彼から付き合うかと言われてすぐに、ケンカになり疎遠になりました。
彼大きく傷つくこと&ショックを受けたと思います。
結局はお付き合いすることは流れたまま。
うまく普通に持っていこうとしましたが、そうもいかず。
時々、趣味のサークルで会うのですが気まずい雰囲気でした。

3ヶ月後、一瞬の立ち話でしたが話すことができて
仲直りしてと言ったら、彼も大きくうなずいて喜んでました。
それから、サークルであう彼は明らかに、私に対して絡んできたり
照れくさそうに笑ったりとイイ感じでした。
ただ、彼の仕事が喧嘩後から猛烈に忙しくなり個人的には会えないまま。

仲直りする前に会いたいと電話したときも
忙しいから落ち着いたら・・。落ち着いたら連絡します。という
感じでした。
喧嘩にこだわってるのか、仕事が忙しいだけなのか自然消滅を狙ってるのかって感じでした。

で、仲直りしてから2ヶ月後にようやく二人で会うことができました。
でも彼仕事の話ばかり。本当に大変そうでした。

別れ際に、不器用な私は謙遜した気持の伝え方をしてしまいました。
私「○●とは付き合っているわけじゃないし、もっとふさわしい人がいるとも思う。でも今日久し振りに会ってやはり好きだと思ったし、これから向き合っていけたらいいなと思う。○●はどうしたい?」
彼「うーん・・今でしょ?今は・・ちょっと・・・」
私「私も自信がなかったり不安もあったりするし、合わないなぁと思う部分もあるかもだけど(喧嘩したこと)それはお互いに妥協点をみつけていきたい・・・気持ちが覚めたの?」
彼、急に切れた感じになり。
「覚めたってゆうより、元々○●のことなんて興味なかったし、二人で遊ぶようになってからもなんか違うってゆーか合わないって思ったから、○●とは付き合えないって言ったよね?」
これ全部逆なんです。
で、切れたついでに、私の悪口みたいのも少し言ってきました。
私「そんなに嫌だったなら、今日会うのも無理やりだったんだね」
彼「そうじゃない・・そうゆうことではない・・」
これ以上、話してもお互い傷つくと思ったので
私「わかった。次の人みつけてお互い幸せになろうね。正直にはなしてくれてありがとう。」
彼、少し涙くんでたちすくんでいて・・なんか言いたそうで言えないみたいな感じでした。
笑顔で背を向けましたが、後でおお泣き。

後日、サークルの連絡事項で事務的なメールをしました。
なれなれしい返事がきて悲しかったです。
私が笑顔でさよならしたことで、まったくへこんでないとでも
思ってるのかなって。

先日サークルで会ったら彼元気。私も元気。
でもお互い気まずい感じでした

半年近くも私は彼を待っていました。
自分が惨めでです。

彼の暴言は本音でしょうか?
それとも・・自分が傷つけられたことを思い出して
素直になれなかったのでしょうか?
傷つけられても彼の事好きです。
彼もこんな複雑な気持ちだったのかなとも思います。

長文読んでいただきありがとうございます。

A 回答 (3件)

回答番号:No.1です。


二度の投稿で申し訳ないのですが、補足させて下さい。

彼の言動や行動が許せないという気持ちに縛られてるのは
悲しいことです。
でも、そういう「人の弱さ」を認めてどうか許してあげて下さい。
彼のためではなくあなたのために。
人は時にとても弱くなるから、粗暴になり大事な人を傷つけてしまうことがあります。
それでもそれがその人の全てではないでしょう?
優しさだってあったはず、楽しい事ならきっともっと沢山。
その時のことを想う気持ちはきっと深い愛情に満ちているはず。
どうかそういう自分の中の暖かさに気付いて成長してほしい。
そして彼の本質を信じてあげて欲しい。
人に迷惑をかけて罪悪を感じない人なんていない、呵責を感じない人なんていないんです。
思いいれもないのに泪だって流さない。
慈しむ気持ちが強すぎて涙が零れるんだ。
だから彼もまた、きっと、いや、絶対にあなたの幸せを願っている。
彼自身、今その気持ちに気付いてなかったとしてもいつか気付く。
そしてあなたに感謝するはず。
自分が一度でも大好きになった人ならば、どうかそうして信じてあげて欲しい。
それが本当の気持ちになった時、あなたはとても素敵な人になっているはずだから。
    • good
    • 0

仕方が無いよ。


貴方も素直になれなかったんだし。
彼も喧嘩を引きずって貴方とギクシャクを残したくは無かった。
周りとの関係もあるしね。
でもじゃあ喧嘩の事自体が清算されていたか?と言えばそれもまた違うと。その喧嘩の後に心の中には貴方との関係に少し影を落として、それ以上は進まない部分が出来てたんだよ。
貴方はその仲直りからまたひょっとしたら~という気持ちを温めてたのかもしれないけどね。やっぱりそれはもう以前の喧嘩の時点で終わってたんだよ。喧嘩をしたという事よりも、そこでぶつかった中で感じた貴方への気持ちだったり、受け止めかた。
仕方が無いよ。彼は彼で貴方との喧嘩のシコリだけは残したくない。
これからも友達としての交流は構わないと。
ただ、異性としてはお互いに求めるものが違うと。
貴方は彼をまだ求めてる。でも彼は求めてないんだよ。
辛い気持ちは分かりますよ。
でも貴方がお互いに良い人を見つけて頑張ろうと無理にでも伝えたその心の大きさは相手にも届いた筈なんだよ。彼も貴方とのそういう関わりを経て、色々な意味でもっとしっかり相手を見つけて、相手とのコミュニケーションを大切にしていかないといけないなという気持ちにはなったはず。貴方もいつまでも引きずらない。
今後も彼を見たらそれは多少の違和感や絡み難さはある。それはやむを得ないと。時が解決するまではね。
貴方もその彼に伝えた言葉を自ら実践していける為にも、大きく成長していかないとね。ゆっくり気持ちを整理して、新しい方向に☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

仲直りって・・そうゆう意味で言ったつもりもなく・・
彼もそう受け取っていないと思っていました。

彼の暴言は、好きになった過去まで否定したので
どうしても・・解せませんでした。
そうなってしまうとやり逃げにしか思えないので。
(お付き合いするとなったときに1度だけ)

お礼日時:2009/05/24 21:51

好きっていう気持ちの根源は相手を敬い、感謝して幸せを祈ることにあると思います。


究極、突き詰めるとそこに自分がいるかいないかなんてどうでもよくなるはず。
何故ならそこまで達する強力な前向き発想に支配されて負のイメージに負けなくなるから。
そのイメージに負けてる人が元カレが忘れらないなどと次のチャンスを
逸してしまい、負連鎖から抜け出せなくなる。
まあ、こういうときはそれでもがんがん攻めてくる男性によって女性は
上手い事切り替えてるようにみることもあります。
残念な事にそういう男性がいないならまずは彼を本気で尊敬し幸せを
祈ってみることです。
そこで増大した愛情はやがて溢れ始めて彼だけでなく普遍的に等しくそれを与えようとしだす。
恋愛を上手に経た人が魅力的なのはその境地に至ったか垣間見たから
だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
彼の暴言には疑問が残りますが
そうなれたらいいと思います。

お礼日時:2009/05/24 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報