蒸留酒(焼酎、スピリッツなど)には 糖質は残ってないはずなのに カロリーがあり
なんなら 糖質が残ってる 醸造酒(日本酒、ビール、ワインなど)より カロリーの高いものもあるんですが カロリーと糖質って 比例しないんですか??
全くちんぷんかんぷんです。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> って事は 蒸留酒でも きっちり脂肪として蓄えられちゃうんですね・・・。



ちょっと違うんです。
食事やおつまみ、清酒に含まれる糖質は、食べるといったん肝臓に蓄えられてから、
脳と全身の細胞に配られます。
肝臓は糖質を100gまで貯蔵することができます。
糖質のカロリーは1gあたり4Kcalですから、肝臓は糖質を400Kcalまで蓄えることができます。
ところが、もしも、一度に400Kcal以上のご飯やおつまみ、お酒を飲むと、
肝臓に入りきれなかった糖質は行き場がなくなり、体脂肪組織に取り込まれ、脂肪になって貯蔵されます。
すなわち、体脂肪になって太ります。

一方、アルコールは、人体にとってたいへん有害な物質ですから、血液中にアルコールが入ってくると、
肝臓はすべての作業をストップしてアルコールの解毒にかかりっきりになります。
肝臓内には何種類かのアルコールを分解する酵素があって、アルコールをアセトアルデヒドに変え、
無害な酢酸に変換し、最終的に2酸化炭素と水に分解して排泄します。

糖質の場合は、余れば脂肪になって体脂肪に貯蔵されますが、
アルコールの場合は、汗と熱と小便になるので、体脂肪になることはありません。
それでは、アルコールはいくら飲んでも太らないかというとそうではありません。
肝臓がアルコールの解毒にかかりっきりになっている間は、肝臓に蓄えられるべき糖質の
行き場がないので、体脂肪組織に直行し、体脂肪になります。
このため、長時間の飲酒では低血糖になりますし、長時間の飲酒のあとのラーメンが美味しいのは、
肝臓内が空っぽになっているためです。

> 醸造酒よりカロリーの高いものもあるんですがカロリーと糖質って比例しないんですか??

純米酒 100g中には、12.8gのアルコールと3.6gの糖質が含まれています。
アルコール1gのカロリーが7Kcalで、糖質1gのカロリーが4gですから、
純米酒100gの熱量は、12.8 * 7 + 3.6 * 4 = 104Kcalとなります。

一方、アルコール度25%の焼酎100gには、アルコールが20.7gが含まれていて、糖質はゼロです。
アルコール1gのカロリーが7Kcalですから、乙種焼酎のカロリーは20.7 * 7 = 146Kcalです。

アルコールのカロリーは糖質の約2倍ですから、糖質の含有量よりも
アルコール度数の高い酒の方が、カロリーが大きくなります。

この回答への補足

お礼が 遅くなって 大変申し訳ございません。
初めての質問で このようなお礼をしないと 質問を締め切ることができない事すら知りませんでした。

戴いた回答は 仕事に 大いに役立てております。
本当に ありがとうございました。

補足日時:2009/06/08 06:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

diet7さま。
とってもわかりやすい回答 ありがとうございました。

ひとくくりにカロリーと言っても 糖質のカロリーと アルコールのカロリーとは別のものなんですね~。

 

お礼日時:2009/05/24 18:52

お酒のアルコールは飲んでから、分解される事でアルコール→酢酸→糖分(果糖など)→エネルギー→水と二酸化炭素、になります。


その為、カロリーゼロのお酒はないです。アルコールもカロリーになります。

度数が高いと醸造酒よりカロリーが高くなります。醸造酒の糖質+アルコールより度数の高い蒸留酒の方が分解されるとカロリーのみで見ると高いのです。

アルコール>糖質。1:1なら分解されたアルコールの方が単純なカロリーは高いため
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nobitaikaさま 早速の回答ありがとうございます。

