オーストラリアで日本的自転車のママチャリを探していますが、なかなか見つかりません。 日本から送ろうとも考えましたが送料の方が高くつきます。
何故、機能的なママチャリが売っていないのでしょう?
どなたかベストな入手方法を教えてください。 
オーストラリア ブリスベーン在住です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本製のママチャリは日本の環境が可能にしているようです。


オーストラリア人は大柄の人が多く自転車の強度も高くしなければなりませんから曲がったフレームは危険となります。
また、日本人の体重が軽いだけでなく日本の工業製品の高い技術力で可能となっています。(体重80Kgで強度テストします)
日本ではJIS規格によってフレームに使うパイプ1本に至るまでテストされて高い信頼製を持たせています。
最近では中国製の品質の悪い自転車が多く販売されるようになってフレームが曲がった物があったり、折れたと言う報告もあります。

そちらでママチャリモドキを乗りたい場合はフレームのまたぐ部分が低い物を購入して日本からハンドルだけを取り寄せて交換してはどうでしょうか?
ブレーキワイヤーは長さが足りなくなるので交換が必要になると思います。
    • good
    • 0

ママチャリのようなウォークスルーのフレームはアジア圏以外には無いようで。

西欧圏では、ミキストフレームの軽快車になるようです。
ですから、現地の自転車屋でmixed frameといって車種を選んでもらうのがいいかと思います。

一応、ミキストだとこんなのが該当します。このあたりのを
見せて選んでもらってください。
http://success1cojp.seesaa.net/article/107471471 …
    • good
    • 0

ママチャリは日本独特の自転車のようですよ。


歩道など近距離を、買い物籠に荷物をいれ、あるいは子どもを乗せてゆっくり走る。そのために、走行性を犠牲にして、サドルを低く、ハンドルを比較的高く設定してあります。
オーストラリアでの入手方法は分かりませんが、自転車はもともと目的に応じて柔軟に設計を変えることが可能ですから、そちらのちゃんとした自転車屋さんに要望を伝えれば、かなり近いものを組み立てて貰えるのではないかと想像します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング