肯定派・否定派真っ二つに分かれるとは思いますが、パチンコはギャンブルなのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

当然 ギャンブルです。



他府県は知らないけど、愛知県は駐車場の中に換金場があって堂々と換金してます。
 取り締まらないから、ギャンブルなんて意見もありますが、さかさまですよ。ギャンブルなのに取り締まらないというべきです。
それは、何故かというとあまり具体的に書くと禁止事項の誹謗中傷に該当してしまいますから避けますが、例えば「警察」「高級幹部」「天下り」 こんなようなキーワードでご自分で調べればいいと思います。

この回答への補足

換金所が駐車場の中にあるからギャンブルなんですか?違いますよ。
それとネットの検索ではよく三店買いというのがありますが、現行はそのような流通経路ではなくもっと複雑化してます。

”この質問の場合においてはネットの知識はあてになりません”

補足日時:2009/06/25 10:19
    • good
    • 0

ギャンブルです。


玉と景品をパチンコ店内で直接交換しないので法的にはギャンブルではないように見えますが、実際の状況は皆さんご存知でしょうから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パチスロの4号機が廃止され、いまは5号機だけになり、この4号機規制でパチスロを多く抱えていたパチンコ屋は倒産の連鎖を起こしましたね。
4号機の時代はどう考えても一日に100万以上出る台も存在しており、裏物の象徴とも言える沖スロなんかも一日に20万以上が普通にありました。

そして今はパチスロではなくパチンコのほうが賭博性がより一層強くなり一日20万くらい平気で出る機械もあります。事実私は北斗の拳で40万以上両替しましたし、GAROでも40万以上両替したときもあります。

日本の平均年収の一ヶ月分の収入を超えれば当然ギャンブルと言われてもしかたないような気がします。

法的にギャンブルには見えないような部分がおかしいですよね。ほんとに。パッキーカード会社はお国のお墨付きの機関なのに野放しにしてる・・・

お礼日時:2009/06/25 10:18

法律的にはギャンブルではありません。


ギャンブルの場を提供することは、公営以外には法律で禁止されていますので、民間が公然とパチンコ屋を経営して取締りがないということはギャンブルではないという位置付けです。
では、一般にどうみてもギャンブルと思われる、「パチンコ」という遊戯はどう解釈されているかというと、「技術で勝てる競技なのでギャンブルとは言えない」というように解釈されています。パチンコは、碁や将棋と同じように、優れた人はたいてい勝てる実力中心・技術中心のゲームで、努力・研究・経験を積めば勝てるというのです。プロと称してメシを食っている人がいるのなら、たしかにギャンブルではないという主張が通ります。
昔のパチンコは、クギを読む眼力などに優れていて常勝している人がいましたが、フィーバー機が登場してからは、運の要素が強くなって、もはや技術では常勝できなくなっていると思いますので、実態はギャンブルだと思います。また、絶対に勝てず、胴元(お店)だけが儲かっているのなら、これまたギャンブルとは言えず「ビジネス」だとも解釈できます。ギャンブルなら勝ったり負けたりして、長期で見ると、胴元への手数料程度の負けになるはずですが、首をくくらなければならないほどの借金ができたりするということは、やはり「儲かるビジネス」ということかもしれません。もちろんお店から見ての話です。

この回答への補足

ご丁寧にありがとうございます。
ちょっと見解に誤りがあると思います。
まず、「取り締まられていないからギャンブルではない」という部分です。なにかしら取り締まらないような状況が続いていると思います。
それと技術の部分ですがラスベガスでも技術で勝ちまくって、IQの高い人間を集めて金をせしめては出入り禁止になっている人も実際いますし、ラスベガスはいうまでもなくギャンブルです。

それと、胴元が儲かっている部分こそ唯一のギャンブルだと思います。株や為替はゼロサムですので、誰かが損をするから誰かが儲かり、証券会社等は手数料と言うマージンで成り立ってます。

胴元であることが理解されているなら商行為とだけみなせますか?

補足日時:2009/06/15 04:03
    • good
    • 0

ギャンブルですね。

それ以外の何物でもない。


換金できなければ、パチンコなどする人はいなくなるんじゃないでしょうか。

この回答への補足

>換金できなければ、パチンコなどする人はいなくなるんじゃないでしょうか。

某店で無料パチンコ感謝デーなるイベントをやってますが、一応相当の客が入ってました。
http://www.p-world.co.jp/news2/2008/10/29/news31 …

補足日時:2009/06/15 04:00
    • good
    • 0

換金するシステムまで含めれば


ギャンブルであることを否定できる人はいないと思います。

この回答への補足

その場合公序良俗や不法原因給付に照らし合わせて考えた場合どのような見解になりますか?
またギャンブルには定義があると思いますが、一攫千金がギャンブルだと思ってました。

補足日時:2009/06/15 03:59
    • good
    • 0

 


ギャンブルでは無いです。
商売です。
客に時間を売って利益を得てる。
客は玉が無くなる間での時間をつぶせる

 

この回答への補足

換金の部分についての話を飛ばしてませんか?

補足日時:2009/06/15 03:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング