ほくろってどうしてできるんですか?生物学的に分かりやすくお願いします。

A 回答 (2件)

メラノサイト(メラニンを作り出す細胞)が1か所にあつまってできた母斑の一種ですときどきこれが持ち上げられたりしたりします

    • good
    • 0

確か昔テレビで観た記憶が。

。。
メラニンが多い細胞が集まっているとかだったような気がしますが、記憶が曖昧です(^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今度、ほくろを除去する手術をします。その際、ほっぺたに局所麻酔をするのですが、痛みはどれくらいでしょ

今度、ほくろを除去する手術をします。その際、ほっぺたに局所麻酔をするのですが、痛みはどれくらいでしょうか?また、手術自体に痛みはありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よほどに大きなホクロなんですかね?、
普通ホクロの除去なら液化窒素を塗布すれば比較的簡単に除去できるんですかね、

痛いのは麻酔を射つ時に針が入る時だけチクッとするだけです、2回くらい有りますかね、

術中は麻酔が効いてますから痛みは有りません、気分的に感じる気持ちに成る事は有るかも知れませんが、

術後に痛みが出る場合も有りますから多分頓服(鎮痛剤)が処方されると思います、塗布する薬剤も有るかも知れません、ガーゼの交換なども必要かも知れませんね、術創は3~4日で塞がってきますから心配は要りませんよ、

お大事に。

Q人口増加率が、先進国は低く発展途上国は高くなっているのを、生物学的に説明できますか?

一般的な傾向として、先進国の人口増加率は低く発展途上国は高くなっています。
(国の政策の結果、人口増加率の改善に成功している先進国もありますが・・・)
イスラエルでは、恵まれた生活をしているユダヤ人より、国内にいる生活水準の低いアラブ人の人口増加率が高いため、近い将来、人口の逆転が起きることが問題となっています。

単純に考えると、生活の不安がない生活水準の高い環境の方が、子孫を育て人口を増やすのには好都合に思えますが、実際はそうなっていません。
これは生物学的に説明できるのでしょうか。
それとも、他に社会学的な説明などが必要な事柄なのでしょうか

Aベストアンサー

ヒトが子供を持つ欲求を(ある程度は)持っているのは進化の産物ですよね。ところが進化のプロセスは「現在ある物をわずかに変更する」ように働きます。その変更されたメカニズムが以前の物より相対的に良く出来ているときに、その性質は広まるわけですから、完全なシステムができる可能性は小さいです。例えば甘い物を好む性質は発達したけど、甘い物を摂りすぎることを抑制するシステムが進化しなかったのはその好例です。進化のプロセスは完全な性質や特徴を作るのではなく、「脳という器官を通して間接的に生物の生態に影響する」と言う点は重要です。

子供を持つことに関しても、性欲や性交に伴う快楽、労働力としての子供の重要性は進化的にもたらされた物ですが、私たちの行動を直接引き起こすのは(進化のプロセスではなく)脳ですから、現代人が子育ての大変さを理解して、子供を持つ苦労を背負いたくないと判断することはあり得るわけですね。

生活環境の変化や社会的なプレッシャーの変化といった社会学レベルと、個人の欲求などの個人レベルの視点(心理学)、そして神経的、生理的、進化的といった生物学レベルの視点は一貫性がなければなりません。特に社会学者の中には生物学的要因と社会学的要因を区別したがる方、生物学的説明お断り!な方が少なくないのですが、そもそも切り分けることはできないのです。(E.O.ウィルソンなんて人は切り分けに反対し、社会学も心理学もヒトという生物の現象を扱うのだから生物学の一部だと主張して社会学者から叩かれていましたが、ウィルソンの「統合すべし」という主張は重要です)

ヒトが子供を持つ欲求を(ある程度は)持っているのは進化の産物ですよね。ところが進化のプロセスは「現在ある物をわずかに変更する」ように働きます。その変更されたメカニズムが以前の物より相対的に良く出来ているときに、その性質は広まるわけですから、完全なシステムができる可能性は小さいです。例えば甘い物を好む性質は発達したけど、甘い物を摂りすぎることを抑制するシステムが進化しなかったのはその好例です。進化のプロセスは完全な性質や特徴を作るのではなく、「脳という器官を通して間接的に生...続きを読む

Qほくろが異常に多い(長文です)

こんにちは。16歳、高2の男子です。

最近特に気になってきたんですが、顔(目じり・ほっぺた・あご)首・肩・胸・ひじの裏の関節などに、ほくろが多いのです。他にも、他人には考えられないような場所にもです。

・耳の中
・耳の後ろに3つ大きいほくろがある(他人に見られるのが、恥ずかしいから似合ってもいない長髪気味でいなければ成らないのが憂鬱)
・頭(髪の生え際)
・そしてなんと、男性器・・・(涙

ほくろの情報(?)としては

・1つホクロがあるとその周りには小さいほくろ(そばかす?しみ?)が無数にある、というのが多い
・男性器には大小様々なほくろ(大きいので足の小指のつめぐらいでこれは小さい時からある)
・3人兄弟で3人ともほくろが多いが僕(3男です)が一番多い
・小1のころからずっと、特に日焼け止めクリームを使用せず、外でスポーツをしてきて、夏の海でも同様
・ほくろの色・形は普通

と、いうことぐらいです。

子供のころから「お前ほくろ多いな」と言われ続け、今ではトラウマです。
顔や、体にあるほくろも気になりますが、僕が一番心配しているのは男精器のものです。ペニスの皮・睾丸の皮ともに無数にあるのでなにかの病気でないか非常に心配です。大丈夫でしょうか?

あと、高校生なので除去するお金の余裕もありません。
薬局で何か安くてほくろ・そばかすを薄くするものって売っていないんですか?


よろしくお願いします。

こんにちは。16歳、高2の男子です。

最近特に気になってきたんですが、顔(目じり・ほっぺた・あご)首・肩・胸・ひじの裏の関節などに、ほくろが多いのです。他にも、他人には考えられないような場所にもです。

・耳の中
・耳の後ろに3つ大きいほくろがある(他人に見られるのが、恥ずかしいから似合ってもいない長髪気味でいなければ成らないのが憂鬱)
・頭(髪の生え際)
・そしてなんと、男性器・・・(涙

ほくろの情報(?)としては

・1つホクロがあるとその周りには小さいほくろ(そ...続きを読む

Aベストアンサー

システィーナCという、メラニンを抑える作用のあるサプリメントがあります。私はそれを飲んで、同僚から「エステ行った?肌が白くなったよね」と言われました。ほくろに効くかはわかりませんが、参考にしてください。

Q生物学的にヒトモドキとは? ヒトモドキ科に属する生物に 南ヒトモドキと北ヒトモドキはどこが違うのでし

生物学的にヒトモドキとは?
ヒトモドキ科に属する生物に
南ヒトモドキと北ヒトモドキはどこが違うのでしょうか?ヒトモドキと人の明らかな違いはなんでしょうか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ユーザーの皆様へ。
回答前に履歴を見る事を推奨します。


社会カテゴリーに湧いている、幼稚な短文の反日質問をしまくっている連中と同じ匂いを感じる。

こういうキチ〇イがいるから、保守=ネトウヨ というレッテルを左翼に貼られる。


私はあの国々に良い印象を持ってはいませんが、彼らやその仲間を罵る事で愛国者を気取る気はありません。
それで、第三者の理解を得られるとも思っていません。

そのような者は、自分の巻き添えに味方の評判を下げる迷惑なバ〇野郎だと思います。
もしかしたら、それが目的なのでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=Ezn0e_YOW2c


バカな味方は敵より始末が悪い。

Qほくろ除去クリームと癌

現在、20代後半です。1年ほど前、ホクロ除去クリームでほくろを取りました(4箇所)。
ほくろは小さいころからあり、いびつな形状ではないものでした。

4箇所ちゅう3箇所はきれいに消えたのですが、1箇所、ふくらみ(虫に刺された感じ)になってしまいました。この1箇所は癌である、または癌になる可能性が高いのでしょうか?

医療関係者の方がいましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私は以前、レーザーでホクロを除去したので、その経験からアドバイスします。
ホクロはメラニン色素が沈着してできるものです。一般的には、医師の処置の下に、レーザー光線などで焼き切るのが医学的に認められています。しかし、街中では、ホクロ除去クリームというものが出回ってますが、これは、医薬品でしょうか?そうでなければ、問題ですね。
つまり、この種のクリームは日本では認められていないのもののはずです。恐らく、外国からの輸入品と思われますが、それで効果があったと言われる質問者も、一箇所 おかしな状態になってしまったのですね。これは、そのクリームの副作用と考えられます。
虫にさされたようにふくらんでいる・・・どんな状態か、ここでは写真などを見ることもできないので判断しかねますが、ホクロを自分でいじくって悪化し癌になる可能性は高いのです。ですから、クリームの副作用でホクロ除去が失敗し、それが悪質化して癌化する可能性も高いといえます。
この際は、早めに皮膚科に行って、使用したクリームとその症状を見せてください。ふくらみがさらに大きくなったり、色が黒ずんでくると、癌化の可能性が高いと言え、早めに検査と処置をすることが大切です。
そういうことで、自分で悩まず、早めに皮膚科の受診を受けるのが一番いいです。

私は以前、レーザーでホクロを除去したので、その経験からアドバイスします。
ホクロはメラニン色素が沈着してできるものです。一般的には、医師の処置の下に、レーザー光線などで焼き切るのが医学的に認められています。しかし、街中では、ホクロ除去クリームというものが出回ってますが、これは、医薬品でしょうか?そうでなければ、問題ですね。
つまり、この種のクリームは日本では認められていないのもののはずです。恐らく、外国からの輸入品と思われますが、それで効果があったと言われる質問者も、一箇所...続きを読む

Q人間はなぜ本能的に猛毒のニコチンを積極的に摂取するのか生物学的観点から観察してどう思いますか? ニコ

人間はなぜ本能的に猛毒のニコチンを積極的に摂取するのか生物学的観点から観察してどう思いますか?

ニコチンは猛毒なのは確実でニコチンを植物に掛けると枯れるくらいに植物にとっても猛毒なんです。

でも人間は猛毒と分かっているニコチンを積極的に摂取しようとする。

Aベストアンサー

>ニコチンは猛毒なのは確実でニコチンを植物に掛けると枯れるくらいに植物にとっても猛毒なんです。
ご冗談を。天然のニコチンはタバコの葉から専ら集めています、更に化学合成した殺虫剤を嫌う場合、タバコの葉からニコチンを水で抽出して殺虫剤として使います。
ニコチン自体は覚醒剤の効果があり、猛毒なのはニコチンが代謝されて生ずるコニチンの方です。

Qネット見ててホクロが癌化するって言うの見たんですけど、それと似たようなのが自分にもあって写真の通りな

ネット見ててホクロが癌化するって言うの見たんですけど、それと似たようなのが自分にもあって写真の通りなんですけど大丈夫ですかね?

Aベストアンサー

私は舌にあります。気になったので、口腔外科もやってる歯科で見てもらいましたよ。
簡単な検査して、ここ数ヶ月で大きさが変わってなければ大丈夫と診察してもらいました。
大きい病院に行くのがちょっと・・って思うならば、個人病院でも行ってみるといいかも知れないですよ。気にしてるとキリないし。

Q生物系統学や生物進化学が学べる大学

系統学や生物進化学が学べる大学を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立大学(法人)の総合大学の農学部、生物資源科学部にある生物科学などその辺の学部学科ならたいていどこでも学べます。
しかし植物系統分類学に力をいれているとか、動物系統分類学に力をいれているとか大学によって違いますので、そのように漠然と聞かれてもなかなか回答が難しいのです。
どんな分野を勉強したいのでしょうか。
自分でやってみたい分野のキーワードを見つけて(たとえば裸子植物における植物系統分類など)、それをいろいろな大学のホームページで調べるのが早いと思います。
やっぱり自分が一番勉強したい分野をやっている大学がいいと思うのです。

Q胸に赤いほくろ???

最近ふと見たら、左胸に(胸の付け根と乳首との真ん中くらいに)二つ赤いほくろくらいの大きさのブツっとしたのもがありました。

大きさはほんとほくろくらいで、その点には膨らみとかは微妙にあるようなないようなってくらいです。(なんていうか触った感じがすこーーし膨らんでるの?!って感じるくらいです)

でも痛みもかゆみも感覚的には何もなく、ほくろが新しくできたのかな?!とも思ったのですが、ほくろはできたての頃は赤いのでしょうか??

ほんと、血豆より赤く鮮明な赤色をしてます。今は気がついてから1週間くらいたつような気がしまずが、特に大きさに変化はなくて、ただただ赤い点が2個って感じです。

私はどっちかというとほくろは多い方だと思います。でもこんな赤いのを見たのは初めてです。

特に何かあるわけでもないので、病院とかにはまだ行く気はありません。こんな感じの物は一体何なんでしょうか??

説明が少ないですが、何か知っている方あれば教えてください。よろしくお願いします。。。

Aベストアンサー

私も胸に赤いほくろの様なものが出来ました。画像を検索したところ、老人性血管腫、というものが、一番合致するようでした。
だんだん、大きくなってくるような気がします。
特に治療は必要無いようですが、相談するなら、形成外科のようです。美容目的の場合で、とってもらう時は、保険はきかないのではないでしょうか。

Q生物の発生について生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生

生物の発生について

生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生成、その後それらのアミノ酸を元に嫌気性微生物が発生というようなプロセスであったと思います。

実際そのような条件で生物が発生するというのであれば、人口的に同じ条件を作り出し経過監視していれば無生物であった環境に生物は発生する、もしくはそのような傾向が見られるのでしょうか
過去の研究などでこのような実験が行われているのであれば結果に関して教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が切り開いたのは生命発生の過程を実験的に検証する方向性であり、これはその後の研究に大きな指針となったものであった。】ということで、今のところ化学進化説が実証されているわけではなさそうです。
ただ、実験結果が認められないのは【酸化的な大気における有機物の合成は著しく困難】という理由かららしいのですが、【あり得ない】と断言しているわけではなく、今後さらに研究が進めば、化学進化説が実証される日が来ないとは言い切れない。

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報