オリーブ油は、同じ油でもサラダ油等と異なり、
ある程度食べても健康だと聞きました。

 何を持って健康か、また程度問題があるとは思いますが、
・塩分やコレステロールは控えめにした方がいい。
・ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいい。
というレベルで言えば、オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オリーブオイルだから健康になるとかオリーブオイルを摂っても意味がないとか、あまり期待も落胆もしないほうがいいように思います。



自由に食べましょう。オリーブオイルのことを考えるより、偏食しないほうが重要に思います。

>・塩分やコレステロールは控えめにした方がいい。
・ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいい。
というレベルで言えば、オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか?

オリーブオイルの脂質はリノール酸です。リノール酸は、動物性脂肪(乳製品の脂、肉の脂)の飽和脂肪酸を沢山摂る人は、リノール酸を摂れば体にいいですが、リノール酸の過剰摂取も心臓病になりやすいなど悪影響があったように思います。(ナッツの油もリノール酸です。)

脂質には他にも種類があります。αリノレン酸です。これは、エゴマ(シソ)油に多く含まれています。αリノレン酸はDHAやEPAの元になります。

DHA、EPAは、魚の油に多く含まれています。

動物性脂肪の飽和脂肪酸は、一般的に、過剰に摂取されがちで、過剰摂取に注意しましょうと言われる脂質の種類です。オリーブオイルは単価不飽和脂肪酸です。αリノレン酸、DHA、EPAは多価不飽和脂肪酸です。

飽和脂肪酸と単価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸。この3つをバランスよく摂るのが身体にいいと思います。

一般的に飽和脂肪酸の摂取が多すぎる人が多いから、単価不飽和脂肪酸(オリーブオイル)を摂ればバランスが摂れますが、多価不飽和脂肪酸も摂らなければ、バランスが良くありません。

また、3つの脂肪酸のバランスがよくても、脂質自体を摂りすぎだと、当然身体によくありません。当然、炭水化物、たんぱく質etcとのバランスもありますから、そのように考えていけば、僕はオリーブオイルにこだわる必要はないように思います。



この脂肪の種類については、僕も昔楽しくて本を読んでいろいろ調べていて、オメガ-3、6、9とか色々理解していたんですが、今はもう忘れました。今少しネットで調べて書きましたが、大体大きく間違ってはないと思います。また、機会があったら、本屋に言って、この種のことが書いてある本を読みたいと思いました。
    • good
    • 0

イタリア人は日本人とは比べものにならないほど、調理にオリーブオイルを使います。


また、アメリカ人はバターやクリームをたっぷりと調理に使います、
疫学調査の結果、アメリカ人はイタリア人よりも心臓疾患が多いことがわかり、
その原因はアメリカ人の脂質の過剰摂取にあり、野菜やオリーブ油をたっぷり摂る
地中海地方の料理が健康に良いだろうとする説が発表されました。
その結果、バターたっぷりよりは、オリーブ油たっぷりの方が良いと信じられるようになりました。

しかし、日本人の脂質必要量はわずか40gです。
40gなら、パンにマーガリンを塗るだけで必要量が摂れてしまいます。

ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいいというレベルで言うなら、
オリーブオイルは積極的に摂らない方が良いと思います。
    • good
    • 0

飽和脂肪酸は肥満に繋がる(そうなんだー、でも手遅れ)。


不飽和脂肪酸は必須栄養素(といっても多量に摂るのは…)。
だから、飽和脂肪酸を多く含む動物性の脂(ラードやヘット)を使うより、不飽和脂肪酸の多い植物油を使うほうがいい。
オリーブ油が多く含む単価不飽和脂肪酸は、No.1さんのご指摘のように酸化しにくい。だから加熱調理に適している。
マーガリンは植物性だけれど、加熱すると酸化しやすい。
>オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか。
適度に摂取するのがよい
だと思います。
    • good
    • 0

オリーブオイルとゴマ油は“酸化しないから”って聞いたんだけど・・ほんとかなー。

理由はソコじゃね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリア人の褒め方

こんにちは。
イタリア人は女性を褒めるのが天才的であるといいます。
その前提として母も含めて女性を大切にする文化があるのだとか。
イタリア人並に女性を巧みに褒める褒め上手になりたいのですが、
そのことについて勉強したことがある方おられますか?
どうしたらイタリア人のように褒め上手になれるでしょうか。
具体的褒め文句は?
前提として、イタリア人のような褒め方が日本人にも本当に受けるのか
などのお話も良ければきかせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学の同級生にイタリア人の男子留学生がいました。
高校から日本にいるんだそうで日本語ぺらぺらでしたが、とにかくすごかったです。
水泳の授業(体育)で知り合ったのですが、いきなり
「この授業は、可愛くて、スタイル抜群な子が多くて、最高だ!」
と話しかけてきたんですよ。
もちろん、普通の大学です。特に美人が多いわけでも、スレンダーな子が多いわけでもありません。

それから体育以外でもよく話しかけられるようになったんですが、とにかく毎回ネタが違いました。

「そのシャツ、素敵だね!」
「ちょっと痩せたんじゃないかな?」
(学食で隣に座りつつ)「君とご飯が一緒に食べられて本当に嬉しいよ!」
「口紅を変えた?よく似あってるよ!」(実際に買ったばかりだったので驚いた)
「君の髪はいつも綺麗だね、素敵だね!いい香りがするよ!」

これを彼は、大教室にいる知り合いの女子学生全員にやっていました。
「最初はどっきりしたけど、あれは彼にとっては『おはよう』みたいなもんだねえ」と皆でよく言ってました。
慣れてしまうと「ああ、おはよう、ありがとう」と返事をするのみです。

詳しく話したこともありますが、とにかく息をするように褒める文化なんだとか。
なんでもいいから女性が「気づいて欲しい」ことに応える、というのも大切なことなんだそうです。
反射で褒めるので小さい頃は失敗も多い、とのこと。

「イタリア人でもにぶちんの口下手はいるけどね」とは言っていましたが。

大学の同級生にイタリア人の男子留学生がいました。
高校から日本にいるんだそうで日本語ぺらぺらでしたが、とにかくすごかったです。
水泳の授業(体育)で知り合ったのですが、いきなり
「この授業は、可愛くて、スタイル抜群な子が多くて、最高だ!」
と話しかけてきたんですよ。
もちろん、普通の大学です。特に美人が多いわけでも、スレンダーな子が多いわけでもありません。

それから体育以外でもよく話しかけられるようになったんですが、とにかく毎回ネタが違いました。

「そのシャツ、素敵だね!」
「...続きを読む

Q高コレステロール、低カロリー、塩分控えめのたべもの

高コレステロール、低カロリー、塩分控えめのたべものはありますか

私はコレステロール値が低く、身体検査などで毎回再検査になります。
最近の数値でいうと、
総コレステロールが101、LDLが39です。徐々に下がりつつあります。

再検査で肝臓、甲状腺、ガンなど予想される数値に異常がなく、
食生活の見直しなども
医師の管理のもとしていただいても問題がないということで、
(肉、魚は人並み以上に食べています)
医師に首をひねられた挙句「変わった体質だね」と言われ
「経過観察」で終わるのですが、

近年「コレステロールが低いのも問題」ということを見聞きしますし
できれば少しでも上げたいと思います。

コレステロールで調べると、減らしたい人のための資料はたくさんあり
その人たちが避ける食材(魚卵など)を食べればよいのかというと、
カロリーや塩分の高いものが多いです。
カロリーや塩分はすでに充分摂取しているので
それ以外にはないのかなあと調べている最中です。

なお、過去の低コレステロールで悩む方々に
低い分には問題ない、などの回答がついていますが、
たとえそれが前提で定説だとしても、私は増やしたいのでよろしくお願いします。

高コレステロール、低カロリー、塩分控えめのたべものはありますか

私はコレステロール値が低く、身体検査などで毎回再検査になります。
最近の数値でいうと、
総コレステロールが101、LDLが39です。徐々に下がりつつあります。

再検査で肝臓、甲状腺、ガンなど予想される数値に異常がなく、
食生活の見直しなども
医師の管理のもとしていただいても問題がないということで、
(肉、魚は人並み以上に食べています)
医師に首をひねられた挙句「変わった体質だね」と言われ
「経過観察」で終わるのですが、

近年...続きを読む

Aベストアンサー

糖質制限食はいかがでしょう?
江部康二先生という、ご自身が糖尿の先生が書かれている糖尿病患者さんのための食事法です。
炭水化物(主食)を抜くので、自然と薄味になります。
同じカロリー分を食べても、今までよりお肉は多くなりますから、今までよりもコレステロール値は上がるかもしれないです。
眠くならないし、オススメですよ。

Qイタリア、イタリア人のイメージ

観光で数回行っています。明るくて自信過剰なくらい自信家でセクシーなイタリア人が好きです。皆様のイタリア人、イタリアのイメージを教えてください

Aベストアンサー

以前、イタリア(職場)でたくさんのイタリア人に囲まれて仕事をしていた時があり、あくまでも相対的に・・というか日本(日本人)との違い的な感覚で観察をしていました。
確かに多くの日本人が持つイタリア人=異性に積極的でセクシー、というイメージは間違ってないように思いますが、だとえば男性の場合に「すごく即物的な女好き」とはチョッと違う。
日本男性の多くは女性に対して「惚れて追い掛け回す」か「惚れられるのを悶々と待つ」か二極化なイメージがあるんですが、イタリア人男性の多くは「惚れさせるよう積極的に動く」という日本人には少ないパターンが見られます。そこには「失敗したら落ち込むし恥ずかしい・・」という躊躇はありえません。自分の好みであろうとなかろうと異性を積極的に褒めて尊重し、敬い、結果的に自分にとって居心地の良い世界を作る・・って感じです。

口説くのが挨拶代わり・・というけれど、挨拶って一般常識ですよね。知人に合ったら気持ち良く挨拶するという行為は相手(の存在)を尊重している気持ちの表現です。
それが伝わるからイタリア人男性に口説かれる(女性として褒められる)のは挨拶だとわかっているからサラリと流すにしても内心は悪い気もしないわけです。相手の男性にも一目置きたくもなるんです。

あと、宗教的なものが大きいでしょうが(カトリック)家族の結束が固い。家庭を大事にする・・という人も多いですね。

あと、チョッと思ったのがイタリア内の南北対立(?)が感じられました。
ミラノ出身のおばちゃんとシチリア出身のおにいちゃんが妙にウマが合わないらしくお互い悪口言ってた。北から見ると南の経済成長の悪さが我がイタリアのお荷物・・みたいに思えるらしく「あいつらは働き者じゃない」という先入観があり、南から見ると北はスノッブで高慢ちき、物事に細かすぎる(ケツの穴小さい?)イタリア人らしからぬ恥な気質だ!という先入観??

私はそんな二人にはさまれて中立をとるしかない器用な調整役日本人??

以前、イタリア(職場)でたくさんのイタリア人に囲まれて仕事をしていた時があり、あくまでも相対的に・・というか日本(日本人)との違い的な感覚で観察をしていました。
確かに多くの日本人が持つイタリア人=異性に積極的でセクシー、というイメージは間違ってないように思いますが、だとえば男性の場合に「すごく即物的な女好き」とはチョッと違う。
日本男性の多くは女性に対して「惚れて追い掛け回す」か「惚れられるのを悶々と待つ」か二極化なイメージがあるんですが、イタリア人男性の多くは「惚れさ...続きを読む

