今まで
・エヌ・ティ・ティ・ドコモ北海道
・エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北
などを
2008年7月1日 - 地域8社をエヌ・ティ・ティ・ドコモに統合しましたが
統一されたメリットはなんなのでしょうか?
決算がしやすいなどですか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

かつては、ドコモ本体(首都圏)で契約したものは


他地域のドコモショップで契約変更等の手続きができませんでした
(利用停止などの緊急性のあるものを除く)
広域に引っ越す人は都度契約変更したり、直通電話を探して
手続きしなければならなかったのです
(115などはその地域の運営会社につながるため)
それがなくなっただけでも利用しやすくなりました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったのですか。
それは不便ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支店、支社、営業所違いは何ですか?

支店、支社、営業所のなにがどうちがうのでしょう?登記とか税金とか、コストのかからない新たな拠点開設方法が有ればどなたかお教え下さい。

Aベストアンサー

#2の追加です。
支店、支社、営業所の分類は、全く、企業の任意であり、
決算などを個別に行なうかどうかも、それぞれの企業で違います。

登記については、概ね、支社と支店の場合に、登記をする企業も有りますが、これについても、基準はなく任意です。

支店などが登記されているかどうかは、法務局(登記所)で、商業登記簿の閲覧や登記簿を取得すれば判ります。

Q主要企業の2008年度の決算見込み額を一覧にしたホームページなどはないでしょうか。

東芝やSONYの2008年度の決算見込みが赤字転落する見込みだとのことですが、主要企業の2008年度の決算見込み額を一覧にしたホームページなどはないでしょうか。あれば教えてください。ちなみに特に知りたい企業は三菱電機、富士通、日立のような電器大手会社のものです。

Aベストアンサー

http://www.shinko-ri.co.jp/dynmc/gcnt.php/DL0000003175/03/01/denki121081031.pdf

経常利益だけですが、ここに出ています。

Q本社と支社 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか? また、本社でしか出来ない仕事、学べない

本社と支社


本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

また、本社でしか出来ない仕事、学べない事などは何があるでしょうか?

Aベストアンサー

> 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

会社にもよるでしょうけど、実体験上で言えば、仕事量や情報量が違いますし、情報の質や速度も違いますよ。
まず仕事量で言えば、本社の方は「全国集計」みたいな仕事がありますが、支社は支社で担当する部分の集計まででお終いです。
またその結果、本社には全国の情報が集まりますが、支社には本社が集計した情報は与えられますが、他の支店の個別情報などは与えられなかったりしますし、本社が集計した後にしか、情報は来ません。

あるいは、本社は出世しやすい場合もあります。
上述の仕事量やら情報の量,質,速さも関係しますが、本社にはお偉いさんが多く、接点も多いので。
あまり仕事が出来ない人にとっては、それはヤブ蛇ですが、ソコソコ仕事が出来れば、社長や担当役員などとも接点があることは、普通は良い方に作用します。

もっと端的に言えば、本社とか本部は、支社,支店などの人事なども司ったり、少なくとも何らか関与するのですが、逆は余り無いので、やはり「中枢」の方が、出世などには有利です。

そこら辺りを要約すれば、支店などでは、割と時間的とか量的に、仕事に余裕があるので、担当業務などに深く習熟することが出来ると思います。

逆に本社は、やることが多いので、一つの仕事にじっくり時間を掛けるなどはやりにくいですが。
多くの仕事を、如何に効率的にこなすか?みたいな勉強になると言うか・・・。
中枢機能で多くの仕事をこなす内に、「社内政治」みたいなことも見えてきます。

まあ、本社と支社,支店を行ったり来たりはしますが、「最後は中枢に居た方が、出世などには有利」と言う点は、概ねのビジネスマンは、賛同するところじゃないでしょうか?

> 本社勤務と支社勤務の違いはなんでしょうか?

会社にもよるでしょうけど、実体験上で言えば、仕事量や情報量が違いますし、情報の質や速度も違いますよ。
まず仕事量で言えば、本社の方は「全国集計」みたいな仕事がありますが、支社は支社で担当する部分の集計まででお終いです。
またその結果、本社には全国の情報が集まりますが、支社には本社が集計した情報は与えられますが、他の支店の個別情報などは与えられなかったりしますし、本社が集計した後にしか、情報は来ません。

あるいは、本社は出世しやす...続きを読む

Qなぜ今、地域統合(EUやASEANなど)が注目されているのですか?

なぜ今、地域統合(EUやASEANなど)が注目されているのですか?
地域統合について授業で以下の事を学びました

1980年代ごろまで世界は地域主義の経済体系をとっていて、各国が様々な国と個別に貿易を行っていた
その後、石油危機や固定レート制度の廃止により地域主義が壊れ、各国は保守的なナショナリズムへ変わり経済が停滞しはじめた。経済停滞を打開するために現在は地域統合が進んでいる

このような事を学んだのですが、質問がいくつかあります
※上記の流れが間違っていたら加筆修正おねがいします。上記が正しいという前提での質問は以下です

1.各国が好きな国と自由に貿易していた、地域主義はぜ石油危機、固定レート廃止で崩壊したのです   か?他に理由があるのですか?

2.保守的なナショナリズムへ変わったというのは貿易量が低下したという事ですか?
                        なぜ貿易できなくなったのですか?

3.ナショナリズムによる経済停滞の打開策が地域統合だと思うのですが、地域統合を進めることは
  昔のような地域主義で各々の国が自由に貿易するのと比較してどういうメリットがありますか?

なぜ今、地域統合(EUやASEANなど)が注目されているのですか?
地域統合について授業で以下の事を学びました

1980年代ごろまで世界は地域主義の経済体系をとっていて、各国が様々な国と個別に貿易を行っていた
その後、石油危機や固定レート制度の廃止により地域主義が壊れ、各国は保守的なナショナリズムへ変わり経済が停滞しはじめた。経済停滞を打開するために現在は地域統合が進んでいる

このような事を学んだのですが、質問がいくつかあります
※上記の流れが間違っていたら加筆修正おねがいします...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.meti.go.jp/intro/kids/trade/01.html

子供向けだがちゃんと書いてある。

1973年前後 石油危機や変動相場制への移行がなされる
貿易が縮小したら大変だというので 1975年から 首脳国会議が始まる。
※ 首脳国会議の参加国は、日米英独仏伊

EUの前のEECは1957年発足

Q同一支店振込みと本支店間振込み手数料の違い

銀行によりまちまちですが、
同一支店への振込み手数料が、本支店間より安く設定されていることころが多いようです。
これはなぜでしょうか。
銀行側でかかるコストの違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

昔のなごりではないでしょうか。

今はオンライン化されていますのでコストは変わらないと思いますが、昔は違います。
他支店へは伝票の送達などで、同一支店よりも手間・費用がかかったはずです。

Qグローバル化と地域統合

グローバル化と地域統合の課題について調べたいのですが、忙しくて文献や書籍を探す時間がありません。そこで、皆様の力を借りたいと、投稿しました。参考文献やサイトでもなんでもいいので、教えてください。

Aベストアンサー

補足について。

自分が求める資料はサイト検索がもっとも手っ取り早いでしょう。
地域統合、グローバル化、グロバリゼーション、NAFTA,APEC,MERCOSUR,EUなどのキーワードでヒットするでしょう。添付URLは一例です。

参考URL:http://www.iptp.go.jp/reserch/monthly/m-serch/finance/1994/no65/monthly-010.html

Q銀行の支店と出張所の違い

銀行には支店と出張所(有人)とがありますが、法的な違いってあるんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

下記Q&Aサイトに詳しい説明がありますので参考になれば幸いです。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=409&docid=7229

Q決算期が違う会社の決算を比較する際の注意点を教えて

決算期が違う会社(例えば3月決算と6月決算)の決算(財務諸表)を比較したいとき、どのような点に注意すれば言いでしょうか?
当方、簿記1級勉強中っていう程度の会計知識です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 決算期が違う会社(例えば3月決算と6月決算)の決算(財務諸表)を比較したいとき、どのような点に注意すれば言いでしょうか?

何のために比較するの? というのが問題です。
3月決算と6月決算なら、例えば固定資産税など税金のタイミングが少しずれていたり、有価証券等の時価評価時点が違うので単純に金額比較をする際には気をつけなければならなかったりします。

財務健全性などの観点からならば、注意はあまり必要ありません。
ただ、決算が1年ではない場合(例えば6月決算から3月決算にした場合には9カ月しかない決算期ができることがある)には、業績を単純に比較できません。

Q本社経理と支店経理の業務の違い、やりがいなど教えて!

一般的に、本社経理と支店経理の業務の違いはどのようなものでしょうか?またそれによるやりがいも違ってくると思いますがいかがでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に支店経理では実務レベルの処理しかしません。
送られてきた請求書を処理し、実務にあわせて数字を計算処理して本社報告するくらいです。
逆に本社はその数字を元に計算し、最終的な数値を出します。
B/Sなどを作成したり、会社としての処理、決算から申告まで面倒を見たりなど中枢としての機能が要求されます。
会社によってはCFOが存在する部署であることもあり、まったく別の機能を持つこともあります。

Q半期決算の決算方針について

民間会社の現場の経理部門に身を置くものです。
今年から、9月末で半期決算を行うことになった旨、決算を担当する本社の部署から通知がありました。また、この半期決算は、3月末の年度末決算並みの決算方針で半期決算を行うとのことでした。
最近では、半期決算とか四半期決算とか、年度末以外にも決算を行う企業が増えていますが、私の会社でも、今回初めて年度末決算以外に決算を打つことになりました。
ところで、決算方針上、これら年度末決算以外の決算と、年度末決算との違いはあるのでしょうか?やはり半期決算とはいえ、決算方針上は、年度末決算とは何ら変わらないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

違いがあります

年度末決算は、会計士など必要な監査を受けた決算ですが
半期決算とか四半期決算は、簡易決算です
会計士など必要な監査を受けてない決算です

したがって
半期決算とか四半期決算は、簡易決算は、監査を受けたときに修正されることもありますので、当然差異がでます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報