当方、有機系添加剤を含む銅めっき液でめっきを行っておりますが、めっき後の表面になめくじの軌跡のようなむらが多発しており、原因が分からず苦労しています。この原因が有機系添加剤の老化によるものか、電流密度のような特性が影響しているのか全く分からない状況です。このような案件に詳しい方がいればアドバイス願えないでしょうか?また、めっき欲の気のきいた管理方法があれば、アドバイス願えないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

少々コメントを・・・


有機系添加剤を加えているようですが、浴に対して添加量は過剰ではありませんか?
過去に、有機系添加剤の過剰添加で皮膜の作製を行った際に同様の結果が生じたことがあります。
添加剤の中には、1mg/l以下で効果を発するものもありますので、適正な添加剤濃度範囲を模索してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング