「TOEICテスト はじめて覚える英単語と英熟語」が
評判がいいみたいなので使用しています。

音声を聞きながら例文で覚えるというスタイルは
単調ではありますが、なかなか使い勝手はいいです。

ただ最近気になっている評判のいい参考書がもう一つあって
それは「英単語・熟語ダイアローグ1800」です。

これは会話文(長文)の中で単語を覚えるというもので
かなり学習しやすいんじゃないかと思い非常に気になっています。

ただ両方やるのは気が引けるので、両方使用された方は感想を
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答にはならないのですが、



>ただ両方やるのは気が引けるので、

1冊きっちりやり終えないと気持ちが悪いタイプの人ですか?
それとも、2冊もやるのは大変そうだからですか?
それとも、また新しく買ったら今の本がもったいない?

私は飽きっぽくて1冊だけ集中してやり終えることが難しく、
どうやら、2冊ぐらい交互に見ているほうが継続できるようです。
世の中にはこういう人もいます。
非効率的で、基礎が固まってない可能性もありますが。
(でもそんなこんなで850点まで来たので、悪くはないでしょう。
本当に出来る人から見たらマダマダですけど、600点と比べれば)

一般的には、文の中で単語を覚えるのは良いことだと言われています。
私も英検ならPass単よりプラ単です。
音でも聴けばさらに良いです。
でも、『TOEICテスト はじめて覚える英単語と英熟語』という本は、例文が載っていてCDにも入っているんですか?
それなら「文で覚える」のコンセプトは同じ気がしますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング