今度、エレキギターを始めようと思っている初心者です。
そこでギターを始めるのに最低限必要なものをそろえようと思っているのですが、予算5万円以内で大丈夫でしょうか?
一応、ギターとアンプとシールドがあれば良いとは聞いているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ギター本体以外のもの、例えば練習用の小型アンプ、シールド、チューナー、ストラップ、スタンドなどは適当なものでいいと思います。

アンプはまあ1万円ぐらい出したほうがいいと思いますが、チューナーなんて30年ギターやってる私でも1500円のを愛用してます。
あとはエフェクターですが、それは話が長くなるので省略です。「エフェクター」というひとつのトピックして、よく調べてよく考えてください。

ということでそれら周辺機器はぼちぼちと揃えてもらうとして、

大事なのはギター本体ですね。
これは考え方が大きく分けて二通りあって、

1.最初から10万円台クラス以上のそこそこ良い物を買って永く使う
2.最初は2・3万円の安物を買い、扱い方や本当の好みが分かってから良い物を買う

私は2を薦める派です。
ここでよく回答されておられるssmanishss氏などは1を薦められますが、どちらが良いかを判断するのはご自身です。
事前のリサーチや試奏を入念に行える人で、欲しいギターの種類や音などをしっかり自分で把握しておられるなら1でいいと思います。
自分の好みもよくわからない、扱い方もメンテの仕方もよく知らない、調べるのも面倒という人なら2でもいいと思います。

現実的には多くの人がその中間あたり、6~7万円前後のギターで無難にということになるでしょう。
ギターひとつ買うにしてもいろいろいと考え方があるものです。ご自身のお財布事情と好み、楽器への取り組み方などをしっかり考えて決めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^
ひとまずは財布に相談ですねぇ・・・(笑)

お礼日時:2009/05/25 21:05

私は、最初のギターは、三万くらいの安いものでいいと思います。


ある程度分かってきたところで、次の良いギターを選べばいいでしょう。
以下、他の方が触れられていないことをアドバイスしてみます。

ギターにアンプをつないだだけだと、↓こんな感じのクリーンな音になります。



もし、ヘビメタ派だとすると、↓こんな音じゃないと納得いかないはず。
「ディストーション」と呼ばれるような「エフェクター(=音の変換機)」を
アンプとギターの間につないで、「ひずんだ音」に変えています。

http://www.youtube.com/watch?v=GP0mKB3d3Qg&featu …

「音のひずみ」がもう少しマイルドなのが、オーバードライブです。
さまざまなジャンルで使われます。

http://www.youtube.com/watch?v=HUHMNV7bJxI&featu …

エフェクターはいろいろな種類があり、安いものは数千円で買えます。
(中古を買うなどすれば、予算内でおさめることは十分可能でしょう)
エフェクターをつなぐために、もう一本シールドが必要になりますが、
それは短いものでOKです。

「初心者はエフェクターを使うべきではない」という人もいますが、
音楽をやるのに一番大事なのは、自分のイメージだと思います。
「自分の出したい音を出すこと(=自己表現)」がとても大事です。

例えば、自分のなりたいイメージがロックギタリストであれば、
クリーンな音で練習ばかりしていても、イメージと違い面白くないので、
最初からディストーションを買ってもいいと思います(私も買いました)。
自分が出したい音を出すことができて、それに感動できれば、
それだけギターを練習する意欲も高まるというものです。

アンプにディストーションが内蔵されているものもあり、
それならば買う必要がないので、その辺もチェックしてみてください。
内蔵にしない方が、足で踏んで操作できて、いいかもしれません。

なお、ついでですが、
クリーンな音に「コーラス」などをかけると、こんな綺麗な音になります。
http://www.youtube.com/watch?v=1okiwlJvijE
    • good
    • 0
この回答へのお礼

動画の例までつけていただいてありがとうございます!
練習して、この動画の人のように上手になりたいものです^^

お礼日時:2009/05/25 21:03

これは参考にしなくてもいいので勝手に書きます(笑



予算が2万円ですけれどと尋ねられると、
1万円のギターも2万円のギターも質的にどっちでもいいやと思うので、
あまり真剣に検討できません。
両者間に高い壁はあまりないと思っています。

しかし、新品ギター本体に5万円となると、
定価7万円前後のギターがねらえます。
新品ギター本体にアンプ代、その他を引いた4万円弱になると、
定価が5万円以下のギターなのだろうなと思います。

練習だけでいうと、
新品ギターになるべく良いものを使って、
アンプはおもちゃみたいなものだったり、中古で安いものでもいいだろうと思います。
バンドスタイルでスタジオ練習となると、
スタジオアンプを借りることが多いだろうし。

定価7万円(実売価格5万円前後)ギターと定価5万円(実売価格4万円弱)ギターの壁(質の差は)はすごく大きいと思います。

高校1年の時に2本目のギター(日本製、レスポール型)は定価5万円を売値5万円で買ったことを思い出しました(笑
10年以上持つことを考えれば、
年間5,000円、月に500円以下。。。

良いものを長く使いましょうという考えもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます^^
参考にさせてもらいます!

お礼日時:2009/05/25 21:01

こんにちは(^^)



家でギターを練習するのに必要な物は

ギター、アンプ、シールド、
それとチューナー、予備の弦、
後、ギターを使わない時はスタンドに立てておいた方がいいと思いますので、
ギタースタンドとで合計5万ぐらいで可能だと思います。

ピックなんかはサービスでオマケしてもらえると思いますよ♪

弾き終わったギターを拭いてあげるクロスとかあったら
ギターも喜ぶかも(^^)

最後にちょっとだけ予算オーバーになるかもしれないですが
夜に練習する事がありましたらヘッドフォンがあってもいいと思います。
※その為にはアンプにヘッドフォン端子が付いている事が必要です。

頑張ってくださいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく参考になりましたー^^
ありがとうございます!!
がんばります。

お礼日時:2009/05/24 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報