今回ノートPCのサウンド環境を改善しようと思い、オンキョーのMA-500かSE-U55SXの購入を考えています。スピーカーではなく、もっぱらヘッドフォンでジャンルにこだわらずに聞いています。また、どちらもPCだけでなく、他の機器に繋げられるようですが、例えばDVDなどをヘッドフォンで聴こうとしたらどちらの方がより良い音で聴くことができるのでしょうか。
他の方のレビューも読ませていただきましたが、スピーカーや更にアンプを繋げて使われている方が多く、参考になるか分からず質問させていただきました。PCはFMVのMG55U、ヘッドフォンはVectorのHP-RX900を使っています。
オーディオについては全くの初心者ですので、どなたが御助言よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ども。


No.1です。

確かにNo.2さんが言われるように、ヘッドフォン自体高品位ではない点もネックです。
要はバランスですね。

PC内部(デジタル)→オーディオデバイス(デジタル→アナログ変換)→アンプ→ヘッドフォン

これらの系統が予算内で好みの音質であれば良いと思います。
高価なデバイス、音響機器を導入すれば全てOKではないと思います。
人それぞれになるので選択が難しいところです。

オーディオデバイスに\20,000位投資するよりも、私はヘッドフォンとヘッドフォンアンプのセットで\30,000~の投資をお勧めです。
ヘッドフォンとヘッドフォンアンプの組み合わせは電気的な理論から望ましい構成(あまりにひどい負荷になると壊れることもある。)であって、必ずしも音質が絶対に良くなるという定義ではないようなので誤解の無いよう。(ちょっと電気工学に興味が持てるのでそれも面白いですよ。)

用途がノートPCに限らず携帯プレイヤーにも夜間テレビで映画や音楽を楽しむ用途にも使えるので便利です。

ちなみに私はAKG K530とAUDIOTRAK Dr HiFi HEADを使っています。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。非常に参考になりました。バランスを考えないといけないということですね。選択肢とかかる費用が増えてしまいましたが、PCだからオーディオI/Fで解決というのは少し安直すぎたようです。アンプについても調べてみようと思います。

お礼日時:2009/05/25 01:31

>> 以前は1000円以下のイヤフォンを使用していたのでRX900に変えたときは、正直感動したのでそこまで悪いものと思っていなかったのですが・・・。

//

1000円に比べれば、6000円の方が良いのは、ある意味で当然といえます。そして、それと同じように、1万円程度、2万円程度と高額になるにつれて、音質も向上していきます。大手の家電量販店などでヘッドフォンの試聴ができる場合が多いので、いちど体験されると良いでしょう。

>> 今回はマウスを動かした時や何かを起動したときなど雑音が入り、~~そういった雑音は気にならなくなるものなのでしょうか。 //

そういう事情であれば、ヘッドフォンを買い替えても改善はしません。ヘッドフォンを買い替える効果は、まさに「ヘッドフォンの改善」であって、「PCのサウンド機能の改善」ではないからです(厳密にいえば、可能性がゼロという訳ではありませんが、考える順位としては最後の最後で良いでしょう)。

ただ、外付けのオーディオI/Fを導入することで、絶対に改善するとも限りません。何が原因でそのようなノイズが出ているのか特定するのは、非常に困難です。

たとえば、内蔵サウンドデバイスは回路の設計がまずくてマウスなどを動かした際に出るノイズを拾っているという場合、外付けにすれば改善する可能性があります。しかし、USBマウスとUSBオーディオI/Fは、同じ「USBコントローラ」というICに繋がっているので、けっきょく同じかも知れません。

また、CPUやメモリなどの性能が足りないと、重たい処理をさせたときにサウンドが後回しになって、音が途切れたりノイズが出たりすることがあります。これらも、外付けにしても改善しない可能性がある場合といえます。

このように、オーディオI/Fを導入したからといって、絶対にノイズの問題が解消する訳ではないことには注意が必要です。しかし、「ヘッドフォンの買い替え」では、もとより解消する可能性がありません。

したがって、「ヘッドフォンか、オーディオI/Fか」という二択なら、オーディオI/Fを導入する方が良いでしょう。もっとも、前述のように、果たして全予算をオーディオI/Fに回すべきかは、一考の余地があるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。上の回答もお礼にも書きましたが、オーディオI/Fですべてを解決しようというのが安直だったようです。おかげで選択肢が増えましたので、自分でも更に調べてみようと思います。

お礼日時:2009/05/25 02:02

>> スピーカーではなく、もっぱらヘッドフォンでジャンルにこだわらずに聞いています。

//

一般的に、ヘッドフォンで高音質を狙う場合、ヘッドフォンアンプを使用することが望ましいとされています。しかし、今回の場合、ヘッドフォン自体が実売6000円程度のものですから、ヘッドフォンアンプを導入しても、あまり効果はないでしょう。

むしろ、ノートPCのオーディオ機能はクオリティが高くないのが一般的なので、これを改善することに主眼を置いた方が良いでしょう。ヘッドフォンアンプを使うにしても、元のクオリティが低くては意味がないので、先にこちらから手を付けた方がベターといえます(ちなみに、数1000円クラスのヘッドフォンアンプとノートPCのヘッドフォン出力だと、中身の構造はほとんど変わりません)。

もっとも、前述のように、ヘッドフォン自体のクオリティもそれほど高いとはいえませんから、オーディオインターフェイスに2万円も投資する意味があるかは、微妙です。喩えていうなら白黒テレビでDVDを見るようなもので、HP-RX900では、SE-U55SXが役不足(本来の能力より低い役割しか与えられないこと)になってしまうでしょう。

したがって、全般的な改善を目指すなら、ヘッドフォン自体の買い替えが最も適切と思われます。一般的には、実売1万円前後を境に大きく音質が異なるといって良いでしょう(逆に、3万円前後からは、値段ほどの差は出にくくなるといえます)。いくらノートPCのヘッドフォン出力が今イチだといっても、ヘッドフォン自体の差は小さくありません。

次に購入するとすれば、オーディオI/Fです。これは、1万円でも2万円でもそれほど劇的な差はありません。また、ヘッドフォン出力に特化したオーディオI/Fもありますから、ヘッドフォンがメインであれば、そういった製品の方が良いでしょう。たとえば、Styleaudioの製品などがあります。

http://styleaudio.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。以前は1000円以下のイヤフォンを使用していたのでRX900に変えたときは、正直感動したのでそこまで悪いものと思っていなかったのですが・・・。ヘッドフォンの購入も考えてみます。

しかし、今回はマウスを動かした時や何かを起動したときなど雑音が入り、それらの除去も目的の一つとしています。質問時に書き忘れていて申し訳ありません。オーディオI/Fの予算を全てヘッドフォンに回したとして、音質の向上は当然として、そういった雑音は気にならなくなるものなのでしょうか。

お礼日時:2009/05/25 01:20

ども。


初級シスアドです。

ヘッドフォンでの利用が前提ならヘッドフォンアンプをお勧めします。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp? …
ヘッドフォンのインピーダンスにあわせて作られているアンプなのでヘッドフォンの特性をより余すことなく出力されることを期待できます。

インピーダンスとの関係は参考URLを参考にどうぞ。
ご参考までに。

参考URL:http://www.h-navi.net/faq.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ヘッドフォンアンプというのは視野に入れておりませんでした。アンプと名がつくだけで高価で専門的な物というイメージがありましたが、参考URLをみてみるとあまり高価でないものもあるのですね。参考になりました。

お礼日時:2009/05/25 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング