ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

前歯の仮歯を入れてからだと思うのですが
歯磨きの際のうがいなど、できません。。
口が閉じず、水漏れする状態です。
仮歯があわないからでしょうか?
それとも、ほかの原因があるのでしょうか。
口がうまく使えず、顔面マヒっぽい感じもします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私達の歯は時間を掛け、動きながら、磨り減りながら、体全体で機能的なバランスを取りながら生えてきます。

仮歯を入れるために歯を削っただけで噛み合わせも顎の動きも体のバランスも変わります。前歯を削っただけで奥歯の歯の当たりも変わります。機能的に許容範囲内の変化であれば問題が少ないと思いますが噛み合わせの不調和があると今回の様な事も起こるかもしれません。噛み合わせに対する知識、考え方、治療方針は色々ですので一度他の噛み合わせに詳しい先生にセカンドオピニオンで実際に診て頂くと良いと思います。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。
また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
噛みあわせ大事なんですね。。

お礼日時:2009/05/24 23:00

こんばんは



麻酔が残っているわけではないですよね?
まずは先生に相談してください

ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

注射はしておりませんので、麻酔ではないと思うのですが。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮歯と最終的に入れる歯の差について。

前歯をオールセラミッククラウンで作ってもらっています。今は仮歯が付いているのですが、若干形が気に入らないのです。

仮歯だからなのでしょうか。最終的に入る歯というのがこの仮歯と全く同じになるとしたら、不満が残りそうです。

次回、最終的な歯をつけてもらう予定です。詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私もオールセラミッククラウン作成中で、現在仮歯中の身です。
基本的に仮歯と、セラミッククラウンは、型が同じなので同じ形です。
長さや形を整える程度です。(前後には動きません)
表面が仮歯は板っぽいのに対してセラミックの方が多少丸みを帯びていて、
色も本物の歯のように見えます。

高いお金を払っているので、仮歯が気に入らない場合、
気に入るまで何度も作り直してくれると思いますし、
私の場合、仮歯で納得いっていたものを、セラミッククラウンを
装着した際に短く削りすぎてもう一度作り直してもらっています。

病院に行ってからでは、言い出しづらいということもあるかと
思いますので、次回病院に行く前に是非仮歯が気に入っていない旨を
電話などで相談されてはいかがでしょうか。

せっかくのセラミックなので、後悔しないものになることを
お祈り申し上げます。

Q差し歯のかかる期間

はじめまして。最近、前歯が虫歯になってしまい、歯医者に通い始めたのですが、目立つところだけにとても不安です。
詰めるだけでも大丈夫らしいんですが、折れてしまう可能性もあるために差し歯にしたほうがいいと言われました。
差し歯になるのに通常、どのくらいの期間がかかるんでしょうか・・。差し歯が入るまで仮歯が入るんだと思うんですが、それって目立つんでしょうか・・。
前歯の治療は痛いと聞きますし凄く怖いです。

Aベストアンサー

治療経験10年以上の歯科医師です。No.1の回答者の方と同様に歯の神経がすでに処置してあるとすれば差し歯完成までにあと2~4回程度の回数と2~4週間程度の期間を要するのが一般的でしょう。仮り歯が目立つかどうかは歯科医院の技術の問題もありますが、質問者の方の歯の色によります。仮り歯の色は通常1色しかありませんので、隣の歯が黄色いと仮り歯が白く目立ちます。歯の神経の処置がすんでいれば歯を削っても痛くありませんので麻酔は行わないのが普通です。
No.2の回答者の方のように歯の神経の処置が必要な場合は2~8回程度の回数と2~8週間程度の期間を要するでしょう。歯の神経が生きている場合は麻酔をして神経を取り除きます。No.2の回答者の方のいわれるように上の歯の麻酔は下の歯より利きやすいですし、上の前歯であればほとんど無痛で治療することも可能でしょう。痛みの感じ方には非常に個人差があります。先入観を持たずにリラックスして治療を受けてください。

Qセラミックを入れたんですが色がちょっと…。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、つける前ならなんとかなるかも
と言うくせに、どっちみちこれが色を近づける限界
ですとか言うし、何を聞いてもなんかちぐはぐな
答えが返ってきて、どうもなんとかごまかし通して
このまま治療をさっさと終わらせたいようにしか
見えません。(違ったら失礼ですが)
セラミックを取って、もう一度最初からやっても
使う材質の色が一種類と決まっているので(エンプレスという種類です。)色もこれより近づけるのは難しい、と言われました。
でもこういうのって何十種類かの基本色のものから
近いものを判断して選んでそこからさらに色を調整
してあわせて作るものではないんでしょうか?
最初からやり直せば、もっといいものができると
私は勝手に判断してるんですが、経験者や専門家の皆様、私の考えは間違っているんでしょうか?
教えてください。
どうぞよろしくお願いします。
長文失礼しました。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、...続きを読む

Aベストアンサー

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合が悪ければ無償で作り直してました。
その歯科でも自費のものに関しては、接着剤で付ける前に鏡で見せて確認してから付けてましたよ。

それから一般的には自費のものは「保証期間」みたいなものを設けてるところが多いと思います。2年とか3年とか。(全ての歯科でそうではないかもしれないので、これは確認してみてください)
同じところが再び虫歯になって作り替えなければいけない場合を除いて、不都合があったときは作り直してくれるはずです。

歯の色にしたいから頑張って自費で治したんですもんね、やっぱり「自分の歯の色」で仕上げてくれなかったら意味がないですよね。
とても行きづらい、言いづらいとは思いますが、やっぱり満足出来るものを入れてもらわないと、悲しいですよね。
頑張って言ってみて欲しいなぁ、と思います。

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合...続きを読む

Q仮歯を入れたままの長期間の治療について

 現在歯医者に通い続けて8ケ月経ちます。
 通院当初から虫歯治療で前処理が終わって、仮歯を入れると次々と次の歯にとりかかられ、今では仮歯のままの歯が6本もある状態です。
一番最初の歯は仮歯のまま8ケ月もそのままで、ついに先日欠けて取れてしまい、また新しい仮歯を入れるのに5千円もかかってしまいました。
 そこで質問ですが、治療した虫歯は仮歯のままどんどん次の歯にとりかかって長期間(半年以上)仮歯だらけになるのは正当な治療なのでしょうか?1本づつちゃんと治療してから次の歯に取りかかるべきではないでしょうか?
 また、耐久性のない仮歯をそんなに長い間放っといて、取れてしまったり欠けてしまったらその責任は患者にあるのでしょうか?
再度仮歯を付け直すのも結構な負担になるので困っています。
どうかどなたか教えてください。

Aベストアンサー

 噛み合せの具合によっては全体的に見直して、より良い噛み合わせを作らなければならず、その場合には全体を仮の歯にしてから治療する方法もあります(既出の通り)。
 しかし、中には特に理由も無く次々と歯を治していって、かえって本来の噛み合わせが判らなくなってしまう場合もあります。
 前者であれば、他の歯の治療中でも、旧仮歯の調整が必要になるでしょうし、当然事前に治療計画と注意事項を患者に示して了解を得る義務があります。また、治療が長期に渡るのが事前に判っているはずですから、仮歯の補償についても説明と了解が必要で、どの程度が無償なのか、どの場合に有償なのかを決めなければなりません。
 質問の内容から推察すると、事前説明や患者さんの同意を得ぬまま治療が進められていると感じられますが、どうなんでしょう。

 仮に前者の理由であっても、食事制限などの説明がなければ(4月以降は文書が発行されるはずです。治療途中でも計画書などを発行して貰いましょう)日常生活で壊しても患者が負担する義務は無いと思われます。
 もし、何の説明もなく治療が行われているとすれば問題です。
 私は保険で実質経費が計上されていない仮歯の自費による処理は当然と考えていますが、自費であれば自費としてのしっかりした契約が必要です。
 自費契約がなく、更にもし最終的な冠等が保険のものであるとすると、混合診療(現在は違法)の可能性も高いと考えられます。

 噛みあわせ関係が特に問題にならない場合はブロック単位の治療が主となります。これは前歯(犬歯から犬歯)と左右の奥歯の3区分、上下で6ブロックに分けて集中的に治療する方法です。この方法だと従来の噛みあわせのズレも生じにくく、比較的短い期間で最終の修復物に置き換えますから、食事に気を使う事も軽減されます。
(ブロック治療は厳密なものではなく、噛み合わせ関係を崩さない事に重点を置き、治療する歯を組み合わせます)

 一本ずつの治療でも良いですが、場合によってはかえって噛み合わせ関係が崩れる事もあるので注意が必要です。
 今一度担当の歯医者と話し合って、対応する事をお勧めします。

 噛み合せの具合によっては全体的に見直して、より良い噛み合わせを作らなければならず、その場合には全体を仮の歯にしてから治療する方法もあります(既出の通り)。
 しかし、中には特に理由も無く次々と歯を治していって、かえって本来の噛み合わせが判らなくなってしまう場合もあります。
 前者であれば、他の歯の治療中でも、旧仮歯の調整が必要になるでしょうし、当然事前に治療計画と注意事項を患者に示して了解を得る義務があります。また、治療が長期に渡るのが事前に判っているはずですから、仮歯...続きを読む

Q物が噛めないときの食事

歯の治療で物が噛めません。いまはご飯をゆるいお粥
のようにして啜るように食べています。
ミルクのシチューもしていますが、いつも同じで、
食欲もなくなります。何かこの状態で美味しく頂ける
レシピありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大変そうですね。私も歯の治療で経験しました。
噛んで食べられないって、寂しいですよね(><)

お芋やカボチャは柔らかく煮れば舌でつぶせる程度の固さになりますし
甘く煮てもよいし、レンジでチンしてつぶしてマヨネーズであえてもいいかも。
私は里芋をチンしてつぶした物にマヨネーズとしそふりかけを混ぜるのが好きです。
カレー粉を少し入れればカレー風味も出来そうですね。
お麩の卵とじも柔らかくて美味しいですよ。卵が厳しそうならお麩だけでも。
あとは湯豆腐をすることが多かったですね。レンジでチンだけですけど・・。
薬味は噛まなきゃいけないからナシで、ポン酢にしたりごまだれにしたり
調味料を変えて味だけは違う物を食べたい!って感じです。

私は超手抜きで、買って済むものが多かったです。
・卵豆腐
・もずく酢(市販の味付きは短く刻んであって食べやすいです)
・マッシュポテト(芋をつぶしても良いし、乾燥フレークもあります)
・ヨーグルト+ジャム
などです。

早く治療が終わると良いですね。お大事に。

Qとにかく歯が痛い。助けて…

上顎前歯6本オールセラミックにするため審美歯科に通っています。
3日前に仮歯を一旦外して麻酔をしてまた削ったりの処置を受けて帰ってきました。セラミックの本歯は1週間で出来上がるとのこと。
その翌日から歯が痛くなって、7時間おきに鎮痛剤を飲まないと何も手につかないほどの激痛です。昨日審美歯科に電話して聞いたら『神経の管に薬を詰めたから圧迫されて痛いんだと思います。中には痛みが出る方もみえますし心配ないですよ。痛み止めを飲んで下さい。』と言われました。安心したのも束の間痛みがひどくなるばかりです。まるで殴られた様な打撲のような痛さで、熱いものや冷たいものを口に入れてもしみません。ズキズキと拍動する感じでもないです。4日後にオールセラミックを装着する予定になっているのですが、大丈夫でしょうか。このまま4日後まで様子を見ていいものですか?鎮痛剤を飲まないと夜も寝れないほどの痛みが絶え間なく続きます。
鎮痛剤の効きも悪くなってきたような。
誰か詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

保険診療で装着した補綴物 FCK(銀歯),HJK(白いプラスチックのような歯),HR(正面が白いプラスチックのような、裏が銀歯)装着後に痛みが出て根の治療等して再製した場合、同一の製作物に関して2年間は保険算定できず医院側の持ち出しで再製しなければいけません。

保険外なら定期健診もきちんとしてくれる患者さんなら最低でも3年は無償で保障すべきだと思います。(きちんと保障内容を書いた紙をくれる所もあるし各医院で違うと思います。)

今回の場合、被せた後で痛みが出て外して再製作した場合、どのようにしてくれるのか相談してみてはいかがでしょうか?
紙に書いてもらえないようならボイスレコーダー(携帯等)で会話の内容を録音しておくのもよいと思います。

痛みに関しての損害賠償は受付の対応は悪いかもしれませんが難しいと思います。
削り過ぎて神経が露出して痛みが出たのなら実証出来れば医療過誤かもしれませんが・・・
装着前にX線写真で神経との関係を検査してもらって心配なら仮着してもらうとよいと思います。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html

Q抜歯後の不快感はいつまで続く?

