過去にも質問させていただきましたが、30を過ぎてからの別れにより身心共にボロボロです。
同じような体験をされた方や、結婚詐欺・婚約破棄等々によって30代から男性不信や鬱病などになってしまった方、それにより失業された方がいらっしゃいましたら、その後のエピソードを聞かせていただきたいです。

もうなんだか迷路に入り込んでしまって出口が見えません…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

30歳代の最後の年に、それまでの5年間、騙されていた事が解りました。


失業、入院手術、調停裁判と、心身共に傷だらけ。
以降、子供は望めない体になりました。
しかし、その嵐の約1年半に及ぶ一連の事は、自分を一回りどころか何回りも精神的に大きく成長させてくれました。
そんな男と見破れなかった自分が恥ずかしく情けないです。
でもこれは自己否定でなく、正々堂々と、これが自分である自己肯定です。
これが理由ではありませんが、結婚も子供を持つ事も自分の人生から排除しました。
ナポレオンが「不可能は辞書に無い」と表現するなら、私は「結婚は辞書から削除した」と云ったところです。
誤解しないで下さい。決して女を捨てた訳じゃありませんよ。
男性に依存した生き方をしないだけです。
独りで、自分の人生を楽しめる自立した人間だと思っています。

人はそれぞれに立ち直り方があると思います。
悲劇のヒロインに浸る暇などありません。
しっかり、じっくり自分と向き合ってください。
明けない夜は無く、止まない雨もありません。
必ずいつかは薄日が差すでしょう。
    • good
    • 0

30なら大丈夫!


ぜんぜんOKです。
まだまだ出産も出来る年齢だし。(結婚、出産だけが女の人生ではないですが)

やっぱり時間が解決してくれると思います。
友達とゆっくり旅行したり、家族との時間を大事にしたり、、、そうやって自分自身を癒していけば、また新たに恋したいと思うようになると思います。

でも、次回は、「あれ?ちょっと変だな?」と思うような事があった時に、目をつぶらない事だと思います。

大変失礼かもしれませんが、騙される方にも、やっぱり不注意な点もあったはずだと思うのです。
例えば、結婚に焦って、不審な点に目をつぶったとか。
(例え話です。)

反省すべきところは反省して、自分にあった素敵な人を見つけてください。
    • good
    • 0

30代で、つき合った男性の、母親が精神的に、異常な人で、私の職場にまで訪ねてきて、おかしなことを上司にいいだしたり、私のアパートの家主の家にも押し掛けてきました。



そのため、仕事も辞め、引っ越しもしました。
その男性とは別れましたが、その後、その母親が原因で、男性は鬱状態となり、仕事もできなくなったそうです。

その後は、男性と連絡はとっていないのですが、母親からいやがらせの電話があったりしたので、そのことがわかりました。


大体、男性と別れて落ち込むのは、約半年ですね。

その後もいやがらせがあるとか、失業して働かなくてはならないとか、大変な状況があるほうが、しっかりしていられるような気がします。
「負けてられない。落ち込んでる場合じゃないんだから。」
と、自分に言い聞かせられます。

それに、次に出会う人は、別れた人よりも、いい男です。
なぜなら、こちらは人間的にも深みが増し、女に磨きがかかってます。
モト彼にあっても、向こうは何も魅力は増していません、色あせて見えます。

今は、過去の経験から、男性の選び方もかわり、幸せに結婚してます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング