2007年に10年住んだ自宅を売却しました。
現在は賃貸マンションに住んでします。
売却した自宅は1998年に新築。
 土地2000万、建物2000万くらいの内訳でした。
転勤のため留守にしていたのですが
2007年に土地・建物一式で2400万で売れました。
当時、税務署に相談しこの条件なら税金がかかることは
ないでしょう。と言われ、早い話、放置してました。
ふと思ったのですが10年住んだら評価額は下がるでしょうが
売却損として税金が戻ってくることはないのでしょうか。
税務署は以前相談にいったとき、忙しそうで説明が要領をえず
良い印象がありません。
可能性があるなら再度税務署に相談してみようかと思います。
年数も経っており、大丈夫でしょうか。
どなたかアドバイスp願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

土地・建物の譲渡所得は分離課税ですので、他の譲渡所得の売却益とは通算できますが、他の所得との通算は出来ません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
終の棲家と思っていろいろ作りこんだのですが、結局築年数と土地・建物坪数でしかほとんど評価されずずいぶん損した気分でした。
純サラリーマンなので売却損は所得税から減額されないのですね。

お礼日時:2009/05/26 01:00

>売却損として税金が戻ってくることはないのでしょうか…



何の税金が戻ってくることを期待しているのでしょうか。
同じ年の内に、同じような不動産の売買をして税金を納めたのなら、その一部あるいは全部が返ってくる可能性はあります。

給与や事業、株の売買などで払った所得税が返ってくることを期待しているのなら、残念ながらそれはありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1460.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念です。サラリーマンで所得税はずいぶん払っているのですが・・・
給与以外の所得はありません。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 00:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング