DTMをやっていて、PCとオーディオインターフェイスをUSBでつないでいるのですが、
接続がゆるいのか、すぐに音が途切れたり聞こえなくなったりします。
USBのPCの接続元をおさえつけるとまた音が聞こえるようになるのですが、結構頻繁に起こるので、面倒です。
なにか押さえつける、留めるようなアイテムはありませんか?教えてください。ちなみに、オーディオIFからのUSBは、PCから伸びた短いUSBハブにつながっています。
いまはテープで留めているんですあ全然です、気休めにしかなってません・・・;

それがMIDIシンセを弾いているときによく音が切れるんです。
でもギターでアナログ入力しているときにもなって、そのなりかたがブチッと不快な音で切れて不快な音で繋がる感じでそれが何回もあるんで耳が痛いです・・・
これもMIDIシンセの場合と同じなんでしょうか?USBのせい?ちゃんと接続はされてるんですが・・・(ギターとIFを接続してるのはXRLではなくピンケーブルです)それも合わせておしえていただければ幸いです。
回答お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ぼくもこの問題に悩んでるんです。


で、ちょっと今思いついた(実験はまだ)方法。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=A …
こいつをインタ^フェイス側にグルーガンでがっちりつけてしまう。
(本来はねじ止めしたいけどスペースがない)
で、そこにUSBのAオス⇔Aオスケーブルで接続する。
このほうが抜けにくくなる確率は高い。
なおかつアダプタ側のコネクタ接合部はテープでぐるぐる巻けるし。
でも、多分(というか必ず)いつの日か「ぽろっと」外れてるでしょうねー。

もう一この方法
http://6807.teacup.com/paru/shop/01_01_01/TMN-03/
「抜け防止ロックベルト」
インターフェイスの端子部周りの形状で可能かどうか・・・
PCの裏面ならできるはずなんですけどね。

強引な手術として
・長めのUSBケーブルを用意
・インターフェイス周辺のどこかに2箇所の穴を開ける(ねじ穴か換気用スリットでもあればやりやすかろう)
・インシュロックタイ(100円ショップやHCで何ぼでもある)をつかい、USBケーブルをその部分まで「つ」の字にまげてインターフェイスに固定
こうすると端子部への負荷はほぼかかりません。
大昔ギタリストがケーブルの抜けを防止するのにストラップに引っ掛けてた原理ですね。僕は今この方向で考え中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱりこれで悩んでる方はいらっしゃるんですね^^;
今のところ抜け防止ロックベルトが自分にはいいかとおもいます。なんかもっといい商品がこれからでればいいですね!ありがとうございました

お礼日時:2009/05/25 14:10

USB延長ケーブルを使ったらどうですか?


うまくいけば解消されると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング