ダイナミックマイクのXLR端子からMTRのRCA端子(赤、白)に接続したいのですが、ミキサーなどを通さず接続した場合、抵抗値?とかの問題は出ませんか?

初心者ですがよろしくお願いします

A 回答 (3件)

抵抗値の問題(インピーダンスマッチング)以前に、マイク出力は非常にレベルが低いので、RCAピンジャックだと多分ラインレベルですから、音量が小さすぎて使い物になりません。

素直にミキサーを使うのが吉だと思います。
    • good
    • 0

マイクロフォンはマイク端子へ接続してください。


マイク端子のない機器は、そのままではマイクは利用できません。
RCAなど、それ以外の端子はたとえ変換コネクタがあったとしても正常に使用できません。
きちんと機器の取扱説明書を読みましょうね。
    • good
    • 0

XLR端子が3本線なのは、ステレオだからという意味じゃないです。


パッと見で、ステレオの3本と同じと思われたのかもと思いますが、それは大間違いです。言ってみれば、3本セットで初めて「正しいモノラル」になる仕組みです。

なので、XLR端子のマイク出力は、XLR端子のマイク入力に繋いで、初めて正規の性能が出ます。また、マイク信号は電圧的にはかなり低く、一方で普通のRCA端子は「ラインレベル信号専用」がほとんどですから、直接繋いでも音になりません。
マイクの信号電圧とラインレベルの信号電圧は、概ね1000倍くらい違う…そういうマイクの低い電圧を確実に高音質で接続するために、XLRの3本線による接続を使うという面も…なので、単純に抵抗値がどうこうというのとは、本質的にわけが違うんです。

ということで、どうしてもRCA端子に繋ぐ必要があるなら、ミキサーかマイクプリアンプが必要になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング