今日FPの3級を受験しました。
受験票に貼る写真の裏に 氏名・生年月日・受験番号を記入することと
なっていましたが、、、
もしかしたら、写真の受験番号、、、学科と実技があべこべになってるかも。。家に帰ってきてから 猛烈に心配になってきました。
これって やっぱり合否に関わるんでしょうか。。
模範解答を確認したら何とか合格圏内には入っているようなんですが、
写真の貼り間違いのために 不合格になったら、、、と超不安です。
協会に問い合わせれば、確認していただけるのでしょうか。。
ご存知の方いらっしゃいましたら どうか回答をお願い致しますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どの試験の受験票でも写真の裏に書く目的は、


万が一、写真が剥がれ落ちてしまった場合、
裏面の記載事項と、受験票の記載事項を照合して、
元のように貼り付けるためです。

剥がれなければ特に問題ないですし、
透かして記載の有無を確認することもまず考えられないですから、
過度に心配なさらなくてもいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました!
安心しました。

お礼日時:2009/05/25 17:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたい

6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたいのですが、どなたかわかる方教えてください。

Aベストアンサー

http://www.tokyotsa.com/form/CouseDetail.aspx?Seed=0000000061

合格しているといいですね(^_-)

Q日本FP協会1級実技試験の勉強方法を教えてください

日本FP協会の試験で1級資格を取得しようと思い、6月に学科試験に合格しました。9月には実技試験があるのですが、参考書などがなくどのように勉強してよいかわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

先ずは学科試験合格オメデトウ御座います。

さて、2級しか持っていない者が書くのもなんですが・・・日本FP協会が行なう1級実技試験は「筆記」形式なので、難易度等を無視すれば2級実技の時と同じです。
 http://www.jafp.or.jp/examine/1fp/index.shtml

基本的には学科試験のために購入されたかもしれない1級用(又はCFP用)テキストが参考書になると考えます。
日本FP協会HPを見ると、過去問が模範回答付きで3回分掲載されておりますので、それを印刷為されて、自力で解いた上で、解答解説も作れば力がつくのではないでしょうか?
 http://www.jafp.or.jp/examine/1fp/mohan/index.shtml
或いは、このような講座や書籍が御座います。
○FPK研修センター 
・『FP養成資格講座 1級FP技能士』
  http://www.fpk.co.jp/cfp/cfp1.html
   ↑CFP試験対策講座になっております
・『1級FP技能検定実技試験(資産設計提案業務) 精選過去問題集』
  http://fpk.shop-pro.jp/?pid=34229133
○東京ファイナンシャルプナンナーズ
・『1級FP技能士講座』⇒問題集のみのコースもあります。
 http://www.tfp.co.jp/fp/1fp/index.html
○LEC
 金財1級FPの実技用ですし、開講されたのが古いので役に立たないかも知りませんが
 http://online.lec-jp.com/defaultMall/sitemap/CSfLastPackGoodsPage_004.jsp?GOODS_NO=133921&IMG_ROOT=/defaultMall

先ずは学科試験合格オメデトウ御座います。

さて、2級しか持っていない者が書くのもなんですが・・・日本FP協会が行なう1級実技試験は「筆記」形式なので、難易度等を無視すれば2級実技の時と同じです。
 http://www.jafp.or.jp/examine/1fp/index.shtml

基本的には学科試験のために購入されたかもしれない1級用(又はCFP用)テキストが参考書になると考えます。
日本FP協会HPを見ると、過去問が模範回答付きで3回分掲載されておりますので、それを印刷為されて、自力で解いた上で、解答解説も作...続きを読む

Q簿記1級 今から6月受験に

将来税理士の資格を取りたくて簿記1級を目指しています。
6月に2級に合格し、その後色々とあって今になってしまいました。
高卒ですので簿記1級は取りたいと思っています。

本人次第と言われればそれまでなのですが、どなたか5ヶ月くらいで合格された方がいらっしゃったら励みになると思って質問させていただきました。
1級を取りたいという気持ちは大きいのに不安でいっぱいなんです。
幸い、受験に専念できる状況です。
今から始めて6月受験に間に合うでしょうか。

Aベストアンサー

2級の実力があるなら5カ月あれば十分間に合います。

Q3級実技試験の合格基準

今週の日曜に3級を受けるんですが
実技試験は15問中どれぐらいの正解率で
合格なんでしょうか?

Aベストアンサー

昨年の1月実施試験に合格しました。
あくまで推測です。
実技は30/50
がボーダーラインです。

実技は
大問題が5題で設問が各3問づつ計15問ありました。
大問題各10点×5題 計50点

例えば、ある大問題で
設問3問中3問正解(10点)
設問3問中2問正解(7点)
設問3問中1問正解(4点)
設問3問中0問正解(0点)
と私の中では考えています。
自己採点と実際の点とのつじつまが合ったためです。

本試験のご健闘をお祈りいたします。

Q6月の試験で3級と2級のどちらを受験しようか迷っています。

社会人ですが、6月までなら1日2時間程度は確実に勉強できそうな環境にいる者です。
簿記の勉強は最近始めたため、今は3級のインプットがもうすぐ終わると言ったところです。
このインプットが終わった段階で、3級のアウトプットに入って確実に3級の合格を目指すか、それとも2級のインプットに入って一気に2級の合格を目指すか、で迷っています。
無難に考えれば前者(3級受験)なのでしょうが、6月以降、業務が忙しくなることが予想され勉強時間が確保できる保障がありません。
一方、2級を取得すると会社から奨励金が支給されるのです。
また、履歴書にも書けるようになるのでキャリアアップにもつながるでしょう。
今のところ3級はやや難しいとは感じつつも、大きなつまずきはありません。
このような状況で、今から2級を目指しても、6月に合格にたどり着く可能性はそれなりにあるでしょうか。
受験申込期間の締切が迫っているので、どんなコメントでも構わないので、レスポンスいただけると幸いです。
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3級と2級の同時受験は可能ですので、両方を申し込んでおいても良いと思います。
まだ1ヶ月以上ありますので、十分に間に合いますよ。
昔、私は2週間の勉強で2級に合格しました。

Q受験票証明写真

筆記と実技で2枚写真がいるようですが、履歴書用の写真じゃないとダメなんですか?
3級受けるんですが、わざわざ撮りに行くのお金ももったいないのですが・・次回は2級も受けるつもりですし。

Aベストアンサー

履歴書用の写真が必要と考えるのが普通です(スーツを着用して撮影する必要はないと思います)。
写真の裏に受験番号・氏名を記入した上で、学科・実技の写真票に1枚ずつ(計2枚)貼付します。

400~500円程度で証明写真が撮れる機械も駅やコンビニの近くに置いてあるのでそれを利用されるのも良いと思います。大きさが小さい写真なので、1回で6枚程度は撮れると思います。

Q☆日商簿記6月受験勉強・仕事との両立☆

今日、TACの説明会に行ってきました。
通信教育を4月からはじめていたのですが、
自宅学習の時間を作る事が難しく、
11月から9ヶ月間、スクールに通おうかと思っています。

仕事で経理をしていて、3月決算なので、
6月受験だと大詰めの時期が重なってしまうので、
少し不安も感じています。

やる気はあるので、気力でなんとか頑張ろうと思っています。

講習以外にも勉強時間を取らなければ受かれないと思っているので、
仕事と両立する為のアドバイスなど頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

この6月(110回)でかろうじて(71点)合格できたものです。勉強期間は17ヶ月でした。
私は、仕事で経理・財務を担当していたわけではないので、全くの受験対策勉強となってしまいました。
ただ、「合格する」という点に的を絞るならば、所謂簿記学校で通学講習は有効だと思います。1級の出題範囲はご存知の通り多岐にわたり、その全てを7割以上の正答率で解答できるまでに覚えるのは、私にとっては無謀としかいえない壁でした。そこで役立つのが受験対象となる回の出題予測から作成された答連です。すべてに手をつけて結局どれも中途半端になるなら、とにかく予想を信じて答連を繰り返し解答するほうがまだいいかと思えたからです。
今回は運良く、本番試験出題内容が、全6回分の答連問題で繰り返し学習した論点から出題されました。
期間を限定して勉強するならば、かなり有効なのかもと思えた次第です。
参考になれば光栄です。

QFP3級の実技問題

(問)相続に係る課税遺産総額(「課税価格の合計金額ー遺産に係る基   礎控除額」)を○○円と仮定した場合の相続税の総額は?

上記、問題の計算式を教えてください

Aベストアンサー

質問の内容から、相続税計算の根本から理解できていないものと察します。
前の方が出されているページも参考になりますが、相続税がどんな要素で決まっているかはご存じでしょうか?

・課税対象になる財産は何で、評価上いくらか?
・控除対象になる財産は何で、評価上いくらか?
・誰が相続税計算上の相続人になるか?(民法上の相続人とは異なる)

少なくとも計算のためにはこれだけの情報は必要になってきます。
それが出てきて初めて相続税の総額は出てきます。
もう一度問題やテキストなどを確認してみて下さい。

相続税の計算もFPには欠かせない内容ですよ。

Q2級 6月受験

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級でも、就いていた実務が経理の初歩で、
手形や小切手も扱わない会社 (仕事) だったので
手形関係のところは苦戦しました。

いい加減、2級を目標に据えてから大分経つので、
今年の6月の122回試験に絶対 (!!) 合格したいです。

ネットスクール社の
【日商簿記2級 出題パターンと解き方 過去問題集】
(ただ '08年2月の118回試験対策用です) を主体に
勉強をしようと思っています。

今家族が入院をしており、勉強だけ・自分の事だけに時間がとれません。
また、今は仕事をしていませんが、
家族の回復状況によっては、タイミングよく仕事が見つかれば、
6月受験目標は変えず、仕事に就く事を優先したいと思います。

こんな厳しい状況ですが、
6月14日の試験 (申込み期限は5月14日) までの勉強計画は、
具体的にどのように立てればいいでしょうか。
申し込み期限までにある程度の自信 (メド) をつけたいです。
(申し込み期限から試験まで1ヶ月あるというのは、大きいですが…)

できれば、月単位・週単位・日単位別や、
科目別 (or 試験の問題別) に、
勉強や問題を解いていくペース配分など
具体的に、経験談などを交えて教えて頂けると助かります。

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級...続きを読む

Aベストアンサー

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用しているテキストの改訂版で最新のものを使用することを勧めます。
この費用を惜しんで不合格となれば再度多くの時間と受験費用がかかります。御検討してみてください。

〉でも、手持ちの教材と過去問題集である程度力をつけ、
直前に今の出題傾向を知るためにも、予想問題を書店で購入しようと思います。
これ以上、テキストや問題集を別のものに手を広げるのは
得策ではないと思いますので。

とのお考えはそれでいいと思います。
過去に受験された時のテキスト、問題集を教えていただいたにもかかわらず、そのことに適切に助言できず申し訳ありません。

〉過去問題を主体に、間違った所をテキストで確認する方法でしたか。
 いいえ。テキストを確実に理解することに力を入れました。そのため時間もあまりなく、過去問題は、試験2週間前まで取り組めませんでした。
〉毎日、商業簿記と工業簿記を勉強しましたか。
それとも、1科目ずつ仕上げていきましたか。
試験1か月前までは毎日ではないですが、両科目並行して勉強しました。片方ずつ勉強すると忘れてしまうからです。

色々私の意見を書かせてもらいましたが、shikuruさんが取り入れられるところは参考にし、無視したいところは無視してください。
それぞれ自分のやり方というものは違うものです。
試験の神がWBCのイチローのごとく降りてくることを祈ってます。

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用してい...続きを読む

Qファイナンシャルプランナー 実技試験について

 ご覧いただき、ありがとうございます。

質問は、題名通り、ファイナンシャルプランーの実技試験についてです。

 現在、ファイナンシャルプランナー3級の試験勉強をしています。

9月、受験予定です。

 2011年1月試験から、日本FP協会でも3級の試験が実施されたということで、

そのことについて調べてみました。

 すると、金融財政事情協会実施の試験合格率と日本FP協会実施の試験合格率に

大きなひらきがありました。その結果から、FP協会のほうを受験したいと思いました。

 金融財政事情協会と日本FP協会とは、実技試験が異なっていました。

一般的には、金融財政事情協会では、個人資産相談業務のほうを、実技試験で

受験するだったので、個人資産相談業務対応の通信講座を選択し、受講中です。

 しかし、日本FP協会の実技試験は、資産設計提案業務ということで、

金財とFP協会の実技試験の内容には、どのような違いがあるのでしょうか?

 また、FP協会の実技試験の勉強をできる、テキストなどを知っていたら、

教えていただけないでしょうか?

 通信講座を選ぶ際に、いろいろと資料を取り寄せたのですが、

資産設計提案業務について、直接触れられていた講座はなかったように思います。

 FP協会主催の試験を勉強した方は、どのように勉強しましたか?

それでは、よろしくお願いします。

 ご覧いただき、ありがとうございます。

質問は、題名通り、ファイナンシャルプランーの実技試験についてです。

 現在、ファイナンシャルプランナー3級の試験勉強をしています。

9月、受験予定です。

 2011年1月試験から、日本FP協会でも3級の試験が実施されたということで、

そのことについて調べてみました。

 すると、金融財政事情協会実施の試験合格率と日本FP協会実施の試験合格率に

大きなひらきがありました。その結果から、FP協会のほうを受験したいと思いました。

 金融財政事情協会...続きを読む

Aベストアンサー

> FP協会主催の試験を勉強した方は、どのように勉強しましたか?
私は、3級を飛ばして2級(AFP)を取得したですが・・・資格専門学校に通って日本FP協会認定の講座を受講しておりました。
当時、いきなり広範囲の内容[金融資産、不動産、社会保険、年金、相続、税金]を勉強するのは怖いという方の為に『入門コース』がありましたが、強いて言えばそれが3級用ですね。

> また、FP協会の実技試験の勉強をできる、テキストなどを知っていたら、
> 教えていただけないでしょうか?
こちらの書籍は?
[近代セールス社]
 http://www.kindai-sales.co.jp/item/179901.htm
 http://www.kindai-sales.co.jp/item/00370.htm
[FPK研修センター]
 http://www.fpk.co.jp/ifp/ifp7.html
今更ですが、AFP認定講座を受講して2級を直接目指しながら、腕試しに3級を受験するのがいいですね。

> しかし、日本FP協会の実技試験は、資産設計提案業務ということで、
 日本FP協会が行なう試験は、身近な人が一生の内に経験するであろう諸々の出来事を一通り説明できるようにすることを目的としているので、身の回りで起きた事に興味を持って調べる人には苦にはならないと考えます。

> 金財とFP協会の実技試験の内容には、どのような違いがあるのでしょうか?
 範囲の違いでしょうか?両方兼用のテキストがある事を考えると、大差は無いのではないでしょうか?
 日本FP協会の3級試験は平成23年1月から開始なので、今のところ公式試験は1回しか実施されて居りません。
 【問題文】
  http://www.jafp.or.jp/examine/3fp/mohan/files/j3_201101_q.pdf
 【回 答】
  http://www.jafp.or.jp/examine/3fp/mohan/files/j3_201101_a.pdf
そこで、たった1回きりの実技問題を斜め読みすると、社会の常識・AFPの入門コースレベルに感じました。
このままでは不親切なので、第1回目の回答解説を書くと、次のようになります。
[全部書くと色々と問題なので一部は書きません]
問1
 肢1 年金生活者にリスクの高い商品を薦めたらダメでしょう。生活破綻させるのですか! 
 肢3 FP協会の規定には『知識はあるとしても無資格者が具体的な計算をした上での相談をしてはいけない。』としている。

問2
 (イ)「現在 年間収支」は、収入から支出を引くだけなので
    『収入合計』928-『支出合計』698=230万円
 (ウ)「1年 金融資産」は、前年の残高を指定した率で運用して、当年の年間収支を加減するので
    686×(1+0.01)+△60=686+6.86+△60=632.86万円
    問題文に書かれた端数処理の条件に従い633万円
 (ア)「2年 基本生活費」は、前年の基本生活費に対して指定した率で増加させるのだが、問題の作成上「1年 基本生活費」は空欄なので、次のどちらかで計算する
   a 1年目を出して、その後に2年目を出す
     1年目 300×(1+0.01)=303万円
     2年目 303×(1+0.01)=306.03万円 ⇒306万円
   b 2年分を一遍に計算して、概数で遣ってしまう[こちらは望ましくは無い]
     300×(1+0.01)×(1+0.01)
     =300×1.01^2=300×1.0201=306.03万円 ⇒306万円
 結果、肢1に書かれている計算式は間違い

問3
 肢3 金融商品販売法が対処とする金融商品には「株式」や「投資信託」も含む。
    肢1や肢2でも判るように、リスクが高いから法律で説明や損害賠償を義務付けており、国債や社債よりも株式や投資信託はリスクが高いのだから、対象外と考えるほうが常識知らずと言われてしまいます。

問4  
 肢3 「消費者物価指数」は総務省が発表。http://www.stat.go.jp/data/cpi/
    日経・朝日・読売・毎日の4大新聞のいずれかを読むと同時に、指数の値だけではなく、指数(指標)の名称と発表する官庁名・発表回数を気にしていると覚えられる。

問5 
 肢3 配当利回りの計算式は『(年間の)1株当りの配当金÷株価×100』
 http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ha/haitourimawari.html
 経理や経営部門で財務分析をしている者や金融商品に興味があるものにとっては常識レベル。

問6
 不動産登記簿は「表題部」「甲区」「乙区」に区別され、夫々次の事柄が記載される
 ・表題部:不動産の所在、地番、地目などの表示に関する事柄
 ・甲 区:所有権に関する登記事項
 ・乙 区:所有権以外の権利[抵当権、地上権、地役権など]に関する登記事項
 家を買った方さえ不動産登記簿をよく見ていない事がありますが、不動産の権利関係や不動産投資をする者にはこれは基本知識です。て言うか、問題文の次のページに登記簿が載っていますからサービス問題。これで間違う人は深呼吸をして落ち着きましょう。(笑

問7
 建ぺい率
  敷地面積に対する建物として使用する土地(建築面積)の上限率
 容積率
  敷地面積に対する建物として使用している延べ面積の上限率
  但し、全面道路幅に対する法定乗率が適用される場合には、『全面道路×法定上率』と当初の『容積率』のいずれか低い値が、その土地に対する容積率となる
 http://koumuten.co.jp/houki/menseki.htm
 家を立てる為の土地を探している人にとっては先ず最初に目を通すべき情報なので、これを知らないとFPの相談が狭くなる[火災保険や地震保険は説明提案をするが、土地の権利相談は相談者の方が知っているようでは、金がもらえない]。

問13
法定相続人が誰であるのかを理解する事が必要。
 肢1 「配偶者と子供(孫)」のケースが基本であり、この場合には「配偶者」は1/2、残りの1/2を子供達で均等分割。よってこの選択肢が正しい。
 肢2 「二男の妻」は法定相続人では無いから、肢2は相続割合を考える以前に間違い。
 肢3 設問の場合、「配偶者」は常に1/2なので肢3は間違い。更に、二男が相続人であるので、二男の子である孫a及びbは法定相続人ではない【ここを間違えたのであれば代襲相続を勉強し直す事が必要】。仮に「二男」が相続開始前に既に死亡しているのであれば、孫aと孫bは二男の法定相続割合を均等分割となるので『配偶者1/2 長男1/4 孫A1/8 孫B1/8』となる。
この問題は民法の『親族・相続』を勉強していれば解けるし、身近な所で経験していると思う。

問14
民法に定められている普通方式の遺言には「自筆証書遺言」(第968条)「公正証書」(第969条)「秘密証書遺言」(法第970条)の3つあり、その内「自筆証書遺言」の条件は次のようになっている。
 ・全てが自筆である事(法第968条)
 ・見つけたものは勝手に開封せず、家庭裁判所に提出して検認を受ける事(http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_17.html)
 ・証人は不要
http://minami-s.jp/page014.html

問18
 肢1 決済用資金は全額補償
 肢2 一般預金等は1,000万円
 肢3 外貨預金などは保護対象外
http://www.dic.go.jp/kaisetsu/kaisetsu1-4.html

問19
 秀作氏は『学生特例納付などの制度を利用せずに保険料を滞納していたので、本来480月納める所を444月しか納付していない』と言う事が資料1から読み取れる。
 原則として480月納める事ができたものに未納月数がある場合には『満額×納付月数÷480月』で計算する。
  792.1千円×444月/480月
  =792.1×37/40=732.6925千円
   問題文による端数調整により、73万2700円。 
問20
介護保険の被保険者には、年齢によって第1号被保険者と第2号被保険者の2つに区分される。
・第1号被保険者
 年齢:65歳以上
 給付対象となる条件:要介護状態であること。
・第2号被保険者
 年齢:第1号被保険者に該当しない者の内、40歳以上の者
 給付対象となる条件:法の定めた特定の疾患が原因で要介護状態になること。
  [64歳の方が骨折で寝たきりなって、ボケ老人になっても対象外]
介護保険料の負担割合は原則として1割。
http://www.kaigo.city.edogawa.tokyo.jp/what/index.html
よって肢3が正しい。

> FP協会主催の試験を勉強した方は、どのように勉強しましたか?
私は、3級を飛ばして2級(AFP)を取得したですが・・・資格専門学校に通って日本FP協会認定の講座を受講しておりました。
当時、いきなり広範囲の内容[金融資産、不動産、社会保険、年金、相続、税金]を勉強するのは怖いという方の為に『入門コース』がありましたが、強いて言えばそれが3級用ですね。

> また、FP協会の実技試験の勉強をできる、テキストなどを知っていたら、
> 教えていただけないでしょうか?
こちらの書籍は?
[近代...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報