中学生の夏休みが終わると同時に、腰のあたりと腹部に白斑?(薄い感じで色素が抜けまだら状態)が出来てしまいました。当時は、近所の皮膚科に行き、何故だか水虫の薬を頂きましたが(カビと思われたのかもしれません)、その後、続かず、最近になり、大学病院で診察を受けたところ、最初はカビかもしれないと言う事で,検査していただいたのですが、結局、真菌は見付からず、かと言って尋常性白斑の可能性は低いとの診断を受けました。その先生はとっても親切で,私の背中を写真に撮り、他の先生や教授の方に相談してくださったのですが、やはり、私の症状は分からずじまいでした。(ちょっと通院には遠いせいもあり、現在は先生のもとには通わず放置したままです。)
現在は背中全般、胸部、腕、お尻からモモにかけて、うっすらと脱色した地図状態となっています。(発祥してすぐ広がりました)
どなたか、私の症状に御詳しい方がおられましたら、若しくは、詳しい皮膚科をご存知でしたらご一報下されば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「白斑」
更に、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(悪性貧血)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(アジソン病)
http://web.kanazawa-u.ac.jp/~med24/index.html
(金沢大皮膚科;白斑外来)
http://web.kanazawa-u.ac.jp/~med24/index.html
(白斑の治療を受けるみなさんへ)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
植皮の件を見て、色んな意味で希望が持てました。
ちゃんと考慮してみて、もしかしたら、植皮とか考えてみたいと思います。

お礼日時:2001/03/14 00:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Q皮膚科で背中の発疹の診察料金はどのくらいでしょうか?

一昨日から背中(腰)にブツブツが出来てとても痒いです
一週間前に腰に湿布を貼っていたのですが、貼っていた場所と範囲にブツブツが出来ているので湿布が合わなかった?剥がして4~5日経ってるのに症状が出るの?と思っています
掻いてしまうと広がって痒みも酷くなるので皮膚科に行こうと思っているのですが、診察+薬でどのくらいの金額になりますか?
だいたいで構いませんので教えて頂けたら助かります
宜しくお願いします

Aベストアンサー

健康保険の利用でしょうね?、

だと、3割負担で凡そ3000円ほどでしょうね、

薬は多分ステロイド剤が処方されると思います、

肌が過敏、其の湿布剤は今後使わないのがベスト。

Q男性ですが早漏に悩んでいます。 早漏の治し方を教えてください。

男性ですが早漏に悩んでいます。

早漏の治し方を教えてください。

Aベストアンサー

早漏の治し方 というか、
オナニーで?SEXで?
まずはオナニーの方法を変えてみては?

Q症状が無くても見てもらえる?皮膚科

こんにちは。

私は生まれつきアトピー肌で、よく痒くなってしまいます。
季節は割と関係なく、夏でも冬でも突然アトピーが現れます。

ステロイド軟膏とロコイド軟膏とヒルロイドローションの3セットを物事ついたころから使用してます。
最後に薬を処方してもらったのは2年程前で、当時の先生が「何度も病院来るのめんどくさいだろうから、沢山出しておくね」と、3セットを5個づつ処方してくれました。

そろそろ無くなりそうで、年末が近づくにつれ仕事も忙しくなる為、今のうちに薬を処方してもらおうかな、と思っていたんですが、今は痒みがなく、少し乾燥している程度です。

今まで症状が出て病院へ行き、薬を処方してもらう流れだったのですが、
症状が特に無い状態でも診察して、薬を処方して頂けるものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

通常大丈夫だと思います
そういうので内科とかも見てもらえますので

Qパソコンが壊れました。 白い文字と黒い色で治りません。 誰か治し方教えてください...。

パソコンが壊れました。

白い文字と黒い色で治りません。

誰か治し方教えてください...。

Aベストアンサー

HDDの故障と思います
近くにパソコンショップが有れば 持って行って修理が早いと思います
メーカーは 高額&時間がかかるので 考えた方が良いですね
文章で治る程 軽症では無いです

Q飲み薬の処方で先生と意見が合わず、憂鬱です

皆さん、お世話になります。

私は今年7月に内視鏡検査でひっかかり、胃腸内科で診察を受けている者です。
胃の内壁にぽつんと突起物ができていて、悪性ではないから半年ほど薬を飲んで、再度内視鏡検査をしましょう、と言われています。

その日から、7種類の飲み薬を処方されました。
その中の1つには、便秘に用いられる薬が入っており、半年も飲み続けて、服用しなくなったあと、薬なしで排便できなくならないか不安でした。

もう薬を飲むことすら忘れてしまうほど胃の調子がよくなってきたので、せめて便秘用の薬だけでもやめられないかと思い、薬に頼らず排便する生活を目指したい、と医師に相談したところ、
「その考えは間違い。年をとれば、薬なしでは出なくなります」
と言われ、驚きました。
そもそも初診のきっかけは胃のむかつきだけで、便通には全く問題がなかったし、今でもありません。
私はまだ40代です。年をとれば、って・・・・・・じゃあ、一生この薬を飲み続けなければならないんですかと聞くと、それについては即答されず、「人間はよどみなく出さなければいけない、出ないのなら薬を使っても出さなければ。腸に便が詰まっていると、胃も調子が狂うんですよ」 という答えが返ってきました。
でも私は初めから便秘の症状がなく、胃のむかつきだけで受診に来ているんです、と再度粘ってみると、ようやく、「じゃあ、その便秘薬だけ排除してみましょう」 と言ってもらえました。

胃の症状自体は、かなり不快さは軽減されているので、先生には感謝しています。
来年1月の内視鏡検査を約束しているので、それまでは恩義的にも受診を続けなければいけないとは思いますが、こんなやりとりがあっては先生とのおつきあいが憂鬱です。

ちなみに、この病院は町でも有名な個人病院で、先生の人望は厚く、大勢の患者さんたちでいっぱいになります。それだけに、今回の件はショックでした。

参考までにお聞きしたいのですが、皆さんだったらこんな場合、治療計画を放棄してでも他の病院へ移ることもありえますか。
ご意見を聞かせてください。

皆さん、お世話になります。

私は今年7月に内視鏡検査でひっかかり、胃腸内科で診察を受けている者です。
胃の内壁にぽつんと突起物ができていて、悪性ではないから半年ほど薬を飲んで、再度内視鏡検査をしましょう、と言われています。

その日から、7種類の飲み薬を処方されました。
その中の1つには、便秘に用いられる薬が入っており、半年も飲み続けて、服用しなくなったあと、薬なしで排便できなくならないか不安でした。

もう薬を飲むことすら忘れてしまうほど胃の調子がよくなってきたので、せめて便秘...続きを読む

Aベストアンサー

医師ではありませんが、登録販売者資格を持ってます。
店舗でも似たようなケースはよく聞くので、参考になれば…

まず当たり前のことですが、お医者さんが言ってること自体は、あまり間違ってはいないと考えます。
胃と腸はつながった器官ですから、胃のケアをする時には腸にも気を配る必要がある・・・ということなんだと思います。
ひょっとすると、実際に胃運動・腸運動が落ちつつあったのかもしれません。

唯一1点だけ気になるとしたら、「出ないのなら」という部分ですね。
質問者さんは「便通には全く問題がなかった」と書かれておりますが、本当にそうなら(医師もそう診断してるなら)この言葉は出てこないと思うのです。

最初の診察の時、どんな説明がありましたか?
その時、「便通には全く問題がない」ということを伝えたり、なぜ便秘薬が必要なのか、確認しましたか?


今回のことでまずい部分があるとしたら、どんな薬を何のために飲むのか、ちゃんと合意形成がなされてないように感じるところです。

ただし、これを医師の不信感だけに直結して考えるのは短絡的だと考えます。

インフォームド・コンセントという言葉があります。
「患者と医師で合意形成があって初めて治療開始となる」ということですが、これはお医者さんに全て任せておけば、こっちが納得するまで提案・説明し続けてくれる…という意味ではありません。
患者側も、納得がいくまで質問し、説明を求めなければいけないのです。

ということは逆に言えば、委ねてしまったからには後になって「実は要らないと前々から思っていた」では意味がないわけです。

これはあくまで仮説ですが、たとえば「質問者さんの疾患が便秘薬必須の症例である」という可能性もゼロではないと思います。
もちろん違う可能性もありますが、もしそうだとしたらどこの病院にいっても便秘薬がまず処方されることになりますよね?
この辺をハッキリさせ「本当にこの病院の治療計画で大丈夫かな?」と患者自身がジャッジを下せるためにあるのが、インフォームド・コンセントです。

まあたしかに、医師の側にももう少し説明があってもいいんじゃないかっていう心情はわかります。

なので今後はもし飲みたくないと内心思うのであれば、

・今の自分に本当に便秘薬必要なの?
・いつまで飲まないといけないの?

この辺のことは、治療を始める前に質問者さんがちゃんと聞くべきだったと思います。
それについて医師の説明(なぜ処方するか・飲まないとどうなるか)が納得いかないなら、「飲みたくないんです」ということを伝えたらよかったのかなと。

僕個人的には、明らかな投薬ミスがあったとかなら別ですが、一度始めた治療計画を放棄することの方がリスクに感じます(次の先生が、今までの経過を全て把握して診察できるとは限らないからです)。

とはいえ、本来はこれらも含めて患者である質問者さんが自分の意思で決定すること。
不信感が根深いなら、たとえば今回の件が完治した段階で別の病院を模索するのも、長い目でみたら悪くないのかもしれません。

ただ今の病院を継続するにしろ変更するにしろ、次からは「服薬の疑問」「治療方針」などは、(できれば初診時に)納得がいくまで時間をとって質問するようにすべきかと思います。

そうでないと、次の病院でも同じようなことで悩むことになるかもしれないなって気がします。

次の検査で完治してることをお祈りしてますね。長々と書いてしまい、失礼いたしました。

医師ではありませんが、登録販売者資格を持ってます。
店舗でも似たようなケースはよく聞くので、参考になれば…

まず当たり前のことですが、お医者さんが言ってること自体は、あまり間違ってはいないと考えます。
胃と腸はつながった器官ですから、胃のケアをする時には腸にも気を配る必要がある・・・ということなんだと思います。
ひょっとすると、実際に胃運動・腸運動が落ちつつあったのかもしれません。

唯一1点だけ気になるとしたら、「出ないのなら」という部分ですね。
質問者さんは「便通には全く問題...続きを読む

Q口内炎の治し方

最近口内炎で悩んでます。
(1)口内炎になる原因

(2)治し方

できれば二つともご解答願います。

Aベストアンサー

私はいつもこれで治しています。
パッチを貼るので全くしみません。
8時間くらいはもっています。
薬局で売っています。
http://www.mimaki-family.com/item/item_11621.html

Q境界性人格障害 解離症状 この症状で親族が入院してますが1週間ほどまえからどんどん悪くなり今日は動き

境界性人格障害 解離症状
この症状で親族が入院してますが1週間ほどまえからどんどん悪くなり今日は動き回り、自分で統合失調症になっちゃったと言います。見ていられません。もっと悪くなるんでしょうか?今は 計算は早いし、漢字も書けます。入院前も してからも物凄いストレスはありました。医者はストレスからと言うのですが、

Aベストアンサー

解離性障害と情緒不安性人格障害(境界性人格障害と同一の人格障害)を持病に持つものです。

ご親族が境界性人格障害の解離症状で入院中とのことで、大変辛い中良く耐えていらして、他人事とは思えず回答させていただきます。

失礼かとは思いますが…
精神病院への入院中とのことですが、精神病院は開放病棟でしょうか?私が思うにもしかして鍵付きの病棟でしょうか?

鍵付きの場合、薬で症状を緩和させ、あとは眠らせるだけという治療法も少なくありません。本来、解離性障害にしても、境界性人格障害の解離症状にしても、きちんとした臨床心理士などによる心理療法と解離専門の投薬治療が必要です。

解離の薬は、一般的には解離性幻聴や幻視には「ジプレキサ」が使われたり、衝動性には「リスペリドン」(リスパダール)などの少量の抗精神病薬、バルブロ酸ナトリウム(デパケンR)などの気分安定剤が使われたり、悪夢や現実的な夢に苦しむ場合は鎮静作用のある抗うつ薬の「トラゾドン」や抗不安薬の「クロナゼパム」(リスパダール)が用いられます。私自身もジプレキサとリスペリドン、クロナゼパムを処方して頂いていますが、そういった治療法が成されているなら良いのですが…。

境界性人格障害の解離症状というのは、一般的には一時的(一過性のもの)な症状と言われています。

解離症状というのは様々な症状が顕著に表に現れるものです。その辛さは健常者には、到底測り知れないものです。

幻聴(統合失調症のように身体の外側…つまり壁の向こう側とか窓の向こう側とかではなく、頭の中や耳元で聴こえるもの)が現れたりするため、統合失調症と間違えられてしまうケースも少なくないのですが、頭の中や耳元から声や音、音楽や雑音が聴こえるなら、解離症状で間違いはないです。

