ハーモニカを始めてみたいと思い、いろいろ調べてみましたが、ハーモニカには大きく分けて、単音の10穴ハーモニカとクロマチック・ハーモニカ、複音ハーモニカがあることが分かりました。
そして初心者向けとしてはクロマチック・ハーモニカを薦めている場合が多いようなのですが、始めてみたいと思うきっかけになったハーモニカ奏者が複音ハーモニカを吹いていたので、複音ハーモニカから始めてみたいと思っています。
複音ハーモニカは調によって違うものがあるということ、初心者はC調(ハ長調)のものから始めると良いことが分かったので、C調の複音ハーモニカと入門書は購入しようと決めたのですが…

C調に限らず、メジャーキー(長調)というのは、簡単に言えば明るい感じの音階だということはなんとなく分かっていて、自分自身が好きな曲が暗め、マイナーキー(短調)の曲が多いので、C調の複音ハーモニカだけではそのうち物足りなさを感じてしまうのではないかと考えています。

私のような初心者の場合、メージャーキー・C調の複音ハーモニカと一緒にマイナーキーのものを購入することは得策だと思われますか?
また、メージャーキーの入門としてはC調を挙げられている方がほとんどだったのですが、マイナーキーの入門としてはどれを選べば良いのでしょうか?(A調(イ短調)でしょうか…?)
そして入門としてはC調のものを、ということですが、個人的に楽しむ範囲ならば最低限どの調のものを持っていれば良いでしょうか?

上記質問以外の部分でも考え方で間違っていれば指摘してくださると助かります。(長調・短調のことはなんとなく知っていましたがこれを書くにあたってかなり調べなければならなかった程度の音楽の知識しかありませんので、断定的に書いているところにも間違いがありそうな気がします…。)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

当方10ホールズハーモニカしか持っていないのですが、


回答がつかないようなので参考までに。

http://www.fujikura-gakki.com/hpgen/HPB/entries/ …
http://www.apollonmusic.com/c_menu/Tombo/Q_A.html
あたりを見ますと、
C調、C#調、Am調の三本を持っていると
最低限ですが大抵の音楽に対応出来るようです。
(他でもそのように勧めているサイトも多いみたいです)

C調は「ドレミファソラシド」ですが、
同じくC調で「ラシドレミファソラ」と吹けばAm(平行調)になります。
ですので、C調でマイナー調の曲も吹けるわけですね。

では、何でAm調が必要なんだ?と思うかもしれませんが、
ベース奏法など和音を入れる演奏をするときにマイナーの和音を使うのでAm調が必要だとか、
C調でAmを吹くと吸う音ばかりになって苦しくなるとかあるようです。
http://www.geocities.jp/makiyuka0220/hairetsu-fu …
(↑音配列表)

C調はピアノでいう白鍵の部分になりますが、
黒鍵の部分を補うのにC#調を使うようです。
C調とC#調を二段重ねで使って全部の音に対応できるようにするようですね。

私の場合は10ホールズですが、他の調のキーを吹くときも
「移動ド」といって、C調の読みに直してから覚えています。
例えば、C調より一音高いD調は、
「レ ミ ファ# ソ  ラ シ ド# レ」の音を使うのですが、
 ↓ ↓ ↓   ↓  ↓ ↓ ↓  ↓
「ド レ ミ   ファ ソ ラ シ  ド」と一音ずつ下げることによってC調と同じ配列(移動ド)になります。

他の楽器と合わせることを考えなければ、
そのままC調のキーで吹いても、
カラオケでキーを低くしてるような感覚で吹けると思います。
もしくは、C調で「レミソラシ」C#調で「ファ#ド#」としてD調を吹く方法もあると思います。
(もちろん二本使うよりもD調一本で吹く方が楽だと思いますが)

とりあえず、C調と教本を買って、(Amの曲を吹いてみたりして)
物足りなければ、Am、C#を買い足すでもよいのではないでしょうか?

複音ハーモニカの知識もあまりないまま書いてしまったので
わかりにくい(間違ってるかもしれません)と思いますが、参考になれば。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってごめんなさい。
回答が付かなかったのは、私が中途半端な知識しか持っていなかったため、質問がちょっとトンチンカンだったからだと思います。
bcoffeeさんの回答や、このサイトの他の質問・回答、他のサイトのハーモニカについて、質問をした後もう一度色々読んでみましたが、とりあえずはC調の物を買って、慣れながら他のものを探してみようと思います。
まずはC調を、それから最低限C#調やAm調を、という意見は多くのところで見られたので、今後の参考にします。
助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/12 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハーモニカおすすめ

最近ハーモニカの魅力に気付きやってみたいなとおもってます!
10ホールズのやつやりたいのですが
樹脂製のんが初心者にはおすすめと書いてあるのですがハーモニカ自体はどれを買っていいのかわかりません、、、
おすすめのハーモニカ教えてください!

Aベストアンサー

トンボの他に
スズキ http://www.suzuki-music.co.jp/harmonica/
ホーナー http://www.moridaira.jp/hohner/diatonic-harmonica-hohner
500円でギター初心者セットに入ってるヤイリやアリアは明らかに音色が残念だからやめとく。
樹脂製・木製にはそんなにこだわらなくてよい。

10ホールズはキーによって出せる音が違う。
http://www.tombo-m.co.jp/harmonica/10holes/majorboy.pdf
マイナーの配列にはナチュラルマイナー・ハーモニックマイナーとか違うものもあるけど、最初は必要なし。

トンボのメジャーボーイ、ホーナーのマリンバンド・ブルースハープ このへんがいいでしょう。

CとAmってのは、複音ハーモニカの場合。10ホールズはマイナーキーはあまり使わない。
マイナーの曲を、メジャーのハーモニカで演奏する技法があるから。楽譜で指定されているキーのハーモニカを使う。
教則本はCのハーモニカを使い、ハ長調の楽譜で説明している物が圧倒的多数。楽譜に調号♯♭が付いてないから五線譜に疎くても理解できるから。だからはじめての10ホールズはCってことになる。実際にはハ長調の曲でないと、曲のキーに合わせたキーのハーモニカか必要。
歌のメロディをやるのではなく、10ホールズのために作られたフレーズをやるのが一般的。普通のメロディ吹きたかったらクロマチックハーモニカを使う。

http://www.print-gakufu.com/search/result/keyword__%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%97__is_part/?keywords=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%97
ギター弾き語り譜に「ブルースハープ付き」って楽譜がある。五線譜ではなく「穴番号」で書いてある奏法譜。
他にもギター弾き語り譜にハーモニカのパートが載ってる。

トンボの他に
スズキ http://www.suzuki-music.co.jp/harmonica/
ホーナー http://www.moridaira.jp/hohner/diatonic-harmonica-hohner
500円でギター初心者セットに入ってるヤイリやアリアは明らかに音色が残念だからやめとく。
樹脂製・木製にはそんなにこだわらなくてよい。

10ホールズはキーによって出せる音が違う。
http://www.tombo-m.co.jp/harmonica/10holes/majorboy.pdf
マイナーの配列にはナチュラルマイナー・ハーモニックマイナーとか違うものもあるけど、最初は必要なし。

トンボのメジャ...続きを読む

Qクロマチックハーモニカの音階について(例:ト長調のドは?イ長調のドは?)教えて下さい。

最近、クロマチックハーモニカ(HOHNER クロモニカ270)を購入し、挑戦しているロートル
ですが、苦戦しています。教えて下さい。
過去に複音ハーモニカを楽しんでいました。複音の場合は、「ゴッドファーザー」はG管、「ロミオとジュリエット」はA管、「大きな古時計」はC管、、、、、と使い分けていました。
これをクロマチックで演奏するには、どのようにしたらよいのでしょうか?
「ゴッドファーザー」をGナチュラルスケールだと高音になるし、どうも分かりません。
ト長調のドは?イ長調のドは? 困っています。ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ト長調のドは?イ長調のドは?
私も昔は同じようなことを言っていましたが、最近は、ドではなくルート(root:根)音て言うようになりました。日本語でいうハニホハトイロは、CDEFGABに対応し、この音階(並び)を、ハ長調(Cメジャースケール)といいます(ちなみに音を上げる時と下げる時とで音が変わる音階(スケール)もあります。したがって、ト長調のドと言われているのはG、イ長調のドはAということになります。
>Gナチュラルスケールだと高音になるし
楽器によって音域・音程が違うので、出したい絶対音程(音の高さ)がその楽器でだせるかどうかと音域の問題になります。試しに、1オクターブ下げてみてください。複音ハーモニカ風に言うと、ドの下の低いソから、ドレミファソラ シドって言うのかな? 固定ド読み(ハ長調読み)だと、ソラシドレミ ファ# ソになります。
勝手の違いは、クロマチックの場合ひとつ穴で吹く・吸う(例えば吹くとド、吸うとレ)、キーを押して吹く・吸う(例えばキーを押して吹くとド#、吸うとレ#)の4つの音が出るからだと思います。

Q安くおすすめのクロマチックハーモニカを教えて!

