2週間前に背中が痒く、いくつか赤くポツッとできており、調べると薬疹とあてはまる様な感じで、市販の皮膚炎等に効く塗り薬を塗って様子をみたら治まりましたが、おとつい位に肩の所にポツッと2コでき、鼻の下にもできて(ニキビかとも思ったのですが・・・)痒みはなく、まだ治らないのかと思いましたけど、2週間位かかるんですよね?!
サプリは違うメーカー2社飲んでいて、最近新しく飲み出したゴマとスタミナの複合サプリかなと思い、やめることにしました。サプリをやめても、どれ位体に残るものなんでしょうか??
私は両股関節が悪く痛む時があり、コンドロイチン等関節をサポートするサプリを服用して痛みが軽くなればと思い続けて飲んでいて、股関節の痛みは多少マシだと思います。他に乳酸菌、ブルーベリー、カルシウムのサプリを続けて飲んでます。あと、痛みがある時にロキソニンの薬を服用してます。
薬疹が出てしまって、サプリを飲み続けることが不安になっているんですけど、思い当たるサプリだけをやめたら大丈夫でしょうか??できれば、今まで続けているサプリを飲みたいと思っているのですが・・・
また、肩の肩甲骨が痛みが出てきていて、以前に梅エキスのサプリを飲んで治まったことがあり、今回も飲みたいと思い、以前は薬疹は大丈夫だったんですけど、飲んでも大丈夫かと迷ってます・・・・・・・
安全なサプリを探したいですがサプリは一杯あり、難しいです。痛み止めの薬は減らしたくて、サプリで治まったらなと思ってしまい、悩んでるのでアドバイス頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと多すぎかもしれませんよね。


気持ちは分かりますけど、勝手にサプリに移行しても難しい。
サプリはあくまでサプリ(補足)なんです。
まず生活に支障がきたさないように、必要な薬は軸として据えると。
プラスして何か身体に良い影響が在りそうなサプリを出来れば一つだけ。継続して飲む。あれこれやってもサプリだけで額面通りの結果は得られませから。
まずその薬疹が治まるまでサプリは控える。身体が逆にきつくなってるサインですからね。
そしてオフにして身体がリフレッシュした段階で、新たに一つサプリで補強していくと。サプリの安全性と貴方の服用方、併用方、身体の免疫力、年齢なども複合的に合わさって効果というのは現れてきますから。それにも個人差がありますからね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬疹が治まるまで、サプリは控えた方がいいですか・・・様子みてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 18:04

効果があるけど湿疹が出てしまうのではやめたくないでしょうね。


それじゃ、発疹状態で量を調整してみたらどうですか?
1、量を減らす
2、飲む間隔を開ける
3、一日2回を1回にする
ちなみに、サプリメントはUSAのものを飲んでいるんですが、国内産よりも効果は抜群でした。でも毎日飲み続けると舌炎が出ます。うっすらと効果が出る程度でもよいので、減量または間隔をあけてコントロールしています。でかいのでカプセルカッターも使います。

この回答への補足

やめたサプリは、どれ位体内に残るものですか??最近飲み始めたのが怪しいので、やめてます。

補足日時:2009/05/24 18:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までのコンドロイチン等のサプリは続けたいので、減量か、間隔をあけて飲んでみます。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 薬疹・薬物アレルギーのまとめページ

    高齢者での特殊事情  薬疹は、内服や注射などで体内に入った薬剤によって、皮膚に発疹が生じた状態で、その発症機序(仕組み)としてアレルギー性、中毒性などが知られています。皮膚症状のみならず、発熱や関節痛、各種の臓器障害などの全身症状を伴うことが多くなります。  薬疹のポイントと高齢者での特徴は次のとおりです。 (1)薬疹をまったく起こさない薬剤はなく、抗生剤などの汎用(はんよう)薬剤ほど薬疹を起こしやす...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q湿疹の原因になるサプリメントってありますか?

近所の薬局の薬剤師さんによると、市販のサプリメントなんてお菓子みたいなもの。
飲み合わせとかあまり気にしないでいいとの事でした。

ですが、最近首に湿疹が出来て困っています。
気がつけばリンパまで腫れてきました。
ふりかえれば、サプリメントを飲み始めて少したった頃からではないかと思います(定かではありません)

ネットで調べていると、サプリメントをやめたら治まったというものがありました。
せっかく飲み続けてきたので全部やめるのももったいないのですが。
以下のサプリで、湿疹(アレルギー)を起こしやすいもの、起こしにくいものはどれだと思われますか?

それとも色々飲みすぎているからでしょうか(朝と夜には分けています)
種類を減らすのではなく、やはり、すべて止めてみるべきですか?

マルチビタミンミネラル 
コエンザイムQ10
亜鉛
ブルーベリー 
カルシウムMG 4粒

Aベストアンサー

通常の食品ですらアレルギーになるわけですから、あらゆるサプリメントで(湿疹)薬疹の出る可能性はあります。飲みだしてから出てきたというのならばかなり怪しいです。健康になりたくて摂取しているもので不健康になっている可能性があるようでは合理的ではありません。すべて中止して皮膚科に行くべきです。再開するか否かはその時相談すればよいでしょう。

Qサプリメントの副作用ありますか?

現在サプリメントの大手会社『D○C』の
サプリメント数種類服用してます
αリポ酸 カルニチン フォースリン トコトリエール
ミネラル あと『フ○ンケ○』のコエンザイムQ10
このサプリメントのせいかどうかわかりませんが
体のあちこちに痒みが生じてかいしまったら
そこの部分が皮膚炎になりました
生まれて30年アトピーなどとは無縁で
肌がきれいな事が自慢だったのに(ブスですが)
今では体のあちこち汚い皮膚炎があります

皮膚科に行ったら「触りすぎだ」といわれました
そしてかゆみ止め処方されました

私の体質が変わっただけでしょうか?
何かサプリメントに原因ありますか?
噂ではαリポ酸は副作用があると聞いて
先日から服用中止しました

ご存知の方いましたら教えてください

Aベストアンサー

サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむやみにとると、サプリメントの濃縮された栄養素を仕分けして吸収するぶんと排出するぶんにわけるために身体はかなり負担をしいられると聞きました。知人で全身倦怠感に悩まされた方が、専門医にかかったところ、「まずサプリメントを全部やめてください」といわれたそうです。ただ、ローヤルゼリーだけはいいかな、と摂り続けていたら、一ヵ月後の診断で「まだ何かやめていませんね」と言われてびっくりしたそうです。ローヤルゼリーも普通の働きバチを生殖能力のあるハチに変身させるものですから、効果もあると同時に別の負担をかけると考えてもいいかと思います。
何千年という歳月を人間はほとんど飢餓に近い状態で生きてきています。そのほとんどは現代の医学の水準で手あてされていればサプリメントがなくても平均寿命はかなり伸びていたはずです。
現代病のほとんどは食品のとりすぎによるものと言われています。今足りないものを摂るよりも、摂りすぎているものを削るほうが健康でシブトイ身体になるという意見もあります。
一度全てのサプリメントをやめて、穀類や野菜を中心にした食生活を続けてみてはいかがでしょう。とりわけ玄米には免疫と毒素の排出を促す力があるといわれています。
自然食品についての書物はたくさんでています。
これもあまり神経質にならずに自然で美味しいものを美味しいと感じながら食べて楽しむことが大切かと思います。どうしても時間がないときはコンビニのおにぎりやインスタント味噌汁でもOKくらいの気持ちで、基本をキープしていけばいいと思います。
化学薬品は効用と副作用があります。サプリメントも、濃縮された効果のあるものは、同時に身体に負担をかける、というのはなるほど、と思います。
身体がかゆくなる、というのは薬疹みたいですね。必要以上の薬物(毒素)が摂取されたとき、それは皮膚からも排出されるため通り道である皮膚に発疹などが出ます。サプリメントも多すぎるとき、肝臓で処理しきれなかったぶんが皮膚から発散されるときにトラブルをおこしていると考えることはできるかもしれません。

サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむやみにとると、サプリメントの濃縮された栄養素を仕分けして吸収するぶんと排出するぶ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報