ある年の名目GDPが110兆円、前年の名目GDPが125兆円であったとする。物価上昇率が前年比-5%であるとしたとき、実質経済成長率は何%になるか。もっとも近い数値を語群から1つ選びなさい。
A,-7.4% B,-8.4% C,-11.4% D,-12.6% E,-16.4%

答えはAなんですけど、途中式がわかりません…。
関西大学の2006年の問題です

できるだけ早く解答がほしいです。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

(110÷0.95-125)÷125=-0.0736≒-0.074



ちなみに0.95は1-0.05により求めています。基準年を去年と考え、物価上昇率の影響を考慮するとこの式になります。

参考URL:http://www.findai.com/yogow/w00145.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中1で英検3級を受験、いきなり過去問はとけますか?

私のめいが中1で英検3級を受けます。めいは英語塾で英検の対策の勉強をしています。
母である姉が英語が苦手なので、私が英語塾に用意するように言われた対策本や過去問題集を買ってめいに渡しました。
しかし、英語塾では対策本は使っていません。
いきなり過去問題集をとくことになりました。
そんな勉強の仕方で受かりますか?
4級は受かっていますが、不安です。

Aベストアンサー

勉強方法は、それで大丈夫です。
みんなそうやって勉強していますよ。
3級くらいまではそんなに難しくはなかった、と思いますけど、指標としては、うろ覚えですが、中学卒業程度の学力?になっていませんでしたか?
2級が高校卒業程度、会話は口頭弁述あり、だったかと。
今はゆとり教育なども経ていろいろ変わっているので、受験要項をよくお読みになってご確認されれば流れはわかるので、良いかと思われます。

ちなみに将来英語学習に力を入れたい、留学なども検討されているのでしたら、英検よりはTOEICが現代は主流になっている(国際コミュニケーション英語能力テスト)かと思われます。
留学、就職の時などに、英検資格より、TOEICのスコアを書き込むなどが条件になっていたりすることが多くみられますよ。

Q実質GDPの成長率の計算法をわかりやすく説明してください! 「X国の名目GDP(国内総生産)は去年1

実質GDPの成長率の計算法をわかりやすく説明してください!



「X国の名目GDP(国内総生産)は去年1兆ドルであったが、
今年は2兆ドルに増加した。
また、X国の物価水準は去年から今年にかけて25%上昇した。
X国の今年の実質GDPの成長率はなん%だろう。」

Aベストアンサー

回答2ですが、もっと一般的に示してみましょうか。いま、Y(t)=今年の名目GDP、P(t)=今年の物価水準、y(t)=今年の実質GDPとすると、Y(t)=P(t)y(t)、つまり、y(t) = Y(t)/P(t)となる。同様に、去年(t-1)の同じ変数の間にも、
y(t-1)=Y(t-1)/P(t-1)という関係が成り立つ。よって、

y(t)/y(t-1) = (Y(t)/P(t))/(Y(t-1)/P(t-1)) = (Y(t)/Y(t-1))/(P(t)/P(t-1))

いま、Y(t)=2兆ドル、Y(t-1)=1兆ドル、P(t)/P(t-1)=(P(t)-P(t-1))/P(t-1) + 1 = 0.25+1 = 1.25だから、これらの数字を上の式に代入すると

y(t)/y(t-1) = (2/1)/1.25 = 1.60

すなわち、

y(t)/y(t-1) = (y(t)-y(t-1))/y(t-1) + 1 = 1.60

(y(t)-y(t-1))/y(t-1) = 0.60

この左辺は実質GDPの成長率を示し、よって実質成長率は60%となる。

回答2ですが、もっと一般的に示してみましょうか。いま、Y(t)=今年の名目GDP、P(t)=今年の物価水準、y(t)=今年の実質GDPとすると、Y(t)=P(t)y(t)、つまり、y(t) = Y(t)/P(t)となる。同様に、去年(t-1)の同じ変数の間にも、
y(t-1)=Y(t-1)/P(t-1)という関係が成り立つ。よって、

y(t)/y(t-1) = (Y(t)/P(t))/(Y(t-1)/P(t-1)) = (Y(t)/Y(t-1))/(P(t)/P(t-1))

いま、Y(t)=2兆ドル、Y(t-1)=1兆ドル、P(t)/P(t-1)=(P(t)-P(t-1))/P(t-1) + 1 = 0.25+1 = 1.25だから、これらの数字を上の式に代入すると

y(t)/y(t-1...続きを読む

Q英検3級 受験

明日英検3級をうけるのですが過去問をやってもまったく合格点にとどいておらずどうすればいいのかわかりません

どうすれば短時間で合格点に近ずけるのでしょうか

誰か教えてください

ちなみに僕は中2で英語は苦手です

Aベストアンサー

試験が明日だったら、さすがに今からやって間に合う手はありませんか、
という虫のいい質問ではありませんよね^^

英検3級と言うのは、基本的に、中3までの英語全体が範囲なので、

>僕は中2で英語は苦手です

ならば、今できなくても当たり前、何とかしようと思ったら、
かなり前から、自力で、中3の内容まで予習しておく必要が
あった訳ですし、

質問者さんが、私立中高一貫校の生徒さんで、
すでに、中3までの内容はほとんど勉強している、
通っている塾などが、予習主体型で、かなり先の
ことまでやっている、

などの場合は、また話が違いますが、
その場合でも、「苦手」なのであれば、やはり、
できなくて当たり前。

キチンと、中2までで習ったことを復習し、中3で
やることを予習する、それを繰り返し練習して身に付ける、
という、ごくごく当たり前のことを地道にやって、
「苦手」を「普通」に、さらに「得意」にしていく、
という勉強をやった上で、チェックとして、過去問で
力試しを、という手順でないと、これからも、合格率
は簡単には上げらないと思います。

もっと、実践的な英語教材や英会話教室で勉強しているため、
学校の英語は「苦手」という可能性もありますが、大学受験
モードの高2以上ならともかく、中学・高1くらいで、成績に
反映しないようでは、とても「実践的」などとは言えません。
まずは、地道に勉強してください。

試験が明日だったら、さすがに今からやって間に合う手はありませんか、
という虫のいい質問ではありませんよね^^

英検3級と言うのは、基本的に、中3までの英語全体が範囲なので、

>僕は中2で英語は苦手です

ならば、今できなくても当たり前、何とかしようと思ったら、
かなり前から、自力で、中3の内容まで予習しておく必要が
あった訳ですし、

質問者さんが、私立中高一貫校の生徒さんで、
すでに、中3までの内容はほとんど勉強している、
通っている塾などが、予習主体型で、かなり先の
ことまでやっ...続きを読む

Q名目・実質GDPについてお尋ねします。

日本経済新聞の記事で
「内閣府が18日発表した2017年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.5%増」「生活実感に近い名目GDPは0.0%減、年率換算で0.1%減だった。円安や原油高によって輸入価格が上昇したことが響いた。」
と、ありました。
上記の記事を見ると「去年より多く、物やサービスが売れて実質GDPが増え、名目GDPは0.0%で金額はトントンだから、その分物価は下がったのかな?」と思いました。しかしその後の「~によって輸入価格が上昇したことが響いた。」とあります。
少なくとも輸入価格上昇の部分は物価押上げに寄与し、その中で実質GDP(物量)が増えているという事は名目GDPにも押上げ要因になると思ったのですが、この記事の「響いた」とはなぜなのでしょうか。

Aベストアンサー

GDPの定義式より、

GDP = C+I + G + X - M

となることはお分かりでしょうか?ここで、C=消費支出、I=投資支出、G=政府支出、X=輸出、M=輸入です。この式は名目GDPでも実質GDPでも成り立つ。ただし、名目GDPの場合は右辺の各項目も名目値、実質GDPの場合は右辺の各項目も名目値が対応する。右辺をみていただければわかるように、Mの増加はGDPを引き下げる要因になる。輸入価格が上がって、輸入金額が増えるなら、名目GDPはその分だけ押し下げられる。輸入価格があがって名目輸入金額が増えても、輸入価格の上昇のほうが大きいなら実質輸入量は減る。したがってその事実は実質GDPを増やすように働くことになる。

Q英検3級

私は、今中3で来月に英検3級を受けます。
参考書を買おうと思っているのですが、なかなか良いものが
見つかりません。
皆さんが使ってよかった参考書や、どういう形式の物(過去問のみなど)が
良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

学校を通して買う場合も旺文社のこれですね。URLが長いですが、1冊の本です。
これをしっかりやれば、合格しますよ。中規模の書店なら、売っています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4010943602?tag=miichanmamano-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4010943602&adid=1KSXPVZGQCRRS623MTEJ&#_

上のを終えて時間があれば。
http://www.amazon.co.jp/7%E6%97%A5%E9%96%93%E5%AE%8C%E6%88%90-%E8%8B%B1%E6%A4%9C3%E7%B4%9A%E4%BA%88%E6%83%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB-%E6%97%BA%E6%96%87%E7%A4%BE%E8%8B%B1%E6%A4%9C%E6%9B%B8-%E6%97%BA%E6%96%87%E7%A4%BE/dp/4010912235/ref=pd_sim_b_3

これは必須です。赤のシートが付いているので、隠して覚えられます。
http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E6%A4%9C-%E6%96%87%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E5%8D%98%E7%86%9F%E8%AA%9E-3%E7%B4%9A-%E6%97%BA%E6%96%87%E7%A4%BE/dp/4010945370/ref=sr_1_8?s=books&ie=UTF8&qid=1293869777&sr=1-8

実際の過去問はこちらから。
http://www.eiken.or.jp/listening/grade_3.html

学校を通して買う場合も旺文社のこれですね。URLが長いですが、1冊の本です。
これをしっかりやれば、合格しますよ。中規模の書店なら、売っています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4010943602?tag=miichanmamano-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4010943602&adid=1KSXPVZGQCRRS623MTEJ&#_

上のを終えて時間があれば。
http://www.amazon.co.jp/7%E6%97%A5%E9%96%93%E5%AE%8C%E6%88%90-%E8%8B%B1%E6%A4%9C3%E7%B4%9A%E4%BA%88%E6%83%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB-%E6%...続きを読む

Q実質GDPと名目GDPについてですが、

実質GDPと名目GDPについてですが、
日本はこの20年間名目GDPは全く上昇していません。
一方実質GDPは拡大しています。

この差はいったい何なんでしょうか?
インフレの時には実質GDPを見れば実態の経済がわかるというのは
わかりやすいですが、デフレの時は実質GDPをみれば良いのでしょうか?
それとも名目GDPでみれば良いのでしょうか?
教えていただければと思います。

Aベストアンサー

実質GDPは名目GDPを物価水準で除したものです。
日本は長い間デフレ状態なので名目GDPが上昇しなくとも物価が下がれば実質GDPは上昇します。
これがその差です。

どちらを見るかは、何を目的に見るかによって変わると思います。

Q英検3級を受けます。。。

私は10月16日に英検3級を受けます。私は中2なんですが、本当に受かるかどうかすっごく心配な状態です。。実は英検を受けるのは今回が初めてで、まだ中学卒業程度の英語も身についていません。参考書にのってることをみてはじめて知ったこともたくさんありました。
私が今使っている参考書は「英検3級教本(旺文社)」です。(旺文社が良いと英語の先生に言われたので)一応一日一日少しづつ勉強してるんですが、実際英検3級なんてすごく難しいんだろうなぁと心配で心配でたまりません。
どんなことでもいいので、英検3級について教えて下さい。アドバイスなどもよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 firstsnowです。 さて、一次試験についてですが、簡単な会話、簡単な文章を読む、簡単な文章が書けるレベルとなっています。 正しい答えを選ぶ形式(選択肢から選ぶ形式)となっています(「下線部の訳を書きなさい」とか「次の文章を英語に訳しなさい」などと言った記述問題はありません)。
 ただ一番怖いのがケアレスミス!! 例えば、「現在形なのか過去形なのか、はてまた、完了形なのか」 「主語か単数形なのか複数形なのか」「答えがYesとかNoとなっていたのはいいのだが、そのあとに続く答えが矛盾していないか、どうか」に注意してくださいね。
 読解問題は「会話文の穴埋め」(会話文に空欄があって、「正しいものを選びなさい」と言う問題)、「「長文の内容一致問題(長文を読んで、長文に関する問題があって、正しい答えを選ぶ問題)、「単語がぐちゃぐちゃにあって、日本語と同じ意味の英文を作る問題(与えられた単語を日本文に合うように、並べ替える問題)。
 聞き取り問題は「会話の内容一致問題」(会話を聴いて、同じ内容の答えを選び出す問題)、「会話の応答文一致問題」(問題が口頭で出題され、それにふさわしい答えを選び出す問題)、「会話文の内容一致問題」(会話を聴いて、それとほぼ同じ内容の口頭による答えを選び出す問題)です(上手に書けなくて、ごめんなさい)。
 余談ですが、英検のHPを見てみるのも、いいと思います。

 とにかく、自分を信じて、「合格」を信じて、がんばってくださいね。
 応援していますよ。

 乱文で失礼します。

 firstsnowです。 さて、一次試験についてですが、簡単な会話、簡単な文章を読む、簡単な文章が書けるレベルとなっています。 正しい答えを選ぶ形式(選択肢から選ぶ形式)となっています(「下線部の訳を書きなさい」とか「次の文章を英語に訳しなさい」などと言った記述問題はありません)。
 ただ一番怖いのがケアレスミス!! 例えば、「現在形なのか過去形なのか、はてまた、完了形なのか」 「主語か単数形なのか複数形なのか」「答えがYesとかNoとなっていたのはいいのだが、そのあとに続く答えが矛...続きを読む

Q名目・実質について

名目・実質GDP,名目・実質利子、名目・実質賃金などは高校の経済の参考書とかに載っているのでしょうか。海外に住んでるので東*書籍の参考書だけ持っているのですが、その本では見つからなかったんです。教えてください>0<

Aベストアンサー

手元に最近の高校の教科書があるので見てみると
利子率、賃金については名目・実質の区別はしないのが普通のようですが
GDPに関しては、山川出版と実教出版の政経の教科書では一応区別していました。
山川については政経だけでなく、現代社会の教科書でも同じように区別してます。

どちらも「実質経済成長率とは実質GDPの成長率のこと」という説明をする部分で
使っています。

教科書じゃなく参考書でも同じように名目GDPと実質GDPの区別をしているのは
いくつか見つかりました。

Q英検3級

自分は中学3年生なのですが初めて英検3級にチャレンジしようと思ってます  どのような問題がでるのかまた勉強の仕方を教えてくれませんか? 英検3級を受けた方ご回答をお願いします

Aベストアンサー

英検3級に限らず、たくさんの英検の指導をしてきたけど、そんなに簡単に回答できることやあらへん。まず旺文社の英検3級の本を買うことから始めなあかんな。

Q名目GDPの試算について

名目GDPには三面等価の原則がありますが、

最終消費財の価格×最終消費財の数量=名目GDP

という計算は正しいでしょうか?

Aベストアンサー

正しいと思います。
生産面からのGDPと言えます。

生産面から見たGDP=新たに埋め出された付加価値の合計

分配面から見たGDP=雇用者所得(家計)+営業余剰(企業)+税収(政府)

支出面から見たGDP=C+I+G+X-M

生産面から見たGDPの「新たに生み出された付加価値の合計」というのはつまりは「最終消費財の価格×最終消費財の数量」を意味しています。

メーカー→卸→小売→消費者の流れの各段階で、それぞれは仕入れ価格(メーカーなら製造費用)に付加価値を上乗せして販売しているわけです。
そしてそれぞれの段階で上乗せされる付加価値の合計額は
、消費者が小売で商品を買う時の販売価格と等しくなります。

企業が商品を生産して、儲けた利益が給料、内部留保(自分自身に分配)、法人税として分配される。そして分配された家計、企業、政府がそれぞれ物を買ったり、設備投資をしたり、公共投資をして支出をするんです。

こんな流れで、3つの面からみたGDPは等しくなります(理論上は)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報