ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

蒸留酒(焼酎、スピリッツなど)には 糖質は残ってないはずなのに カロリーがあり
なんなら 糖質が残ってる 醸造酒(日本酒、ビール、ワインなど)より カロリーの高いものもあるんですが カロリーと糖質って 比例しないんですか??
全くちんぷんかんぷんです。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> って事は 蒸留酒でも きっちり脂肪として蓄えられちゃうんですね・・・。



ちょっと違うんです。
食事やおつまみ、清酒に含まれる糖質は、食べるといったん肝臓に蓄えられてから、
脳と全身の細胞に配られます。
肝臓は糖質を100gまで貯蔵することができます。
糖質のカロリーは1gあたり4Kcalですから、肝臓は糖質を400Kcalまで蓄えることができます。
ところが、もしも、一度に400Kcal以上のご飯やおつまみ、お酒を飲むと、
肝臓に入りきれなかった糖質は行き場がなくなり、体脂肪組織に取り込まれ、脂肪になって貯蔵されます。
すなわち、体脂肪になって太ります。

一方、アルコールは、人体にとってたいへん有害な物質ですから、血液中にアルコールが入ってくると、
肝臓はすべての作業をストップしてアルコールの解毒にかかりっきりになります。
肝臓内には何種類かのアルコールを分解する酵素があって、アルコールをアセトアルデヒドに変え、
無害な酢酸に変換し、最終的に2酸化炭素と水に分解して排泄します。

糖質の場合は、余れば脂肪になって体脂肪に貯蔵されますが、
アルコールの場合は、汗と熱と小便になるので、体脂肪になることはありません。
それでは、アルコールはいくら飲んでも太らないかというとそうではありません。
肝臓がアルコールの解毒にかかりっきりになっている間は、肝臓に蓄えられるべき糖質の
行き場がないので、体脂肪組織に直行し、体脂肪になります。
このため、長時間の飲酒では低血糖になりますし、長時間の飲酒のあとのラーメンが美味しいのは、
肝臓内が空っぽになっているためです。

> 醸造酒よりカロリーの高いものもあるんですがカロリーと糖質って比例しないんですか??

純米酒 100g中には、12.8gのアルコールと3.6gの糖質が含まれています。
アルコール1gのカロリーが7Kcalで、糖質1gのカロリーが4gですから、
純米酒100gの熱量は、12.8 * 7 + 3.6 * 4 = 104Kcalとなります。

一方、アルコール度25%の焼酎100gには、アルコールが20.7gが含まれていて、糖質はゼロです。
アルコール1gのカロリーが7Kcalですから、乙種焼酎のカロリーは20.7 * 7 = 146Kcalです。

アルコールのカロリーは糖質の約2倍ですから、糖質の含有量よりも
アルコール度数の高い酒の方が、カロリーが大きくなります。

この回答への補足

お礼が 遅くなって 大変申し訳ございません。
初めての質問で このようなお礼をしないと 質問を締め切ることができない事すら知りませんでした。

戴いた回答は 仕事に 大いに役立てております。
本当に ありがとうございました。

補足日時:2009/06/08 06:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

diet7さま。
とってもわかりやすい回答 ありがとうございました。

ひとくくりにカロリーと言っても 糖質のカロリーと アルコールのカロリーとは別のものなんですね~。

 

お礼日時:2009/05/24 18:52

お酒のアルコールは飲んでから、分解される事でアルコール→酢酸→糖分(果糖など)→エネルギー→水と二酸化炭素、になります。


その為、カロリーゼロのお酒はないです。アルコールもカロリーになります。

度数が高いと醸造酒よりカロリーが高くなります。醸造酒の糖質+アルコールより度数の高い蒸留酒の方が分解されるとカロリーのみで見ると高いのです。

アルコール>糖質。1:1なら分解されたアルコールの方が単純なカロリーは高いため
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nobitaikaさま 早速の回答ありがとうございます。

って事は 蒸留酒でも きっちり脂肪として蓄えられちゃうんですね・・・。

お礼日時:2009/05/24 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「旨味調味料」ってなんですか?

料理の本なんかに書かれている「旨味調味料」って、いわゆる「味の素」の事なのでしょうか?

こう言う「化学調味料」を使いたくないのですが、そう書かれていた場合、何か他の物で代用出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

そのとおりです。「うまみ調味料」=「味の素」=化学調味料と考えてほぼ間違いありません。食品の原材料としては、調味料等(アミノ酸)等と書かれています。「うまみ調味料」とは、化学調味料のイメージアップの為に企業が考え出した、物事の本質をうやむやにするまやかしの言葉です。売春を援助交際と言い換えるようなものですね(笑)。
中華料理だったら、ダイショーのチキンスープが、化学調味料無添加で安くて(190円だったかな)おいしくてトッテモいいですよ。スーパーで売ってます。下記urlの会社で間違いないと思うのですが、なぜかチキンスープは載っていないようなので、宜しければ問い合わせてみて下さい。
顆粒のスープの素は危ないですね(化学調味料使ってる可能性大)。ダイショーのチキンスープは液体ですが、液体のスープの素でも入っているのもありますので、買うときは「原材料名」をチェックして下さい。

参考URL:http://www.daisho.co.jp/

Q焼酎は血糖値を上げず、日本酒は上げるって本当?

成分表で見ると、焼酎は日本酒よりカロリーが高かったのですが、他の栄養素はまったく含まれていませんでした。
日本酒を見ると、焼酎よりカロリーは低かったのですが、他の栄養素が入っていました。

血糖値が上がるのは、炭水化物などが含まれているから、
また、焼酎では血糖値はまったく上がらないと考えていいのでしょうか?

血糖値とお酒の関係について分かる方、教えてください!

Aベストアンサー

蒸留酒と醸造酒の違いです。蒸留酒は穀物や果物の汁などを発酵させ、その発酵液を蒸発させた時に出るアルコールを集めてつくります。発酵液には大量の糖質が含まれていますが、蒸発させるとアルコールは蒸発しますが糖質は蒸発しません。そうするとこのアルコールには糖質は含まれないないことになります。焼酎、ウィスキー、ウォッカ、ジンなどはこの蒸留酒です。
一方、醸造酒は発酵液をろ過しただけですので糖質もそのまま残ります。日本酒やワインがそうです。日本酒やワインには色々種類がありますが少なからず甘みがあるはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報