節約(?)、アルバイトなんかで卒業が許可される頃に20万円は貯金があると思います。どう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

それは人それぞれ


学費も生活費も全て自身で稼いでいる方もいるし
借金(奨学金も含む)がある方もいるし
100万円くらい貯蓄している方もいるでしょうね
稼ぐ事に夢中で本業がおろそかにならなければ良いのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>稼ぐ事に夢中で本業がおろそかにならなければ良いのですが・・・
それはわきまえてます。

お礼日時:2009/05/24 16:44

それなら、貯まった金額を気にするのは、話が違うと思います+_+


節約して、20万貯まった、という質問に見えました。
失礼しました。

この回答への補足

単純に就職するまでの準備金ととらえてます。

補足日時:2009/05/25 09:53
    • good
    • 0

失礼かもしれませんが、20万は、社会人になれば、最初の年に頑張れば、3ヶ月で貯まります。


そのくらいのお金なら、学生生活を潤した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そのくらいのお金なら、学生生活を潤した方が良いと思います。
自分にとって「学生生活を潤す」のはお金を使うだけではないです。

お礼日時:2009/05/25 06:45

私は四半世紀強前に大学を卒業した、多分質問者さんのお父様と粗同世代の1人ですが、当時\50万溜めた記憶があります。



単に金額だけの比較なら \50万>\20万
で、少ないと見る事も可でしょう。

ですが、私が大卒時には、PCやケータイは言うに及ばず、"電子計算機"との呼称がまだ生きていて、文字通り"計算"だけする、否計算だけしか出来ない時分でした。

所が、それからの間に電子計算機はおろかコンピューターとの呼称も死語同然になり、"PC"との呼称が主流になって、金額も\10万未満で、インターネット、表計算、ワープロの各機能なら大抵付随する昨今ですからね。

上記の視点からなら、\20万はかなりの価値を有する、と解しても差支えないでしょう。

例えば仮に質問者さんが相当の文才の持ち主なら、上手く活用していけば文筆家も近いとも言える訳ですし・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>上記の視点からなら、\20万はかなりの価値を有する、と解しても差支えないでしょう。
「モノは使いよう」ですか。物価とか下がりっぱなしだから、投資もありかもしれませんね。

お礼日時:2009/05/24 19:00

私が奨学金で行っていた高校卒業時に教習所代払ってもそのくらいあったので大学なら普通にあるのではないでしょうか。


(高校生なので新聞配達やマック程度のバイトしかできない状態でです。)

逆に一般的に考えると就職して初任給までは収入がないわけですから20万円ではちょっと不安ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>20万円ではちょっと不安ではないかと思います。
それは気になってます。

お礼日時:2009/05/24 17:42

 何とも思わない。


 子供の頃からのお年玉を溜めて(特に使わずに)、高校生くらいで20万とかも有り得る話だし。
 学費を自分で払っていたのか、家からの仕送りにベッタリだったのか、忙しい学部だったのか暇学部だったのか、そもそも金払って行く価値のある学校だったのか、人それぞれの条件がある上での貯金なので、額だけでは何とも言えないです。

 逆に大学時代にウン百万貯めました!とか言われても胡散臭いので、適正価格だと思いますよ。20万。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>適正価格だと思いますよ
>金払って行く価値のある学校だったのか
学生の身分なら両者を満たせる時期にしたいです。

お礼日時:2009/05/24 17:40

大学生?


基本的に学生の過大な貯金はもったいない
若いうちは自分に投資しなきゃね

この回答への補足

過大な貯金ではありませんが、、、(自分にとっては)

補足日時:2009/05/24 16:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング