先日体調不良から寝込んでしまい、歯磨きを一日サボってしまったので
すが、次の日から下左奥の歯肉が腫れて、膿が出るようになりました。

痛むほうを下にして寝る、喋る、笑うなどするとウズウズとした強い痛
みが起き、疼痛が酷く夜中に何度も起きてしまいます。
市内の総合病院の近くに口腔外科を兼ねた個人歯科があり、そちらでレ
ントゲンを撮ってもらったところ、左下の親知らずが完全に埋没してお
り、
隣の奥歯に傾いていて、膿、腫れの原因は、親知らずの上に被った歯肉
に雑菌が溜まり化膿したのだということです。
安定期なので抜歯自体はできるが、痛み止めなどは出せないので、産科
で抜歯の許可をもらってとのこと。かかりつけの産科では、市販薬程度

弱いものであれば、痛み止めも飲んでいい、妊婦であることを伝えれ
ば、抗生物質も飲んでいい、抜歯も大丈夫と言われました。
歯科では患部の洗浄と、抗ウイルス剤を塗る治療で経過を見てもらって
ます。3日程度治療を受け、痛みや腫れ、膿の量などは減少してきてい
ますが、
まだ膿は出ている状態で、食事も暖かいものや油を使ったものを採るの
が怖いので、そうめんとトマト、きゅうりくらいしか食べていません。
今のところ、栄養も偏っていると思います。
上記が現在の状況で、産科で抜歯もいいと言われたし、歯科も抜歯で完
治できますとのことで、一旦は抜歯をしようと思ったのですが、ネット
で下の親知らずの
抜歯について、39℃前後の熱が出る、感染症を起こす、腫れる、等の
マイナートラブルが起こりうると聞きました。歯科では直接そのような

説明はありませんでした。
完全に横を向いている親知らずではないので、そんなに難しい抜歯には
ならないとは言われましたが、埋没の親知らずは、麻痺など残る可能性

もあるため、同じ口腔外科でも大学病院など設備の整ったところでする
べきとの意見も見かけました。

質問は
(1)出産直前に再発の可能性もあり、膿も出ている状態で投薬治療を続
けて胎児への雑菌の感染可能性のリスクと、抜歯したあとで高熱が出ること
や強い抗生物質を飲めないことで起こりうる感染症の危険どちらが大き
いか(抜くのと抜かないのどちらが危険か)

(2)もし抜歯をするなら、現在通っている口腔外科を兼ねた個人歯科で
いいのか、大学病院など大きな病院がいいのか(大学病院は家から車で
一時間程度かかります)

自分でネットや知人相談で調べたのですが、色んな意見があり決めかねております。
できれば専門家の方や関係者、治療でうまくいったよという方のご意見
が聞ければと思います^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、私はwatacoroさんのお口の中を拝見していないので、確定的なことは言えない、ということをお断りしておきます。


また、親知らずはいろいろな状態のものがあり、うかつに抜くと危険なものもありますが、抜いても全く問題のないものや、抜かない方が多くの問題を生じる可能性のあるものもあります。そして、それらは、レントゲンを詳しく調べて専門的な判断をしなければわかりません。
斜めに埋もれている、というだけでは、本来は判断できないのです。ですから、実際に診ていない人や、素人の意見がばらばらなのです。

そのうえで、
>斜めの完全埋没で、歯茎を切開し、隣の歯に触れている部分を少し削ってから抜くという方法でmikan23様と同じように、レントン写真を見ながら説明を受けました。

口腔外科の歯科医師がそう判断した、ということですと、抜歯による細菌感染や麻痺のリスクは少ないだろうと思います。

また、このような状態は再発を繰り返し易い状態であると思います。とすると、歯科医師のコントロール下で歯肉の切開、抜歯、を行なうのと、まったくコントロールされていない状態で突然化膿して(ということは細菌に感染して)腫れるのとでは細菌感染による胎児への影響のリスクは後者の方が高いと考えられます。

産婦人科でも抜歯はOKということですし、歯科医師も抜いて大丈夫といっているわけですから、早めに抜いた方が、胎児へのリスクは少ないように思います。

この回答への補足

本日抜歯の許可と抗生物質の許可をもらったことと、発熱の心配はない
かの相談を歯科の先生にしてきました。
先生曰く、熱が出るかどうかは抜いてみなければ分からないとの事で、
迷っているなら産後の治療を薦めると言われました。幹部の洗浄と抗ウ
イルス剤の塗布、フロモックス、リチーム錠が処方されました。
痛み止めの処方についても、市販薬では効果が出るか分からないようで
抗生物質を飲めるのなら、菌や炎症を抑えながら、産後まで持たせられ
ますよとの事でした。抜歯覚悟でしたが、かなり慎重な対応でした。
抗生物質については、産科でも服用してよいとされ、菌がまったく野放
し状態ではなくなりましたので、少し安心もしました。
抜歯はしないという結果にはなりましたが、背中をおして頂き本当に
感謝をしております。いい歳の大人が恥ずかしい話ですが、歯科恐怖症
のためか、歯科治療に積極的になれず、ここで皆様にご相談しなければ
自分で抜歯の相談などできなかったと思います。
本当にどうもありがとうございました!!

補足日時:2009/05/25 16:20
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門家の方のご意見、大変参考になりました!
医療的なことを文章のみで相談するのは難しい事と思いましたが、少し
でも行われる治療に関して知識を持ちたかったんです^^

>歯科医師のコントロール下で歯肉の切開、抜歯、を行なうのと、まったくコントロールされていない状態で突然化膿して(ということは細菌に感染して)腫れるのとでは細菌感染による胎児への影響のリスクは後者の方が高いと考えられます
通っている歯科の先生も、抜いたほうが再発しないと仰っていました。
aokisika様の仰るとおり、いつまでも膿を口の中に留まらせ、治ったと
思った時に再発、という方が怖い気がしますね…

明日また患部を洗ってもらうので、先生に産科で抜歯の許可と抗生物質
と飲んでもいい痛み止め(市販薬程度)のことを伝えて、発熱や感染に
対抗できるか相談しようと思っていました。
確かに歯科に行く前は、引くくらいの口臭と(かなりの膿だったんだと
思います)顎のリンパにも痛みが出ていました。この状態も危険ですよ
ね(*_*)
かなり歯医者さん嫌いですが、抜歯に対して勇気が持てました^^
ちゃんと先生と話し合ってみようと思います。
貴重なご意見をありがとうございました!!」

お礼日時:2009/05/24 21:16

私達の歯は動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。

歯の噛む力は50キロ近くありますので噛み合わせの不調和があると虫歯にも成りますし歯茎にも体にも色々な問題を
起こします。親知らずが当たらなくても前の歯の当たりが間接的に影響したり、噛み合わせの不調和による筋肉の緊張から血行が悪くなり生命寮歌が低下し腫れる場合も有ります。親知らずを抜いたらその前の歯が痛くなり神経を取り被せたらその歯がまた痛くなっり次々に歯が駄目になった人、親知らずを抜いたら噛み合わせが変わり前歯で物が噛めなくなった人など色々な人がいます。診てみないと何とも言えないのですが
出来るだけ抜かない方が良いと思います。噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々ですが一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。ただ下手にいじると問題が更に大きくなりますので慎重な対応が大切です。また人間は1日に15分位しか食いしばらない事が生理学で判っていますが心配、不安、ストレス等で食いしばる事が多いと問題を起こします。お釈迦様が捕らわれるな、こだわるなと言っていますが捕らわれない生き方が大切です。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。
また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。
その他歯の堅さ、形全てに意味があります。
歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
車に純正部品が良いように歯も純正部品、自然が一番かと思います。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

この回答への補足

歯科の先生の方でしょうか?回答ありがとうございます。
私一人の体であれば、どんな治療をすることも大した抵抗なくできたと
思いますが、妊娠中という大切な時期に、今の状態で歯茎が膿んでいる
まま投薬のみで治療することでの子宮への細菌感染のリスクと、抜歯を
することでの発熱や感染症のリスクとどちらが『赤ちゃんにとって危険が
少ないのか』ということで悩んでいます。
あくまで妊娠中、赤ちゃんのためにどちらが良いかの判断で悩んでいます。
一度膿んだ親知らずは、症状が再発しやすいと通っている歯科で聞きました。
私がこれからもう子供を生むこともなく、自分の管理のみ考えていれば
良い状態でしたら、sizensika様の治療方針もひとつの選択肢と考えて
少しずつ治療ができるかも知れませんが…
今の治療で赤ちゃんへの影響がないか、抜歯後のマイナートラブルで赤ちゃん
に影響がないかですね。自分の健康状態は二の次として…(もちろん歯
は大事ですが^^;)
補足ですが、通っている歯科は、歯科矯正も行っているようで、先生は
噛み合わせには詳しいのではないかと思います。

補足日時:2009/05/24 16:57
    • good
    • 0

私は個人の口腔外科の歯科で抜歯しました。


半分ななめで半分埋没といった感じでしたが、抜歯には1時間ほど時間がかかったし、ななめだと上に引っ張ることができないので電動カッターで切断して分割して抜いたので時間がかかりました。
しかし抜いた後熱もなかったし腫れもなかったです。
これは先生の腕によるものと思っています。
そのときの先生の話ですが、大学病院はいいように思えるけど、だいたいが研修医が抜くので時間がかかったりする可能性が高いと言われました。
私の症例もベテランの先生だから1時間だったけど研修医だったら何時間かかかったと思う、とのことでした。
先生は若い時大学病院にいて数をこなして最終的に開業したそうなのでそのへんは詳しいみたいです。
一度その個人の先生に抜歯するとしたらどんな風にやるのかきいてみたほうがいいです。
行き当たりばったり的な発言だったらその病院はやめたほうがいいです。
私のときはレントゲンをみて抜歯計画を教えてくれて挑んだのでそんなに不安はなかったです。

睡眠不足では陣痛に勝てませんよ。
食べられないのもつらいですし・・・
産婦人科の先生がOKというなら抜いたほうがいいのかも・・・

麻痺はあまりきにしないほうがいいんじゃないですかね。
めったにない失敗例ではないでしょうか。
もしあったとしても時期がくればなくなるというのが大半のようですよ。
私はぜんぜんなかったです。

それと歯周病を持ってる人は早産の危険があるとネットでみたことがあります。
それって菌が血液中に回ったことが原因だろうなと思うわけで、親知らずの膿が血液を回って最終的に早産になったら怖いので私は抜歯を勧めます。

この回答への補足

早速の回答をありがとうございます。
出産経験者様のご意見なので参考になりました。

私の場合、斜めの完全埋没で、歯茎を切開し、隣の歯に触れている部分
を少し削ってから抜くという方法でmikan23様と同じように、レントゲン
写真を見ながら説明を受けました。
大学病院だとそのようなことがあるのですか?
研修医が行うといった話は初めて聞きました。研修医が周りで何人も
囲むので、メンタル的に恥ずかしいとか嫌だとかの話は聞いていて、
私は歯科は異常に怖がりなのでそこは嫌だと思ってましたが…

臨月に痛みがぶり返すのも怖いですよね。赤ちゃんへの栄養も気になり
ます。
歯周病と早産の可能性も私も見たことかあります。歯槽膿漏などの膿
が血液を回る…膿の原因が違うだけで、同じことですよね。
ただ同じく怖いのが、傷の感染症や、腫れのときに起こる高熱による
赤ちゃんへのダメージです。
妊娠などしていない方でも、熱が出てしまったという話は数多く聞きます。
妊娠中で高熱が出るのはまずいですよね。治療前は下顎のリンパも腫れましたが
抜歯後腫れるのはむしろ自然だとの意見もありました。
抜歯後の状態は個人の歯の状態など関係してくると聞きますので、私も
腫れない、熱が出ないとは言い切れません(幸運を祈るしか…w)

かといって、また痛むかも、と怯えて過ごしたくはないので、抜いてし
まいたい気持ちはすごくあります。
かなりゆれてます。

補足日時:2009/05/24 13:50
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q歯科口腔外科では親知らずだけでなく、歯列矯正のために普通の歯の抜歯もしていただけるのでしょうか…?

歯科口腔外科では親知らずだけでなく、歯列矯正のために普通の歯の抜歯もしていただけるのでしょうか…?

Aベストアンサー

してくれますが保険外診療(自費診療)となります。混合診療の禁止。

ただし、保険による矯正であれば抜歯も保険でできます。

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Q口腔外科&歯科&口腔外科学会所属の病院の検索できるサイトを教えて

口腔外科&歯科 の病院で、
口腔外科学会、でしょうか、それに所属している、ということまでわかればいいのですが。

自分で検索できるサイトがあればよいのですが、
検索サイトがあれば、教えてください。

というのは、どこそこ、と場所を言うことが一概に言えないのです。
今は23区内ではないので、不便なこともあり、
”あのあたりなら乗り換えするけど、便利ですぐに行けるかな”、などということがありますので、

自分で検索して、場所をマップで調べて、ということで見つけたいと思います。

Aベストアンサー

http://itp.ne.jp/

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Qこんばんは。 月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが 昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出し

こんばんは。
月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが
昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出しました
これは普通でしょうか?
なんか触ると硬いし痛いし。
親知らず生えてた所ではないから不安で。
口腔ガンなのかなとか。
でも何日かではできないし。
抜歯しなかったら普通だったし。
と今すごく悲観的です。症状が似てるので
親知らずは炎症があったので歯茎腫れるとはいわれてたのですが。この腫れはいつまで続きますか?
親知らず抜歯初めてで。
飲み込む時は少し痛いくらいで何もしなかったら痛くないです。それでも腫れてるっていうのでしょうか?

Aベストアンサー

・・・・・・・・まぁ120%癌ではありません。絶対に違います(ーー;)
癌はその育ち方・大きくなる速度に特徴が有り ゆっくりと少しずつ大きくなってきます。月単位で大きくなりますから 抜いた後1週間も経たないで腫れてきた場合はほぼ間違いなく炎症による急激な腫れになりますねぇ~

さて、抜歯後数日経過した後に腫れ出すこともしばしばあります。特に糸で縫った場合、抜いた穴に肉芽組織や血液成分が貯まる事により多少なり腫れてくる事もあり、まさにそのケースと言えるでしょう。希に感染して腫れる事もありますが 抗生物質や鎮痛剤の投与で緩解します。あまり極端な場合は糸を取って穴の中を開けて腫れを取ることもありますから、まずは主治医に相談してみる事が大切になります。歯の一部に取り残しがあったり 嚢胞と呼ばれる疾患である可能性も無いわけではありませんから X線写真等で診断する必要もあります。

通常の場合 腫れは10日前後でほぼ気にならなくなります。

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Q右下の顎リンパが腫れたので歯科医を受診しました。抜歯する事になりました。その後腫れが大きくなり2ヶ月

右下の顎リンパが腫れたので歯科医を受診しました。抜歯する事になりました。その後腫れが大きくなり2ヶ月たっても変わりません。下顎リンパが硬く腫れたままです。何が原因でどうしたらいいのでしょうか?現在も歯科で薬を注入してもらってはおります。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は、少し前 、神経をとって銀歯を被せていた歯の下の方が痛み出し、やはり顎が腫れて、かかりつけ歯医者では、なんとか抗生物質をつかって鎮静化を図ろうとしましたが、結局うまくいかず、口腔外科を紹介されて、歯を支えている顎の骨にできた空洞内にたまった膿を出すような処置をしてもらい、そこでは抜歯を勧められましたが、かかりつけの歯科で、膿がたまっているのは歯の2本ある根っこの片側だから、歯を半分に切って、膿のたまった根っこの方だけを抜歯して、残っ半分の歯を使ってブリッジにするという処置をしてもらいました。

まずは、今かかっているお医者さんに、ご自分の状態がどのような状態なのか、2月の間晴れが引かないのはどういうことなのか、説明を求めたらいかがですか。

そのせつめいに納得いかないとか、不信感を抱くようでしたら、別の歯医者さんを受診するというのもありかなという気がします。

あるいは、口腔外科のある病院を受診というのもありかなという気がします。

しろうと的には、何の説得力のある説明も受けていない状況で、2月間も腫れたままというのは、気になります。

是非あなたの健康のためにも、アクションを起こすことをお勧めします。

私は、少し前 、神経をとって銀歯を被せていた歯の下の方が痛み出し、やはり顎が腫れて、かかりつけ歯医者では、なんとか抗生物質をつかって鎮静化を図ろうとしましたが、結局うまくいかず、口腔外科を紹介されて、歯を支えている顎の骨にできた空洞内にたまった膿を出すような処置をしてもらい、そこでは抜歯を勧められましたが、かかりつけの歯科で、膿がたまっているのは歯の2本ある根っこの片側だから、歯を半分に切って、膿のたまった根っこの方だけを抜歯して、残っ半分の歯を使ってブリッジにするという処...続きを読む

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Q親知らずの抜歯が怖いのですが 私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、

親知らずの抜歯が怖いのですが



私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、その時痛くはなかったけど、歯がメリメリ言う音や歯が強い力で引っ張られること、歯が歯茎から離れて行く感覚など思い出してきて、段々と恐怖を感じていました。
私はここ3年ほど、不眠のため睡眠薬を毎日服用しています。飲むと恐怖心は消えます。いつも睡眠薬を飲むとテンションが上がったり酔っ払ったような感じになります。
そこで私は極度の怖がりなので、歯を抜く前に睡眠薬を飲んで行けば(強くないので寝よう!と意志がなければ眠らない程度なので)恐怖心を和らげて治療を受けられるんじゃないかと思ったのです。
ハナから怒られそうな質問ですが、聞いてみるだけ聞いてみようと思い質問建てさせて頂きました。
ネットで調べたところあまりヒットせず、睡眠薬の効果と麻酔の効果が影響しあい、麻酔が効かなくなるという意見も目にしましたが、実際のところどうなんでしょうか。
睡眠薬を服用して抜歯に臨むことは危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

あまり恐怖が強いとよくないです。吸入麻酔や全身麻酔下で抜歯という方法もあります。歯科ドクターに相談してみてもいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報