さらに統合失調症には、ほとんど幻覚…いわゆる”目で見る幻覚” 幻視は現れないそうです。

私の場合は、少しでもショックなことがあると、解離性けいれんという症状がでます。文字通り、手足が勝手にけいれんし始め、最悪の場合は歩いたり物を持つのが出来ないです。無論てんかんとは違います。

他にも気配に過敏になったり、体感異常という症状が出たりすることもあります。

そして、質問者さんが気にしておられる部分に触れていきます。

境界性人格障害の解離は一過性なので、症状が安定してくれば元の状態に戻ります。

ただ、解離には解離性健忘や退行という症状があります。
解離性健忘は、物忘れでは説明出来ない記憶の欠如のことです。

例えば、電車に乗っていたとします。流れる車窓から一駅一駅電車のとまる駅を見ていたとします。解離性健忘が起きた場合、この一駅一駅のうちの幾つか、あるいは一駅分の記憶が思い出せなくなるのです。

もちろん認知症ではありません。ご本人のトラウマや衝撃的な経験から、自分自身を守る為に自己防衛本能が誤作動を起こして、記憶そのものを封印するのです。

また、退行も自己防衛本能の誤作動によるもので、ようは子供がえりのことを言います。普段は普通なのに、何かをきっかけにして子供がえりをしてしまうのです。

ただ、これらは極端な例です。全ての人に当てはまるものではありません。

医師の方からも言われておられるとは思いますが、解離性障害、境界性人格障害の解離症状…ともに堪えがたい苦痛な体験や経験をした自身の感情や記憶を、切り離して封印することで精神のダメージを回避する為に引き起こされる障害のことですから、強い強いトラウマや耐え切れないほどの精神的苦痛が原因となっていたりします。

その精神的苦痛やトラウマが少しずつ緩和されていけば、症状は安定してくると思います。

ご親族の方がより良く快方に向かわれることを、願っています。

あまり参考にならない回答でゴメンなさい。

解離性障害と情緒不安性人格障害(境界性人格障害と同一の人格障害)を持病に持つものです。

ご親族が境界性人格障害の解離症状で入院中とのことで、大変辛い中良く耐えていらして、他人事とは思えず回答させていただきます。

失礼かとは思いますが…
精神病院への入院中とのことですが、精神病院は開放病棟でしょうか?私が思うにもしかして鍵付きの病棟でしょうか?

鍵付きの場合、薬で症状を緩和させ、あとは眠らせるだけという治療法も少なくありません。本来、解離性障害にしても、境界性人格障害の解離症状...続きを読む

Q対人恐怖の治し方

 対人恐怖の治し方。努力・根性・気の持ちよう以外で。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も人前で話をするのがとっても嫌いでした。(今での好きではない)自分と相性が良くないと思っている職場の上司や同僚などと必要に迫られて話をしなければいけない時などは、自分が挙動不審になっているのがわかって情けない思いをしていました。

特に、会議などで自分で説明し質疑応答までやらなければいけない場合など1ヶ月以上前から不安で不安でたまりませんでした。

結局、神経内科の門をたたいてカウンセリングと投薬を受けて何とか日々を送っていましたが、ある日考えてみたことがあります。
「人と接する事や、人前で話すことが何でこんなに不安なんだろう」

私の思いついたことは、自分の能力や知識に自信をまったく持っていないので、人と接することで「自分が劣った人間だと相手に判られてしまう」ということが怖いということでした。

それから自分は人より劣っているのだろうかと色々と考えて、人の話ていることなどを「観察するような気持ちで聞くようにしました」
 
すると難しい言葉を並べているだけで内容は一言ですんでしまうような話を堂々と話ている人がたくさんいることに気がつきました。

投薬を受けながらですが、そんなことを繰返しているうちに相手を観察する余裕も出てきて、いつの間にか人と接する事や、人前で話をすることがだいぶ楽になっていました。

私の場合、神経内科に通院し始めた事が転機になったと考えています。

だらだらと長文になってしまいましたが、参考になれば幸いです。

私も人前で話をするのがとっても嫌いでした。(今での好きではない)自分と相性が良くないと思っている職場の上司や同僚などと必要に迫られて話をしなければいけない時などは、自分が挙動不審になっているのがわかって情けない思いをしていました。

特に、会議などで自分で説明し質疑応答までやらなければいけない場合など1ヶ月以上前から不安で不安でたまりませんでした。

結局、神経内科の門をたたいてカウンセリングと投薬を受けて何とか日々を送っていましたが、ある日考えてみたことがあります。
「...続きを読む

Q入院中に左足に包帯が絡まり先生に診てほしいと訴えたが診てもらえず左足の感覚を無くした事で相談です。

去年の9月にヘルニアの手術をました。
10月上旬、手術の感染症で再手術となり、左足のむくみが酷かった為、弾性包帯を巻いていたのですが。

10月下旬、退院1週間前くらいになったかと思い、少し仕事をしたかったので4人部屋に移ろうとした1週間前に精神疾患の患者が同室になったので4人部屋になるからとホッとしていたら、4人部屋に移る日、ちょっと外出していて帰ってきたら精神疾患の患者が4人部屋に居ると聞いて無理だ!と騒いだのだが土曜日でどうにもならなかったので、その人には、ばれない様に早く寝て気づかれない様にネームプレートも外してもらった、寝るときに薬(眠剤)を飲んで寝たが寝つけない(その人が嫌だという話を看護師にしたので寝れなくなった)

前も使っていた入眠用注射を打ってもらって寝た。

翌日、足が動かない。
しびれている、足が象みたいな足になっている。
包帯が絡まり激痛がはしっていました。
先生に連絡してくれと言ったが4人部屋は整形の階ではない為(泌尿器科)ちょっとみて、水ぶくれが出来てると当直の医師に伝えた。
ほっとけば治るだろうと当直の医師は診に来なかった、何度も主治医に連絡をしてくれと頼んだがしてくれなかった。
夜になってどんどん足が膨れ上がっているのを見て、もうどうにも我慢が出来ない事を言ったら、もう整形の先生は帰った。
内科医しか当直は居ない。
すると精神疾患の患者は大変だね中神君、何かあったら言ってねと言ってきた。
同室になるのを知っていたようでした。

翌日主治医が夕方くらいに来て慌ててMRIを撮影
緊急手術
最悪切断の可能性がある

以上なんだけど、今までは人のせいにしても治らないなら仕方がないから治すために被害にあったとか言わなかったが、12月末にリハビリテーション病院へ転院し立つ事が出来る様になりましたが仕事が続けられそうにないです。
今年の冬が乗り越えれたら良いがまだ分からない(ヘルニアの手術をした主治医)今も見てもらっている。

少しは苦情を看護師と病院に言ってもいいのかと思いますがどの様に言ったら良いのでしょうか。

去年の9月にヘルニアの手術をました。
10月上旬、手術の感染症で再手術となり、左足のむくみが酷かった為、弾性包帯を巻いていたのですが。

10月下旬、退院1週間前くらいになったかと思い、少し仕事をしたかったので4人部屋に移ろうとした1週間前に精神疾患の患者が同室になったので4人部屋になるからとホッとしていたら、4人部屋に移る日、ちょっと外出していて帰ってきたら精神疾患の患者が4人部屋に居ると聞いて無理だ!と騒いだのだが土曜日でどうにもならなかったので、その人には、ばれない様に早く寝て...続きを読む

Aベストアンサー

2度目のROKABAURAです。

多分書いてあるはずとは思うんだが
セカンドオピニオンは医療事故の証明のためじゃなくて 現状の治療が問題ないのかどうかを聞くのだ。
そのうえで対処をしっかりしてもらうつもりでと・・・
まあ現実には落ち度を確認するために治療経過やカルテなどを見るためなんだが。
もし嘘が書かれているようなら 言った場所の病院で確認して判断できるし。

で病院が「しっかり本人の話を聞いて」という対処になったと。
もしかして「医療事故かもと思ってる」とか今の病院に話しちゃったのかな。
まあそれなら当然かもしれん。

しかし手術後の感染症がもし病院で入院中のことであるとか 腫れ上がって片足切断の危機に陥ったのが包帯の鬱血によるものであるなら「本当に大丈夫なんだろうか」と自分なら思うのだが。

ちなみにこのページに「医療事故調査カード」というのが載ってる。
http://www.iryoukago-bengo.jp/category/1597724.html
もし弁護士に相談を考えるようなら ためしに書き込んでみると整理がつくかと思う。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報