5月に入ってから膝の関節に違和感があり、その時は痛くはなかったのですが、一週間前から腫れてきたため、昨日 整形外科に行って診てもらいました。
水が溜まっていたので抜いてもらい、膝の関節炎だと言われました。
鎮痛剤が切れると、関節の痛みで、どんな格好も辛い状態です。
ここで質問なんですが、これから先は どうしたらいいのでしょうか?
関節の炎症は、放っておけば治るのか?
整体や針治療をしたほうがいいのか?
筋肉をつけるにも、痛みがひいてからのほうがいいのか?
(この場合、鎮痛剤なしでも痛くない状態になってから、という意味です)
現在は、このまま痛みがなくなることはあるのか??
無理をすれば また水が溜まってしまうのか??
と、どうすればよいのか わからない状態で、不安になっています。
治療法、またそれらの時期、わかる方 教えてくださいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鎮痛剤は炎症を抑えるのが最大の目的ですが、服用はどのように指示さ


れていますか?ひどい関節炎は放っておくと軟骨の破壊を進めますの
で、早期に抑えた方が良いと思います。また、膝の水を抜く治療は現在
主流ではないのですが、抜かなくてはいけないぐらい溜まっていたので
しょうか?

整体やカイロプラクティックは無資格者なので注意が必要です。

筋トレは関節を直接動かさなくて、体重がかからないものであれば今行
っても良いと思います。膝は腿の前の筋肉が最重要です。これを鍛える
筋トレを紹介します。

==========
(1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しまし
ょう(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くこと
も)

(2)つま先を直角にします(伸ばさない)。膝を曲げずゆっくり足を持
ち上げます。こぶし一つ分ぐらい上げてください(上げすぎると効果が
ありません)。

(3)10秒数え、ゆっくり下げます。間をあけず、すぐもう一度繰り返し
てください。これを左10回、右10回します。これを1セットとして2セ
ット行ってください。

(4)楽になってきたら、ゆっくり数えたり、15回にしたりしてください。
各ポイントをしっかり抑えて行ってください。
==========

病院では飲み薬、注射、貼り塗り薬、電気などのリハビリですね。痛み
が取れてくればウォーキングなどを日課にしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
鎮痛剤は1日2回でロキソニンをもらっています。
あとは湿布です。
水は 注射で3回ほどピューって出してました。
古い医院(おじいちゃん先生です)だからだと思います。
私も、周りから『抜くとまた溜まる』とは聞いているので
(妹はバスケで何度も水が溜まった経験があり、3回目には諦めて自然に慣らしたそうです)
なんせ運動をあまりしないほうなので、筋力がない・・・
と、いうのがいけないと思っています><

どの程度の運動をしたらよいのか、困っていたので
助かりました。
体重をかけず、関節を動かさず、筋トレですね。
ためになりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/25 09:03

とりあえず、女性ですか?


年齢は?40代以降でしょうか?

診断名はたぶん膝内障でしょうかね?
原因がわからず膝に炎症症状(水腫ですね)
があれば、とりあえずこの疾患名がつきます。

整形のDrは自分が専門とする関節があります。
診察を受けたDrが膝専門でなければ
他医院を受診することをおすすめします。

自分で確認したいのであれば理学所見をとってみてはいかがでしょう?
マックマレーテストなど検索すれば方法がのっていると思います。

筋力強化は膝の疾患では重要になります。訓練は是非行ってほしいところですが・・・。関節に負担の少ない(術後でもすぐに行える)訓練法
としてクアドセッティング(quad setting)などが有名です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
女です。38歳です。
ずっと美容師をしておりますが、やはり年齢には勝てないようです;;

早速調べてみます。
簡単に考えていたので>< 
皆さんの回答、有難いです。
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/24 21:24

膝痛に成る原因の1つが書かれています。


膝関節を包む関節包の中の動きがスムーズでなくなるとそれをスムーズにするための関節液が出ます。これを水と呼んでいますが、この関節の動きをスムーズにするためには、膝に掛かる力がバランス良く成るように足元から調整しなければ成りません。
関節炎、関節変形症などは結果として成ってしまった状態の名前です。それが起きる原因を何とかしなければ、いつまで経って良くなりません。
この原因の改善は薬やストレッチだけでは解決しません。
足元の改善は、足の専門家達の無料相談サービスを利用するともっと別の観点からのアドバイスを得る事が出来るかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
立ち仕事なんですが、やはり年齢も重なって、若い頃とは違い、無理がきかなくなってきたようです;;

早速調べてみます。
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/24 21:21

とりあえずMRIくらいは撮って


状況確認しないとダメだと思いますが。

もう撮られたのでしょうか。

整形外科は 専門化が 強いようなので
膝の専門家をあたったほうがいいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
レントゲンしか撮っていません

他の方も仰っているので、専門家を訪ねてみたいと思います。
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/24 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング