イギリスの大学院(美術系)に1年間留学をする予定ですが、地域選びに迷っています。
コースはイラストレーションです。イベントや美術館、ファッションイベントなど刺激的で活気のある場所がいいと思うとやっぱりロンドンがいいのでしょうか・・

以下の選択肢で迷っています。

1.スコットランドのエジンバラ(学校:Edinburgh College of Art)
2.ノッティンガム(学校:Nottingham Trent University)
3.ロンドン郊外 Maidsotne (学校:University for the Creative Arts)

以上の3地域・学校で迷っています。
私的にはエジンバラがいいかなぁと思っているのですが、田舎なんじゃないか、デザインを勉強するのには物足りないんじゃないかと不安です。
またノッティンガムは治安が悪いと聞きました。

実際に住んでいた方や上記の学校に行かれていた方がいましたら、なんでもいいので教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大学ではありませんが、イギリスに1年語学留学をしていた事があります。


どの学校も魅力的ですが、私ならエジンバラに1年住むことは選ばないと思います。夏だけならいいですが。
というのも、エジンバラの冬は想像を絶するくらい寒いからです。
冬は、例えば飴の味が分からないくらい顔が冷えます。
天気も一年中どんよりです。たまに晴れ間は見えますが。
観光をするだけなら、あのどんよりした空はまさに”スコットランド”という感じがして好きですし街並みも素敵です。
でも長期で生活するとなると話は別です。
ちなみにスコットランドの人は、気さくな人が多いです。
あのどんより、さっむーい気候の中で、モチベーションを保っていけるのかというと、自分は自信がありません。

私なら、ノッティンガムかメイドストーンの学校の内容を良く調べ、どちらかに決めます。
ノッティンガムも寒いと思いますけど、エジンバラの冬ほどではないと思います。
どの学校も授業内容のレベルが同じくらいなら、私はメイドストーンを選びます。
メイドストーンはロンドンにあるのではなく、ケント州にあり田舎の街です。
リーズ城などもあり、環境も良いと思います。
それに、週末ロンドンにも出やすいですしね。
動きやすいところに住むのが一番いいと思います。

ただ、寮に入るのでしょうか?ホームスティでしょうか?
個人的な見方なのですが、北から南に下るほど、人が冷たくなる感じがします。
北に行くほど、気さくな人が多いと思います。
みんながみんなではないので、気にしなくてもいいと思いますが。

学校の特徴はこちらでお聞きになるといいと思います。
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-education …

http://www.tour-maidstone.com/Default.aspx?page=1
http://www.educationuk.org/pls/hot_bc/bc_profile …
http://www.affinity-japan.com/ed/content/view/10 …
http://www.ukeducation.jp/blog/?p=114
    • good
    • 0

No.1です。



UCA(私の場合はKIADでしたが)に決めた理由ですね………。
実は、私は恥ずかしながらリサーチが大の苦手で、どの学校にしたらいいか以前にどんな大学があるのかさえ分かりませんでした(留学は10年前で当時はネットもやっていませんでしたので)。
で、ブリティッシュ・カウンシルに相談に行って、当時の私の状況等を絡めてこの学校を推薦してもらったのです。それ以上、他の大学のリサーチさえしませんでした。

もしかしたら無謀な行為だったのかも知れませんが、これも出会い、というか、今となってはKIAD(UCA)で本当に良かったと思っています。
Maidstoneの街自体は好きになれませんでしたが(4年半滞在)、学校はインターナショナル・ストューデントも多いので留学生慣れしていますし、ロンドンの大きなカレッジと違い、セクレタリーやスタッフ、先生達はとても親身でした。
その後、ロンドンに移ったのですが、卒業後もカレッジのファシリティを利用させてもらえたりと、とても助かりました。

私は30過ぎての留学でしたが、一部の若い子達はその中途半端な田舎さ加減が面白くなかったり物足りなかったりしていたようです。
実際、街自体はロンドンにアクセスがいい、という以外はあまり魅力がありませんでした。

こんな回答で参考になれば幸いです。
学校の情報や、在学生・卒業生の作品の好き嫌い、卒業生の動向等、色々吟味して決断なさってください。
エディンバラ、ノッティンガムの在校生/卒業生の回答があるといいですね。

留学生活が充実した素敵なものになりますように。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます!
そうだったんですね。私も留学エージェントの人にはここは親切でいい学校ですよ、とのアドバイスをもらいました。
ロンドンに近いことがかなりポイントですが、はたしてロンドンに近い必要はあるのか・・・?と思い始めてきました;
--ash--さんのおっしゃる通り、場所にこだわらず、学校の内容で情報を集めて決断したいと思います。
貴重なご意見、本当に助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/28 23:31

私はデザイン関係には疎いのですが、ロンドンとエディンバラ両方観光で行きました。

今は米留学中です。

まず学校のレベルについていいアドバイスなり情報があればそれで決めた方がいいと思います。確かに都会は危険だと聞きますが、危ない所や夜間の外出をしなければ大丈夫です。それは米でも英でも同じかと。

次は環境です。今の学校は都会ですが、私は正直馴染めません。変な人は沢山居るし、車は煩いし、車が無いとどこにも行けないし。。。やはり田舎でも集中して勉強できた前の学校が好きです。質問者さんがどちらのタイプか分かりませんが、個人的にはエディンバラは町全体の雰囲気が落ち着いていて好きです。年に一度大道芸人のフェスティバルがあったり、ロンドンでざわついている中勉強するより私は適度にいい所だと思います。

やはり環境は大事です。ロンドンは遊ぶにはいい所かもしれませんが生活費がかかります。自分にあった学校に出会える事をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
たしかに私も..エジンバラの方が勉強に集中できるかなと思いました。
もう少し学校の内容と合わせて考えてみます。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 21:10

こんにちは。


MaidstoneのUCAが統合してUniversityになる前のKIAD (Kent Institute of Arts & Design)のBAイラストレーションを卒業したものです。

コースリーダーはまだNeil Breedenでしょうか?
私は彼との相性が良かったのか、すごく学ぶものがありました。
結果的にはイラストからは離れ、今は画家をしております……。

Maidstoneの街自体は田舎でもなく都会でもなく、何もする事のない中途半端な街で、若い学生からは嫌がられていました。
でもまぁ、その分勉学に集中できるのかも知れませんし、ロンドンへは電車で1時間程ですので、Tate Modernをはじめ色々なギャラリーや美術館を見に足を運ぶのもそんなに大変ではありません。
もちろん他のカレッジと統合してUniversityになったわけですから、体制等、私が通っていた当時とは変わっているかもしれませんし、先生達との相性もありますので、人それぞれではあります。
あとひとつ、Maidstonenのカレッジの充実しているのはprintmakingのworkshopです。これはロンドンのカレッジにも全くひけをとりませんし、他のファシリティについても逆に田舎の学校だからこそ融通がきいたり相談にのってくれたりします。

申し訳ないのですが、エディンバラとノッティンガムのカレッジについては全く知識がありません。
エジンバラは観光で行った友人達は『物凄くいいところ』と皆口を揃えて絶賛していましたが、学校で学ぶのに訛りがきつくないかな?…と、個人的には不安になります。
ノッティンガムは確かに治安は結構悪いようですが、本人の心構え次第である程度危険は回避できると思います。

一校についての知識しかなくて申し訳ありません。
他の二校をご存じの方が回答されるといいでsね。

少しでもお役に立てれ………。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
施設が充実してるのはすごく魅力ですよね。
UCAの情報は留学エージェントもあまりわからないみたいで、HPでの情報しか分からなかったのですごく助かります。
学校の方は親身でしたか?
差し支えなければ--ash--さんがUCAにした決めてを教えていただけませんでしょうか?

お礼日時:2009/05/26 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Qイギリス大学院留学 ・・・でも、先立つものはお金?

イギリスの大学院(Ph.D)に留学を考えていて、既に数箇所の担当教授とコンタクトを取った結果、『あなたの(=私の)成績なら入学は大丈夫でしょう』と言われました。

しかし、イギリスで博士課程を修了させるとなると、少なくとも3年以上はかかります。
概算でも、年間300万×3年=900万(以上)になり、今現在の貯蓄額では中退必須です。

留学生でも受けられるような奨学金制度などはありますか?
それとも、やはり先立つものあっての留学でしょうか?

経験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

イギリスでPh.D.を履修している者です。ビザを取得するのに金銭面の提示が必須なので、ビザが取れなければ話は先に進みませんが、仮にビザが下りたと仮定して話を進めます。対策の一つ目として、入学後でも受けられる奨学金制度もあるのでそれを申請する。2つ目は、2年次になると、学部生の授業の講師になる機会が、Ph.D生に優先的に回ってくるので、講師料収入で補填する。3つ目は、研究生活は時間の融通が利くのでパートタイムの職を得てアルバイト料を稼ぐ事(アルバイトは週確か10数時間以内なら認められてます)でしょうか?社会科学系の年間授業料は平均200万弱しますし、生活費も安い寮に住んだとしても100万じゃちょっときついかなぁ?と思います。能力がおありなのだから是非ともよい解決策が得られるといいですね。

Q中国語(普通語)習得目的での台湾留学

中国語(普通語)習得目的での台湾留学
はじめまして。中国語圏への留学を考えている大学1回です。
将来貿易関係の職につきたいと考えており中国語、特に普通語の習得のために留学を考えています。
候補として考えているのは中国の人民大学、精華大学、そして台湾の国立政治大学、国立台湾大学、国立台湾師範大学で併願は2つまで可能です。
ベストは人民大学と精華大学でしょうが倍率が高いので滑り止めとして台湾の大学を1つ選ぼうと考えています。
そこで心配なのは台湾は発音記号と字体が異なるということです。
自分が留学で身につけたいのはスピーキングの力で、発音に関しては常に電子辞書を持つようにして、字体にしても多少手間ではありますが簡体字と繁体字両方覚えることでカバーしようと思っているのですが可能でしょうか?
アドバイスの程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大学時代に中国語(普通話)を専攻し、8年間貿易の仕事に従事しております。

本土、台湾、ともに取引しておりますが、電話のやりとりにおいて
言葉の違いをほとんど感じませんので台湾へ留学しても中国本土へ留学しても
どちらを選択しても、あなたにとっては正解だと思います。
ときどき、「台湾ではこう言うんだ・・・」と感じることもありますが
会話全体の中でごくたまに ?? と思う部分がある程度です。

しっかりした目標を持っておられるので、どこへ留学してもやっていけるでしょう。

Q1年間ロンドンの語学学校へ留学を考えていますが・・

予算は飛行機代、滞在費や授業料すべて込みで、250万円くらいです。
格安語学学校だったら1年間通えそうなのですが、そうなると週15時間しか勉強できないので、希望に合いません。
私は、観光半分~とかではなく、少しでも集中して英語を勉強したいのです!高いお金を払うわけだし、せっかくの1年間は無駄にしたくないのが正直な所です。
なので週20時間以上は学校で勉強して、宿題も多めが良いなと考えています。
ロンドンじゃなくてもいいじゃんと思う方もいらっしゃるとは思うのですがファッションが好きなので古着や、蚤の市がさかんなロンドンの中心を希望したいのです。が、やはりこの予算では無理だと思っています。
どなたか、ロンドンで1年間250万円くらいで週20時間以上英語を勉強した事のある方はいらっしゃいますか?
土日などにちょっとロンドンへ行って蚤の市に行くのも良いと思うのでロンドン近郊でもいいかなと最近は思っています。

ちなみに英語力は恥ずかしながら英検準2級です。もし日本に帰ってきたら、英検(目標準1級)とTOEIC目標(700点)を受けてみようと思っています。

予算は飛行機代、滞在費や授業料すべて込みで、250万円くらいです。
格安語学学校だったら1年間通えそうなのですが、そうなると週15時間しか勉強できないので、希望に合いません。
私は、観光半分~とかではなく、少しでも集中して英語を勉強したいのです!高いお金を払うわけだし、せっかくの1年間は無駄にしたくないのが正直な所です。
なので週20時間以上は学校で勉強して、宿題も多めが良いなと考えています。
ロンドンじゃなくてもいいじゃんと思う方もいらっしゃるとは思うのですがファッショ...続きを読む

Aベストアンサー

私も留学に行く前は質問者さんのように少しでも英語を勉強したいと思い、
最初の語学学校はフルタイムのもの(週25時間~30時間)を選びましたが、
その後は大学の語学学校に移り、授業は午前中だけのものに通いました。
確かに学校に通ってみっちり勉強するのも手だと思いますが、学校に1日中行ってると意外とネイティブの人と話す時間がなく同じクラスの留学生や先生との会話だけになってしまいがちです。なので午前中は学校で集中して勉強し、午後からは現地のボランティアやサークルに参加するとかまたは午前中に勉強したことの復習や予習に使うのも手だと思います。
せっかく外国に行って勉強するのであれば現地の人とたくさん触れ合ったほうが生の英語が学べ、英語も上達しますし、また異文化も学ぶことができるので、学校に行くだけよりも、多くのことを学べると思います。

Qついさっき、主人のイギリスのオックスフォードMBA留学について質問させていただいたものです。 ベスト

ついさっき、主人のイギリスのオックスフォードMBA留学について質問させていただいたものです。
ベストアンサーを確定してしまうと、更なる質問が同じ質問内でできないことが分かったため、再度質問です。

今年の10月から留学となると、最短でいつごろ留学可、不可が確定するのでしょうか?
また、最長でどれくらいかかりますか?

いつまでこの状況が続くのかと思い、質問させていただきました。

Aベストアンサー

今年の10月に留学する前に必要なこと一覧です。
(ただ、大学は9月末から始まるところが多いのですが、10月からなのですか?)

入学許可を貰うまでに必要なこと。
1. CPE受験
 3ヶ月に1回位?の日程で受験日があります。
 http://www.justycom.jp/cambridge02/schedule/

結果は約1〜2ヶ月で出た、と思います。なので、最短でいくなら、6月には受験する必要があります(すでに4月末で締め切り済)

2. IELTS受験
 こちらは頻繁に試験日を設けているようですね。最短でいくなら、8月の受験でしょう。5月に締め切りのようです。
 http://www.eiken.or.jp/ielts/schedule/

 結果は2週間ほどで出てくるようです。早いですね。ただし、オックスフォード大学辺りになると、必要なスコアは7以上のようです。確かにこのくらいないと、入学後が厳しいです。

3.オックスフォード大学の入学許可証申請(CAS)
 オンライン申請をすることがほとんどのようですね。どうも専門窓口となる機関を通じて申請をするようです(大学側が手間を省きたいためにしているのかもしれません)。
http://www.beo.jp/support/004_001.html

 ここでは6月に締め切りがあるため、以下のものが全て揃っていることが必須のため10月は無理そうです。
 Education 学歴、取得学位と成績
 Personal statement 志望動機書*3 47行(または4000語)まで
 Reference 推薦状 47行(または4000語)まで

Educationは証明証の発行が必要です。オーストラリアの大学に発行してもらう必要があります(申請から発行してもらえるまでの日数は分かりません)。推薦状もすぐに貰える用意があるならOKでしょう。

 ネックはオンライン決済のようですね。費用はクレジットカードでの支払いとなっています。

4.学生ビザ申請
 順調にいけば3週間ほどのようです。まずは、以下のことが、手違いがなく全て順調に行ってが前提ですが。
 残高(就学中に困らないほどの収入がある(あった)ことを証明する。
 大学卒業証明と成績証明
 http://toshiya-jp.net/esvv/
 
 全て間違いがなければ、郵送で1週間のようです。

====
2のIELTSは受験ができそうですね。7.0以上のスコアを取れれば関門1はクリアですが、1は受験が秋になるので、10月は無理。秋でCPEが取れれば関門2はクリア。成績だけが問題であれば、最短1年で留学が可能。

ただし、ご質問者様のご主人であれば、難関はクレジットカードの申請が通らないこと。まずはクレジットカードが使えるようになるのが当面の目標でしょうね。借金であれば、返済して再度申請が通るまでの期間、留学申請は無理です。ネックとなる最長期間はこの辺りになるでしょうね。

あとは不思議ですが、ご主人は留学するならこの位は調べていて当然でしょうし、分かっていれば10月などと言わないと思います(知っていればドタバタでしょう)。

もしかして、単なる「会社を辞める」の延長のようなレベルで言っているのでは?
本気であれば、もっと現実を見るようにオススメします。夢だけを語っているのでは、とてもオックスフォードの講義内容についていけるとは思えません。。。ご質問者様から、ビシッと言ってあげましょう。

大変ですね。ご主人の早く逃避の夢が止まるよう、願っています。

今年の10月に留学する前に必要なこと一覧です。
(ただ、大学は9月末から始まるところが多いのですが、10月からなのですか?)

入学許可を貰うまでに必要なこと。
1. CPE受験
 3ヶ月に1回位?の日程で受験日があります。
 http://www.justycom.jp/cambridge02/schedule/

結果は約1〜2ヶ月で出た、と思います。なので、最短でいくなら、6月には受験する必要があります(すでに4月末で締め切り済)

2. IELTS受験
 こちらは頻繁に試験日を設けているようですね。最短でいくなら、8月の受験でし...続きを読む

Q来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大

来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大体何日前くらいに現地入りすればよいのでしょうか?
1週間前などでも、問題はありませんか?
航空券を安いうちに押さえたいので、1年後の話ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大体何日前くらいに現地入りすればよいのでしょうか?

大学は決まりましたか?
細かな要項は大学に直接問い合わせ、志願はUCASに。
現地の学生は10月から11月までにUCASに志願書を出します。

国外の学生の最終締め切りが6月ごろだそうですが、ほとんどのコースはそれまでに定員になるそうです。

大学から入学許可が出て初めてVisaの申請が出来ます。
希望校の入学基準を調べて準備してください。
基準に満たない場合は入学できません。
入学基準にほんの少し足りない場合は条件付での入学許可が出ますので、入学準備コース(補習コース)に行くか、日本で基準を満たすか・・・

まずは入学許可が出るかどうかでは無いでしょうか?

Q留学生活。持ち物。ユーロ。

来月イタリアに留学しにいきます。持ち物で、持って行くべきものって何でしょう?
向こうで購入できる物は、現地で買おうと思うのですが、ユーロが高くなっているので、日本で買って行った方が良いのかもわかりません。
学校がデザイン系なのですが、学校にも持ち物について聞くべきでしょうか?

Aベストアンサー

最近はほとんど不自由しませんが、一時帰国でイタリアに持ち帰るのは、
下着 ..(こちらのブラはカップサイズの選択肢が無い)
薬 ‥ キンカン、メンソレータム
食品 .. ラーメン、ふりかけ
あると便利 ‥ 炊飯器、ホットカーペット(床に座ったり、寝ころんだ利ってホッと出来ます)
必需品 ‥ クレジットカード

Qイギリスの映像系の専門学校を探しています。そして留学費用は?

こんにちわ。
今社会人として働いているのですが、どうしても夢を叶えたくて留学を計画
しています。
タイトルの通りなのですがイギリスで映像関係(CMや映画)の専門学校を
探していますが、よさそうなところがみつかりません。
1年間の短期で計画しているのですが、予算的な面でもどれくらいになるの
だろう・・・と不安です。
まだまだ漠然としていますが、
・イギリス(できればロンドン)で映像関係の専門学校を紹介してほしい
・1年間留学するとして、滞在費、学費、その他諸経費で幾らくらいかかる
 ものなのか
経験者や留学について詳しい方からのご返答お待ちしております。

Aベストアンサー

イギリスでの映像の専門学校というのは
聞いたことが無いので、留学斡旋校のHPと
そこが斡旋している学校のリストを
紹介しておきます。

どういう授業を望んでいるかにもよるのですが、
イギリスよりは日本の方が映像関係は強いですし、
方式が違うので日本や米国で仕事を探すときに
不利になることを留意してください。

どうしても海外ということであれば、
ロサンゼルスあたりの学校をおすすめします。
ハリウッドが近いのも大きなメリットです。

参考URL:http://www.jcfl.ac.jp/stuab/country.htm,http://www.jcfl.ac.jp/info_uni/uk-uni1.html

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Qシンガポールへ留学かイギリスへ留学

こんばんは。
私は、岡山大学に通う、大学1年生です。
毎年、ダラダラした夏休みを過ごしてきたので、今年の夏は、何か、行動を起こそうと思い、夏休み1ヶ月を利用しての短期留学を考えています。

理由は、英語を話したいのと、海外の文化に触れてみて、いろんなものを得たいからです。

国際交流に興味があり、夏に東京で行われる国際学生会議に出席する予定です。大学1年で、まだ初めて参加するのですが、おそらく刺激を受けるので、その刺激を受けたまま、4週間ほど留学したいと思っています。
その学生会議関係で知り合った、イギリスに留学している方に、留学を少し薦められ、今、真剣に慎重に考えています。
その方には、イギリスを薦められているのですが、いざ、留学しようと思うと、語学のためだけに海外に行くのは、お金がもったいない気がしてきました。

ならば、どこかと考えると、前から興味があったシンガポールが思いつきました。シンガポールは様々な宗教や人種があり、ともに生活していて、そこに魅力を感じています。
イギリスより近いし、交通費も安くてすみます。

しかし、シンガポールの留学制度がどれほど整っているか知りません。
イギリスでは、知り合いが紹介してくれた良い学校があり、すぐにでも、決めれそうです。

イギリスでも、いろんなことを吸収できるかもしれませんが、シンガポールに興味があります。
どなたか、シンガポールの留学についてアドバイスしてくださる方おられましたら、よろしくお願いします。

こんばんは。
私は、岡山大学に通う、大学1年生です。
毎年、ダラダラした夏休みを過ごしてきたので、今年の夏は、何か、行動を起こそうと思い、夏休み1ヶ月を利用しての短期留学を考えています。

理由は、英語を話したいのと、海外の文化に触れてみて、いろんなものを得たいからです。

国際交流に興味があり、夏に東京で行われる国際学生会議に出席する予定です。大学1年で、まだ初めて参加するのですが、おそらく刺激を受けるので、その刺激を受けたまま、4週間ほど留学したいと思っています。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、anykkbさん

短期間の留学であれば、ご自分の興味のある地域に行かれるのが一番ではないかと思います。今回は、留学に慣れる・雰囲気を感じることが実際問題一番の目的になるでしょうから気軽に考えて見られてはどうでしょうか。それはともかく、シンガポールは世界中から人・会社・お金を受け入れて成り立っている国ですからビザ等の心配はないかと思います。-30日以内の滞在であれば学生ビザは必要ありません。それ以上は必要です。(3ヶ月未満は不要と書いてあるガイドもありますが、あれは正確ではありません。)

学校で教えられる英語はどこに行ってもネイティブが正確な発音で教えますからシングリッシュの心配はありません。(イギリスだって、ロンドンの東と西では発音がまったく違います)ただ、どこに行かれるにせよ、もし将来英語を仕事で使われるおつもりならイギリス英語圏に行くことを強くお勧めします。(ビジネス英語の標準はイギリス英語です、アメリカ英語ではありません)

イギリスは、ヨーロッパ、日本、韓国からの学生が多い分、年齢層は高めで、猛烈に勉強をする雰囲気ではないでしょう。シンガポールはアジア諸国からの学生が海外の大学/院に行く前にことが多いので、年齢層はやや低めです。その分、レベルの高い学校に行くとみんなの勉強量が日本人のするレベルとは違いますから、いい刺激にはなるでしょうね。ただし、そのつもりでないと、すぐに挫折して帰国する日本人が結構いますからご自分のやる気と目的をはっきりさせた上で選ばれるのがいいのではないでしょうか。

シンガポールのいいところは、ロンドンほどは物価が高くない、日本よりも治安がいいことです(レストランでお金をテーブルにおいて席を離れても無くなる事はまずありません。)

悪い点は、日本人が嫌いな人がいることです。(太平洋戦争のことです)もちろん、重要なのはあなたの人柄ですので、発言に気をつけてさえいれば問題はないですが。(私のシンガポール人の親友は大の日本人嫌いでした。現在は普通の日本人嫌いですかね(笑))

それでは、たくさんのいった人にしか感じられない事に触れることができる、よい留学になることをお祈りします。がんばってください。

はじめまして、anykkbさん

短期間の留学であれば、ご自分の興味のある地域に行かれるのが一番ではないかと思います。今回は、留学に慣れる・雰囲気を感じることが実際問題一番の目的になるでしょうから気軽に考えて見られてはどうでしょうか。それはともかく、シンガポールは世界中から人・会社・お金を受け入れて成り立っている国ですからビザ等の心配はないかと思います。-30日以内の滞在であれば学生ビザは必要ありません。それ以上は必要です。(3ヶ月未満は不要と書いてあるガイドもありますが、あれ...続きを読む


人気Q&Aランキング