Q飲む食物繊維って

初質問です。
随分以前から気になっていたのですが、サプリメント系などの飲み物で「食物繊維00mg含有」などと書いてあるのですが、自分のイメージからすると、野菜を食べると何となく「食物繊維」を取ったのかなと感じますが、どうして液体なのに「食物繊維」なのかよく分かりません。
体内に入ると繊維状になる?な~んてわけはないとは思いますが...
身の回りの栄養士さんに数人聞きましたが、納得できる回答がもらえないので質問します。

Aベストアンサー

食物繊維とは食べ物の成分の中で消化吸収されないものを指します。

野菜などに含まれる食物繊維は主にセルロースで、
木や紙、木綿の主成分です(繊維という名前もここから来ています)。
当然、人間には消化吸収なんて出来ませんから、便として排出されます。

飲料に入っている水溶性の成分でも、消化吸収されないものが含まれていれば、「食物繊維配合」と表記されます。

Q日本人とイタリア人のチャラさの違いについて

軽い = チャライ。

日本人のチャライ人はナンパしたり合コンばっかだったり・・
イタリア人も基本こうゆう人多いですよね。

でもイタリア人の方が圧倒的にモテると思います。
顔や容姿は関係ない事にして下さい。

日本人のチャライ人は本当に嫌われますよね。
でもイタリア人のチャラさは何か人気があるとゆうか、モテるとゆうか・・。

やってる事は基本同じですよね!?

この違いは一体なんなのでしょうか?
出来ましたら具体的に教えてもらえると有難いです。

基本やってる事は同じなのに、何故にイタリア人の方がモテる・・

Aベストアンサー

いつもHに誘ってくるイタリア人の男性と知り合いですが、誘ってくるといっても半分冗談っていうか、返事を分かってて誘っているみたいな所がありますね。「余裕」というと変かもしれないけど、嫌がる女性にはごり押ししないと言う感じですね。
一方チャラいのは空気が読めずひたすらアタックしてくる。これは「バカ」としか言いようが無いです。
その辺の女性の心理をイタリア人男性は上手く読み取れるのではないかって思います。それがスマートな振る舞いにつながり好印象を与えるような気がします。
実際「嫌がる女性に、無理に誘わないよ」と言ってましたし。ぶっちゃけ女性の扱いが上手です。それと男性なんだから女性をいたわり尊重するのは当たり前という気質が備わっているようですね。
日本人のチャラ男は自分のことばっかりで女性の気の地を理解しようとはしない。女性を落とす事だけに夢中。それが違いだと思います。

Q食物繊維のカロリーについて教えてください

ダイエットのために食品成分表を調べて摂った食事のカロリーを計算しています。

そもそも食物繊維は消化されないものだと思いますが、五訂食品成分表で示されているカロリーには含まれているのでしょうか?

「廃棄率」については分かったのですが、食物繊維についてはよく分かりません。

簡単に教えていただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。ご指摘はごもっともでして、食物繊維の多い食品のカロリーは間違いなく高めに表示されています。カロリーになるなら、食物繊維は糖質同等に食べない方がよい成分になってきますよ(笑)馬鹿ですね。線維が分解・吸収された「腸の掃除」にもなりません。医療ではなく、科学の元締めである文科省が医者みたいな作為的な嘘をついたらダメですよね。知識を正しく整理するために標準があるのですからね。カロリーで国民を騒がせるための、つまりは関係者の利益確保のための、やらせなんじゃないかと思います。なめきったように堂々と標準を利権の方へ動かしてしまう。

私は難しい事は書いていません。専門用語は食品成分表の方がその言葉を使っているので対応させられるように同じ言葉を使ったまでです。


炭水化物(糖質)が1g当たり4キロカロリーで計算するのはご存知ですよね。
タンパク質も4キロカロリー、脂質は9キロカロリーです。これらの数字が係数ですよね。
マッシュルームは表を見るとタンパク質2.9で脂質が0.3、炭水化物が2.1ですよね。食物繊維は炭水化物なので、2.1に含まれています。問題は熱量の計算の時に炭水化物を糖質と食物繊維に分けているかでしょう。分けないでそのまま計算すると計算結果が表の熱量の数字と合うのです。

各係数を各重さに掛け算して、合計したのが、カッコの中です。熱量を気にされる人にとって基本的で簡単な式ですよ。

(4×2.9 + 9×0.3 + 4×2.1)×0.5
=11.35

キノコは最終的に0.5を掛けて合計の数字を半分にしています。キノコのカロリーが少なくなるのは分かっているのだが、具体的にはなんとも言えないので、最後に0.5を掛ける、というごまかし方で勘弁してくれということです。
表の炭水化物2.1gは食物繊維2.0gとそれ以外の炭水化物0.1gの合計ですよね。その【2.1】に4を掛けているのです。食物繊維を入れない形で、つまり4×【0.1】で計算したら11キロカロリーになりません。

なんでマッシュルームに関心があるのですか(笑)目の付け所が専門的ですが。

お礼ありがとうございます。ご指摘はごもっともでして、食物繊維の多い食品のカロリーは間違いなく高めに表示されています。カロリーになるなら、食物繊維は糖質同等に食べない方がよい成分になってきますよ(笑)馬鹿ですね。線維が分解・吸収された「腸の掃除」にもなりません。医療ではなく、科学の元締めである文科省が医者みたいな作為的な嘘をついたらダメですよね。知識を正しく整理するために標準があるのですからね。カロリーで国民を騒がせるための、つまりは関係者の利益確保のための、やらせなんじゃ...続きを読む

Qイタリア人は本当に恋愛に積極的な性格なの?

イタリア人は本当に恋愛に積極的な性格なの?


知り合いにイタリア人の人が一人もいないので
何とな~く疑問に思いました

本当に積極的かどうかということもそうなんですが
周囲に嫌がられない、好感度の高い積極性とは
どんな態度・発言・振る舞いなのかな…?と
思ってなんとなくイタリア人が思い浮かびました(笑)


本当にそうなら是非学びたいですね

それではよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

以前イタリアに旅行していたときに
おみやげ物屋でアルバイトしている若いイタリア人男性が
同じくアルバイトの若いイタリア人女性に仕事を引き継いで帰る場面に出くわしました。
そのとき性が女性に

「チャオ、ベッラ」

と言って帰って行きました。
「チャオ」は「じゃあね」ぐらいの軽いあいさつ。
「ベッラ」は「美しい(文法的にいうと美しいの女性形)」

つまり直訳すると「じゃあね、キレイな人よ。」という意味になります。
でもそれは気取っているわけでもなく、
付き合っているから、好きだから気を引こうとしたり、褒めているわけでもなく、
親しい女性と別れるときに
さよならの挨拶の後にキレイや美しい、という表現をつけるのがごく普通のことだからです。

(男性から視点で)知り合いや親しい女性との会話の中で
相手を褒める表現が入ることは「最初からそういう表現である」、というぐらい自然なことなのです。

適切な例かは分かりませんが、
日本語の例でいうと、食事の前に「いただきます」と言いますが、
(食事が出来ることに感謝してありがたくいただきます)との想いをこめて「いただきます」と言う人は少数で、
食べる前に「いただきます」と言うのがあたりまえだから言う人がほとんどだと思いますが、
それと同じようなことなのです。

つまり何が言いたいかというと、
イタリア人は小さいころから母国語のイタリア語を習得する過程で
女性を褒める表現をごく自然に取り入れてきたために
その延長として恋愛に積極的な性格なのだと思います。

好感度の高い積極性や態度・発言・振る舞いをイタリア人に学ぶとしたら、
常日頃から女性と会話する際に相手を褒める気持ちや態度をもっていることでしょう。
そうすれば相手をほめる言葉も自然に出るでしょうし、
自然に出れば振る舞いも自然で嫌味もなくなるだろうし好感も持たれると思います。

以前イタリアに旅行していたときに
おみやげ物屋でアルバイトしている若いイタリア人男性が
同じくアルバイトの若いイタリア人女性に仕事を引き継いで帰る場面に出くわしました。
そのとき性が女性に

「チャオ、ベッラ」

と言って帰って行きました。
「チャオ」は「じゃあね」ぐらいの軽いあいさつ。
「ベッラ」は「美しい(文法的にいうと美しいの女性形)」

つまり直訳すると「じゃあね、キレイな人よ。」という意味になります。
でもそれは気取っているわけでもなく、
付き合っているから、好...続きを読む

Q食物繊維の多い食べ物って何ですか。

一般的にはひじきとかこんにゃくとかさつまいもとか・・・でも一番多いのは何でしょうか^^

Aベストアンサー

四訂食品分析表を見てみました。
寒天が(81.29%)黒きくらげ(74.18%)干ししいたけ(43.41%)で、ひじき(54.94%)あおのり(38.62%)あまのり(29.68%)
海草類やきのこ類が多いことが判明しました。
インゲン豆(19.76%)あずき(15.97%)
サツマイモは(2.32%)さといも(2.20%)でイモ類よりも豆類の方が多く穀物(麦・米が2%強・オートミールのみ7.46%)と大差ないことも解りました。
野菜では切干大根が(17.89%)と当然ながら乾燥させたもののほうが多くなります。

Qナポレオンはフランス人かイタリア人か。

ナポレオンは、フランス人でしょうか、イタリア人でしょうか。

「コルシカの生まれだから、どっちとも言える」と思っていたんですが、最近、ナポレオンの伝記を読んだところ、「フランス人から見ると、異邦人」「イタリア人」で通っているようなんですが。
母国語もイタリア語、名前も「イタリア式からフランス式に変更した」と書いてあります。

フランスの英雄がイタリア人では、ヘンな感じがしますが?

Aベストアンサー

国籍という点なら、簡単です。ナポレオンには完全なフランス国籍があります。兄のジョセフは微妙な年数なんですが、それが問題になったことはほとんどありませんね。というのも、当時はあまり国籍による規制があまりなかったからです。またイタリアなる国家は存在しませんでした。フランスはブルボン王朝のころから、覇権国家としてならしてましたし、共和制移行後は国際国家として、来るものを拒まず、去るものは追わずというのが基本的な方針だったといえます。ちょうど、今のアメリカがさまざまな出身者の集まりであるように、フランスもまたさまざまな出自のひとが集まった国家で、彼らはフランス語を話すフランス人として、いわゆる人種のルツボとなっていたのです。ま、アメリカがそうであるように、ルツボは完全な同化ではなく、雑多な混在状態が現実なんですが。
またナポレオンの父親カルロは、ちょっと書類をごまかして、フランス王に自分の家系を貴族として承認を得ました。コルシカには実際には貴族制がなかったのですが、王による承認があったということで経緯がどうあれ、公式なものとなり、ボナパルト一家はフランス王に仕えるコルシカの貴族という明確な立場を得て、ナポレオンが士官学校への公費入学ができたのもこのためです。
ボナパルト家は、もともとはフィレンツェとサルツァーナの血統貴族が出自で、これは要するに中部イタリア出身ということなんですが、彼のクランもトスカーナ言語を主に話していました。その一族がジェノバの傭兵隊長となって、ジェノバ領コルシカに来たのがコルシカのボナパルト家の始まりで、ナポレオンの母方のラモリーノ家の方が、コルシカに根ざした古い家ですが、古くさかのぼるとナポリなどの南部イタリア系の家が混ざっています。ま、コルシカというところは、外部からやってきた人々が順々に沿岸に住み着いて土着化したところで、中心部にしか原住民がいませんし、多産で家同士の結びつきは複雑で、もちろん混血が進んだんで、もうどれがナニ人だなんていうばかげたことを言ってられないわけです。クラン支配が島全体をおおって分断された社会だったので、コルシカは島としての団結に欠き、コルシカ人なるものの意識が島民に薄かったことも特徴的です。(コルシカ人である前に、所属クランへの忠誠がものをいった)
またついですが、コルシカ島では島の一部ではトスカーナ語が話し言葉で、書き言葉はラテン語というところがあり、それでナポレオンもイタリア語で話していたわけですが、ナポレオンは学校にコルシカ貴族として入学したので、イタリア語表記で名前を書くように学校で指導されていたわけです。しかし厳密にいうとコルシカ表記はイタリア語(トスカーナ)の表記法とは違うため、関係ないといえば関係ないのですが、ナポレオン自身が若い頃はコルシカ独立を夢見ていたので、この表記法で名前も書いていたわけです。しかし革命後にパオリ派と対立して島を追われたので、それを機にコルシカに戻らない覚悟で、フランス人として再出発したというわけで、別にイタリア人だったというわけではなくて、(いまだに存在しない)コルシカ人として自尊心だったというわけです。

ちなみにですが、ナポレオンは同時に、イタリア王でもありました。
実際に統一国家にはしませんでしたが、イタリアの統一が可能であることを身をもって示した最初の人物がナポレオンであって、サルディニア島以外のすべての領土はナポレオンの支配化にあり、衛星国家にで分割されていました。だから英雄の定義はおいておいくとしても、フランスだけでなく、イタリアの英雄であるともいえます。簡単にいって、両国(というか両地方)の国家元首、諸国民の王でしたから。

国籍という点なら、簡単です。ナポレオンには完全なフランス国籍があります。兄のジョセフは微妙な年数なんですが、それが問題になったことはほとんどありませんね。というのも、当時はあまり国籍による規制があまりなかったからです。またイタリアなる国家は存在しませんでした。フランスはブルボン王朝のころから、覇権国家としてならしてましたし、共和制移行後は国際国家として、来るものを拒まず、去るものは追わずというのが基本的な方針だったといえます。ちょうど、今のアメリカがさまざまな出身者の集ま...続きを読む

Q食物繊維について

食物繊維を手軽に取れる食品で何かお勧めないですか?
出来るだけ少量でたくさん取れるやつがいいです。
今は、ダイエット食品のリセットボディを食べてます。

Aベストアンサー

「メタムシル」のシュガーフリーの粉末をお勧めします。メタムシルはオオバコの殻から取れる食物繊維を商品化したものです。もともとは便秘の緩和を売りにしていたのですが、コレステロールを下げる効果も注目されています。

小さじ大盛り一杯の粉末をコップ一杯の水にダマがなくなるまでよく溶かしてすぐに飲みます。(溶かして放っておくとだんだんドロドロになって飲みにくくなります) これを一日一回から三回まで「食前に」とります。とりすぎるとカルシウムの身体への吸収を妨げるので注意してください。


http://www.google.com/#hl=en&sugexp=ldymls&xhr=t&q=%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%AB&cp=5&pf=p&sclient=psy&safe=off&site=&source=hp&aq=0&aqi=&aql=&oq=%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%AB&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=5192d3bf18a0d8a2&biw=1366&bih=646

「メタムシル」のシュガーフリーの粉末をお勧めします。メタムシルはオオバコの殻から取れる食物繊維を商品化したものです。もともとは便秘の緩和を売りにしていたのですが、コレステロールを下げる効果も注目されています。

小さじ大盛り一杯の粉末をコップ一杯の水にダマがなくなるまでよく溶かしてすぐに飲みます。(溶かして放っておくとだんだんドロドロになって飲みにくくなります) これを一日一回から三回まで「食前に」とります。とりすぎるとカルシウムの身体への吸収を妨げるので注意してください。
...続きを読む


人気Q&Aランキング