って事は 蒸留酒でも きっちり脂肪として蓄えられちゃうんですね・・・。

お礼日時:2009/05/24 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高カロリー低糖質の食品の糖尿病やダイエットへの影響について

ダイエットに低糖質の食品が効果があると見かけるのですが
イオンのトップバリューのピーナッツの成分表を見ると
カロリーがすごく高いのですが糖質が低いのを見かけました。

テレビで糖質制限を勧める医師が糖質を取らなければ太らない
糖尿病患者は血液データが改善する。でも肉や脂肪分はいくらとっても構わない
糖質制限を自ら行っている医師らが脂肪分や肉を制限せずに食べているが血液データに問題はなく
むしろ普通の人より健康だというのを見かけます。

https://www.youtube.com/watch?v=0vfepNOPKHo

実際ピーナッツやチーズなど低糖質高カロリーのものと
低糖質低カロリーのものではダイエットや糖尿病の人にとってどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低くなってしまいます。例えば1800Kcal摂るべき人が1400Kcalしか摂らなくなったり、1000Kcalしか摂らなくなったりしていきます。

そうするとどうなるか?

摂取カロリーを著しく下げると、甲状腺ホルモンの働きが弱まり、低T3症候群という症状が出始めます。甲状腺ホルモンは基礎代謝を上げ肌を生き生きとさせ、活力や代謝の源となるホルモンです。
これが、エネルギーを無駄遣いしないように活性しなくなることで、めまい、頭痛、眠気、だるさ、体調不良、免疫力の低下、肌荒れ、代謝の低下などを引き起こします。ダイエットでの、いわゆる飢餓状態だとか停滞期というのもこのことを言います。

糖質制限したら体調が悪くて止めたとかとかいうアホな人が一定数いますが、彼らは糖質を制限したせいではなく、代わりに脂質やタンパク質を増やさなかったせいで健康を害したんです。
それはただの食べないダイエットであって、糖質制限ではありません。糖質制限というのは、糖質の摂取量を制限して、代わりにタンパク質、脂質をしっかりと増やすことで成立します。

ですから、低糖質低カロリーというのはNGです。

ピーナッツには、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果のある不飽和脂肪酸であるオレイン酸・リノール酸が豊富に含まれています。
あたりまえのようにゴハンを食べていると、このようなピーナッツなどカロリーの高いものは敬遠しがちになりますね。おかげで体に良い油もカロリーが気になって思うように摂取できませんが、糖質を制限していれば脂っこい魚も含め、いろんなものを食べる余裕が出てきます。

糖質を制限した上に、他の食べ物も低カロリーにしなきゃけないのなら、糖質を制限する意味がないでしょ。


ちなみに、肉や脂肪は炭水化物よりも消化に時間がかかるという話が出ていますが、これは間違いです。お肉などは一番最初に消化されて跡形もなく消えてしまいます。消化に悪いのは糖質と食物繊維が豊富な野菜類、つまり炭水化物です。

これは「炭水化物が人類を滅ぼす」という本の中で語られていることですが、医者の中では常識だそうです。検死などで胃の内容物を調べたりすると、米や麺類がそのまま残っていることはあっても、肉などは先に消化されて消えてしまっているんです。

逆流性食道炎など、胸やけが悪化したような病気もありますが、これも昔は脂っこいものが原因だとされていました。しかし、糖質制限を始めた人の大多数が逆流性食道炎がよくなっているそうで、原因は炭水化物だったようです。私も糖質を制限し始めてから、まったく症状が出なくなりました。


お肉や脂質よりも、糖質のほうが腹持ちがわるいのは、インスリンの働きによるものです。糖質を食べて血糖値が上がると、インスリンが分泌されて血中の糖分を中性脂肪に取り込んで、血糖値をどんどん下げてしまうんです。そうすると、食べたのに逆に血糖値が急降下して、空腹感に襲われます。