水曜の夕方、右上奥歯を抜歯をしました(親知らずではありません)
その後、痛みや腫れ、発熱などが出ています。
今日も寝て過ごしています。
抗生物質が3日分と、消毒のうがい薬が出ました。
明日また歯医者に行きます。
この不快感(腫れや熱)はいつまで続くのでしょうか?
実は土曜に大事な予定を入れてしまいました。
まさか抜歯後しんどいとは思いもしなかったので…。
教えて下さい。

Aベストアンサー

お大事に・・・
抜歯っていやですよね。
私も去年のちょうど今頃抜歯しました。
猛暑のうえ体力消耗するんでかなりのダメージでした。
私は下の親知らずの難抜歯で切開して縫って2時間半かかりました。
上の歯は下の歯よりは負担が軽いと聞きました。
腫れもそんなではないと思います。
熱は微熱ですよね?
不快感は4~5日ぐらいだと思いますよ。
消毒はしょっちゅうしない方が良いと聞きました。
何故なら肉が固まろうとしているのに刺激で
なかなか肉がかたまらなくなって血がだらだら出るって聞いたからです。
私も去年、抜歯の3日後に友達の結婚式の2次会に出る予定でしたが口が開かないのと吐き気のため
やむなく欠席したのを覚えています。
ですので無理なさらない方がよいですね。
大事な予定らしいですが、早めにお相手の方に連絡をいれておいた方が良いと思いますよ~。

Q根管治療は、どうしても、麻酔をしてはいけないのですか?

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯が3本ない状態です。涙

でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。

でも、本当に、どうしてもそうなのでしょうか?
今の私はもう怖くて歯医者さんに通えなくなってしまい、前歯もないので引きこもり状態になってしまっています。
そうかといって、とてもではないですが、あの治療の拷問のような痛みには到底耐える事は出来ません。
そこで、教えて頂きたいのです。

この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか?
それと、もう一つ知りたいのは、根の治療というのは、一回目よりも二回目というようにして、だんだんと治療が進むにつれ、治療するときの痛みは少なくなって行くのでしょうか?
1回目にあんな怖ろしい体験をしたので、2回目はもう少し楽になっていると願いたいのですが・・・。

あと、笑気ガスも根の治療にはしてもらえないものなのですか?
この三点、どうかどうか、教えて下さい。

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯...続きを読む

Aベストアンサー

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなってしまい、治療器具が病巣を突き抜けて、健康な組織を傷つけてしまう危険性も高まります。つまり傷ついた組織に新たな感染が起こり、病気を悪化させてしまうのです。
 更に、担当医の説明にもあったように、膿やガスの排泄によって情況が好転しても、麻酔をしてしまったら判断できません。つまり治療の限度が測りにくくなるのです。
 また、笑気ガス沈静法は麻酔の補助としては使えますが、麻酔ではありません。完全に痛みを感じないのはごく限られた場合であって、多くは「痛みを鈍くする」程度です。なかには痛み感じないまで笑気を使う歯医者もいますが、これは沈静法と麻酔の境界付近まで深くかけてしまうので、熟練していないとかなり危険な行為だと言えます。

 1回目の治療で強引に治療を進めるか、出来るだけ圧をかけないで痛みが少ないようにするかは担当医の判断に委ねるしかありません。が、圧をかけないように治療すると時間がかかりすぎる上に、治療効果もなかなか出てこない可能性があります。その間長い時間患者さんは痛みに晒される訳です。

 顔が腫れたのは前の回答にもあったように密閉してしまった結果でしょう。最近、排膿していたりガス発生があっても密閉してしまう歯医者が多いのは事実です。少量のガス発生では臭診でも気がつかない場合もあり、また、治療によって病巣が刺激されて、術後に急激にガス発生や膿の増殖があって、突発的に顔が腫れてしまう事は有り得ます。

 圧力さえ下がればあまり痛い治療では無いので、次回、次々回くらいからはかなり楽になると思います。まず、身体の抵抗力を下げないようにして下さい。抵抗力が下がれば治療も長引いてしまいますから。

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなって...続きを読む


人気Q&Aランキング