現在EOS40Dを使用しており、撮影はほぼRAWで忠実設定でそのままで、後からDPPで調整という感じです。

そんな感じなので今まで気にしていなかったのですが、例えばDPPでシャープネスを少し高めにすることが多いのですが、あらかじめピクチャースタイルのシャープネスの数値を少し上げておき、後からDPPで仮に最高値まで上げたとすると、効果がプラスαで出るという事になるのでしょうか? シャープネスに限らずその他も?

今、手元にカメラが無いので自分で確認できないものですから・・・すいませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

DPPのツールパレットのシャープネスの設定はRAWとRGBの二箇所にありますが、RAWのシャープネスはカメラ側の設定と基本的に同じです。



撮影時の設定が何であれ、RAWで後から0~10まで設定できますが、撮影時のシャープネス設定に上掛けされる訳ではありません。
RGB側でもシャープネスをかけるとRAW側のシャープネス設定に上掛けされますが、RGB側はDPP内部でいったん現像されたデータに処理を施すので、RAW側の設定よりは画像が荒れます

ちなみにRAWで撮ってもDPPで後から調整できないのが、
・高感度撮影時のノイズ低減
・長秒時露光のノイズ低減
・高輝度側階調優先

上記三つについては撮影時のカメラの設定がRAWデータに反映され、「する」と「しない」とでは異なるRAWデータが生成され、撮影後にDPPで「する・しない」を設定できないので、必要に応じて撮影時に設定しなければなりません

ノイズ低減は別途DPPでも処理できますが、撮影時に設定するノイズ低減の方が質が高いです。
ただし闇雲に設定すると解像感が低くなる場合もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい説明ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/27 00:35

RAWデータは、センサーから読み出した信号をA/Dに変換しただけの画像生成以前の数字の羅列ですから、ホワイトバランスや一切のパラメータ等は反映しませんが、カメラ設定のパラメータ等のデータは付加されています。



そして、DPP(Digital Photo Professional)でRAWファイルを開くと、
付加されているパラメータ等を元に画像が展開されます。
ですから、最初に展開された画像は、カメラ設定のパラメータ等によるものです。
ですから、DPPでパラメータ等を変更しても、効果がプラスαに作用する訳ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/24 21:40

無理です。

うちのはX2ですが本体では7までしか設定できません。
そのRAWをDPPで開くとすでに7の部分までスライダーが移動してます。
本体の7+DPPで10の17位にしたいですが。
(特にテブレ、ピンボケだと無意味とわかってても)
本体で7にするのとあとからDPPで7にしたものとの違いは
比べてないのでわかりません。
どうせ後で全部シャープネス10、RGBのシャープネスも200位で
カリッカリにしますんでPSはデフォルトのSTDかニュートラルで撮ってます。
あとホワイトバランスはオートで撮ってますが日陰、
くもりが柔らかい感じで好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですね。ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/24 21:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観月ありささんのファンはいつファンになったのですか

観月ありささんは、1980年代からモデルをしたり歌手をしたり女優をしたりしていましたが、今観月ありささんのファンの人たちはいつどういう面でファンになったのでしょうか。

Aベストアンサー

15年くらい前でしょうか…とんねるずのみなさんのおかげですだっけ?にヒロイン役として登場した位からだと思う。美少女キャラで足の長さと顔の小ささに皆憧れてました。もちろん当時の私(中学生)も憧れてました。

QDPPで高画質圧縮

デジカメで撮影した写真をwebにアップロードするのにいつもDppを使って画質1でサイズ変更をしています。できるだけ画質を落とさないくサイズ変更したいのですがサイズ変換する際に一度1から10の5くらいで変換保存してから再び1でサイズ変更したほうが画質の劣化は減るのでしょうか? いきなり画質1の設定でも元のファイルと比べてみても劣化がわからないくらいなので1を使っているのですが。実際はかなり劣化しているのでしょうか?カメラはPower shot G12です。

Aベストアンサー

DPPに限らず、圧縮するのは一気に行う方が、結果、同じファイル容量でも、2度3度圧縮を繰り返すより劣化が少なくて済みます。

DPPの画質8が概ねカメラのFine設定に相当します。画質1なら劣化は明らかですよ。
JPEGファイルは、8×8Pixelを一枡とし、データの値が近いと一つのデータとして圧縮します。
どれ位、値が近いと一纏めにするかが圧縮率で、理論上1/64まで圧縮できます。
高圧縮のファイルを出力すると、トーンジャンプやジャギーが目立つようになるのは、その為です。

Webにアップするなら、画質の圧縮とサイズの変更を併用して、所定のファイル容量に収める方が良いでしょう。

Q観月ありさの最近のファンはどういう印象を抱いてファンになっているのですか

観月ありささんというと、「美少女モデル」という印象でずっと関心を持っていましたが、
最近のファンは、観月ありささんが「美少女モデル」だったと知らない人が多くいるそうだと気付きました。

