キー(調)はその曲で使う音を決めるもの、コードは和音、スケールはキーで決めた音を階段のように並べたもの・・・という風に理解しているのですがスケールについてはなぜ階段のように並べるのかよく解りません。並び順によって雰囲気が変わるというようなことは解るのですが、実際の曲でその順が丸々使われることなんてありませんよね。どうして階段状に並べる必要があるのでしょう。スケールを覚えろとよく言われますが、キー(調)を覚えてそれを低い音から並べるのとなにか違いがあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

讃美歌の「もろびとこぞりて」の場合、冒頭、メジャースケールを下行しますよね。

スケールが丸々出てくることもあるんです。
また、スケールという言葉を用いることで、音の並び方のうちあまり特殊でないもの(たとえば12音列や、確率計算に従わないもの)を、整理してまとめあげることができます。
さらに、特定のスケールから音を選択したり、そこにスケール外の音を付け加えたりすることで、本来使われるべき音とは別の発想や、意外な展開を曲にもたらすこともできるんですね。
そういう意味で、スケールというより広い概念を用いることで、長・短調や教会旋法、伝統的な民族音階、ポピュラー音楽でよくつかわれるペンタトニックやブルースをより一般的な角度から見ることができて、整理分析には役立つのです。
これは、高度な作曲や演奏などにも通じるもので、あながち無視できないものです。ですから、スケールという言葉は重視されることはあっても、決して軽んじられるべきではないと思います。
    • good
    • 0

興味あるご質問だと思います。


たしかに「最初に音階ありき」という「演繹的」な捉えかたもあるし、たくさんの音楽を集めてきて並べたら「音階」ができたという「帰納的」な見かたもあります。
もともとは帰納的なものだったのでしょう。しかし、今日の作曲家の頭の中では、最初に音階があって、そこから音を拾って曲ができる、と言っても間違いではありません。

「第九」の冒頭部分だって、DとAが交互に鳴っているだけでは、調は不明です。経験によってDが主音でAが属音のような感じがするだけです。やがて音の数が増えることによってニ短調であることがハッキリしてきます。このように「音階」は音楽の属性を表す「よい道具」なのです。最初に「音階」があってそこから音楽が飛び出して来なければいけない、と考えると「なぜそうでなければいけないのか」という呪縛に捉われてしまいます。
    • good
    • 0

えーと・・・学校の授業かなんかで覚えさせられていると言う具合でしょうか?


テストの攻略法としての解答はしかねますが、作曲する上で必要な知識としてならば解説できます。

モードなんかを取り上げると、使う音の組み合わせで雰囲気が変わるのは間違いありません。

たとえば、CFGCなんていうコードを並べて、レミファ#ソラシド#レでメロディーを適当にやってみてください。以外と合うんです。
新しい雰囲気が味わえるでしょう。

階段のように並べるのは単に度数が見やすいと言うことにほかなりません。トニックから見た7番目はマイナー7だとか。
    • good
    • 0

ハ長調を例に。


「ド」には吸引力があり安定した感じを与えることもできる音で、中心となる音です。主音と言います。
従って、ハ長調の音階は「ド」(ハの音)から始めると分かりやすい。
階段のように並べるのは、一番シンプルで分かりやすいからですね。
どんなキーでもその音階をいつも主音から順番に並べておけば統一感がありますからすっきりします。

ポピュラー音楽では。
ハ長調を例に。
ハ長調の音階を「ド」ではなく例えば「レ」から順番に並べた音階は「ドリアン」、「ソ」から順番に並べた音階は「ミクソリディアン」というようにそれぞれ名前を付けています。
    • good
    • 0

キーとコード進行を一つ決めたとしてもその上で使えるスケールは一種類とは限りません。

非常に簡単な例を示します。

ハ長調 C - F - G7 - C とします。この上でドレミファソラシを使ってメロディを展開すれば、Cメジャーのスケールでできていると言えます。
しかしミとシを半音下げてメロディを展開することもできます。これはCのブルーススケールと言えます。雰囲気もかなり変わるはずです。半音下がっている分バックで鳴っているコードの音とぶつかるところがありますが、これも雰囲気作りに役立っています。スケールの音とぶつからないようにコードの構成音も半音下げてしまうと Cm - F - Gm7 - Cm となりもはやハ長調ではありません。

スケールには他にも種類がありそれぞれ特徴的な雰囲気を持っています。その雰囲気は理論や言葉で表すことは困難で実際に弾いてみないと分かりません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%9A%8E
ここにたくさんのスケールがあります。すべてドから始まる例が書いてありますからCまたはCmをバックに鳴らしてみてください。

階段状に並べていることについてはそれほど深く考えなくてもいいでしょう。一覧できるように並べるのに便利だからくらいに考えてください(ただし短音階には上昇と下降で音の並びが違うものがある)。

確かにスケールは大事ですが、初心者向けの解説、特にギター用、ではスケールという言葉を使い過ぎに感じます。当然そうなると階段状に並べた音符が多くなりこれを上がったり下がったりすることだけが重要のように思われはしないかという気がします。ブルースの例でいえば「ミとシが半音下がる」と言ってもいいわけでその音がメロディや曲調にどんな雰囲気を与えるかを感じることも大事なのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局留で受け取る場合の指定郵便局

郵便局の種類を大きく分けると
大都市の中央郵便局(○○中央郵便局)
集配業務を行う市名や区名だけの名前の郵便局(△△郵便局)
集配業務を行わない地域名の名前のついた郵便局(△△□□郵便局)
というように分けられると思いますが
郵便局留で郵便物を受け取る場合
受け取る郵便局は集配業務を行っていない郵便局でも可能でしょうか。
又、差出人に書いてもらう住所は

〒○○○―○○○○(郵便局の郵便番号)
○○郵便局留 ○○○○様

だけ書いてもらって、自宅の住所は書かなくても良くて、事前に郵便局に連絡もしなくても良いと聞いたのですがそれで間違い無いのでしょうか。

Aベストアンサー

自宅住所も事前連絡も必要ありませんし集配をしていない郵便局での受け取りも可能です。
受け取り先郵便局の住所は誤配達を避けるためにも記入しておいた方が良いです。
受取人の名前はカタカナやひらがなで省略などはしないようにしてください。身分証と異なると受取が出来なくなる事もあります。

Qキー(調)とスケール

音楽?楽譜?の質問なのですが、
キー(調?)とスケールは関係性があるのですか?

もしキーがC長調だとしたらスケールはこれではないといけない!とかそういうルールというか、決まりはあるのでしょうか?

耳コピを初めて、色々調べてみたのですがイマイチよくわかりません。
もし宜しかったら詳しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

「キー」は「調」と同じです。
「この曲のキーはEマイナーだ」=「この曲はホ短調だ」

「スケール」は、「音階」のことです。
基本的なスケールとしては、
ハ長調(Cメジャー)のスケールは、
ど・れ・み・ふぁ・そ・ら・し・ど
であり、
ハ短調(Cマイナー)のスケールは、
ど・れ・み♭・ふぁ・そ・ら♭・し♭・ど
および、
ど・れ・み♭・ふぁ・そ・ら・し・ど
です。

基本は上記ですが、その他にも色々がスケールがあります。
これについては、ギター講座のサイトに、よく書かれています。
(例)
http://www.aki-f.com/scale/


以上、ご参考になりましたら幸いです。

Q郵便局の局留めについて

ネットショッピングで郵便局の局留めで送ってもらいたいのですが、普通郵便局(例:OO中央郵便局)ではない特定郵便局(近くの郵便局)でも送ってもらえるんでしょうか?
いつも地元の中央郵便局で局留めにしてもらうんですが、自宅からは遠くて行くのが大変で・・できれば近所の郵便局で受け取りたいんです(TT)
郵便局のホームページを見ても詳しいことが書いてないので、詳しい方は教えてくださいm(_)m

Aベストアンサー

郵便物の局留めはどこの局でも出来ると思いますよ。
私は埼玉に住んでいますが、用事のついでに取りにいけるように東京の千代田区の郵便局で局留めをお願いしました。
それで無事に届いてましたし、受け取れました。
だから、近所の郵便局でも局留めは可能だと思いますよ。

Q調,スケール練習方法 【ピアノ初級者】

ピアノを大人になってから始めた初級者です。
レベルはヤマハの音楽教室に通い初心者コースが終了した程度です。
タイトルの通りなのですが、♯,♭がつく曲がとにかく苦手です。
ハノンを買って練習しようと思ったのですがハノンですらロクに譜読みができないような状態で...
#系が一つ二つならはまだなんとかなるのですが、♭系に関しては本当に苦手で手もつけられないような感じで、#系に関しても二つ以上ついてくると全く指が動かないような状態です。

こんな私にお勧めの教材、練習本などございますでしょうか?
いままで避けていたツケがでてしまい、この辺で本当に練習しないと一生弾けないような...
何かアドバイスや練習方法他特にお勧めの本などありましたらご教授下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

別に教材を買わなくても…
まず,何の調の時に#がつくのか知ればちょっと楽かもしれませんね。

私の予想ですが,曲にたまたま一つ#があるのでそれは黒鍵でひくという感じになっているのではないかと思います。

それを全体的に…カラオケで音を変えたりする人いますよね?それと同じように全体でメジャースケールを上や下に変化させらるようになれば感じがつかめてくると思います。

まず
ドレミファソラシド は全部白鍵ですよね?
この時の間隔を覚えればどこからスタートするスケールでもわかるようになりますよ。

鍵盤は

白黒白黒白白黒白黒白黒白白黒…

と並んでますよね。これは半音ずつ並んでます。

半音を1つ飛ばすものを“全”,隣の音にいくものを“半”とした時

ドレミファソラシド
全全半全全全半

になります。

これを例えばソラシドレミファソでした時も同じです。

ソラシドレミファソ
全全半全全半全  *白鍵のみ 
全全半全全全半  *基本間隔 

でも白鍵だけで弾くと最後のミファソの間隔がおかしくなってしまいますよね?なのでそこは黒鍵を使用して

ソラシドレミファ#ソ
全全半全全全半

と基本間隔に合わせます。

ラシドレミファソラ も

ラシド#レミファ#ソ#ラ
全全 半全 全  全 半

です。

これがすぐにわかるようになれば何度も譜面の#の位置を確認しなくてもよくなるのでもっと曲の練習がしやすくなりますよ。

なんとなくでも理解できたらNo.1さんのコメントもこういうことかな?とわかるようになると思います。

別に教材を買わなくても…
まず,何の調の時に#がつくのか知ればちょっと楽かもしれませんね。

私の予想ですが,曲にたまたま一つ#があるのでそれは黒鍵でひくという感じになっているのではないかと思います。

それを全体的に…カラオケで音を変えたりする人いますよね?それと同じように全体でメジャースケールを上や下に変化させらるようになれば感じがつかめてくると思います。

まず
ドレミファソラシド は全部白鍵ですよね?
この時の間隔を覚えればどこからスタートするスケールでもわかるよう...続きを読む

Q札幌川沿八条郵便局は旧特定郵便局ですか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7368744.html

上記で質問させていただいたのですが、「札幌川沿八条郵便局」の間違いでした。

申し訳ございません。

あの田舎に、ふたつも郵便局があるとは思いませんでした。


「札幌川沿八条郵便局」は自宅から最寄りの郵便局ではなく

普段お世話になっている郵便局は保険を勧めてくること

川沿(札幌市の山地)に用事があったことで

郵便局はどこで作成しても同じと軽く考え、初めて入った郵便局です。


1.札幌川沿八条郵便局は旧特定郵便局ですか?

2.旧特定郵便局は表面的に見分けはつきますか?


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。先程は。
僕も「あっ」と思いました。この川沿八条地区は「藻岩支所」と言う市役所の出張所が有るので
札幌に編入する前は「役場」だった可能性が有ります。という事は街の中心部にあるイコール
特定郵便局だった可能性は有ります。
特定郵便局と1発で見分ける方法は「店舗(郵便局)兼自宅に成っている」もしくは
この周辺で田舎特有の同じ苗字でよく見かける人(例えば、鈴木、佐藤、田中など)の表札が出ている。
うちの方の特定郵便局はこの2つにがっちりはまっています。後は自治会長とか街の役職とかに
名前を連ねている何ていうのも有りますよ。

Qキーとスケールの関係について

曲のキーがCの時はCメジャースケールを使って白鍵だけを弾くという解釈をしていたのですが、ピアノの参考書を読むとキーがCの時に黒鍵が出てくる場合があります。これはメジャースケールではないということなのでしょうか?
つまり逆にキーがCの時でもCがつくスケールならなんでも良くて、スケール上なら音は外れないという解釈でいいのでしょうか?また曲中にスケールを変えたら、音が外れて聞きづらくなるのでしょうか?

何卒、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

 No.1です。

>これは「キーがCならCメジャースケールしかありえないのでは」という考えが僕の中にあったからです。キーとスケールは別々に考えていいものなのですか?

 確かに、キーと、そのキーのスケールは密接に関連します。
 しかし「ありえない」ということはありません。そのキーでは、中心となる音はそのスケールの音ですが、変化を持たせ、音楽を生き生きとするために、スケール以外の音を使うことも多いのです。むしろ、いかにうまくスケール以外の音を使って「はっとさせる」かが作曲家の腕の見せ所かもしれません。

 ピアノが弾けるなら、例えば、次のコード(和音)を順に鳴らしてみてください。

C(C/E/G)→Am(A/C/E)→D(D/F#/A)→G7(G/B/D/F)→C(C/E/G)

 あるいは、次のコード進行。

C(C/E/G)→A♭(A♭/C/E♭)→Fm(F/A♭/C)→C(C/E/G)

 いずれも、Cメジャーで始まり、Cメジャーで終わるので、Cメジャーのキーの曲になります。
 これらのコード進行にメロディを乗せようと思ったら、黒鍵を使いますよね。

 No.1です。

>これは「キーがCならCメジャースケールしかありえないのでは」という考えが僕の中にあったからです。キーとスケールは別々に考えていいものなのですか?

 確かに、キーと、そのキーのスケールは密接に関連します。
 しかし「ありえない」ということはありません。そのキーでは、中心となる音はそのスケールの音ですが、変化を持たせ、音楽を生き生きとするために、スケール以外の音を使うことも多いのです。むしろ、いかにうまくスケール以外の音を使って「はっとさせる」かが作曲家の腕の見せ...続きを読む

Q郵便局留めについて

郵便局留めで商品を購入したのですが指定した郵便局に荷物が届いたのは土曜日だったらしく「小包追跡」
でどの郵便局に荷物があるのか調べてみると土曜日に開いている郵便局は少ないからでしょうが「最寄局送付」ということで指定した郵便局は自宅から歩いて5分なのですが自転車で40分ほどかかるところに送付されてしまいました。荷物はやはりこの郵便局まで自分でとりにいかないといけないんでしょうか?
明日にでも、もとの指定郵便局に今の郵便局に配達されるということはないんでしょうか?

Aベストアンサー

指定された郵便局=A局
ご自宅から遠い、現在荷物があると思われる郵便局=B局
としますと、A局は平日しか空いていない郵便局(あるいは郵便物の配達を行わない郵便局)で、B局はA局を含めて管轄地域の郵便物を配達する集配郵便局なのでしょうか?
だとすると、A局を指定して郵便局留めの郵便物を送られたのなら、月曜日にB局→A局に配達されると思われます。

ただ、A局を指定したのに間違ってB局に行ってしまったということが考えられなくもないので、B局に電話して小包引き受け番号等を伝えて、A局に配達してもらえるか確認してみてもいいかもしれません。

仮に間違ってB局を指定してしまっていたとしても、A局への配達をお願いすることは可能ですので、取りに行かれる必要はないはずです(この辺はちょっと自信なし)。

Q曲の調(キー)についてです。

曲の調(キー)についてです。

キーというのはさまざまなモノをよく見ますが全部でいくつあるのでしょう?

C D E F G A B

や更に♯や♭がつく場合のもあるんでしょうか?
マイナーキーってのもありますよね?
どのくらいあるんでしょう。

詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

調は、長調(メジャー・キー)が12、短調(マイナー・キー)が12、合計24個、と考えるのが一般的です。詳しくは下をどうぞ:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%BF

Q郵便局の着止め扱い局

普通郵便局(集配局)で郵便物のその郵便局着止めの取扱を行っているのを知っております。
特定郵便局(簡易郵便局除く)でも郵便物のその郵便局着止めの取扱って頂けるのでしょうか。
ご存知の方お教え下さい。

Aベストアンサー

局留め(着止めとは普通は言わない)は特定局も可能です。
http://www.post.japanpost.jp/service/sisho/

Qトロンボーン 吹きやすい調なに? アドリブとかやりやすい調。

トロンボーン 吹きやすい調なに? アドリブとかやりやすい調。

Aベストアンサー

セッションなんかではFブルースがよくやられているようです。
スタンダードでもFやBb、DmやGmなんかはやりやすいです。
トロンボーンはフラット4個つくAbやFmもけっこうやりやすいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報