タンパク質や脂質の場合は、このようにインスリンが分泌されませんから、血糖値も安定しているので、強い空腹感に襲われることがなくなるんです。だから腹持ちがいい。
糖質を食べなくなるとほとんど腹が減らなくなり、おやつが欲しくなったりもしなくなります。ゴハンの時にお代わりをしようとも思わなくなります。だから、それほどカロリー制限をしなくても自然に痩せていく人が多いのです。

まず糖尿病も含めて、ダイエットというのは過不足なく摂取していくのが基本です。カロリーが低いもののほうが高いものよりも常にヘルシーだなどという話は古今東西ありません。食べ過ぎてもいけないし、減らしすぎてもいけません。

カロリーのある栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の3つだけです。糖質制限をする場合、それで不足したカロリーをタンパク質や脂質を増やすことで補わなければなりません。

メニューから糖質を取り除いたのに、さらに他の食材もカロリーが低ければ、1日の摂取カロリーが著しく低く...続きを読む

Qよくカロリーゼロのコーラやカロリーオフのジュース、お酒がありますけど体に悪いのではないでしょうか?

主人は少し太っているのですが、ノンカロリーのコーラや、ノンアルコールでカロリーオフのお酒を毎日飲みます。体に悪くはないでしょうか?
私は飲みません。

Aベストアンサー

りんご歯科クリニックHPより抜粋

ノンカロリーの人工甘味料


ただし、これらの天然に存在する甘味料の他にも、天然に存在せず人工的に合成して作られた合成甘味料もあります。

現在多く使用されている合成甘味料には、砂糖の200倍の甘さのアスパルテーム、砂糖を加工して合成され約600倍の甘さのスクラロース、ここ数年に普及してきた新しい甘味料で、アスパルテームと同等の甘さのアセスルファムカリウムなどがあります。

これらの合成甘味料にも、もちろん僅かなカロリーはありますが、甘みがとても強いためごく少量を入れるだけで済むので、カロリーゼロとして扱われます。

これらの人工甘味料には独特の後味があるため、単体で使用せずに天然の甘味料と併用される場合が多いようです。

また、認可される以前から現在に至っても、健康への悪影響が指摘されていますが、これまでに明確な影響は確認されていません。
http://www.ringo-sika.com/caloriezero.html

Q炭水化物と糖質の違い

今日、ノンシュガーの飴を購入しました。
糖質ゼロと書いてあるのに、炭水化物は71.7と書いてあります。
今まで、炭水化物と糖質は同じものだと思っていました。

糖質ゼロだからと食べ過ぎてしまいます。
やはり太りますよね?

炭水化物と糖質の違いを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

炭水化物とは「食物繊維と糖質」の総称です。ほとんどの食品において炭水化物と言った場合は、食物繊維ではなく糖質を指していると思います。

ノンシュガーで炭水化物があるということは、糖類以外の糖質が含まれているということです。
飴の炭水化物の全ての食物繊維という話はまずあり得ません。

糖類とは「単糖類または二糖類で糖アルコール以外の物、具体的には砂糖(ショ糖)、ブドウ糖、果糖、乳糖」などをいいます。

糖類以外の糖質にはデンプン、キシリトール(糖アルコール)などがあります。デンプンも糖質なので、甘い物=糖質とも言えません。

エリスリトールという甘味料は糖質ですが、体外に排出されるのでカロリー0表示ができます。多分、その飴はその手の糖質を利用しているはずです。

エネルギーが0kcalのワケは?
http://www.lakanto.jp/qa/
炭水化物・糖質
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html

Qカロリーゼロでも糖質99g!?

カロリーゼロ。でも成分表には糖質99gとあります。
なぜ、カロリーゼロなんでしょう?ダイエット中に食べても影響ないのですか?
もともと、カロリーってなんなんでしょう?前、カロリーゼロでも成分表に「●●(←糖質とか炭水化物?とか)50g」と書いてあると「?」と思ってしまうのです。カロリーゼロじゃないの?って思うんです。

この謎を教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

正確にはカロリーゼロではありませんが、
体内で使われやすい栄養素なので
販売側はゼロに近いと思って
「ゼロ」とうたっているのではないでしょうか?

Q糖質制限について 毎年血液検査の結果、糖質制限をとかかりつけの内科で言われます。 お米に糖質が多いか

糖質制限について

毎年血液検査の結果、糖質制限をとかかりつけの内科で言われます。
お米に糖質が多いから、控えるようにと言われるのですが、お米大好きなので分かっていても食べ過ぎてしまいます。
お米を上手く減らす方法、上手な糖質制限の仕方を教えて下さい。

Aベストアンサー

お米というのは白米ですか?
白いご飯じゃなく雑穀米や玄米に変えてみるのはどうですか。
と言っても、毎日それだと私もきついんで、いろいろ試してみたんです。
もち麦を混ぜたご飯だと抵抗なく食べられます。
食物繊維が豊富で糖質の吸収を抑えられるようです。
もち麦ご飯を食べるようになって一年半ほど経ちますが、緩やかに体重が落ちています。
もっと効果が高いのはマンナン米です。
こんにゃくをお米のように加工したもの。
混ぜたぶんだけカロリーカット、糖質カットできます。

糖質制限食の良いところはご飯を減らしてそのぶんおかずを多く食べて空腹を感じないでダイエットできるところ。
基本的に油は制限しなくて良いので空腹を感じづらいのです。
肉や魚や野菜を多く食べましょう。
ただし糖質の多い野菜があるので注意が必要です。
イモ類、根菜類がそうですね。とうもろこしや玉ねぎトマトも食べ過ぎ注意。
また盲点なのが調味料。砂糖や酒、ソース類、穀物酢など。
糖質カットした調味料が市販されてるので利用すると良いでしょう。
低糖質のパンやお菓子などもありますので上手に利用すると良いと思います。

お米というのは白米ですか?
白いご飯じゃなく雑穀米や玄米に変えてみるのはどうですか。
と言っても、毎日それだと私もきついんで、いろいろ試してみたんです。
もち麦を混ぜたご飯だと抵抗なく食べられます。
食物繊維が豊富で糖質の吸収を抑えられるようです。
もち麦ご飯を食べるようになって一年半ほど経ちますが、緩やかに体重が落ちています。
もっと効果が高いのはマンナン米です。
こんにゃくをお米のように加工したもの。
混ぜたぶんだけカロリーカット、糖質カットできます。

糖質制限食の良いところ...続きを読む

Qカロリーと糖質

カロリーゼロのこんにゃくゼリーをおやつに食べました。
しかし 甘く,パッケージの裏側には
「糖質8g」とかいてありました。


糖質は必ずしも太らないのですか?

Aベストアンサー

こんばんは

こんにゃくマンナンはマンノースという糖がたくさんつながったもので、
糖鎖と呼びます。多糖類のことです。食物繊維でもあります。
人間はマンナンを分解する消化酵素(マンナナーゼ)を持っていないので
食べても消化できずにカロリーになりません。
この他にも糖質でカロリーにあまりならないものに野菜のセルロースや
ガム質のアラビノガラクタンなどがあります。
澱粉も糖質ですが、これは消化できてしまうので結構なカロリーになります。

Q糖質制限の一日の献立を探してます。

糖質制限の一日の献立を探してます。
1食単位の献立例は種々は紹介されてますが1日あるいは1週間日々の献立紹介が見つかりません。
MSN相談で第一三共(株)の「体にe食事くじ」を紹介いただき大変参考になりましたが、ヘルシーレシビとなってまして糖質制限ではありませんでした。
担当医師に糖質制限を勧められています。
糖質制限献立紹介サイトをご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>>担当医師に糖質制限を勧められています。

であれば、その担当医師に栄養指導やレシピもお願いすべきです。

日本では糖質制限はダイエットや健康法の一つの方法のような感じで、素人が断片的な知識で行います。でも米国では糖質制限は食餌療法、つまり医師の指導のもとで行います。

誤った知識のもとで行う糖質制限は危険ですよ。もしその担当医師に栄養指導やレシピの紹介をする知識がないのなら、その担当医師自身がそもそも誤った知識の持ち主ということになりますから、糖質制限を勧めたこと自体を疑うべきです。

その場合は、別の医者に相談した方がいいです。

Qカロリー0なのに糖質?

 糖質は1g4キロカロリーで、100gあたり5キロカロリー以下だとカロリー0と表示していいのはなのは知っていますが1gあたり5キロカロリー以上になるものがけっこうあります。どういうことでしょうか?

Aベストアンサー

糖の種類によって、カロリーは違うからです。

Q糖質の塊の白米の良い所を教えて下さい、糖質だらけでも他の栄養素が体に良いなど!

白米の茶碗一杯(白米150g)がコカ・コーラ(ゼロやダイエットでない普通のタイプ)の500mlペットボトル1本よりも糖質量が多いのはわかってますよね。
ようするに白米を1日3回食べると(茶碗一杯の150gづつ)
コカ・コーラの1,5リットル(大きいやつ)ペットよりも多い量の糖質をとっているわけですが。

白米150g=約57gの糖質量
コカ・コーラ500mlペット=約51gの糖質量

Aベストアンサー

白米は咀嚼が必要なので、満腹感を得やすいとか、白米の方が血糖値の上昇が緩やかとか下降も緩やかとか、そんな感じですか。

あとは、白米の方がいろんな料理に使えるとか。味がしない、淡白なので応用が利くとか。
コーラは甘い味だけで飽きる。料理にも鶏肉煮込むぐらいにしか使えなそう。

Q食べたものを入力すると、カロリーや糖質が出てくるサイトはないでしょうか

食べたものを入力すると、カロリーや糖質が出てくるサイトはないでしょうか?

II型糖尿病です。
節制を続けていますが、少し計算が面倒なので、そういうサイトがあったらなあと思います。
幸い、そう重くないので、おおざっぱなもので構いません。

Aベストアンサー

ご存知だとは思いますが、食べたものの重さ(量)によってエネルギー、栄養価全てが大きく変わりますよね。だから、どんなソフトであれ”重量”を測ることは避けられません。お皿の重さを引くということです。メニューを入れて出てくるソフトもあるようですが、たとえば親子丼といってもごはんの量がゴルフボール1個分違うだけで、糖もエネルギーも大きくかわるので、個人的には信用できないと思います。

どうしても原材料と”重量”を選択して(にんじん、豆腐など)量を入れるものになってしまうと思います。これは栄養士もやっているやり方です。「栄養計算ソフト 無料」などのキーワードで入れるとフリーのソフトも出てくると思います。残念ながら、これも結構面倒です。。

糖尿病交換票を1冊買って、ある日の献立を点数計算してみれば、何が良くて何がよくないのか、目安は立つと思います。例えばかぼちゃは野菜でなく糖分が多いので、ごはんなんかと同じグループの扱いです。炭水化物の適性量を知って、野菜を増やすことが大切ですが、ごはん・パンの適性量を知ればだいぶ違うのではないでしょうか?

参考URL:http://dietitian.la.coocan.jp/Download2.html

ご存知だとは思いますが、食べたものの重さ(量)によってエネルギー、栄養価全てが大きく変わりますよね。だから、どんなソフトであれ”重量”を測ることは避けられません。お皿の重さを引くということです。メニューを入れて出てくるソフトもあるようですが、たとえば親子丼といってもごはんの量がゴルフボール1個分違うだけで、糖もエネルギーも大きくかわるので、個人的には信用できないと思います。

どうしても原材料と”重量”を選択して(にんじん、豆腐など)量を入れるものになってしまうと思います。これ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報