それでは、最近のファンの方は、観月ありささんをどういう印象でファンになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

最近、ファンになった1人です。

私はありささんと同年代で、デビュー当時から知っていました。
リリースされた曲もCMソングになったり。
でも、ファンというわけでもなく、ありささんの代表作の
「ナースのお仕事」シリーズもほとんど見た事がありませんでした。

きっかけは「CAとお呼びっ!」でしたね。
前向きな役柄に好感が持て、「君が思い出に変わる前に」や
「ナースのお仕事シリーズ」を見ました。
何かありささんを見ていると元気をもらえるような気がします。

また、ありささんのCDも聴くようになりました。
ありささんの透き通った声に癒されます。

今現在は「スリムウォーク」や「VISAカード」のCMに出ていますね。
これからも活躍を見守って行きたいです。
携帯の待ち受けもありささんですし、メールの着信音も
「ナースのお仕事」の「PANIC」です。

今も「ナースのお仕事3」の再放送を見ながら打ってます。
私はデビュー当時の美少女モデルのイメージよりも
いろんな役をこなせる今の方が好きです。
特に「ナースのお仕事」のいずみちゃんが好きですね。

最近、ファンになった1人です。

私はありささんと同年代で、デビュー当時から知っていました。
リリースされた曲もCMソングになったり。
でも、ファンというわけでもなく、ありささんの代表作の
「ナースのお仕事」シリーズもほとんど見た事がありませんでした。

きっかけは「CAとお呼びっ!」でしたね。
前向きな役柄に好感が持て、「君が思い出に変わる前に」や
「ナースのお仕事シリーズ」を見ました。
何かありささんを見ていると元気をもらえるような気がします。

また、ありささんのCDも聴く...続きを読む

Q[OLYMPUS OM-D E-M1]写真のシャープネスを高めるためには・・・?

という質問です。
現在OLYMPUSのOM-D E-M1を使っています。
参考画像のようにシャープネスをしっかり出すにはどうすれば良いのですか?
設定でシャープネスを+2にしたところで、この画像のようにはっきりと輪郭を出すことが出ません。
どうすれば良いか・・・アドバイス頂ければ幸いです。
http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage696_2_20121227110757.jpg

Aベストアンサー

パラメータのシャープネスだけで、参考画像のような絵は得られません。
レタッチソフトによる超コントラスト加工です。
HDRを併用している可能性もありますです。

Qはなまるカフェで観月ありささんが好きな写真集を

いつだったか忘れてしまったのですが、確か観月ありささんがはなまるカフェに出られたとき、
好きな写真集を紹介していたと記憶しています。
観月ありささんだったかも、もはやうろ覚え…。

世界の風景の写真集だったはずですが、とても素敵で、
私も欲しいと思ったのですが、買いそびれ、本のタイトルなども忘れてしまいました。
覚えていらっしゃる方、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

観月ありささんが紹介していた本は
「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」詩歩(三才ブックス発売)ではないでしょうか。

QCanon DPP 表示について。

Canon Digital Photo Professionalの画像表示について質問です。

ディスプレイいっぱいに写真を表示させるにはどうしたら良いでしょうか?

写真を最大で表示させようとしても、DPPの上部に表示されるメニューバーの部分や、最下部の画像情報が邪魔でディスプレイいっぱいには表示できません。それらを消せれば良いのですが、方法が探しても見当たりません。(ちなみにですが、OSのタスクバーは隠してます。)

ご存知の方、ご回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

DPPには全画面表示の機能はありません。
現像と画像の調整がメインのソフトで、閲覧機能もそれを補助する前提になっていると思われます。

CanonのソフトではZoomBrowser EXが閲覧の点では便利だと思います。
もちろん全画面表示もできます。

Q観月ありさが出ていたドラマのロケ地

去年やっていたと思うのですが、観月ありささんが弁護士を目指してがんばるドラマで(岸谷吾朗さんや原沙知絵さんが弁護士役で出演していました)オープニングに観月ありささんがスーツケースをひきながら一本道を歩くシーンがありました。両側が森になっていて道の先には海が見えていました。あそこはどこ~?知っている方いらっしゃいましたら、是非教えてください。

Aベストアンサー

#1です。参考URLが判りにくいですね。

左側にあるメニューから「ロケ地アーカイブ」をクリックして、2003年 4月~ 6月のドラマ を開いて、「ダイヤモンドガール」を見てください。

QDPPの教本は何がいいですか?

キヤノンのEOSについてくる編集ソフトDPPは便利らしいのですが、
教本がないと、とっつきにくいので使っていません。
冬休みにトライしようと思っていますので、おすすめの教本を
お教えください。

Aベストアンサー

>そのとおりでしょうけど、なんか敷居が高いので、
とりあえず教本と考えています。

ならば、No1氏と同じく学研の教本をお勧めします。
パラメータやトーンカーブとダイナミックレンジを弄る事で、どう画像が変化するのか分かり易いと思います。

ちなみに、当方、画質に悪影響を及ぼすカメラ側の高感度時のノイズ低減・ALOは、OFFに設定。
DPPで、輝度ノイズ緩和レベルと色ノイズ緩和レベル及びALOを調整です。
取り分け、解像感を悪くする輝度ノイズ緩和は、必要最小限に留めます。

また、最新のDPPは、多重露光合成以外にもHDR合成・デジタルレンズオプティマイザー(DLO)も可。古いカメラが蘇ります。
なお、DLOを掛ける時は、シャープネス・アンシャープマスクは、0に戻してから、DLO(0~100%)を掛け、最後に、様子を見ながらアンシャープマスクを弱めに掛けて行くと良いと思います。

Q観月ありさのお母さん

すっごくくだらない質問でごめんなさい。
あのぉ、観月ありささんのお母さんって
尾崎亜美さんですか?
なんか、そんな話を聞いたような聞かないような・・・
全然ガセネタだったとしても、よく知られた話だった
としても恥ずかしいのですが、
気になったので質問しました。

真相を教えて下さい!

Aベストアンサー

ありささんのお母さまは、前に問題を起こして週刊誌ネタになったことがあり、その記事に写真も載っていましたが、尾崎亜美さんとは全く違う方でしたよ。

QDPP,ELEMENTS,LIGHTROOMできる

キヤノンのDPPはとてもよくできていると聞きますが、
「PHOTOSHOP ELEMANTS」や「LIGHTROOM」に比べて
出来ないことというのはないのでしょうか?
良い点悪い点をお教えください。

Aベストアンサー

まず、DPPはキヤノン純正のRAW現像ソフトというのが最大の特徴。ピクチャースタイルとかコントラストなどカメラ側と設定項目がほぼ同一なのでUIが違うだけで画質などの設定をパソコンで行えます。
取り敢えず、カメラに付属の無料ソフトなのでレタッチ入門には最適で、初心者には勉強するという意味でも最良でしょう。

PhotoshopやLightromは汎用ソフト。Adobe社の癖があるのでカメラメーカー純正で経験を積んだ人にはとっつきにくい面があります。
メーカー純正以外のメーカーのレタッチソフトとも趣が違う独特の操作性や解釈がありますが、長年出版業界のスタンダードの地位を維持してきたメーカーですから、なぜそうなのか理解するととっても扱いやすい。一度それを知ってしまうと元のソフトにはなかなか戻れない。戻る必要はなく、併用することもあるがAdobe製ソフトの利用頻度のほうが高くなる、と思う。
で、Photoshop Elementsはレタッチに特化したソフトであるが、Elementsでは入門者に便利と思われるレタッチとは関連の薄い機能が強化されている。アルバム関連の機能とか…ElementsではないPhtooshopにはない機能です。
Lightroomの方は、画像の取り込みから管理、編集から印刷までの一連の作業をすべてまかなえる「統合環境ソフト」というべきソフト。
レタッチ機能はPhotoshopと比べると貧弱だが、Photoshopのように勉強しないと使えない機能というのは殆ど無い。知らなければ便利と感じることはないが、知ればPhotoshopより簡単で便利という機能は幾つもある(Photoshop経験者じゃないとわからない世界www)。
レタッチなどの結果はオリジナルに上書きされるわけではないので、いつでも元に戻せるというメリットも有る。これはRAWだけでなくJPEGにも適用される。Photoshopだと意図的に「別名で保存」しないと上書きでオリジナルはなくなってしまいますからね。だから私はCtrl+Sを「別名で保存」にカスタマイズしている(Elementsで出来るかどうかは知らない)。


あげればきりがないと思いますが、使ったことがない人に理解してもらうのはハッキリ言って難しいです。
私はどれも所有し使ったことがありますが今はほぼLightroomのみです。メモリカードからの取り込みで撮影日のフォルダーを作成して振り分けてくれる機能があったのが凄く嬉しかった。キヤノンの付属ソフトでもできるが殆ど使わないZoomBrowserEXなんてソフトも入れなきゃいけないとか不満もあった(笑)

まず、DPPはキヤノン純正のRAW現像ソフトというのが最大の特徴。ピクチャースタイルとかコントラストなどカメラ側と設定項目がほぼ同一なのでUIが違うだけで画質などの設定をパソコンで行えます。
取り敢えず、カメラに付属の無料ソフトなのでレタッチ入門には最適で、初心者には勉強するという意味でも最良でしょう。

PhotoshopやLightromは汎用ソフト。Adobe社の癖があるのでカメラメーカー純正で経験を積んだ人にはとっつきにくい面があります。
メーカー純正以外のメーカーのレタッチソフトとも趣が違う独特...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報