大学4年です。俺にはある重大な悩みがあります。
それは要領が人一倍悪く、人の話の意図もなかなか理解できないことです。こういったら、驚くかもしれませんが、ある意味じゃ中学生か高校生よりも劣るところがあります。でも、親や周りの友達は「お前はマイペースなんだよ」って気遣ってくれてますが、実際のところ自分でも病気かもしれないと思っていますが、よく分かりません。基本的に誰もがすぐに分かることが俺の場合は20回近く言われてやっと理解できるかできないかです。
自分でも理解しようと人の話をメモしたり、理解できるまで何度もきいたりといった努力もしているのですが、未だに駄目です。自分で理解したと思っても必ず、穴があり結果的にとんでもない事態を引き起こすといった結果になっています。
具体的には、最近卒業研究で教授と内容について詳しい打ち合わせを行っていますが、常に内容が把握できておらず、教授に怒鳴られる日々を送っています。あいにく、俺の現在の研究はチームで行っているものでなので、俺が駄目な時はたいてい教授があきれて彼らに教えてもらったりしています。正直このままみんなに迷惑をかけたくないのですが、常にミスばかりです。ひたすら、事が起きるたびに詫びるだけです。
それに、俺はとっさに始めるぞって時に、今までやったこともない新しいことだと不安になり過ぎて異常ににテンぱってしまうので、自分でも対処しきれなくなります。
同じような質問は過去にもヤフーの知恵袋でも投稿したことがあります(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …です。)が、未だに解決できていません。この前は、教授や後輩に回す連絡網の内容をえらい方向に取り違えて送ってしまったことがあり、卒論の指導の教授には「これからも、こういうことがあると困るから、その時には今後を考えるからな。これがどういう意味か理解できるよな。」って、言われました。友達からも「お前本当に理解してんのかよ。」って半切れですが、言われました。それからというもの、学校に通うことが憂鬱になってしまい卒論のたびに教授と顔合わせするのが怖いです。家に帰った後、泣いてる時もありました。どうすればいいでしょうか??こんな俺ですが、自分に自身をつけるために、コンビニのアルバイトを短期間でもいいからやることを検討しています。何かいいアドバイスあればお願いします。多少厳しい意見でも、参考になればいいと思うので。大変長文になってしまい、さぞかし分かりずらい文章で、すいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考に載せていらっしゃるリンク先で、もう既に素晴らしい回答が付いていると思いますし、No.1さんとも重複する面もありますが、私の回答は補足として参考にしていただければと思い回答いたしました。


(長文で読むのが大変です。すみません。m(_ _)m)


メンタルヘルスだと、質問者さんのような質問だと、ADHD(注意欠陥・多動性障害)の不注意優勢型(ADD)を疑った方が良いのではないか?と言った回答がよく見受けられます。また、ADHDは男性の方が多いそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A8%E6%84%8F% …

上に挙げたURLだと、てんかんとの関連もかかれていますが、我が家の息子は幼少時に患った髄膜脳炎の後遺症で、てんかんなのです。
一時期ADHDや学習障害の疑いもあって専門医に診て貰っていました。(てんかんになると、後遺症として併発することが多いそうです。)
小5の終わりには、「一般児童と変わらない。正常の範囲だ。指導を終えて良い」と先生からも言っていただけましたが、やはりその傾向はまだ残っています。
なので、来月は現在の引っ越し先から通える専門機関で診て貰うことにしました。

息子は物事を段取りよく取り組むことが苦手で、漢字やローマ字、アルファベットの順番、数字の特殊な数え方(八つ=やっつ、八日=ようか、二十日=はつか等)、運動会などの集団のダンス、ちょうちょ結びなどを覚えるのがひどく苦手で不器用です。(かくいう私も段取りを付けることとダンスを覚えるのが苦手です。)学校のプリントをどうにか渡してくれるようになったのも、中学に上がった、つい最近です。上の子は女の子で息子ほどは目立ちませんが、似たようなところがあります。 


この障害がある人は大概、親や兄弟など、ごく近い身内に同じ様な特徴があるようです。実家の長姉や私にも当てはまるところがあります。
脳の機能の問題なので、遺伝的要素が強いそうです。
もしかすると息子は、てんかんでなくとも元々このような特徴を持っていたのかもしれません。てんかんになってしまったため、余計に特徴が酷くなっているとも考えられます。私事ですがそうだとすると、本当に息子には申し訳ないです。

大人の方が専門の医療機関が少ないようですが、精神科で診断して貰えるそうです。障害とまでは行かなくても、近い状態にある人は意外と多いのではないかと思います。
でも、知能そのものが問題ないので、質問者さんは先の質問で回答を得たように、メモを多用したり、スケジュールを組む(スケジュールの中にも上手くこなせなかったときのための予備の時間を設けておく)と良いのではないかと思います。習得に時間が掛かる分、工夫で乗り切るように心掛けると良いと思います。

質問者さんは不測の事態には、パニックになってしまいやすいようですが、でも、それも何度も経験すれば対処法は身に付いてくると思います。
学習能力がないのではないのです。
ただ、人よりも習得に時間が掛かるのです。だから繰り返して経験すれば、きっと身に付いてくると思います。

また、文章を分かり辛いと謙遜なさっていらっしゃいますが、そんなことはありません。ちゃんと伝わりましたよ。
主旨が分かりやすく書かれていると思います。
質問者さんは、時間を掛けてじっくり取り組むことは得意なのではないですか?

その場その場で瞬時に判断していく仕事は苦手かもしれませんが、機械的な手順の決まり切った仕事や、時間を掛けて取り組めるような仕事ならちゃんと出来ると思います。

叱られても挫けないで下さいね。
質問者さんは、ちゃんと問題点に気がつける方だと思います。
今、これだけ色んな事に気がつけたのですから、社会に出るまでに色んな対処法を編み出していけると思います。


また、失敗を繰り返してうつ傾向になってしまっても良くないので、普段から規則正しい生活を心掛けると良いと思います。
本格的に落ち込む前に、ジョギングなど汗を流す習慣を持つようにすると、ストレスが溜まりにくくなると思います。(精神の安定をもたらすセロトニンの分泌を促すので早朝がオススメです。)
休日に寝だめをして、平日に深夜まで起きている人は、抑うつや不眠を引き起こす確率が高くなるそうです。(休みの日に遅くまで寝ている人ほど不眠や抑うつを訴える割合が高く、平日の睡眠時間の短さは抑うつと強く関連があるとの報告があります。――出典:内村直尚久留米大助教授:精神神経学の調査)
休日に寝だめをせず、平日は、なるべく早く寝床につくよう心がけるのが良いですよ。

また、短い休憩をこまめに取るように心掛けると、抑鬱感の防止になるそうです。一つのことに熱中しすぎるのも疲労に繋がってしまいますから、心も体も元気でいられるように、普段の生活も工夫してみてください。
    • good
    • 0

No.2です。


回答を書いた後に思ったのですが、質問者さんが書かれていることは、ADHDよりも、アスペルガーの特徴と似ていると思います。ADHDとアスペルガーは近縁のようです。
重複している例もあるそうです。(アスペルガー専門医が少ないのですが、大人の場合、精神科で分かります。)

私は、こちらの質問でも回答をしています。
他の回答者さんが、質問者さんに参考になると思われる回答を寄せています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4990342.html


情報が多いと混乱するかもしれませんが、何か解決への糸口がみつかると良いですね。
別に病気だと思わずとも工夫で乗り切るので良いような気もしますが、質問者さんが病気だと悩み、行き詰まりを感じるのなら、専門家に相談するのも良いと思います。

No.1さんが性格だと仰っていますが、その様なとらえ方が良いと思います。
私も、てんかんの後遺症で息子が障害を持ってしまったと悩んだときも、主治医は、
「障害ではなく、個性だと捉えてください。僕は自分のことを多動症だと思っていますが、これは個性だと思っています。これはこれでよい面もあるのです。多動症の子供は活発で、明るいのですよ。」と仰っていました。
やはり、何事も工夫だ、慣れだとも仰っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅れてすいません。ご子息さんの体験以外に数多くのURLを拝見させていただきましたが、とてもこれまでの自分の人生と共通していることがあり、驚きました。これらの回答を見て分かったのは、自分には何も障害はないことです。単なる個性って、信じればいいですよね??
そうきいてほっとしました。今後は悩んでいるだけでは、先に進まないので、自分なりの気分転換の仕方を見つけていきたいと思います。
あと、何事も経験からじっくり取り組もうと思います。長くなりましたが、アドバイス有難うございました。色々と先は不安ですが、頑張ってみます。

お礼日時:2009/05/30 21:44

要領が悪いのは、しょうがないですよ。


それが貴方の性格ですから・・・。
私が貴方を分析させてもらいますと。
★人生の経験不足
★話すのが苦手 
これを克服するには、場なれするのに限ります。
いろいろな人と積極的に話してください。
家族以外とですよ。
今の自分を本当に変えたいと思うなら、いろいろな所に行っていろいろな人と会って話して、いろいろな経験をしてください。
何かの教室(スポーツ教室、語学教室)、接客業のアルバイトもいいと思います。
とにかく貴方には、人生経験が必要です。
経験がつめれば、マイペースが、人の一般的なペースに変わります。
時間がかかると思いますが、継続すれば、必ず変われます。
いいアドバイスではありませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅れてすいません。
確かに自分でも人生の経験は不足していると、思います。人と話すのも苦手です。とにかく、人と接する機会を増やすためにコンビニのアルバイトは行いたいと思っています。そうすることで、俺自身のコンプレクスを解消することを目標に頑張っていこうと思います。アドバイス参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2009/05/30 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPの容量

HPのページの容量というのはhtmlの文字数等で決まるものなのでしょうか(画像の容量は除く)?あと、文字や背景の色を白黒から違う色(赤や青)にしたりするとそれだけ容量も増えるのでしょうか?

Aベストアンサー

>スペースや改行というのは、<a href>とかならその間のス>ペースの事でしょうか?
>改行も含まれるならメモ帳でタグ内をする場合、改行をせ>ずに一行で書くと容量が変わるのでしょうか?

" "←こんなスペースも容量に含まれます。
また、改行コードは、ENTERキーを押したときに入るものです。
たとえば、
<HTML>
</HTML>
は、
<HTML></HTML>
としたほうが容量が少なくなります。
しかし、この辺は気にするほどの容量にはなりません。
気になるほど容量を消費するのは、静止画像や動画像です。こちらを見た目が悪くならない程度に上手に圧縮
してあげるのがポイントになると思いますよ。

Q心理学の卒論、又は卒論について

 こんにちは。私は現在大学の4年です。卒論のことについて悩んでいます。心理学の卒論についてですが、どのように研究調査をしたらよいのか困っています。情報不足、勉強不足で申し訳ありませんが教えていただけたらうれしいです。
今までの道筋を簡単に説明します。

(1)先行論文を先に読みました。国会図書館で検索しました。ただし国会図書館にあるものは博士論文です。
少し難しかったので別に大学で紀陽の論文リストから探してみましたが他大学では学位論文はコピーさせて
くれないかもしれないと聞きました。

(2)質問用紙・調査の件についてですが別の学生のみなさんはもともと付属してついていたものを使用したため簡単にできたと言っていましたが、学位論文をとりよせると質問紙やアンケートなどもついてくるのでしょうか。

(3) 大学の図書館で質問紙集のようなものを発見しま した。いくつものテストがありました。
 そのテストだけを使用することで論文は書けるのでしょうか

(4) 質問紙を作った?と言っていますが作った形跡
  のない方もいます。どこかよい文献と論文が
  ありましたら教えてください。


ほんとうに勉強不足で申し訳ありません。いくつもの図書館を回って先行論文等探していますが調査をするためにはどうしてもいきずまってしまいます。
どうかよろしくお願いします。心理に限らなくてもよいのでわかる方がいたらお願いします。

 こんにちは。私は現在大学の4年です。卒論のことについて悩んでいます。心理学の卒論についてですが、どのように研究調査をしたらよいのか困っています。情報不足、勉強不足で申し訳ありませんが教えていただけたらうれしいです。
今までの道筋を簡単に説明します。

(1)先行論文を先に読みました。国会図書館で検索しました。ただし国会図書館にあるものは博士論文です。
少し難しかったので別に大学で紀陽の論文リストから探してみましたが他大学では学位論文はコピーさせて
くれないかもしれないと聞き...続きを読む

Aベストアンサー

「心理に限らなくてもよい」と書いておられますが,
あなたは心理学専攻ではないのですか?

厳しいことを言いますが,
心理学の卒論を書こうというのに
4年生の今ごろになってこのような質問をしているようでは手遅れという気がします。
専攻外ならなおさらでしょう。

心理学の研究の進め方についての指導は受けていらっしゃるのでしょうか?
先行研究の探し方からして少し方向をまちがっているように思います。

博士論文というものは
極めて狭い専門的テーマを何年もかけて深く追求した成果ですから
かなりの大部となるのが普通で,
研究者同士であっても専攻領域が違うと理解しづらいものです。
ましてや勉強不足の学生がいきなり博士論文を読んでも理解できないのは当然です。

紀要論文も悪くありませんが,
先行研究を探すなら国内では「心理学研究」,「教育心理学研究」など,
国際的には“Journal of Experimental Psychology”,“Journal of Personality and Social Psychology”などの学術誌にまず当たって,
研究史の流れを押さえつつ関連論文をたどるのが王道でしょう。
このような学術誌はまともな心理学教室なら必ず購読しているはずです。

研究で用いられた質問項目は
原則として論文中または付録資料の形で公表されているはずです。
あなたの見つけた本や下記URLのようなサイトで手に入る尺度もありますし,
直接研究者にコンタクトを取って手に入れる方法もあります。

ただ質問紙調査の方法についてきちんと学んでいらっしゃるのか心もとない限りです。
既成の尺度をばら撒いて集計するだけで論文が書けると思うなら大まちがいです。

ある母集団に対して検証すべき仮説を設定し,
そのために必要な質問項目を選定し,
結果の分析手法をあらかじめ検討し,
予備調査を経て質問項目の調整を行ない・・・
といった手順を経て初めて意味のある調査が行なえるわけで,
そのような手順を踏まない調査などただの紙くずです。

先行研究の追試に徹するということで
同じ母集団からの標本を対象に同じ質問項目で調査を実施して同じ分析手法を使うという手もありますが,
これは2,3年生のうちにこなしておくべき課題であって,
オリジナリティ皆無の卒論では評価はされないでしょう。

いずれにしても
まともな卒論を書こうというならある程度の時間が必要で,
付け焼刃の知識で乗り切れる類のものではありません。
卒論は提出さえすれば内容など問われないというのなら別ですが,
大学で心理学を学んだと自信を持って言えるためには
もう1年じっくり腰をすえて勉強しなおすことをお勧めします。

参考URL:http://epmail.edu.mie-u.ac.jp/hirooka/mpsbmain.asp

「心理に限らなくてもよい」と書いておられますが,
あなたは心理学専攻ではないのですか?

厳しいことを言いますが,
心理学の卒論を書こうというのに
4年生の今ごろになってこのような質問をしているようでは手遅れという気がします。
専攻外ならなおさらでしょう。

心理学の研究の進め方についての指導は受けていらっしゃるのでしょうか?
先行研究の探し方からして少し方向をまちがっているように思います。

博士論文というものは
極めて狭い専門的テーマを何年もかけて深く追求した成果です...続きを読む

QHPの使用容量確認方法

現在YahooBBのADSLを使ってますが、今月末で解約します。
BB会員なのでYahooジオシティーズでHPを持っていますが無料です。

来月からフレッツ光りになりOCNを利用します。
引き続きYahooのHPを利用したいのですが、現在使っているHPの容量がどれくらいかわかりません。

おかえりなさいサービスを利用して同じURLで使いたいのですが
ジオライトが300MB、ジオプラスが1GBですが容量しだいでどちらにしようか迷ってます。
現在使っているHPの使用量はどうやって確認できるのでしょうか?

ご存知の方、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

FTPクライアントソフトは何をお使いですか?
例えば定番のFFFTPの場合、
・ホストに接続
・画面右側で右クリック→「ファイル容量計算」
で簡単に把握できますよ。^^

Q卒論のテーマ

心理学関連(発達心理学?)で卒論のテーマを考えているのですが、なかなか決まらず悩んでいます・・・。

文献研究で書こうと思っているのですが、実験をおこなわない場合、例えば「引きこもりの現状と支援・展望」のような限られたテーマになってしまうのでしょうか?

文献研究でできるテーマに関してアドバイスを頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

ご事情、了解致しました。
就活の方も大変でしょうから、指導の先生のご判断に従う方が良いでしょうね。

さて、さまざまな心理学の学会が発行している「学会誌」があります。
たとえば、心理学研究(日本心理学会)、教育心理学研究・教育心理学年報(日本教育心理学会)などです。
また、純粋に学会ではありませんが、心理学評論(心理学評論刊行会、京大文学部内)という雑誌もあります。
これらの雑誌・年報に、「展望」(名称は、雑誌によって異なると思います)というタイプの論文があります。
このタイプの論文は、あるテーマについて、それまでの論文をまとめ、研究の動向や、これからの研究課題について論じています。

似たようなもので、書物としては、児童心理学の進歩(金子書房)が、毎年出版されています。
タイトルのように、「児童心理学」に限らず、発達心理学に関わる特定のテーマについて、毎年、何編かずつ、展望論文が載っています。

これらの参考文献をご覧になると、書き方やテーマの選択の仕方が分かるかと思います。

その他、現時点では私の手元には置いてありませんので、確認ができませんが、心理学の論文の書き方という本がいくつか出ています。
それらのうち、研究の意義づけや、目的を書く部分には、そのテーマに関わる研究のレビューの書き方が載っているかも知れません(これは、未確認ですので、誤りであれば、ご容赦ください)。

以上、ご参考までに。

No.1です。

ご事情、了解致しました。
就活の方も大変でしょうから、指導の先生のご判断に従う方が良いでしょうね。

さて、さまざまな心理学の学会が発行している「学会誌」があります。
たとえば、心理学研究(日本心理学会)、教育心理学研究・教育心理学年報(日本教育心理学会)などです。
また、純粋に学会ではありませんが、心理学評論(心理学評論刊行会、京大文学部内)という雑誌もあります。
これらの雑誌・年報に、「展望」(名称は、雑誌によって異なると思います)というタイプの論文があります...続きを読む

QHPの容量

FFFTPで容量確認の事ですが

ファイル容量 
ローカル側のファイル容量
サブフォルダ以下のファイルの容量を含みます
437.96KBytes

とでるのですがHPサーバーの規定は
50MBまで利用OKです
このKBytesというのをMBに置き換えると
どういうふうになるのでしょうか
それとローカルでなくアップロードしている
ファイル容量を知るにはどうしたらいいのでしょうか
確認の仕方教えてください

Aベストアンサー

(1) 1MB=1,024KBですので、437.96KB≒0.43MBです。
まだまだ余裕ですね。

(2) Telnetでログインできる、という前提ならば、
「du -k」ですが…。
FTPでの相当コマンドは無かったかも知れません。

Q卒論 テーマ

大学4年生です。いまだに卒論のテーマが決まりません。就職活動や震災で家が崩れてしまったこともあって、あまり深く考えずに今まで時間が過ぎてしまいました。

最初は最後の論文なのでこだわって書きたいと思っていましたが今はもうそのような時期ではなく、なるべく速く書くことのできるテーマが良いなと思っていました。このような場合どのようなテーマがあるか例を挙げて頂ければ嬉しいです。

因みに私が最初に行おうとしていたのが「購買活動における消費者心理」についてです。しかし、先行研究が多く真新しい発見を見つけるのが困難なため断念しました。

自分の中ではケーススタディ等が割と書きやすいのかなと感じています。

学んでる分野は経営学と心理学です。

なにかアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

心理系学部出身の者です。

>先行研究が多く真新しい発見を見つけるのが困難なため断念しました
とのことですが、今までに読まれた論文をよく思い出してみてください。例えば実験研究・調査研究・観察研究などであれば、結果を踏まえて考察というものを書きますよね。なぜこのような結果が出たのか、ということを考えて書くパートですが、「本当にそんな理由なのか?」「別の条件があったら結果が違ってしまうのではないか?」といったアイデアは出てこないでしょうか。それだけでも十分なネタになります。

特にご自身でケースをお持ちのようですが、その経験が文献のものと異なる、といったことは無かったでしょうか。

QHPディスク容量確認

プロバイダーの提供しているHP容量が100Mあるのですが、容量オーバーで接続をとめられるらしいのですが、自分で確認することはできるのでしょうか?
使用パソコンはWin2000です

Aベストアンサー

No.2さんと同じですが・・・

フリーソフトFFFTPをお使いならCtrl+Aでプロバイダにある全てのファイルを選択(青くなる)→右クリック→「ファイル容量計算(Z)」で簡単に容量確認できます。

Q心理学 卒論

 私は、大学で心理学を学んでおりまして今月から卒論が始まります。 私は文献研究です。 方針としては、「心理学」と「社会問題?」に関連したテーマにしたいと思っているのですが、なかなか思いつきません。
 なにか、「心理学」と「社会問題」に関連した良いテーマを教えてください。

Aベストアンサー

(1)『 体罰を与える心理と受け手の心理 』
(2)『 体罰を容認する受け手と死を選ぶ受け手の心理の考察 』
(3)『 入社初日に会社を辞める就職氷河期の矛盾 』

・・・なんかは、私も書いてみたいです (o^-^o)

QHPの容量について

よく分からないのですが、HPの容量?で「50MB]と「1GB]があると思いますが、50MBと1GBではどちらが容量が大きい(多い)のでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

 普通「G」(ギガと読みます)がつくと1000000000倍(Gm(ギガメートル)なら100000000m)です。「M](めが)は1000000倍です。しかし容量の「G」「M]はちょっと違います。1GBは,1073741824(2の30乗)バイトで,1MBは1048576(2の20乗)バイトです。ちなみにSDカードとかの容量が512MBや256MBと中途半端な数なのは,バイトという単位のみ2の○乗でMやGというルールになっているからです。
 1GBは,1073741824B(バイト)(2の30乗)
50MBは52428800B(2の20乗×50)
ということで1GBの方が大きいです。
ちなみに1GBは1024MBです。

Q心理学の卒論

心理学の卒論のテーマを何にするか悩んでいます。
なるべく尺度があり、被験者が学生でできるようなテーマにしたいとおもっています。先日映像認知をテーマにしたものしたいと先生にはなしたら、尺度がないものはやりにくいといわれ却下されました。また、バリアフリーのテーマについても被験者でこまるのでやりづらいといわれました。もうひとつの家族関係のテーマについては尺度があるのでやりやすいといわれましたが、他のヒトと同じになってしまったので、困っています。

 自分で考えるものだとはわかっているのですが、なにかいいアイディアがある方は実験方法などもまじえて具体的に教えてください。

Aベストアンサー

携帯電話のメール使用者と非使用者の間で、直接他人と対話するときの心理的な「サイン」の差異なんかどうでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報