こんにちは。
19歳の女子です。
腰痛と7年間戦っています。
始めは12歳の頃、腰痛で小さな病院へ行きました。
そこでは姿勢が悪いのではないか?と診断されけん引を受けていました。
しかし13歳から17歳まではほとんど腰痛はなく、過ごしていましたが、今年から随分腰痛が気になり始めました。
うつ伏せで寝転んでいて体を少しそらしたり、左右に向き寝転がりながら丸くなったりと寝転ぶだけでも痛み心配になります。
立っているだけでもたまに、ズキッと腰に針を刺された感じで辛いです。
痛む場所は骨盤の上の腰です。

何か対策?などはあるでしょうか?
また再度病院へ行ったほうがよろしいでしょうか?
ご返信をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一度、整形外科でレントゲン撮影を受けてみてください。


もしかするとヘルニアの可能性も有ります。

家では腰を温めると痛みが軽くなりますよ。
女性用の腹巻や、毛糸のパンツでお腹、背中を温めたください。
少し汗ばむくらいの方が痛みを感じなくなります。
http://www.cecile.co.jp/genre/g3/1/IN/IN/1E/1/1/ … 
http://store.wacoal.jp/disp/CSfDispListPage_001. … 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/em-mammy/t3086 … 
http://www.rakuten.co.jp/uis/591919/799641/ 

温シップも気持ちいいですよ。

ちなみに、私も腰痛暦30年以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

腰を温めるんですね!
分かりました!
ありがとうございます。
お互い腰痛持ちですが頑張りましょう!

お礼日時:2009/05/25 13:59

しかし、まずは整形外科に行って診察を受ける事が大切ですね。



姿勢は、引っぱるだけでは矯正出来ません。
最大の理由は、人はみんな立って歩く為に、体重が全部足に掛かってきます。この足が正しく機能して体重の移動がスムーズに行われないと捻れたり傾いたりします。
この、足元が狂ったために捻れたり、傾いたりするじょうたいで姿勢が崩れていきます。これをいくら牽引しても体重が掛かると又同じ状態に戻ります。
これは、医学ではなく自然の中に重力と力の関係の物理です。

自然に体重をバランス良く受け取れるような足元の改善をすると楽になるかも知れませんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

足元も関係しているんですね!

分かりました。どうもありがとうございます!!

お礼日時:2009/05/25 13:56

まずは整形外科できっちり調べてもらってください。



問題なければ、腹筋背筋を鍛えましょう。
鍼(マッサージは要確認)も良いと思いますが、整体・カイロプラクテ
ィックは無資格者なのでお勧めできません。

痛みの強い時はマッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は炎症を
悪化させる恐れがあるので控えましょう。とりあえず痛い所にシップを
貼って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
病院へ行ってみたいと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/25 13:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q透析患者のドライウェイトの決め方と心胸郭比。

透析患者のドライウェイトの決め方と心胸郭比。

心胸郭比からDWを決めるのは知っていますが、単純に心胸郭比からDWを決定せず、心胸郭比以外にもDWを決める因子があると聞きます。
ほかの因子として血圧などもあるそうですが、どのような因子があって、どう言った判断でDWを上下させるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>心胸郭比からDWを決めるのは知っていますが、単純に心胸郭比からDWを決定せず、心胸郭比以外にもDWを決める因子があると聞きます。

名前を忘れましたが、あります。数か月に一度しか測ってくれません。

>ほかの因子として血圧などもあるそうですが、どのような因子があって、どう言った判断でDWを上下させるのか教えて下さい。

私の場合は三つを参考にして自分で上げ下げを決めて先生にお願いしています。先生は優しいし、私は透析14年目で、ある程度自己コントロールができる患者として扱われていますのでたいてい私の希望を受け入れてくれます。

1.食べる量が増えたとか減ったとかは自分が一番知っている。たとえば正月に田舎に帰って毎日ごちそうを食べれば太ったことは自分でわかります。また食欲がなくなって少ししか食べない日が続けば自分で痩せたことがわかります。

2.血圧。ドライウェイトが甘くなれば血圧が上がります。きつくなれば血圧が下がってふらふらするようになります。ひどい場合は透析中に苦しくなり生食を入れなくてはなりません。

3.心胸比。ただし、これは目安に過ぎません。そんなに正確なものではありません。たとえば正月に毎日ごちそうを食べて太ったのに心胸比は変わらないことはあります。

自分がドライウェイトがきついと判断しているのに先生が上げてくれない場合があります。それには次の理由があります。

1.心胸比で判断すると上げる必要がない。

2.透析を楽にしようとする患者がいて「上げてくれ、上げてくれ」と不当に要求する傾向があるので易々と応じてはいけない。

ところが、そうでない場合もあります。心胸比では上げる必要がないけど、そして不当に要求しているのではないけど、先生が上げてくれないので苦しい透析を余儀なくされる場合もたまにあります。わたしも前の病院ではそういうことがありました。
わたしのとった作戦はダイエットでした。ダイエットをしたらドライウェイトを上げるのと同じ効果がありますから忽ち透析が楽になりました。参考にしてください。

>心胸郭比からDWを決めるのは知っていますが、単純に心胸郭比からDWを決定せず、心胸郭比以外にもDWを決める因子があると聞きます。

名前を忘れましたが、あります。数か月に一度しか測ってくれません。

>ほかの因子として血圧などもあるそうですが、どのような因子があって、どう言った判断でDWを上下させるのか教えて下さい。

私の場合は三つを参考にして自分で上げ下げを決めて先生にお願いしています。先生は優しいし、私は透析14年目で、ある程度自己コントロールができる患者として扱われて...続きを読む

Q腰痛にコルセットはよくない?私は、、腰痛で、コルセッしています。椎間板ヘルニアと坐骨神経痛と変形性腰

腰痛にコルセットはよくない?私は、、腰痛で、コルセッしています。椎間板ヘルニアと坐骨神経痛と変形性腰痛と言われた。知り合いの方からよくないと言われたのでしかし仕事柄介護なので、寝ない間はずっとしていました。あまりよくないでしょうか?

Aベストアンサー

「コルセットをした状態が当たり前の身体」になるからよくないと言われた事はあります。
24時間してるわけじゃないので、逆にしてない時に力仕事をうっかりしてしまう、もしくは力仕事のような動作をしてしまった場合に思ったより力が入らず痛めてしまう…なんて事もあるそうです。

ただし質問者様のように寝ない間ずっとというとまた状況が違いますよね。
一度整形外科や整体師の方に相談してみてはいかがでしょうか?
ネット上では身体の症状がどの程度かはわかりませんし、もっと正確な判断をしてくれるはずです。

Q頸肩腕症候群、胸郭出口症候群の病院、治し方

31歳女性です。
二年前より左首、肩、肩甲骨にひどい凝り、腕と手先に痺れを感じるようになりました。
頚椎と首のMRIに異常がないことから、医者には胸郭出口か、頸肩腕症候群と診断されました。
それ以降、都内の総合病院、整形外科、脳神経外科、精神科で薬をもらって飲み、鍼灸、接骨院で電気、牽引等の治療をしましたが、回復せず、むしろ凝りがひどくなり悪化しています。

自己流ですがDVDをみて朝と夜に肩こり体操、風呂は湯船につかり冷やさないようにし、姿勢もきをつけて猫背にならぬよう肋骨をあげて内臓の働きをよくしているつもりです。

胸郭出口や頸肩腕症候群に詳しい病院がわかっていないため、東京、関西(できれば京都)でこの症状に詳しい病院はありませんか?
また完治された方は、どのように治されましたか?

病院代で借金もかさみ、仕事の復帰目処がたたず、精神的にも参っています。
家族の問題等他の問題にも悩まされてるため、早く肩を治して問題を解決したいと思っています。

どうか、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答の補足になると思いますが・・・

頸肩腕症候群は根治の場合、恐らく手術だと思います。
私の場合は手の痺れも酷くなかったので、首のけんいんで首の筋肉で補っている感じです。
なので、肩はこらないが、首のこり(筋肉のハリ)は多いので、首の体操や、枕をそば殻の物にするなど、日常生活の細かなところで対応したり、電極パットのマッサージ器「安い物」で代替しております。

治すと言うよりは「上手に付き合う」感じでしょうか。

なお、大学病院の場合、特に特定高度医療機関の場合、役所からの「審査」が厳しいので、確定診断を出すまで、徹底的に調べ尽くす事が求められていますので、恐らくその影響で「胸郭出口じゃないの?」と言う事までしか言えない所はあり得ます。
また、リハビリの施設は恐らく設置されて無いかと思います。首や腰のけんいん等のリハビリは「厚生労働省の指針」の影響もあって、クリニック等の、通称かかりつけ医が行う様になってしまっておりますので・・・
自己流のリハビリは逆に頚椎(首の神経関係含め)に悪影響を及ぼしかねないので、大学病院の主治医の診断書を持って、リハビリ施設のあるクリニック受診がよろしいと思います。

もっとも、診断書を出すにしても、何処に異常が認められるか確定していない影響が前述の様にあって、MRI画像などを病院側が保持している可能性もあると思いますので、大学病院であれば、医師も多数いますので、「主治医変更を」別の医師に希望するのも一つの手だと思いますよ。
「スポーツ診療メイン」の医師に「神経系統の痺れが起因する疾病」の判断が出来るのか?専門外では?って思ったりもしますので・・・。

MRIまで使って、ヘルニアや頸肩腕症候群が分からないなら自律神経系統の可能性も考えてみるのも一つの方法かもしれません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/447116.html

このように神経内科にかかったり、心療内科(若しくはメンタルクリニック)、総合診療科など他の科にも相談してみると良いかもしれません。

総合病院の良い所はPCのネットワークでカルテを他の科の医師も見られる所ですので・・・
その際に、今の担当医に「他科受診したいから院内紹介状だして~」って頼んでみましょう。
嫌と言うなら担当医を変えれば良いのですから。

それと、同病院には医療サービス支援センターが併設されていますので、診療費面や社会福祉制度などの相談をなさってみるのがよろしいと思います。

今の病院が大学病院なら、「利用出来る施設なり制度なりは全て」使って、治療、療養のみに専念できるような環境を整えてから病院変更した方が、受け入れる先でも同じ時間と労力を省けますからね。


最後に・・・

針やマッサージなどを利用するのも方法論としてはあり得ます
筋肉も疲労が蓄積して血流が悪くなると、いわゆる貧血状態で痺れなりが起き得ますし・・・
病院の医師は西洋医学、いわゆる「痛みの軽減や根治の施術」と現状の問題箇所の改善を念頭にしているのに対して
いわゆる東洋医学、漢方や針、マッサージは、全身の血流や姿勢矯正など全身トータルでのバランスで改善して行く
ちょっと表現が乱暴ですが、イメージとしてはそんな感じでしょうか・・・

なので、針、マッサージで状況改善が出来たという方はそれなりにいらっしゃるので需要があるから街中にそういった場所があるんですから。

私も首のコリが酷い時には定期的には、今でもマッサージを受けたりしていたりします。

整体院とかで初見として、身体のバランスが悪くなっていないか診て頂くだけでも一つの「キッカケ」になるかもしれません。
東京であれば良くも悪しくも色々揃っているので、色々と試してみて、ご自身が納得出来る形で快方に向かわれる事を切に願っております。

なお、現状の生活費の問題などで、そこまで余裕が無い場合には前述医療サービス支援センターのソーシャルワーカーの方に相談されてみるのがよろしいと思います。

回答の補足になると思いますが・・・

頸肩腕症候群は根治の場合、恐らく手術だと思います。
私の場合は手の痺れも酷くなかったので、首のけんいんで首の筋肉で補っている感じです。
なので、肩はこらないが、首のこり(筋肉のハリ)は多いので、首の体操や、枕をそば殻の物にするなど、日常生活の細かなところで対応したり、電極パットのマッサージ器「安い物」で代替しております。

治すと言うよりは「上手に付き合う」感じでしょうか。

なお、大学病院の場合、特に特定高度医療機関の場合、役所からの「審査...続きを読む

Q仕事上、腰痛に悩んでいます。 皆さんは腰痛どうしていますか? 毎日痛くて仕方が有りません。 改善策等

仕事上、腰痛に悩んでいます。
皆さんは腰痛どうしていますか?
毎日痛くて仕方が有りません。
改善策等ご存知の方、よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

長期の腰痛持ちです。
腰痛から坐骨神経痛になり太もも付け根から足先まで痺れていた時に、徹底的に身体を温めました。
パンツ、ケイトのパンツ、レギンス、などの重ね着、お腹と腰にカイロを貼る、などでかなり良くなりました。

後、踵のない靴、ロシオシューズと言うのを購入して、少し散歩をすると
軽い痛みだと直ぐに良くなります。
かなりオススメですよ!
ロシオシューズで検索してみて下さい!ちょっと高いけど購入して良かった。ロシオシューズを買ってからほとんど接骨院に行かなくなりました。

Q胸郭出口症候群について

胸郭出口症候群について
首が痛く肩こりが酷かったので、整形で診てもらいました。
その結果、胸郭出口症候群と言われました。
初めて聞く病名でどのような疾患でどのようなケアをしていけば
良いのでしょうか?それから、進行したりする病気なのでしょうか?
痛み止めやビタミン剤塗り薬などをもらいました。

Aベストアンサー

 名前は仰々しいですが、要するに肩こりです。
 手は人間の神経が集中しているところですが、肩の所は骨と筋肉の隙間を血管と神経が通り抜けなくてはなりません。胸から腕への出口が「胸郭出口」です。ここが狭いので障害が発生していると考えられたのでしょう。なで肩の女性に多いとされています。

 パソコンやデスクワークの姿勢が、小さく丸くなって猫背に固まっているのが、原因だと思います。あまり病名に拘らず肩こりを治すと考えて姿勢を正しくすればよろしい。
 肩の力を抜き、背筋を伸ばし、前屈みにならず、腰骨の上に脊椎をバランスを取ってのせ、脊椎が自然なS字カーブを描くようにします。其処から手を身体に沿って引き上げておへその一寸上で、机の上に乗せます。ここでキーボードをたたきます。
 この位置で、身体が前後左右に自由に動けるかどうか確認してください。
 首を下げずにディスプレイが見られるように、デスクトップの大型を、机の遠くに置けると良いのですが。ノートでしょうね。これが一番いけない。(^o^)わははは・・・
 まず、肩こりの原因の作業姿勢を正したら、次に身体を大きく開く運動です。胸を大きく開き肩を回す運動をしましょう。作業中も15分に一回は身体を伸ばし、全身に新鮮な血液が回るように心がけてください。
 姿勢で悪くなるので、気をつけていれば進行するような病気ではありません。しかし、反省せずに無理な作業を続けていると、首のコリからめまいや吐き気といった症状も出て、全身の不調に繋がります。お大事に。(^o^)

 名前は仰々しいですが、要するに肩こりです。
 手は人間の神経が集中しているところですが、肩の所は骨と筋肉の隙間を血管と神経が通り抜けなくてはなりません。胸から腕への出口が「胸郭出口」です。ここが狭いので障害が発生していると考えられたのでしょう。なで肩の女性に多いとされています。

 パソコンやデスクワークの姿勢が、小さく丸くなって猫背に固まっているのが、原因だと思います。あまり病名に拘らず肩こりを治すと考えて姿勢を正しくすればよろしい。
 肩の力を抜き、背筋を伸ばし、前屈み...続きを読む

Q左腰・左足の付け根 の痛み 左の腰痛と、左足の付け根あたりの痛み(画像)に悩んでいます。 左足付け根

左腰・左足の付け根 の痛み


左の腰痛と、左足の付け根あたりの痛み(画像)に悩んでいます。

左足付け根の痛みがひどく、家で体育座りをしている時に特に痛みます。
ツボ押し棒で押すと、鈍い痛みがあり、その後は少し楽になる気がします。

整形外科で検査した結果、背骨が左に曲がっているのと、デスクワークでの姿勢が良くないために負担がかかって、症状が出ていると言われました。

現在、電気治療などをしていますが、改善されてる感じがしません。

痛みを我慢すれば普段の生活に支障はありませんが、今後どうすればいいか不安です。

同じような症状で、改善された方いましたら、体験談などおしえていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この画像は前から見た時ですよね?そうだとすると股関節の痛みになりますがね?背骨が曲がっている、腰椎が曲がっていると言う事ですね。普段足を組んだりしていませんか?もしそうならそれが一番悪いです、体重が片方にかかる為です。

Q心胸郭比(CTR)の計測方法について

いろいろ調べてみたのですが、心胸郭比(CTR)の計測方法が2つあるように思われます。
(方法1)
正中からの左心縁最長距離(a)、正中からの右心縁最長距離(b)、左右胸郭縁最長距離(c)、のそれぞれの距離を、(a+b)÷c と求める方法。
(方法2)
正中に関係なく、左右心縁最長距離(a)、左右胸郭縁最長距離(b)、のそれぞれの距離を、 a÷b と求める方法。

ほとんど結果は同じかと思うのですが、なぜこのように2つの方法があるのでしょうか?
それぞれの特徴はどういったもので、一般的にはどちらの方法が利用されているのでしょうか?

どなたかお答えいただければ幸いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

確かに CTR の計測方法は 医師によって異なりますね。
本によっても 記載内容が違いますし …。

以下の回答は 私個人の 計測方法 & 考え方 です。
あくまでも 『 参考程度 』 で お願いします。

また 「 図なし 」 ・ 「 文章オンリー 」 では 非常に解り難いので、
下記 参考 URL の図を 【 参考図 】 として 用いさせて頂きます。


私の計測方法は 質問文でいう (方法1) ですが、厳密に言えば (方法1) とも 異なります。
私の方法は …

● 正中からの左心縁最長距離 : a
● 正中からの右心縁最長距離 : b

ここまでは (方法1) と同じですが、私は

● 正中からの左胸郭縁最長距離 : c
● 正中からの右胸郭縁最長距離 : d

とし、 ( a + b ) ÷ ( c + d ) で 計算しています。

理由は 【 参考図 】 でも お解かりだと思いますが、
a と b が 一直線上に存在しない事があるように
c と d も 必ずしも 一直線上に存在しない事があるからです。

a と b が 一直線上に存在しない事がある理由は、各種心疾患で
右第1弓の突出 > 右第2弓の突出
の 場合がある事は ご存知のとおり。

c と d も、 胸郭の変形を認める場合などには 必ずしも 一直線上に存在しません。
このため 左右の胸郭縁を一直線で結ばず、 上記のように c と d の 2つに分けています。


… こんな拙い回答で 申し訳ないですが、 少しでも参考になれば 幸いです。

参考URL:http://202.216.128.227/%93%A7%90%CD%95S%89%C8/11.12.htm

確かに CTR の計測方法は 医師によって異なりますね。
本によっても 記載内容が違いますし …。

以下の回答は 私個人の 計測方法 & 考え方 です。
あくまでも 『 参考程度 』 で お願いします。

また 「 図なし 」 ・ 「 文章オンリー 」 では 非常に解り難いので、
下記 参考 URL の図を 【 参考図 】 として 用いさせて頂きます。


私の計測方法は 質問文でいう (方法1) ですが、厳密に言えば (方法1) とも 異なります。
私の方法は …

● 正中からの左心縁最長距離 : a
● 正中か...続きを読む

Q腰痛で7年 レントゲンで調べても異常無し。気功でも効果見られず困ってます。 キリキリ痛む腰、どうすれ

腰痛で7年 レントゲンで調べても異常無し。気功でも効果見られず困ってます。
キリキリ痛む腰、どうすれば治りますか?

Aベストアンサー

Q心胸郭比の計測方法について

教科書等でCTRの測定において、胸郭横径の最大内径(又は外径)と記載され
ていますが、文献をいろいろ調べますと、測定する位置が異なっていることが
分かりました。
ほとんどの教科書や文献では最大内径しか記述されていませんので、とにかく
胸郭の最大内径(胸郭の形状によっては横隔膜の下に位置する)をはかれば
良いと思いますが、しかし、Felsonの教科書ではCTRの測定を「胸部の内径は
右横隔膜の最高点で測定」と記載されています。よって、右横隔膜の最高点の
最大内径で計ることになります。
質問ですが、
(1)どちらの測定位置が最も一般的でしょうか?
(2)国内と国外では違いがあるのでしょうか?
(3)測定位置によるCTR値の差異をどのように考えれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

胸郭の最大内径(胸郭の形状によっては横隔膜の下に位置する)でいいかと思いますが、正直言ってどっちでもいいです。50%だろうが52%だろうがその絶対値に意味はありません。
透析の医師や昔の胸部レントゲン検診では、50%でdryの設定が高すぎるとか心拡大傾向とか判断していますが、お腹がでている、特に中年のおばちゃんは心エコーで問題なくても軽く50%を超します。逆に肺気腫の人は心不全があってもCTRは50%以下である事は珍しくありません。
大事な事は、当該患者において拡大しているのか縮小しているのか変化ないのかが大事であって、当該患者で統一した方法で測定すればいいのです。

Q腰の張り、腰痛

20代男性、168cm/68kgです。体はけっこう熱心に鍛えている方なので筋肉質です。
ただ、タイトルの通り腰の張り、腰痛で悩んでいます・・・
腰の張り、腰痛の特徴として、長時間同じ姿勢(座位、台所での洗い物などの軽い前傾姿勢)をとり続けることで著しく腰の張りが出ること、一方、歩いたり、筋トレをしている時は、腰の張りや痛みを感じることが少ないことが挙げられます。
ぎっくり腰とまではいかないのですが、こういったタイプの腰の張り、それがひどくなると痛みといったパターンをおよそ半年おきくらいで繰り返しています。しびれ等の他症状はありません。
接骨院に行ったこともあり、確かに施術を受けると少しは楽になるのですが、腰が張ったり、痛くなったりする度に通うというのは時間的にも、金銭的にもちょっと厳しいです。
腰痛が癖になってしまったような状態なのでしょうか?一応、腰痛対策として、運動後のアイシング(本当に運動が原因で腰痛になるのか疑わしいのですが)、骨盤歩き(朝晩、3分程度)だけはやってます。
同じような症状を経験されている方、克服された方、腰痛の治療に詳しい方、いらっしゃいましたらアドバイスいただけたらと思います。

20代男性、168cm/68kgです。体はけっこう熱心に鍛えている方なので筋肉質です。
ただ、タイトルの通り腰の張り、腰痛で悩んでいます・・・
腰の張り、腰痛の特徴として、長時間同じ姿勢(座位、台所での洗い物などの軽い前傾姿勢)をとり続けることで著しく腰の張りが出ること、一方、歩いたり、筋トレをしている時は、腰の張りや痛みを感じることが少ないことが挙げられます。
ぎっくり腰とまではいかないのですが、こういったタイプの腰の張り、それがひどくなると痛みといったパターンをおよそ半年おきく...続きを読む

Aベストアンサー

まずは原因を突き止める必要があると思います。レントゲン/MRI等が有り もし万一手術が必要な場合適切に処置できる整形外科などを受診することを強くお勧めします。治療と平行して日常生活のアドバイスもしてもらえます。
自分の場合はコルセットをして痛みを軽減し痛みがなくなってから少しずつ腹筋を強くして解消しました。台所などでは高さ10センチ位の木片等に片足をのせて立ち仕事をすると楽です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報