来月、賃貸の更新時期をむかえるにあたって同マンション(3階建)の空き部屋の賃料を不動産屋のホームページで確認したところ、8万円(一階と二階が同料金)だった。
※今の賃料は8万4千円
早速、不動産屋に出向き近々に更新時期が迎える事を伝え同マンションの入居募集を8万円で募っているのだから更新時の「家賃の値下げを家主に打診してもらえないか?」と話したところ快諾はして頂けました。
その際、値下げに応じられないのなら文書にて回答が欲しい旨をも依頼しました。
翌日、早速不動産屋さんから連絡があり8万円は無理だが8万2千円でどうかとの話がありましたが、到底納得出来ないので文書にての回答をせまりました。
その結果の回答は、(1)募集部屋の空室期間が長期にわたってしまっている。(2)リフォーム直後の部屋として貸出しできない。(3)これ以上部屋の劣化を防ぐ為にも、やむを得ず値下げしての募集を行わせて頂いております。との事。
これ以上の賃料値下げの要求は難しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No1です。



> 長く入居していたい場合は、賃料値下げ交渉はしない方がいいのでしょうか?

 交渉をするか、しないかではなく、交渉の仕方です。けんか腰に、『文書にしろ!』では『信頼関係』なんて築けないでしょう。私なら、『文書にしろ!』って要求自体を『文書』にして欲しいです。何かの際には『信頼関係崩壊』の証拠になるかも。
 どこの大家さんも同じと思いますが、大家としては高々2千円でトラブルなんて起こしたくないでしょう。値下げするも、しないも、大家さんにとって借主さんがどんな借主さんかで決まるということです。いつも挨拶しているような借主さんから『何とかなりませんか?』って言われれば、『何とかしましょう。』ってなるでしょう。大家にとっては、喜んで住んでいて頂く事が自分の生活の安定につながるのですからね。
    • good
    • 0

他の方のご意見通り…


大家さんに、不動産屋さんにも一番・・・・タイプの方ですね

>これ以上の賃料値下げの要求は難しいのでしょうか?

あなた次第です
    • good
    • 0

その程度の差額は判例でも認められている範囲です。



交渉のサジ加減は金額だけでは何とも言えません。

2000円といえども値下げに応じてくれているのに
「到底納得出来ない」「文書でよこせ」
#1の方のおっしゃる通りです。

まああとはご自分で判断ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。賃料値下げ要求に応じて頂ける事でも、借主としては大変ありがたい事なのですね!参考になりました。

お礼日時:2009/05/26 00:11

 大家しています。



> 値下げに応じられないのなら文書にて回答が欲しい
> 納得出来ないので文書にての回答をせまりました。

 端からけんか腰ですか? 文書による回答と言うのは、後から揉めた場合に、言った言わないを防ぐ、裁判になった際に証拠となる、というためです。いずれにしろ、揉める要素のある場合のことです。値下げできない理由を文書でとって何にお使いなのか?不動産屋さんも大家さんも疑問に思ったでしょう。別の部屋をいくらの家賃にしようが大家の勝手で、他の部屋の契約には一切関係がありません。大家はその時々の経済情勢や大家自身の経済情勢?で決めて行けます。
 大家側が出した値下げを納得できなければ更新しなければ良いだけです。揉める要素はないでしょう。

> これ以上の賃料値下げの要求は難しいのでしょうか?

 大家次第です。余程弱気な大家なら80,000円まで押せるでしょうが、そうでないと、『じゃあ、出て行ったら? 2,000円で文書だ何だという借主より、何にも言わない78,000円のお客の方が良い。』って考えるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。前回の更新時にも賃料の値下げをお願いしたのですが、その際にはっきりと理由を伺えなかった(こちらの知識不足もあり)ので今回は文書での回答を求めただけの事です。
長く入居していたい場合は、賃料値下げ交渉はしない方がいいのでしょうか?確かに、高い賃料で文句を言ってくる借主より何も言わない借主の方が良いに決まってますからね。

お礼日時:2009/05/26 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産売却

不動産売却時の税金を教えて下さい。

沖縄県で、1300万での不動産売却時の
住んでる家の売却時の税金
住んでいない家の売却時の税金(住民票が別の家)

Aベストアンサー

>約10年前に父から(死去)の為、相続致しました。
>30年前の建物で、土地の値段、建築費は不明です、

了解いたしました。具体的な購入時の土地の値段、家の建築費が不明な場合、5%が取得費となります。
残りの95%が課税対象額です。

課税対象額の 15%の所得税、5%の住民税となります。

国税  1300万*0.95*0.15 = 約185万円(さらに4万円程度、復興特別所得税あり。)
住民税 1300万*0.95*0.05 = 約 62万円

なお1300万円から、売却に伴う土地測量費や不動産屋への手数料等を払うなら、それらは売却に伴う必要経費として、最初から引くことができる。

国税庁のHPです。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/jouto.htm



蛇足です。

  前の回答で、『建物売却時は固定資産評価額うんぬん』と書きましたが、訂正させてください。
『建物取得費 - 売却時までの減価償却合計』が取得価格です。

Q同じアパートの部屋が安い賃料で掲載!値下げしてもらえますか?

3DKのアパート(2階建て6世帯の1階真ん中部分)に住んでます。
家賃は6万4千円、共益費3千円で計67000円です。
3月頃アパートの真上の家族が引越ししていき、空室になって3ヶ月経ちました。
私が失業し主婦になり、私達家族も夫の収入だけのため、少しでも安い賃料のアパートをネットで検索していました。
そうしたら、同じアパートの真上の部屋が5千円くらい安くなって掲載されていたのです。
今までにも1年前くらい(更新時期)に賃料の交渉をしたことがありましたが、‘お宅が一番安いお値段で住まわれてます、これ以上は安くなりません’の1点張り。確かに真上の部屋も、出て行ってすぐの頃はそのままのお値段で掲載されていましたが、近隣に新築アパートが増え
需要があまりないことからか、不況が原因なのか、ここ1週間くらいで値段を下げたようなのです。
真上の部屋は間取りも同じで1階にはないバルコニーがあり日当たりも当然いいですし防犯面でも2階の方がいいのは一目瞭然。
(窓を開けて寝れますし。1階はそれが出来ないのでエアコン取付けるしかないですからね。)
この状況で賃料の交渉を管理会社にしてみてもムリでしょうか?
安い賃料で出ていることを知らないフリして‘もう少し安い物件はないか?’という相談をして様子を見るとか何かいい方向に持っていける
方法ありましたら教えていただけないでしょうか?
次の更新は来年6月なので賃料が下がらないなら1年以内には引越ししたいと思っています。

3DKのアパート(2階建て6世帯の1階真ん中部分)に住んでます。
家賃は6万4千円、共益費3千円で計67000円です。
3月頃アパートの真上の家族が引越ししていき、空室になって3ヶ月経ちました。
私が失業し主婦になり、私達家族も夫の収入だけのため、少しでも安い賃料のアパートをネットで検索していました。
そうしたら、同じアパートの真上の部屋が5千円くらい安くなって掲載されていたのです。
今までにも1年前くらい(更新時期)に賃料の交渉をしたことがありましたが、‘お宅が一番安いお...続きを読む

Aベストアンサー

仲介業者しています。
最近は不景気なせいもあってか、こういうお話をよく聞きます。
まず交渉すること自体はぜんぜんOKです。
ただ値下げ交渉はなかなか成功しないのが実情ですね。
たとえば6万7千円ならいてほしいが、6万3千円になるなら新しい
人に入ってほしいから交渉失敗になったりすることもありますので、
一概には言えないですが、成功の確率は低いと思います。
これで成功するのはつまり出て行かれたら困る時です。
家主がそういう風に思えば成功するでしょうし、
別に出て行ってもらってもかまわないと考える家主なら
何を言っても無駄になると思います。
こんな回答でわかりますでしょうか?

Q不動産を売却する場合の広告宣伝費について

数年前購入した不動産を売却予定です。

新しい不動産との買い替えを検討中ですが
現在お話を聞きに行っている不動産会社が
「持ち家の売却だけなら広告宣伝費として20万円
かかりますが、新しい不動産との買い替えなら
20万円はサービスします」と言っていました。

不動産を売却するのに「手数料」以外に「広告宣伝費」が
かかる場合があるのでしょうか?
ちなみに最近知人も不動産を売却したのですが、
「手数料」しかかからなかったということです。

Aベストアンサー

何か特殊な宣伝広告を行うつもりなら、かかるでしょうが、一般的な不動産屋さんの業務範疇での告示ならかからないはずです。
不動産を取り扱って、それを売買するのが、不動産屋の仕事です。広告宣伝料も含むのが一般的です。
そんな特別な広告をしなければ、売買が出来ないのであれば、そことの取引を止めましょう。

一般的な不動産の宣伝とは、店内の物件表示。地域配布のチラシ。現場(売り出し地)での看板。不動産情報誌への掲載等ありますが、これらの類のことは無料でしてくれます。(現場の看板については、専任売買契約を求められるかもしれません。)
また、遠方・リゾート地の別荘等の売却は、上記例外かもしれません。この場合、良く確認する必要があります。

Q不動産賃貸更新契約と賃料の値下げ

マンションの一室を賃貸にしています。
2年に一度の更新期限を先日迎えましたが、期限最終日に借主より、賃料の値下げ要求の書面が送られて来ました。私からの更新契約のお知らせは、期日1ケ月前にしています。現在賃料の値下げに応じる方向で検討していますが、急な申し出てあったため、未だ更新契約を結べない状況が続いています。
ここで質問ですが、更新期限後も借主はそのまま居住されていますが、新たな賃料で更新契約を結ぶまでの間、賃料は現在の賃料が発生するのでしょうか?それとも更新期限日までに遡って賃料は値下げとなるのでしょうか?
更新契約時に1ケ月分の更新料を頂いていますが、こちらは値下げ後の賃料になりますでしょうか?
借主から30%弱の値下げ要求がありますが、1度に値下げ出来る限度は決まっていますでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

通常、更新手続きを経なくても居住されているのでしたら
法定更新扱いになり、従前の契約内容が適用されます。

改めて、更新契約を締結した場合、その契約期間(契約始期が更新期限日の翌日)から新賃料が有効という解釈になります。

更新料については、原契約で新賃料の1ヶ月相当額と記載があれば
値下げ後の賃料になります。

更新にあたっての賃料減額に法的規制はありません。

注意点として、「他の入居者には伝えないで」という条件を提示しておいたほうがいいと思います。

以上、参考まで

Q不動産(土地)売却/貸与の進め方

不動産(土地)売却/貸与の進め方

不動産(土地)の売却もしくは貸与を考えております。

有識者の方にお伺いしたいことが何点かございます。
よろしくご教授のほどお願いいたします。

売却(貸与)者探しは、こちらでインターネットや口コミ等で募集し、
最終的な売却(貸与)手続きは、不動産に関する資格を持つ方に依頼する形を想定していますが…

(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

また、上記の方法で、有力なお相手が現れなかった場合、
不動産屋さんに売却(貸与)の代行依頼を考えていますが…

(2)おおよそ、手数料としては、どの程度支払うことになるのでしょうか?

(3)また不動産屋さん以外にこういった代行をしていただける業種の方はいらっしゃるでしょうか?

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

元業者営業です

>(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

可能か不可能かの方法論なら「可能」です。
しかし、現実に「できるかどうか」と言われれば「殆ど可能性はゼロ」でしょう。

私達不動産業者にとって「契約」はそんなに難しい事ではありません。
契約は単なる「事務作業」ですからね。

一番大変なのは「契約してくれるお客様の探索」が一番大変なのです。
故に、どの業者も月に数十万~の広告費を使ってお客様の探索に労力を投入しています。
それでもなかなか契約には結びつきません。
そもそも、そんな「簡単に」お客様が見つかったら誰もが不動産業者になってます。

>(2)おおよそ、手数料としては、どの程度支払うことになるのでしょうか?

不動産業者が得られる報酬は上限が決まっております。
売買なら一取引に対し取引価格の3%+6万円+消費税(1000万以上の場合)
賃貸なら一取引に対し賃料の1カ月分+消費税(課税業者の場合)

この金額は「宅建業法」で定められておりますので、原則この金額以上のお金を業者は受け取る事ができません。
勿論この金額は「上限」ですから、交渉によって値引きする事も可能ですが、大手業者は絶対に手数料の値引きには応じませんから、交渉するなら小さい業者です。

>(3)また不動産屋さん以外にこういった代行をしていただける業種の方はいらっしゃるでしょうか?

そもそもお客様も自分で見つけて賃貸契約するだけなら「口約束」でも有効です。
特別な資格も必要ありません。
自分の財産を誰にどのような条件で売るのも貸すのも自由です。(契約自由の原則)

また、売却も「特定の人を対象に(家族とか)」「一回だけの取引」なら同様です。

ただし「不特定多数のお客様を対象に反復、継続して売買・交換の取引をする場合」は「宅地建物取引業」の免許が必要になります。
それに違反した場合は3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金を課せられます。

以上の事から、素人があれやこれやの法的制約、手続きを理解し細心の注意を払いながら取引に神経を使うなら、業者に初めっから任せた方が「安全・安心・手間いらず」です。

「生兵法は怪我の基」ですよ。

元業者営業です

>(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

可能か不可能かの方法論なら「可能」です。
しかし、現実に「できるかどうか」と言われれば「殆ど可能性はゼロ」でしょう。

私達不動産業者にとって「契約」はそんなに難しい事ではありません。
契約は単なる「事務作業」ですからね。

一番大変なのは「契約してくれるお客様の探索」が一番大変なのです。
故に、どの業者も月に数十万~の広告費を使ってお客様の探索に労力を投入しています。
それでもなかなか契約には結びつきま...続きを読む

Q同マンション空き部屋の家賃値下げ

今のマンションに引っ越してから8ヶ月なのですが、部屋を決める際に同じマンションの2階と3階の部屋を比べました、まったく同じ間取りでしたが、2階の方が家賃が安かったので2階に決めたのですが先日、近所の不動産屋で3階の空き部屋の家賃が5000円も値下げされているのを発見し、私の借りた部屋より安くなっていました。2階の部屋の方が安いから決めたのに・・・私の借りている部屋の家賃も空き部屋と同様に5000円値下げをしてもらえますか?また交渉の仕方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

実は、不動産も小売店も基本的には変わりないんですよ。

気に入って買った洋服が、シーズン末にバーゲンで安くなっていたからと言って、返金請求できると思いますか?

昼に買った刺身が、閉店間際に半額になっていたからと言って、まけてもらえますか?

貸主としては、安くしても買って(借りて)もらったほうが良いとの判断で、家賃を下げたのだと思います。

無論、交渉はできます。

しかし、契約期間中に家賃の変更ができるかどうかは、貸主の判断次第です。
他にも部屋があるのであれば、全室が対象になるわけですから、貸主も必死でしょう・・・・

更新時には交渉成立の可能性はグッと高くなるはずです。

いずれにしても、言うのはタダですので、貸主なり、仲介業者なりに相談してみるのをお勧めします。

Q不動産業者の見分け方-売却時

不動産業者の見分け方-売却時

戸建不動産を売却しようと思っています。
現在は住んでおらず、また古いので、解体後売却しようと思っています。

そこで不動産業者に頼むことになりますが、不動産業者の見分け方を教えていただきたいと思います。

例えば、大きい会社が良い、地元がよいなどなど。
見分けるために、どのようなポイントがあるか?

その他売却時の注意事項などありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

大手に頼んだら安心という神話はすでに崩れていますね。

「うちで売れなければ地元の小さい業者では売れませんよ」
私も大手の営業を長年やってきましたのでよくわかります。
売主には殺し文句のようなものですね。これで委任を取るのです。

結果、信頼して委任しても、一生懸命売るための努力をすると
いうよりは、「値こなし」といって「うちみたいな大手が売りに
出しているのに売れないのは、価格が高い、物件に問題がある」
と手の平を返してくる。上司も、すぐに「この物件の売主は売る気が
ないのか?こんな程度でしか売れねぇぞ!ガツンと言って500万位
値下げして来い!」と年中営業の尻を叩く。挙句一般のお客様では
なく業者に安く買い取らせるというのが常道となっている。

レインズ(不動産流通機構)に掲載しておきながら、他の業者が
「この物件紹介してくれませんか?」と申し入れても全然紹介して
くれない。売主への報告は「レインズで他業者さんから問い合わせ
をいただいてますので、ご紹介しておきました」と嘘報告三昧。

これが実態です。質問者がこういう質問をしたくなる気持ち、よーく
分かります。

私なりの結論

◎大手は信頼すると買取業者に大切な我が家を安く売られる。
◎小さい業者の場合は売買取引に精通している業者を選ぶ。
◎業者の人柄で選ぶ。(良い業者さんというのは、お客さんの売却理由を
   自分のことのように聞いて、考えてくれます。)
◎会社の大小、新旧は関係なし。(地域にどれだけ精通しているかが重要、
   買主は以外と近いところにいるんです。)
◎自社サイトを充実させている業者を選ぶ。(コンテンツの内容で選ぶべき。
   会社の説明や、代表者の挨拶、不動産に関係ないブログを一生懸命書い
   ているような業者は外したほうが懸命、いかにも胡散臭い)
◎周りの取引事例を出したがる業者は一番要注意。(物件はひとつひとつの
   表情が違うということを理解しようとしないので、売主の話など聞く
   耳を持っていない。)
◎社歴が古いところも外す。(考え方が古いところが多い、昔ながらの営業
   スタイルが通用していない世の中であることを無視したがる)

大手に頼んだら安心という神話はすでに崩れていますね。

「うちで売れなければ地元の小さい業者では売れませんよ」
私も大手の営業を長年やってきましたのでよくわかります。
売主には殺し文句のようなものですね。これで委任を取るのです。

結果、信頼して委任しても、一生懸命売るための努力をすると
いうよりは、「値こなし」といって「うちみたいな大手が売りに
出しているのに売れないのは、価格が高い、物件に問題がある」
と手の平を返してくる。上司も、すぐに「この物件の売主は売る気が
ないのか?こ...続きを読む

Q賃貸アパートで、同物件内の空き部屋の値下げ。

現在生活している賃貸アパートについての質問です。
この度、一戸建てに引っ越す事になり、借りているアパートの解約
等の関係で同物件の価格を調べた事で判明したことなのですが・・・、

入居当時は、1階が5万円、2階が5.2万円だった物件が、最近
値下げされていることが分かりました。
(1階は4.5万円で、2階は4.7万円でした。)

古い物件という事もあり、ここ最近空きが目だっていた為の値下げ
だとは思いますが、月5千円の差は大きいと思います。

質問は、
・同じ建物内(同じ造りで同じ階層)で値段の違いがある事に問題はない
のでしょうか?

・物言いができるならば、遡っての返金のような事を要求出切るのでしょうか?

・どちらにしろアパートをひきはらうので揉めないほうが無難でしょうか?
 (敷金の返し等の支障が出ることが心配です。)


よろしくご教示下さい。

Aベストアンサー

個別のユーザーと所有者間の契約の問題ですので
価格を別に設定する、また値下げ・値上げして募集するのは自由です。

>・同じ建物内(同じ造りで同じ階層)で値段の違いがある事に問題はない
のでしょうか?

問題ありません。

>・物言いができるならば、遡っての返金のような事を要求出切るのでしょうか?

双方が納得の上で契約して家賃を支払っているのですから、遡っての返金は無理です。
今後の契約について10月分から値下げしてくれないか、という交渉は可能です。

Q不動産を売却した場合に、その売却額に対する税金を教えて下さい。

 不動産会社に不動産の売却を相談しましたとろ、売却後に納税があるといわれました。
 約2000万円での売却の場合、その額に対してどれほどの税金を納めなければならないでしょうか?
 税率などなにか決まりがありますか?
 ぜひお教えください。

Aベストアンサー

不動産の売却をした場合は、次の計算式で計算した利益が譲渡所得となり、課税対象となります。

収入金額-(取得費+譲渡費用)-特別控除額=譲渡所得

なお、居住用の不動産を売却した場合は、一定の条件を満たすと特別控除額が3000万円ありますから、利益が3000万円以下であれば課税されません。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1440.htm

参考URL:http://www.ofuco-c.co.jp/uruzei.htm

Q敷金礼金は毎月払うのですか? 敷金が4万円で礼金は無し、そして家賃が4万円の場合は、毎月8万円払わな

敷金礼金は毎月払うのですか?
敷金が4万円で礼金は無し、そして家賃が4万円の場合は、毎月8万円払わなければなりませんか?
それとも、敷金礼金は賃貸を借りる時だけ払うものですか?

Aベストアンサー

>敷金礼金は毎月払うのですか?
借りる時だけ支払います。
毎月支払うのは家賃、共益費、管理費などです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報