歴史自体はとても好きなのですが、中国史があまり好きになれません。
別に毛嫌いしてるわけではなくて、なんとなく興味がわかないだけなのですが…

そこで質問なのですが、みなさんは何をきっかけに中国史に好きになりましたか?
本でもサイトでもかまわないのですが、中国史を好きになるきっかけになったものを教えてください。
どこがどう面白かったかも簡単にでいいので書いてくれると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

質問者さんは高校生ですか?


世界史の勉強の一環として、中国史に興味を持つ方法を知りたいのでしょうか? それとも単なる趣味の一環として中国史を知りたいと思っているのでしょうか?

どちらにしても陳舜臣の「小説 十八史略」をオススメします。殷王朝から宋までの歴史が、わかりやすく面白い人間ドラマとして描かれています。読みやすいので、比較的 短時間で読めると思いますよ。

「世界史の勉強の一環として」の方法が知りたいのなら、さらに追加する情報があるので、回答ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社会人です。
世界史が好きなので趣味で調べているだけです。

十八史略は他の方も挙げていますが、そんなに面白くて読みやすいものなのですね。
今度借りて読んでみようと思います。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:53

こんばんは。

回答なさっている方々と同じく、私も歴史小説を読んでから、中国史を好きになりました。

原百代氏「武則天」、中国でただ一人の女帝の物語です。(唐の時代の物語です)
高校生の頃に読みましたが、20年以上たった現在でも読み返しています。
歴史資料としても、また人物の感情の描写もよいと思います。
面白いです。

また、宮城谷昌光氏の作品もよいですよ。
春秋戦国時代を扱った作品を読んでから、この時代が好きになりました。
「孟夏の太陽」「晏子」「孟嘗君」ほかです。文庫本ででています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

武則天は私も高校のときに読みました。
面白かったです。

宮城谷昌光氏の作品を色々挙げてくれてありがとうございます。
春秋戦国時代は興味があるので今度読んでみようと思います。

お礼日時:2009/05/26 00:49

年寄りの愚痴と思いお読みください。


戦前の教科には漢文がありました。
そのなかに「十八史略」がありました。   西暦前の中国史のドラマです。   それ以来中国史のファンになりました。
若い方があまり読まれていないのは残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も漢文は興味を惹かれたものがたくさんあったのですが、
家でも学校でもほとんど教えられることがなかったので
とても残念です。

十八史略は歴史で習ったような気がしますが、
そんなに面白いものなのですね。
今度読んでみます。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:47

回答No1です。



No2さん言ってた光栄の「爆笑三国志」。大好きです。
それとは別にもう1つ思い出したので追記です。
蜀・劉備が好きになった場合、特にオススメです。
それは・・・

周大荒の「反三国志」。

中国四大奇書の一つである『三国志演義』をベースにしながらも、周大荒自身が北京市内の古書店で購入した『三国旧志』なる怪しい古文書などをヒントにして書かれた、これもいわゆる奇書です(笑)
通常の三国志ものと違い、蜀が天下を取るというIF歴史小説です。
何冊も三国志ものを読み漁った私が真剣にスゴイと思えたIF歴史物でした。

これは一読のすべき本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

三国志を中心に色々挙げてくれてありがとうございます。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:44

エドガー・スノー「中国の赤い星」


多少中国共産党よりですが、現代でもこんな大長征がありうるのかという思いをもちました。
 司馬遼太郎「項羽と劉邦」も従来にない中国史の描き方と思いました。
 三国志は後日に読みましたが、これもやはり面白い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大長征の本もあるのですね。
中国共産党は虐殺や弾圧ばかりしてるので好きではなく、
中共に関する本などはほとんど読んでなかったのですが、
今度借りて読んでみようと思います。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:42

私もNo.1様と同じで、吉川英治の「三国志」がきっかけです。


本でしたら、(株)光栄の「爆笑三国志」シリーズと「爆笑史記列伝」がオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に本を挙げてくれてありがとうございます。
吉川英治の三国志が面白いらしいのでそれから読んでみようと思います。

お礼日時:2009/05/26 00:37

私が中国史を好きになったきっかけは吉川英治の「三国志」を読んでからでした。


それからは「水滸伝」「西遊記」と進み小説では飽き足らず「史記」「正史三国志」「孫子」と少し難解な本を読むようになりました。

まぁあまり考えずに小説から始めてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり三国志ですか。
中国史は三国志から入る人が多いみたいですね。
あまりにも周りが三国志三国志言うので逆に読む気が失せていたのですが、
これを機に少し読んでみようと思います。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング