薬学部志望です。
本来ならば6年制の薬学部に進学し、薬剤師になりたいのですが、6年の学費と在学期間が長いこと、また私はコミュニケーション力がかなりありません。また、薬剤師はこれから過剰になると聞きます。登録販売者の資格もでき、薬剤師の就職は困難になると言われました。

私は薬科は絶対に学びたいことと、生物・動物学に興味があることから、千葉科学大学(私立)の動物生命薬科学科(4年制)を考えており、動物の新薬の開発に興味をもちました。

そこで、私立薬科大学4年のところから研究は無理だという話をよく聞きますが本当なのでしょうか?でも本当ならば4年の薬学部は存在しませんよね?
また、新薬の研究・開発というのは地味で暗いイメージがありますが実際はどのような雰囲気なのでしょうか?
お給料や労働日数、労働時間なども知りたいです。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> では、6年の薬学部に行くべきでしょうか。



東大京大阪大に行くのです。
研究をやって行くには概ね基礎学力はバカにできないと私は思います。
只の作業マシンになるつもりなら別ですが。
大学入学後に勉強する内容を身につけるにも、大学受験レベルの英数国理はバカにできないと思っています。
下手すりゃ全部使いますから。(物理までは使わないことが多いか)
その大学がどんなレベルかは知りませんが、仮にぼんくら大学にしか受からないのであれば、その受からないという学力レベル自体が研究をやっていく上でどうなのか。
全くの勘ですが、研究をしようと思うなら、MARCH理工学部レベルの学力が下限ではないかと。(ざっくり言うと)
それでも相当怪しいと思っていますがね。

文系のよくわからない専攻のように、入試の勉強は概ねそれはそれ、専攻の勉強は全く別、というのと、薬学生物学バイオのように、入試の勉強はその後の勉強の基礎、というのとは違います。

学力はおぎゃぁと生まれたときに決まったわけではありません。
「正しい努力」と勉強量でどうにでもなるでしょう。
勿論、「昔は製薬をやりたかったんだよなぁ」で良ければ何も言うことはありません。

> 地味で暗い

それが地味で暗いと思う人はそう思うでしょうし、それが楽しくて輝いて見える人はそう思うでしょう。
私は常識人なので(?)前者ですがね。
ただ、面白おかしい事なんて無いだろうし(何か知ってます?)、華やかな世界に憧れるような気持ちは個人的には全くありません。

> でも本当ならば4年の薬学部は存在しませんよね?

そうでもないでしょう。
大学はその意義とは別に経済体として存在している、ような気がします。
そもそも世の中に必要な大学は少なくとも今の半分でしょう。1/3かもしれない。
その大学がどうかは知りませんが、意義のないような大学はいくらでもあるように思います。
大学であるから何らかの社会的意味があるかというとそうでもないでしょう。
なお、理系大卒で文系就職は普通のことです。
正直、高校だって存在意義は怪しいですよね。
15年間勉強量0の奴が行く底辺高校に存在意義があるでしょうか?
早く働いて手に職付けて三年分でも稼いだ方が良いかも知れません。
意義があるとすれば、三年間悩んでいられる、というくらいでしょう。
あって良い高校はせいぜい上半分+手に職系ではないでしょうか。
大学進学希望者が学力不足で上半分に受からないなら、受からない方が本人のためかも知れません。
    • good
    • 0

 aacgmctiaさん こんばんは



 大学は修士を修了し、今は薬局を経営している薬剤師です。

 質問内容は「研究職に就くには」と言う事だと思います。と言う事で答えますね。

 学部学生でも授業でそれなりな実習科目が有り、それなりに実験はします。しかし学部で行う実習(実験)は、テキスト通りにこなせばだれでも同じ結果が得られる物しか行いません。そして実験方法はテキストに記載が有る方法以外してはならないと言う事になっています。ですから実際に実験を行う学生個々の考えが入る余地は、ほぼ有りません。そう言う実習を学部学生に課す目的は、事件結果を求めるのではなくてその結果からどう言う事が言えるかと言う考察を求めているものなんです。

 会社が研究職の社員に求めている事は、ご自身で実験計画から組み立てられる能力が有る人なんです。そう言う人は、ほとんどの実験道具の使い方は知っています。薬学部の学部学生が実習で行う実験は上記した通りテキストに記載が有る内容をこなせばいい内容ですから、実験をご自身で組み立てるとか色々な実験器具に慣れ親しむと言う事はしません。しかし大学院に進学すれば実験テーマは担当教官から与えられる物の、そのテーマをこなすための実験計画はご自身で作らないとなりません。そして時と場合に寄ってはその実験計画をこなすための実験器具をご自身で作らないと計画通りに実験をこなせない場合だってあり得ます。ですから相当な種類の実験器具にも慣れる事が可能です。以上の様な理由で、研究職に就職したい場合は最低条件が大学院修士課程修了となっています。それは研究職で就職すると言う事は、就職先の会社に実験の仕方や実験器具の使い方を学びに行くのではなくて、今までの学生時代に学んで知識を生かして会社に利益をもたらす実験結果を出すために行くのですから・・・・。

 私が院生だった頃は、まだまだ修士修了で研究職への就職先が有りました。しかし今はレベルが変わり、研究職への就職はおおむね博士課程終了に変わりつつあるようです。ですから博士課程終了される事をお勧めします。

 薬学部で4年制学科が存在す意味合いは、たとえ修士修了まで大学院に進学しても6年制学科の薬学部同様に6年で卒業出来る事に意味が有るんです。6年制学科の薬学部は、薬剤師になる為の学科ですから4年制学科と違って医療的な分野を多く学びます。ですから実験的な意味合いでは4年制学科卒と6年制学科卒では差が有りません。4年制学科の場合は修士課程に進学すれば2年間ご自身で計画した実験詰めの生活をしますから、その2年間の差は大きいです。その差が4年制学科が存在する意味合いです。ですから研究職就職目的で4年制学科に進学する場合は、大学院に進学しないと意味がない事になります。そうしないと薬学部を卒業して少しは薬や化学の事を知っている一般人にしかなれません。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

失礼します。



>新薬の研究・開発
製薬企業の就職は、一般には余り知られていないかもしれませんが、無茶苦茶ハードルが高いですよ。
私は一昔くらい前に、旧帝大の有機化学系修士を出てますが、その当時でもそうとう厳しかったです。うちのラボ、類似のラボでも半分は無理でした。4割くらいだったような気がします。それも、決して大手だけではないです。
研究職は、東大京大せいぜい阪大まで。それも修士は必須。今では博士が主流らしいです。開発なら、国立薬なら修士でかなり見込みがある。私立でも薬免許持ちで上位校。こういうのが常識の世界です。

私立のしかも新設校ですから、そういうところの4年制は、#1さんのいわれるとおり、シャーレ洗いにになれれば御の字です。
国立大や公的機関の実験助手でさえ、国立大理学部卒、院卒が殺到しているのが現実ですよ。

正社員を目指すなら、4年生卒で登録販売士になるか、6年かけて薬剤師になるかどちらかでしょう。

生物系でどうしても研究に行きたいなら、どちらかといえば、農学部にいって食品系を考えたほうが、まだ見込みがあります。大手は厳しいけど、地場の中小企業で欲しがっているとことはあります。
    • good
    • 0

少なくとも、修士課程に行っていないと、研究に回してもらえない会社が多いと思います。


研究をしたいのか、薬剤師になりたいのか、どちらでしょうか?
どちらにしても、6年やらないとならないということです。
    • good
    • 1

あなたが卒業して我が社に勤めるとすると「契約社員」。


待遇、一年契約、更改有り。社会保険有り(失業保険、健康保険)。
扶養手当有り、通勤手当上限内で有り、有給休暇年に十日。
毎日八時間労働、時給\1,500-。
仕事:実験助手、化学なら専ら薬品管理、生物ならネズミの世話。排溶媒の管理、液体窒素の補給。
学問的貢献:無し。
正社員になるには東大・東工大並みの院卒が必要、狭き門です。

この回答への補足

では、6年の薬学部に行くべきでしょうか。

補足日時:2009/05/24 21:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

Aベストアンサー

学校を選ばなければ合格可能性は充分あると思いますよ。
但し卒業生も少なくて学校としての実績も乏しいですから、業界での卒業生の扱いもちょっと厳しいものがあるかもしれません^^;。

Q薬剤師の方、薬学部再受験について意見をお願いします。 

昨年理学部生物系の学部を卒業し、医学部再受験を目指して頑張っていたのですが、
成績はそれなりに向上して良い時で記述の偏差値が65になりました。
しかし以前厳しいのと、一年だけしか受験しないと決めているので、
地元の薬学部受験を考えています。人の命に関われる仕事なのでそれなりに納得しています。
落ちた場合は医学部の院に行き、修士をとって就職を考えています。

しかし私は今年で27歳になり、うまく合格できたとしたら6年間で卒業が32歳になります。
製薬会社ではなく、病院勤務を希望しているのですがこの年齢での就職は難しいのでしょうか?

薬剤師の方、ぜひ意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

検査技師さんも全体的に供給過剰です。どちらもどちらですが、資格を使う就職に関しては、薬剤師のほうが恵まれています。検査技師さんは病院以外だと検査請負のセンターや会社しかありませんから。

ついでに書いておきますけど、医療制度改革で病院は今何処も大変です。できるだけ外注や派遣にしたい。。。給食を外注しているところは多いです。事務職や一部のコメディカルを派遣に変えていってます。
コストのことを考えると、そうならざるを得ません。
何処の病院も今欲しいのは、医者と看護師です。院長の大事な仕事は医師確保です。事務長の大事な仕事は看護師確保です。看護師が確保できなくて病棟の閉鎖に追い込まれています(これは厚生労働省の狙い通りです)。医師の確保が出来なくて診療科の休止が相次いでます。それ以外のコメは供給過剰かつコスト削減対象。。。

薬剤師の場合は調剤薬局がありますからぜいたく言わなければあります。都市部はだぶつき気味ですが、地方はまだ不足してます。
公務員に関しては、生物系は募集が少ないですからね。厳しいですね。企業を考え新卒扱いを狙うなら相当頑張らないと。しかも、ご存知だと思いますがバイオ系は規模の小さい企業が多いのでこれもぜいたくは言えません。年齢的に文系就職も難しいでしょうし、総合的に考えると薬剤師もありかなと思います。
できたら、センターとって、薬は中期だけで、前後期は医を狙いたいですね。頑張ってください。

検査技師さんも全体的に供給過剰です。どちらもどちらですが、資格を使う就職に関しては、薬剤師のほうが恵まれています。検査技師さんは病院以外だと検査請負のセンターや会社しかありませんから。

ついでに書いておきますけど、医療制度改革で病院は今何処も大変です。できるだけ外注や派遣にしたい。。。給食を外注しているところは多いです。事務職や一部のコメディカルを派遣に変えていってます。
コストのことを考えると、そうならざるを得ません。
何処の病院も今欲しいのは、医者と看護師です。院長...続きを読む

Q旧帝大等 薬学部の偏差値について

東京、京都を除く旧帝大(北海道、東北、名古屋、大阪、九州)と
千葉、岡山、広島、熊本、慶応の
薬学部の偏差値を高い順に並べていただけませんか。
また、その他大学で、上位に入りそうな大学があったら教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、名古屋大学には薬学部は今のところまだありません。(出来るらしいですが)。

たぶん偏差値的なことをいうと、東京理科大とか立命館(新設)が入ってくるかと思いますが、
大学を偏差値で選ぶのは、ちょっとどうかな、と思います。
並べ替えは既にご回答いただいている方の表が正しいと思います。

薬学部はご存じのとおり6年制と4年制があります。質問者様が大学卒業後にどういう
進路を希望されるかによっても、国立に行くのと、私立に行くのではかなり大きな影響を
受けるでしょう。

もし大手製薬の研究職とかを考えられているのであれば、東京、京都、ワンランク落ちて大阪(製薬会社の発祥が多いので卒業生が多い)という感じだと思いますよ。どこどこの会社はどこそこ大学の学閥が強いとかそういうのもあるので、いろいろ調べてみてください。

Q薬学部志望です いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか? 薬学部だけでな

薬学部志望です

いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか?
薬学部だけでなくたとえ他の学科でも。

Aベストアンサー

>教材費、入学金はまかなえませんか?
奨学金とは大学に入学してから貸与が始まる物です。
ですから、入学手続きに必要な費用を奨学金から賄うことは本来はできません。
しかし、例えば日本学生支援機構の奨学金であるならば、入学時特別増額という制度があり、入学前に奨学金を借りることは可能です。
しかしながら、それでも上限は50万円です。
私立の入学金および、初年度納入金には到底及びません。

つまりすべてを奨学金で、と考える場合、国立でないと無理、ということになります。
少なくとも初年度納入金くらいは自己資金、もしくは教育ローンで工面する必要が出てきます。

大学のHPに学費が掲載されていますし、奨学金の貸与額も、それぞれの奨学金機構のHPに金額が計算されています。
足りるか足りないかの計算は算数です。
大学生になるというならご自身の手で計算してみてください。

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q大学で迷っています。薬学部に行きたいのですが、勉強もたくさんするそうですし薬剤師になっても給料がよ

大学で迷っています。
薬学部に行きたいのですが、勉強もたくさんするそうですし薬剤師になっても給料がよくないらしく親は反対ですなにより医学部薬学部は高いから
でも他の工学部とかは全く興味ありませんどうすればいいでしょうか。だいたいみんなとりあえず入っておくみたいな感じでしょうか?

Aベストアンサー

大学を選ぶ時は勉強したいことを勉強して下さい。
エジプトをずっと研究している学者がいますが、彼は普通の会社に入っても自分の金でエジプトの事を研究したり、エジプトに旅行に行ったりするはずです。じゃあ最初から歴史を勉強して、一生エジプトの歴史を研究した方がずっと価値があることだと思います。
 薬学部はピンキリでしょうね。下は、ドラッグストアの店員、薬局の店員でしょう。上は薬の研究所の職員、病院の薬の管理でしょう。全ては貴方次第です。
 最悪なのがやりたくもない勉強をしてやりたくもない仕事を一生することです。

Q現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような

現在都立高校(偏差値64ほど)の高校1年生です。千葉大学 薬学部を目指しています。いまからどのような本を買って勉強していけばいいでしょうか?オススメの問題集や参考書があれば教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、一年の時のマスターしたものは難問題の問題集をコツコツ解いていました。同様に、2年のときの勉強はオンタイムで易しいチャート式を確実にこなす、3年で2年までの分の難問題を確実にして、3年では同時進行ですべての総復習と3年の教科で受験科目を徹底的に勉強していました。

私は、その様子を3年次に話を聞いて、真似できないので、薄い問題集を何冊も確実に全範囲で解く練習をしました。それと、遅いのですが、易しいチャート式を借りて短期読破、問題を短い時間で解きました。

センター試験では私は9割弱程度でしたが、他のトップクラスの友達は9割越え、半分の人は浪人しましたが、現役時に慶応クラス以上に合格している人ばかりですので、浪人しても合格するだろうと東大クラスを狙って勉強をする人ばかりでした。

私の2人目の子、今年、東京の高校に進学しましたが、裁判官志望なので、法学部に入学できるように幅広く勉強しています。もともと理科が得意、数学も得意ですので、高校入試も理科と社会と数学で点数を稼いだ、その3科目は中学時代からセンター試験向けの易しい参考書を使っていました。入学した今は同じペースで勉強中、数学だけは大学で使うような教科書レベルのものも興味を持ってチャレンジしています。でも、基本は学校で全員が使う問題集を完璧にする、教科書を完全マスターです。

英語と国語、これは中学時代から参考書はフォーレストを使い、高校でも同じものを買った、同じ本が2冊あるので、学校に置いているのと家で使う専用にしています。国語はセンター試験向けの易しい参考書や問題集、あとは小論文向けの練習のものを学校でも使っています。

子供の同級生の半数程度は東大クラスに入学しますので、7割程度の子は鉄緑会などに勉強しに行っている、3割程度は高校から入学し、私の子みたいに自力で易しい参考書のマスターと薄い問題集を繰り返し解いてマスターしているみたいです。

都立高の方が受験に対してのサポートはしてもらえますので、高校の先生に相談すると具体的な参考書や問題集を推薦してもらえますし、夏休みなどの補習も用意している学校があります。

また、高校によってはガイダンスで先輩の勉強法を冊子にして配る、私の上の子も進路の栞というものを毎年もらい、参考にしていました。

受験するといかに千葉大の薬学部のレベルが高いかは実感できるようになると思いますが、それなりに基礎をマスターし、受験科目を確実に点数を取れば合格できる、後は、効率よく確実に継続し勉強することです。

私の出身大学には、千葉大の医学部出身の人や中退の人が複数いました。逆もいましたが、医学部よりは易しい、でも、かなり難しいのは間違いないので、東大に合格するつもり程度は勉強しないと厳しいです。どこの高校出身かでなく、どの程度確実に勉強したか、そこが大事です。

私も都立高出身です。偏差値は同程度の学校でしたが、入試の成績はクラスではトップ合格、全体でも最上位の方でしたので、その時の友人の複数が東大や東工大クラスに合格しました。

千葉大でも薬学部は非常に難しい、最難関の一つですので、基礎問題を確実に習得しながら難問題を入試までに解けるようになる必要があります。東工大に現役入学したトップ入学の友人は、常に中間試験や期末試験でトップを維持していましたが、チャート式の易しいものを完璧にマスターすることをステップにして、2年になってからは、...続きを読む

Q北里大薬学部それとも星薬科大薬学部?

北里大学薬学部と星薬科大学薬学部に合格し、どちらに進学するか悩んでいます。 北里は病院を併設している点、医療系のほかの学部もある事から、当初北里を希望していました。しかし、卒業後病院薬剤師を目指す人が多いこと、就職の面から、星薬科のほうが有利であると聞き、とっても迷っています。 今のところ将来は病院薬剤師を希望しています。 どちらの大学の情報でも構いません。教えてください。

Aベストアンサー

病院の薬剤師を目指すのであれば、やはりチーム医療は重要な要因ですね。それがきちんとカリキュラムとして実践習得できるのは、医学科、看護学科、リハビリテーション学科を有する北里ではないでしょうか。単に薬剤師になり、研究や製薬会社や薬局に就くのであればどちらでも良いですが。

Q薬学部 偏差値と薬剤師国家試験合格率 等

現在、高校3年生の薬学部志望の者です。基本薬学部で電気電子なども視野に入れてます。

私は、K塾主催の全国統一マーク模試の偏差値で40前後しか取れませんでした。自分の今までも勉強していなかったのはわかっています。

高1~高2まで毎日平均2時間ぐらいは勉強してたかと思います。
受験が迫って焦ってきてるんですが、7月ごろから学校のある日は、5~6時間。今日から夏休みとなり朝から夜まで図書館と自宅を入れて15時間程度勉強しています。これからもおそらく12時間以上は40日やると思います。

本題なのですが、超難関の慶応大や東京理科大などの薬学部の薬剤師の合格率を見たところ80%前後でした。しかし、愛知学院大学などは95%でした。

(1)偏差値が低いのに薬剤師国家試験の合格率が高くなるのには何か理由がありますか?
(2)薬剤師国家試験を受かったとして就職で大学名とかは関係ありますか?

Aベストアンサー

(1)偏差値が低い大学は学生確保に躍起になっているため、国家試験が確実に合格しないレベルの人は、バシバシ留年や卒延させて国家試験を受けさせません。 
国家試験合格率とは、(国家試験合格者/国家試験受験者)×100です。
国家試験受験者を成績上位者だけにすれば100%に近くなるというカラクリです。
実態を知りたいのであれば、入学者と国家試験受験者数を比較すれば、どれだけ留年や卒業させていないのか分かります。

(2)特に今は関係ないです。これから、人材が余ってくれば、多少は大学名も関係してくるかもしれません。それよりは、大学での成績のほうが重視させるかもしれませんが。

Q薬剤師国家試験について 薬剤師国家試験についてなのですが得点数が悪すぎて落ちてしまった場合、次年度に

薬剤師国家試験について

薬剤師国家試験についてなのですが得点数が悪すぎて落ちてしまった場合、次年度に受ける際、点数が足りていても落ちるなどといったことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

受験時の回答の点数だけで、合否判断がされます。
過去の受験結果は問題ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報