八月に40歳になる彼は、一年前まで知人の下で働き
国民年金を払っていないそうです。
一年前に会社に勤め、一年は厚生年金を支払っています。
現在腰を痛め、傷病手当で暮らしていますが、
今の会社は辞めることになると思います。
年金は通算25年払わないともらえないのですよね?
今の会社を辞めて、すぐ国民年金に加入し、65歳まで払ったとして
受給条件は満たせるのでしょうか?
将来結婚も考えているので、不安です。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常は60歳になれば国民年金保険料の支払いは終わります。


しかし、anji0802様がおっしゃるように、通算25年支払わないと受給できません。(この通算期間には厚生年金の期間も入ります)
通算25年に満たない人の為に「任意加入制度」があります。
この制度を利用すると65歳まで、国民年金に加入でき国民年金保険料を支払って、通算25年に近づけることができます。

しかし65歳まで支払っても25年に満たない人の為に特例制度があります。
この特例制度を使えば、70歳まで加入ができます。
この特例制度を利用できる人は昭和40年4月1日以前に生まれた方だけです。
まずは、社会保険事務所に行って、加入期間を確認して下さい。
下記の社会保険庁のリンク先を紹介します。
http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/hokenryo_ans01 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に分かりやすい回答ありがとうございます。
社会保険庁のリンクまで張っていただいて助かりました。65歳まで払えるなら、ギリギリ25年になるので、任意加入制度が利用できるか、社会保険庁で聞いてみます。

お礼日時:2009/05/26 01:58

60歳以降任意加入することとで期間を満たすことができます。


ただし未納期間が長いので受け取り年金額が少なくなります。

厚生年金には国民年金分も含まれているので、厚生年金の1年分も期間となります。
また、未納期間の内(所得が低いなどで手続きをし)免除を受けていた期間は、納付期間とみなされるので確認してください。

国民年金の保険料は2年分までさかのぼって支払えるので、会社に勤めるまでの1年分も追納しておきましょう。(免除を受けていた場合は10年までさかのぼって納付できます。)
とりあえず、社会保険事務所で確認と相談をされることをお勧めします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございます。
免除を受けていたかどうかも聞いてみます。
社会保険事務所に出向いてきいてみます。

お礼日時:2009/05/26 02:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報