現在、会社員として働いています。

昨年、年末調整する際、障害者扶養控除の申請を
受け付けて貰えずその分はあとで自分で手続きするよう
言われました。
税務署に却下された際にやり直すのが手間だからという
理由だそうですが。
一般的な生命保険控除等は申請し年末調整済みです。

障害者控除だけを追加するために私が書類を提出する場合は、
該当部分だけの入力と該当の添付書類で良いでしょうか。

もし該当以外の部分にも金額を記入するとなれば、
手元に原本がありません(年末調整時に提出済みの為)が
どうするものなのでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>受け付けて貰えずその分はあとで自分で手続きするよう…



確定申告をしなさいと言う意味ですね。

>税務署に却下された際にやり直すのが手間だからという…

障害者控除の要件を満たしているなら却下されることはありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1160.htm
会社は源泉徴収義務者として、障害者控除の要件を満たしているかどうかを確認する職務を放棄しています。
いい加減な会社ですね。
まあ、それはともかく、

>該当部分だけの入力と該当の添付書類で良いでしょうか…

いやいや、確定申告とは、年末調整をいったんご破算にして税金を計算し直し、年末調整で納めた税金との過不足を是正する制度です。
一から書き直しと考えるべきです。

>手元に原本がありません(年末調整時に提出済みの為)が…

何の原本がないのですか。
障害者控除の申告に証明書類などは、添付はおろか提示さえも必要ありません。

生保控除などの証明書をご心配なら、年末調整で提出済みと言えばよいです。
必要なのは、年末調整後の「源泉徴収票」のみです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

この回答への補足

原本が無いのは保険の控除証明で、また保険会社に再発行を依頼して
書き直しするのかと思っていました。

会社経理に障害者控除扶養の条件を満たしていることを
調べたと言ってもだめだったんです。
無責任な経理だと思いつつも、
自分でやるように言われて私がそれを受けてしまったので
割り切っています。

補足日時:2009/05/24 23:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

保険の控除証明原本が無いのでそれは提出済ということで、
以前貰った源泉徴収表を元に手続きをしようと思います。

お礼日時:2009/05/24 23:43

>もし該当以外の部分にも金額を記入するとなれば、手元に原本がありません(年末調整時に提出済みの為)がどうするものなのでしょうか。


源泉徴収票はもらってありますよね。
源泉徴収票を見ればすべて記入できますが…。

もし、記入の仕方がわからなければ、源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行けば申告書はつくってくれます。
なお、生命保険料控除の証明書などは、源泉徴収票さえあれば年末調整済ですから必要ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険の控除証明は再度提出する必要が無いとのことで、
源泉徴収票をもとにやってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング