる事よりも、時代のタイミングでなされるものだと思います。自民政権でも革新政権でも大差ないと思います。

最後に、外務省はお役所ですから、政府方針で決まった事を忠実に遂行して頂きたいものです。あまり自己主張してもらっては困ります。はは。

後半、完全に私見になってしまいました。ちょうど参議院選挙期間で新聞にはいろんな意見が載ってます。この回答もそんな様々な意見の一つとして御参考になれば幸いです。

長々と駄文で失礼しました。

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置き...続きを読む

Q政治家が清廉潔白である必要があるのでしょうか?

そもそも政治家が清廉潔白である必要があるのでしょうか?

私自身は、政治家の責任は結果責任にこそあると思っているので、政治家が清廉潔白である必要など全くないと思っています。
その政治家が「結果的に社会や国家に対して、どれだけ有用なことを為したか?(為すか?)」こそが最も重要なのであり、政治に付随するカネの問題など、どうでもいいよというのが本音です。
むしろ、多少カネに汚く、根回しや知略に長けた政治家でなければ、政治的行動の結果を残せないのが現実社会だとさえ思っています。
「国民や社会に対してどれだけの利益を還元できるか」で政治家の能力を判断するならば
(昨今、問題になっている政治家たちが有能かどうかは別問題として)
「カネに汚い有能な政治家」 と 「清廉潔白な無能な政治家」 の2者がいた場合、私は前者を支持するのが当然だと思っています。

しかし、どうも昨今の世の風潮を見ると、「カネに汚い政治家は悪であり、政治家は清廉潔白でなければいけない」という考えを持っている方が多いように感じます。
私としては「(カネにきれいだろうが、汚かろうが)結果を出さない政治家は悪であり、政治家は結果を残さなければいけない」という考えです。

なぜこうも、「政治家が清廉潔白であること」が求められているのか、私にはわかりません。
皆様の意見はいかがでしょうか?

そもそも政治家が清廉潔白である必要があるのでしょうか?

私自身は、政治家の責任は結果責任にこそあると思っているので、政治家が清廉潔白である必要など全くないと思っています。
その政治家が「結果的に社会や国家に対して、どれだけ有用なことを為したか?(為すか?)」こそが最も重要なのであり、政治に付随するカネの問題など、どうでもいいよというのが本音です。
むしろ、多少カネに汚く、根回しや知略に長けた政治家でなければ、政治的行動の結果を残せないのが現実社会だとさえ思っています。
「国民...続きを読む

Aベストアンサー

政治家に何を求めるか、ですね。

欧米や中国のように、エリート政治家が国を引っ張って
いく、という体制なら、御指摘の通り、政治家は能力
さえあれば、それでよい。
能力とは結果を出せることである。
百億汚職したって、2百億の国益を出せれば、それで
結構だ、ということにも説得力があります。

ただ、集団主義を採る日本では、一部の政治家が国を
リードするという形態にはなっていないでしょう。
実質は官僚が動かしています。

政治家が国を引っ張った例としては、田中角栄、中曽根康弘、
小泉純一郎などが挙げられます。
彼らは結果を出しました。
しかし出した結果の良否を考えると首を捻りたくなります。
田中角栄は年金の大判振る舞いをして、今日の財政赤字の発端を造りました。
中曽根康弘は国鉄を民営化して、新自由主義の先鞭をつけています。
小泉純一郎は郵政改革です。

政治家は選挙の専門家ですが、政治や経済などの専門家
ではありません。
そういう専門家は官僚です。

こういう体制下で政治家に何を求めるか、といえば
それは官僚を動かせる器量であり、無私と人格の力である
という考え方にも一理あると思われます。

ま、これは理想論としてさておいて、現実論に移ります。


”政治家が清廉潔白である必要があるのでしょうか? ”
     ↑
(1)金をもらえば、当然その金をくれた人の利益になる
 政治をする。
 場合によっては、国益よりもそっちの方を優先する。
(2)そうなると国民が政治、政治家、国を信用しなくなる。
 トップが汚職まみれなんだ。
 俺たち庶民が何したって構わない。
 かくして、社会、国が衰退して行きます。
 そんな国の為に誰が真面目にやるもんか、という
 ことで国民が皆、我利我利亡者になってしまいます。
 金に汚い指導者では、国民のモラルが傷つく。
 特に、資源が無い日本では国民のモラルは大事です。
 途上国に汚職が多いのは偶然ではありません。
 汚職が多いから途上国なんだ、という言い方もできます。

質問者さんの指摘には一理あります。
しかし、正面からそれを認めたのでは、上記のような弊害が
露骨に出てくるようになります。
そういう弊害にブレーキをかけるために、清廉潔白を求める
必要があるのだだと思います。

政治家に何を求めるか、ですね。

欧米や中国のように、エリート政治家が国を引っ張って
いく、という体制なら、御指摘の通り、政治家は能力
さえあれば、それでよい。
能力とは結果を出せることである。
百億汚職したって、2百億の国益を出せれば、それで
結構だ、ということにも説得力があります。

ただ、集団主義を採る日本では、一部の政治家が国を
リードするという形態にはなっていないでしょう。
実質は官僚が動かしています。

政治家が国を引っ張った例としては、田中角栄、中曽根康弘、
小泉純一郎な...続きを読む

Q【政治・民主党は本当に与党が下手くそだったのか?】 民主党は可哀想でしたよね 財政悪化を何とかし

【政治・民主党は本当に与党が下手くそだったのか?】

民主党は可哀想でしたよね

財政悪化を何とかしろ!と言って政権取ったら、東日本大震災が起きて、自民党のときより財政悪化はどう考えても仕方がないのに、財政悪化を何とかするというのが公約だったので地震で被災しているのに復興に金を使わずに被災者から大不評で、さらに財政再建すると言っていたのに財政悪化は地震の性で自民党でも無理だったろうに政権下手くそと言われて終わった。

多分、あの時期なら自民党でも財政再建は無理だった。自民党は財政再建など考えていないのでもっと早くに消費税増税して話は終わってたかもだけど

Aベストアンサー

東日本大震災が起きたから、まだマシだったのかも知れません。

おかげで一部ですが、東北自動車道は被災者がタダになりました。
唯一と言っていいくらい、民主党の公約実現です。

全部の原発止めれたのもそうでしょう。

とことん経済が冷え切ったので、リバウンドで名目成長率は原油高騰もあいまって増えました。
なんせ78円でしたからね。

Q政治家の子供は、政治家?

ふと、質問で小泉純一郎の息子、孝太郎は政治家になるんじゃない?
と言う意見を見て、政治家の子供はやはり、政治家ですか?

Q1
政治家の子供は、どれくらい政治家になりますか?

Q2
秘書や選挙参謀(職業?)にならず、政治家の子供で、政治とは関係ない世界で活躍しているはいるン?

Aベストアンサー

 大物を。吉田茂の息子は文芸批評家の吉田健一です。カリスマ的な人気のあった(る)批評家で、小林秀雄より上という人もいるくらいですから、政治とは関係ない世界で活躍している(た)という条件は充分に満足しているのでは?

Q【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。なぜ解党する政党の

【政治・民主党】大阪W選挙で民主党の立候補者に投票する人は頭がおかしいと思う。

なぜ解党する政党の立候補者に票を入れるんですか?

Aベストアンサー

たぶんですが、義理とか惰性とかあるんじゃないでしょうか。
建前だけは野党第一党なので。


人気Q&Aランキング