10穴C→クロマチックといった感じです。

できるだけ安いものを探しています。

まだ初心者なので、あまり高いのは・・・

1万円以内の12、14穴があればいいのですが・・・

Aベストアンサー

トンボはあまりおすすめできません。
10ホールズや複音ハーモニカはとてもよいのですが。

トンボのサイトのUNI CHROMATIC ユニ・クロマチックNo.1248 の説明
欧米スタイルのクロマチックハーモニカで、1穴で4音のリードを有し、バルブ皮でコントロールする上級者向きのクロマチックハーモニカです。世界の一流プレイヤーが演奏するのはこのタイプのハーモニカが主流です。

他社のクロマチックハーモニカはこのタイプばかりです。
トンボのユニクロマチック以外のクロマチックハーモニカは、複音ハーモニカからの移行でなければお勧めできかねます。
で、ユニクロマチックもあまり評判はよくないです。
トンボが製造してYAMAHAのブランドで販売されている同型機(バルブの材質が異なります)のNo.1200を持っておりますが、トンボのはこのバルブが経年変化で独特の臭気を放つとか。

なので、
ホーナー http://web2.moridaira.com/hohner/chromatic.htm
スズキ http://www.suzuki-music.co.jp/search/productlist.php
がよろしいです。

予算1万円以内は無理。1万5千円は必要です。

トンボはあまりおすすめできません。
10ホールズや複音ハーモニカはとてもよいのですが。

トンボのサイトのUNI CHROMATIC ユニ・クロマチックNo.1248 の説明
欧米スタイルのクロマチックハーモニカで、1穴で4音のリードを有し、バルブ皮でコントロールする上級者向きのクロマチックハーモニカです。世界の一流プレイヤーが演奏するのはこのタイプのハーモニカが主流です。

他社のクロマチックハーモニカはこのタイプばかりです。
トンボのユニクロマチック以外のクロマチックハーモニカは、複音ハーモニカから...続きを読む

Q『テンホールズ・ハーモニカ』と『クロマチックハーモニカ』の違いについて。

ハーモニカを始めたいと考えている者です。
『テンホールズ・ハーモニカ』と『クロマチック・ハーモニカ』とを比べた時、テンホールズハーモニカの持つ利点とは何でしょうか? クロマチック・ハーモニカの方が汎用性が高く良い様な感じがするのですが。

解決宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

小さい、ベンドし易い、ホルダーにつければ手を使わないでギター弾きながらでも吹ける。
(口のでかい黒人はハーモニカごと口に入れたりもしちゃいます)

テンホールズはちょっと変わった配列になってますが、これを曲のキーとは違うキーのハーモニカを使って、ベンドを駆使して吹くと独特の雰囲気が出せます。
普通に曲のメロディーを吹くのならクロマチックのほうが必ず全音階出せるので向いていると言えなくはないです。
曲や欲しい音によって、クロマチックやテンホールズ(ブルースハープ)やトレモロハーモニカなどを使い分けるべきと思います。どれが万能とか優れているという問題ではありません。

Qハーモニカ選び

おすすめのハーモニカや、選び方について教えてください!


僕は複音のハーモニカを持っているのですが、もらった物で、C調の1本しかありません。
半音のある曲を吹きたいのですが、もう1つC#のハーモニカがあればいいのでしょうか?

また、ハーモニカを2つ持って吹くときに、製品の組み合わせで良い・悪いはありますか?
今持っているのは、スズキのハミングという製品です。



あまり知識がないもので……;;
的外れな質問かもしれませんが、どなたかよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

C調の複音ハーモニカでは、♯♭のある曲は吹けません。
他の調の曲を演奏したいのであれば、それにあった調の複音ハーモニカを使うのが最初に考えるべき事。

臨時記号で♯♭があった場合には、他のキーのハーモニカから音を借りて使います。
もちろん、同じメーカー・機種が好ましいのは言うまでもありません。

Cに対してC♯のハーモニカを合わせて使えば、半音階が出せますね。
他のキーのハーモニカであっても、必要な音が出せるキーのハーモニカを選んで使えばよいと思います。
1音だけ別のハーモニカでやるよりも、必要な部分の前後も吹ければ演奏がスムーズに進行するからです。

複音ハーモニカにこだわらないのであれば、レバー操作で半音階を出せるクロマチックハーモニカの使用を検討しましょう。
半音階を自由に演奏するには、やはりクロマチックハーモニカが適しています。ハミングと同じスズキ楽器の製品やホーナーの製品から、デザインや音色で選びましょう。価格は2万円くらいです。半音階が出せますから、すべてのキーの曲にC調1本で対応できます。

複音ハーモニカの音色が必要というとならば、スズキ楽器は、クロマチックハーモニカの構造で、2枚のリードを鳴らす、レバー式クロマチック複音ハーモニカを製造しています。
トレモロクロマチックハーモニカ SCT-128
http://www.suzuki-music.co.jp/search/B_001557.html

教育用シングルハーモニカで、2段式クロマチックシングルハーモニカというのもあります。音色がちょっとものたりないですけどね。

C調の複音ハーモニカでは、♯♭のある曲は吹けません。
他の調の曲を演奏したいのであれば、それにあった調の複音ハーモニカを使うのが最初に考えるべき事。

臨時記号で♯♭があった場合には、他のキーのハーモニカから音を借りて使います。
もちろん、同じメーカー・機種が好ましいのは言うまでもありません。

Cに対してC♯のハーモニカを合わせて使えば、半音階が出せますね。
他のキーのハーモニカであっても、必要な音が出せるキーのハーモニカを選んで使えばよいと思います。
1音だけ別のハーモニカでやるよ...続きを読む

Qハ調 = ハ長調 + イ短調?

「ハ調で弾く ホニャララ」というタイトルのピアノ譜をよく見かけますが、
この「ハ調」には「イ短調」も含まれるのでしょうか?

ちなみに私の周りでは「イ短調」でも「ハ長調」と言っちゃいます。
黒鍵が少ないことが伝わればいいので、私もとくに気にしてきませんでした。
ところが洋風に「キーは?」なんて聞かれると「Am」と返したくなるような。

それでついに調べてみると、意外にハッキリしません。
固いこと言いっこなしなのか、ほんとはちゃんと決まりがあるのか……

Aベストアンサー

こちらもrappachoさんの御質問でしたか。気が付きませんでした。
今さら追加回答? と思われるかもしれませんが、まだ何となくすっきりしていらっしゃらないようなので、その点を御説明します。
長調と短調については、rappachoさんなら理解済みと思いますので省略します。

まず基本的なことですが、「調」というのは、その曲の中心になる音、つまり主音(トニック)が何であるかを表示するものです。ですから、「調」の前には、必ずその曲の主音の名前が書かれます。イ短調ならば主音は「イ」なので、「ハ調」という言い方で「イ短調」も意味させる、というのは、「調」という語の概念上「本来は」不可能です。ただ、そういう厳密な音楽理論の定義は、すべての人が知っているわけではないので、誤用している人は少なからずいるでしょうし、うるさいことを言うと嫌がる人もいるでしょうからあまり申しません。

では、「ハ調」という言い方はあるかというと、ちゃんとあります。これは、20世紀以降のクラシック音楽がだんだん複雑なものへ発展する段階で、中心になる音は一応あっても、長調とも短調とも言えない、場合によってはその二つが同居する、というような曲の場合、作曲者自身がそのように表記しています。たとえば英語なら、ハ長調ならin C major、ハ短調ならin C minorと書きますが、in Cとだけしか書いていないものがたくさんあります。「ハ調」は、そういう場合の「in C」を翻訳したものです。具体的に例を挙げるなら、ストラヴィンスキーのConcerto in D(協奏曲ニ調)とかヒンデミットのSinfonietta in E(シンフォニエッタ ホ調)などです。聞けば分かりますが、長調なのか短調なのかよくわからないでしょう。

