結婚して今年で10年になります。子供はすぐ授かると思っていたんですがなかなかできず不妊治療をはじめ約2年通いました。全然できませんでした。周りがどんどん子供に恵まれ、私はどんどん落ち込み生理がくるたびに涙がとまりません。諦めかけたこともありました。子連れのお母さん方をみるたびに、私もお母さんになりたい、家族がほしい、旦那の子供がほしいと思い諦められません。年齢のこともあり、焦っています。精神的にも辛く限界に近づいてきています。不妊症の乗り越え方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お礼を拝見しました。


うちも子供ができるまで8年くらいかかりました。
yukakiti11さんは10年になるようですが、うちも結婚自体が遅かったのでやはり焦りました。
同じような時期に結婚した友人たちはすぐに子供ができて、どんどん成長していくんですよね。
後から結婚した友人も、赤ちゃんを連れて遊びに来たりしますし、年賀状も子供の写真入りばかりで、落ち込んだ気持ちにさらに追い討ちをかけられるようでした。(妻のほうが辛かったと思います)
自分が惨めに思えて、他人の幸せを妬むようになってくると、いっそう悪い方向に進んでいくんですよね、人間って・・・。

マーフィーの法則ってあるじゃないですか。
良いことを考えれば良いことが起こるし、悪いことを考えれば悪いことが起こるというあれです。
あのとおり、絶対子供が生まれると信じて、子供が生まれた様子をイメージしながら幸せな気持ちに浸るという、イメージトレーニングのようなものをずっと続けて、結果子供を授かることができました。

招き猫を玄関のところに置いたら子供が授かると聞けば、そのとおりにしたり、子宝に恵まれる神社があると聞けば、ドライブがてらに行ってみたり、とにかく後悔だけは絶対したくなかったので、できる限りのことはやってみました。
無駄なお金も結構使ってしまいましたが、やはり最後まで諦めずに頑張ることと、子供が生まれて子育てしている自分をイメージすること、この二つができたから子供を授かれたのだと思います。

「諦めたほうがいいですよ」みたいなことを言う医者もいて、心がへし折れそうになったこともありましたが、絶対最後まで諦めてはいけませんね。

早く子宝に恵まれるよう、心よりお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎回生理が来るたびにマイナス思考になってしまい、何度かプラス思考に考え次こそは・・・と、その繰り返しで月日までたってしまいました。umigame2さんも8年かかったと書いてあって私だけがこんなに長いんではないと少し楽になれました。8年くらいかかったけど子供が授かったのは、最後まで諦めなかったからですよね、私も弱音を吐かずに最後まで諦めずに頑張ります!必ず自分の子供に会えることを信じて。
いいアドバイスをしてくれて、有難うございました。

お礼日時:2009/05/27 15:14

不妊症はある意味時間との戦いですから、結果の出ない病院は思い切っておさらばすることです。


長く通った病院を変えるのは勇気のいることですが、時間は待ってくれません。
どういった治療をされているのか書かれていませんが、漢方治療など効果の不透明な治療に頼っていてはラチがあきません。
不妊治療を2年間続けて結果が出ないとなると、体外受精や顕微授精といった高度な技術に頼るしか手立てはないと思います。
そうなってくると重要なのは病院選びです。
北九州の「セントマザー産婦人科医院」のような技術の高い病院はお近くにないですか?
一度探してみてください。
大切なのは、最後まで諦めないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2年間の間に病院は、3度変えました。私の場合は原因不明といわれ体外受精するまででもない、と言われたり体外受精しても1回ではできないから覚悟してくださいともいわれました。お金の問題もありやめてしまいました。今思うといい病院でもなく先生もかなりの無神経の人でした。どんなに辛くても子供が授かるまで諦めたくないです!いい病院探しからはじめてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/25 14:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報