ヒンデミット シンフォニエッタ ホ調
https://www.youtube.com/watch?v=kaN534I-mJE

ストラヴィンスキー 協奏曲 ニ調
https://www.youtube.com/watch?v=KLLIfC8YmXg

しかし、今回御質問の「ハ調で弾くなんとか~」という楽譜のタイトルは、上に説明したこととは関係がありません。これはごく単純に、「調号が何も付いていない」という意味でしかないです。実際に「ハ調で弾くなんとか~」という楽譜の収録曲を見てみると、短調の曲も収録されているので、それらは間違いなくイ短調です。でもそれは、イ短調は「ハ調」とも呼べる、という意味でそういうタイトルになっているのではありません。商業的効果を狙っただけのものです。やっと楽譜が読めるくらいの人には、調号が何もない楽譜はありがたいものです。ハ長調ならやさしい。イ短調ならやさしい。「調号なしで弾けるなんとか~」というタイトルよりも、「ハ調で弾けるなんとか~」の方が買い手にアピールしやすいんですよ。多くの人を混乱させたようですが、商戦なのですからしかたありません(笑)。

こちらもrappachoさんの御質問でしたか。気が付きませんでした。
今さら追加回答? と思われるかもしれませんが、まだ何となくすっきりしていらっしゃらないようなので、その点を御説明します。
長調と短調については、rappachoさんなら理解済みと思いますので省略します。

まず基本的なことですが、「調」というのは、その曲の中心になる音、つまり主音(トニック)が何であるかを表示するものです。ですから、「調」の前には、必ずその曲の主音の名前が書かれます。イ短調ならば主音は「イ」なので、「ハ調」...続きを読む

Qハーモニカの選び方は?

ブルースハーモニカをやっている彼の誕生日にハーモニカをプレゼントしたいと思っています。
どんなハーモニカが喜ばれるでしょうか?

彼はブルースが好きなので、テン・ホールズ(10穴ハーモニカ)でいいと思います。自分でも色々なブランドの色々なキーのものを買い揃えているので、新しいものをプレゼントしたら喜ばれると思います。
ただ、私はハーモニカをやらないので、細かいことがよく分からなくて・・・・・・

まず彼はいつも1000円~4000円程度のハーモニカを買っています。
今回の私の予算は1万円くらいです。
ブランドの良し悪しは私には分からないのですが、個人的に SUZUKI が好きなので、 SUZUKI の製品の中から選ぼうと思っています。

問題はキーです。どれを選んでいいのか、途方にくれています。
ブルースではどの調をよく使うからこれがいいとか、反対にあまりよく使わない調は自分では買わないからプレゼントされるとありがたいとか、ありますか?
また私はハモンドオルガンをやっていたので SUZUKI のファンなのですが、ひょっとしてオルガンと違ってハーモニカは他のブランドのほうが良いのでしょうか。彼は SUZUKI のハーモニカもいくつか持っていましたが・・・
それと、単純にブルースだからテン・ホールズと考えてしまったのですが、ブルースでもこれは使うけどあんまりメジャーじゃないから自分では買わない、だからプレゼントされると嬉しい、というような別の種類のハーモニカもあるのでしょうか。

素人の質問ですみませんが、おすすめを教えてくださると嬉しく思います。
よろしくお願いします。

ブルースハーモニカをやっている彼の誕生日にハーモニカをプレゼントしたいと思っています。
どんなハーモニカが喜ばれるでしょうか?

彼はブルースが好きなので、テン・ホールズ(10穴ハーモニカ)でいいと思います。自分でも色々なブランドの色々なキーのものを買い揃えているので、新しいものをプレゼントしたら喜ばれると思います。
ただ、私はハーモニカをやらないので、細かいことがよく分からなくて・・・・・・

まず彼はいつも1000円~4000円程度のハーモニカを買っています。
今回の私の予算は1...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。
リー・オスカーのゴールドモデルは3千円ぐらいでたたき売りされてますよ。
http://www.merry-net.com/kyouiku/harmonica/1910-c.htm
http://store.shopping.yahoo.co.jp/merry-net/gold-1910-c-set.html
これの音はすごく良いです。
というのは、中身はトンボ楽器のメジャーボーイと同じものだからです。

リー・オスカーはメジャーボーイのデザインを変更して外国向けに輸出されている製品です。
日本での販売代理店は島村楽器です。
http://store.shimamura.co.jp/shop/c/c15050101/
http://www.leeoskar.com/harmonicas.html
マイナー・キーは本家のトンボ楽器のマイナーボーイよりたくさんあります。

Qハーモニカ C調とAm調について

ハーモニカ(TOMBO HARMONICA 21  の「C調」 )を買ってをつい最近始めて、「荒城の月」など)は吹けるようになりました。

「太陽がいっぱい」(ヘ長調)を吹こうと思い「F調」を購入し、チャレンジ中です。

将来「影を慕いて」(ヘ長調?)にも挑戦したいと思います。哀愁を帯びた曲には「Am調」がいいとか聞きましたが、そこで質問ですが……。

「C調」と「F調」は、吹く吸う位置が同じでしたが、「Am調」ハーモニカも吹く吸う位置は同じなのでしょうか?教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

先ずハーモニカと言っても色々有ります。
複音ハーモニカ
10ホールズ(ブルースハープなども)
クロマチックハーモニカ
ベース専用(数種類有る)
グリッサウンド用
ドミナント用
その他にも、色々有ります。
-----
複音ハーモニカの場合、楽譜は、数字譜を使い←ドレミファソラシ(1234567)で表示します。

ご質問の、複音には(長調用12本) (短調用12本)
どの調の物でも(1.3.5は吹く)(2.4.6.7は吸う)
↑長調でも、短調でも、同じですが、短調の場合6.7.1.2.3.4.5.←短調のドレミファの並び方。

次に、長調でも、短調でも、(素人の方は移調)と言う方法で吹きますので、へ長調ならハ長調に移調すれば、Cのハーモニカで「影を慕いて」が吹けます。
↑へ長調の楽譜では、レ.から始まりますが、移調すれば
6.6.1.7.3←ま~ぼろーしのー、で吹けます。
---
では、何故12本ものハーモニカが有るのか?
プロの人は、楽譜通りの出だしで演奏するので、半音の出ない複音ハーモニカでは、#と♭を出す為には、各々12本ずつ必要に成ります。
---
同じ様に、短調でも、Amが1本有れば移調に依って大抵の物は吹けますが、短調は、長調と違って(自然短音階や和声短音階や旋律短音階)など、非常に複雑な為吹けない物も有ります。
----
曲の中には、短調と長調とが入り混じった曲も(昔の流行歌などに)あり←そう曲は、長調・短調の二本のハーモニカを同時に二本持って瞬時に吹き別けたりします。
----
又、童謡「浜辺の歌の」←(かぜーのおー#おとーよ)←のように途中で#が出て来るような曲も有り←こう言う場合は(C#)と言う半音高いハーモニカとを二本同時に持って(#お)←この部分だけ使い分けて演奏します。
---
詰まり、長調のFやAを買うより、長調C#と短調Am←の半音高い物と、計四本持てば、楽譜に#や♭が付いていても、全て吹きこなせます。
---
http://www.youtube.com/watch?v=zF9VUQifv9M
プロの複音ハーモニカ演奏

先ずハーモニカと言っても色々有ります。
複音ハーモニカ
10ホールズ(ブルースハープなども)
クロマチックハーモニカ
ベース専用(数種類有る)
グリッサウンド用
ドミナント用
その他にも、色々有ります。
-----
複音ハーモニカの場合、楽譜は、数字譜を使い←ドレミファソラシ(1234567)で表示します。

ご質問の、複音には(長調用12本) (短調用12本)
どの調の物でも(1.3.5は吹く)(2.4.6.7は吸う)
↑長調でも、短調でも、同じですが、短調の場合6.7.1.2.3.4.5.←短調のドレミファの並び方。

次に、長調でも、短調で...続きを読む

Q10HOLEハーモニカで

10HOLEハーモニカでおすすめなやつありますか?
できるだけ安いのが良いです。
お願いします。

Aベストアンサー

初めてであれば機密性が高く(=息漏れが少ない)メンテナンスも楽な樹脂ボディのものをお勧めします。
私は音的には木製ボディのマリンバンド(ホーナー社)が好みなのですが、たまに樹脂ボディのメジャーボーイ(トンボ社)を吹くとものすごく楽に音が出るしベンドなどもかかりやすい気がします。
有名なメーカーはドイツのホーナーと日本のトンボですが、トンボの「メジャーボーイ(マイナーボーイ)」が良いのではないでしょうか。

Q調判定 [長調か?短調か?]

音楽理論 楽典の中にある「旋律調判定」又は「スコア調判定」で
いくら練習してもつまづきっぱなしで行き詰まっています。
状態は下記の通りです。

楽典問題集 調判定において調号は用いられておらず、旋律・スコアから
「この譜面の調は何調か?」と求めるというものなのですが、
よく長調/短調を逆に解釈してしまい悔しい思いをしています....

簡単な譜面なら(理論・感覚両面から)解るのですが、調号無しの臨時記号のみで
大量のフラットやナチュラルが付き、例えば平行調Ges dur/es mollが
導き出せたとします。そこで「曲調からして長調っぽいな~」と判断すると
大抵短調だったりで、「これは私の勘には頼らない方が良いのでは」という結論に至りました。

そこでとにかくお尋ねしたいことは、問題を解きたいだけの為、
「曲の終わりの音を観れば良い」というのは無しで御願い致します....
楽譜が最後まで乗せられていない(途中で切られている)問題しか解いていません。

感覚的回答ではなく、理論的に長調か/短調かを判別する方法をどなたか御教え下さい..
ちなみに楽典の教科書は黄色い本(楽典―理論と実習)と「新版 楽典―音楽家を志す人のための」、
問題集は「音大受験生のためのパーフェクト楽典・問題集」を持っております。

宜しく御願いします。

音楽理論 楽典の中にある「旋律調判定」又は「スコア調判定」で
いくら練習してもつまづきっぱなしで行き詰まっています。
状態は下記の通りです。

楽典問題集 調判定において調号は用いられておらず、旋律・スコアから
「この譜面の調は何調か?」と求めるというものなのですが、
よく長調/短調を逆に解釈してしまい悔しい思いをしています....

簡単な譜面なら(理論・感覚両面から)解るのですが、調号無しの臨時記号のみで
大量のフラットやナチュラルが付き、例えば平行調Ges dur/es mollが
導き...続きを読む

Aベストアンサー

問題を見ていないのでなんとも言えませんが、出てくる臨時記号をすべて音部記号のスグ右にまとめて書き、本来の変化記号or臨時記号かを分析し、その結果から本来の調号の判定までは出来るが、さらにC-durかa-mollかの判定ができないということでしょうか?
 もちろん歌えばスグに判るのですが、譜面をよく見ても判ります。

仮にC-durかa-mollということだけはハッキリしているなら、
Cを「ド」と読んで、課題の旋律の上行きの部分の「ファ」と「ソ」に#があって、下行きのときには両方ともナチュラルに戻っていれば、99%a-mollです。
これは絶対の法則なので、ぜひ覚えてください。キーが変わればもちろんスライドして考えなければいけません。
いいでしょうか!「上行きで2ヶ臨時の#が付いて、下行きのときにそれらがナチュラルなら99%はマイナーキー」です。あと1%というのは、半音上下する装飾的な音の可能性と部分転調の可能性が捨てきれないからです。試験問題ならこのテの引っ掛けの可能性が0とは言えません。
上行きの「ファ」と「ソ」に#があって、下行きも両方#ならC-dur、a-mollの可能性は0%です。(その場合は、9割がた#3ケのA-durかFis-mollです。)
上行きの「ソ」に#があって、下行きにもおなじく「ソ」が#でも99%a-mollですが、この課題はまず無いと思います。
臨時記号がまったく無ければ、本来は80%以上がC-durですが、試験問題なら逆に引っ掛けもありそうです。
見当もつかないなら、
小節線の右側の音が、「ラ」「ミ」が多い印象ならmollに賭ける。強拍部分や長い音に「ラ」「ミ」が多く来ていればやはりmollに賭ける。
同じく、「ソ」が多い印象ならdurに賭ける。これでも正答率は7割以上でしょう。もちろんキーが変わったらスライドして考えてください。

また、スコアでの出題なら、最低音のベースのパートをよく見ることです。
見方は、1拍目か長い音に「ラ」の音があれば90%以上moll プラス「ミ」も結構あるという場合は、99%がmoll。逆に「ソ」があれば、mollの可能性は非常に低い。
「ざっとスコアを見て、ベースの強拍・長い音に注目せよ!」この判定での正答率は8割以上あるでしょう。

あと1ヶ月で試験かぁ・・・ ウ~ン、心配だなぁ
ご健闘を祈ります。

問題を見ていないのでなんとも言えませんが、出てくる臨時記号をすべて音部記号のスグ右にまとめて書き、本来の変化記号or臨時記号かを分析し、その結果から本来の調号の判定までは出来るが、さらにC-durかa-mollかの判定ができないということでしょうか?
 もちろん歌えばスグに判るのですが、譜面をよく見ても判ります。

仮にC-durかa-mollということだけはハッキリしているなら、
Cを「ド」と読んで、課題の旋律の上行きの部分の「ファ」と「ソ」に#があって、下行きのときには両方ともナチュラルに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報