先日車とバイクの事故にあってしまいました、私はバイク側で特に怪我も無く物損事故で警察の取調べは終わりました。
その時、自賠責の証書を不携帯だったため後で調べて教えてくれと言われたのですが、帰って調べたところ期限が20日くらい切れていました。

その後急いで自賠責に入ったのですが、実際その後警察の方で自賠責の加入日や有効期限などは調べられるのでしょうか?

その辺詳しい方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あくまで私の経験。


証書番号と有効期間を聴かれましたよ。
不携帯であれば、それだけで違反行為となるため、より厳しく聴かれるんじゃないですか?
    • good
    • 0

裁判などに発展しない限り警察は事故証明の発行以降は不介入です。



法的にその行為は問題ありますが言う・言わないはあなた次第。
何も言わなければ相手もわからないことではないでしょうか?

*一般人の意見ですのであまり参考にしないでください(間違えがあるかも・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
気になって夜も眠れなかったのですが、この回答で少しほっとしました。

お礼日時:2009/05/25 03:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で・・・

自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で2とおりの計算がありますが、通院4ヶ月で示談した場合は、全体の慰謝料の計算方法が変わるというのを聞いたのですが、さがるのでしょうか?自賠責基準の計算方法以外にもあるのでしょうか?
ちなみに月に15日通院で3ヶ月の慰謝料と4ヶ月の場合の慰謝料の計算のしかたを教えてください。

Aベストアンサー

自賠責基準での慰謝料はさがることはありません。
対象日数×4200円で固定です。
3ヶ月と4ヶ月で慰謝料が変ってくるのは任意基準ですね。
ご質問のケースは3ヶ月では自賠責の限度額内で収まるが、4ヶ月だと自賠責基準を超えるというような場合ですと、慰謝料が下がることもあります。

慰謝料の詳しい解説は下記HPを参照して下さい。
http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

参考URL:http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

Q息子の事故のその後

先日息子が自転車で帰宅中に車に当てられた。との相談をしたのですが、その後息子から「事故直後に相手の人に頼まれて車には当ってないと警察に言った」と私に報告してきました。勿論叱りましたが、相手の方も治療費と自転車を賠償すると言っているし、困っている様でしたし、まだ相手も若いし、息子の怪我も打撲と軽いムチ打ちなので、穏便にすまそうかな・・と思っていたのですが、事故から3日経っても相手が一度も挨拶に来ません。勿論電話は2回ありました。これって今時の常識ですか?お金さえ出せば電話で用件を済ませても良いと思ってるのか・・そのお金も自転車代を2万ぐらいで・・とか頼んでくる位なのですが・・
(まぁ、それは良いのですが)
正直、今は穏便に・・という気持ちが揺らいでいます。
息子が人身にすれば相手は点数が無くなり仕事にも支障が来るはずなのに・・
そんなに困っているのに、挨拶にも来ない・・少し誠意が足りないと思うのは、私が間違っていますか?
それとも、皆さんでしたら治療費と自転車代の支払いのみで相手の顔を見なくても示談にしますか?

ただ、私は決して菓子折りが欲しいから言ってる訳では無いことをご理解ください。

先日息子が自転車で帰宅中に車に当てられた。との相談をしたのですが、その後息子から「事故直後に相手の人に頼まれて車には当ってないと警察に言った」と私に報告してきました。勿論叱りましたが、相手の方も治療費と自転車を賠償すると言っているし、困っている様でしたし、まだ相手も若いし、息子の怪我も打撲と軽いムチ打ちなので、穏便にすまそうかな・・と思っていたのですが、事故から3日経っても相手が一度も挨拶に来ません。勿論電話は2回ありました。これって今時の常識ですか?お金さえ出せば電話で用...続きを読む

Aベストアンサー

「誠意」というのは人によって判断基準が違います。これは損害賠償等とは違い、明確な基準が定まってないばかりか、その事自体法律的に義務があるということにはなっていません。nyankokoさんが思う基準で相手側の「誠意」を判断すると、腹の立つ結果になってしまいます。

自転車代の「2万円」という数字の根拠はわかりませんが、人身部分に対する補償も欲しいという事であれば、人身事故として届け出る必要があります。言い方は悪いですが、既に警察への報告の時点で相手の言いなりになってしまっているようです。言いなりになったほうもいけないですが、虚偽の報告をお願いしてくるような相手に「誠意」を求めてもこれは無理です。

再度警察へ出向き事実をはっきりとさせるか、相手の言いなりになった事も考え、今回は勉強(経験)だと受け止め穏便に済ますか、ということです。

Q自賠責の慰謝料

自賠責の慰謝料

通院の場合、1ヶ月につき15日を超えた分の慰謝料は支払われない(4200円×15日×2=MAX126000円)と聞きましたが、これは月ごとの計算なのでしょうか?例えば先月20日通院・今月10日通院の場合、先月分はやはり15日分の慰謝料なのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責の慰謝料計算は、治療日数×2または治療期間の少ない方を基準にします。

例えば治療期間(初診日から完治した日までの期間)65日

治療日数(実際にその間医者にかかつた日数)30日

30×2は60

65>60なので 60日を基に計算します。


60×4200 252000円が慰謝料ということです。

慰謝料を求める上で 大切なのは、完治するまでとの位の期間と 何日治療したかになります。

ひと月ごとに区切って計算はしないはずです。

完治するまでの期間全体で 何日治療したか。

ご質問の件ですがもしかして

ひと月(30日)で完治して 18日通っていたら

18×2で36日 治療期間の30日の方が少ないので30日を用いて計算します。

これと勘違いされてませんか?

Q軽度の人身接触事故のその後

先日知り合いが事故を起こしました。

車を運転していたら前方で小学生が友達とふざけあっていたので、
危ないなと思い減速し様子をみながら走行したところ後方で接触しました。 
降りて「大丈夫か?」と聞くと「大丈夫」といい転んでもなく、
怪我も何もしていなかったのでその場を去りました。

ここで警察に届ければよかったのですが、
本人も大丈夫と言ってたしスピードも出てなかったので
その場を立ち去りました。

後日警察から「ひき逃げ」という事で連絡があり行くと、
子供の親から診断書が出ているとの事でした。
どうやら足をひいてたらしく全治3日の診断書でした。
そして原因は「友達がふざけてわざと押したため、ひょろけて接触した」と両親が警察に話したそうです。
警察も前方で当たったのではなく後方なので「車は横には動かないからね~」と言ってたそうです。
それから菓子箱とお見舞い金をもって行くとお金はとらずお菓子のみ受取り1週間後連絡するとの事でした。

そして連絡があり事故の示談金として
憲法○条?として4100円×3日分×2を要求してきました。
金額は少額だし本人も軽傷なので良かったのですが、
結果として
(1)相手からぶつかってきた
(2)子供に聞かれたくないのか家の外に出で要求してきた
(3)お宅も商売してるから免停になったら困るでしょう~
と言ってきたそうです。

車と人の接触なので車に過失があるのは分かりますが、
このような場合も0対100になるのでしょうか?

又今後示談が成立した場合何か書面で残した方が良いのでしょうか?

何かアドバイスお願いします。

先日知り合いが事故を起こしました。

車を運転していたら前方で小学生が友達とふざけあっていたので、
危ないなと思い減速し様子をみながら走行したところ後方で接触しました。 
降りて「大丈夫か?」と聞くと「大丈夫」といい転んでもなく、
怪我も何もしていなかったのでその場を去りました。

ここで警察に届ければよかったのですが、
本人も大丈夫と言ってたしスピードも出てなかったので
その場を立ち去りました。

後日警察から「ひき逃げ」という事で連絡があり行くと、
子供の親から診断書...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

>通院が各日以上でなければ、、、
すみません、字が間違っていました。隔日以上です。

自賠責の慰謝料は、次のいずれか少ないほうになります。
・4200円×通院日数×2
・4200円×治療終了までの延べ日数

例えば、通院日数10日、治療終了までの延べ日数30日の場合、
10日×2<30日となりますので、慰謝料は、
4200円×10日×2=84000円となります。

ところが、同じく通院日数10日であっても、治療終了までの延べ日数が15日となると、
10日×2>15日となりますので、慰謝料は、
4200円×15日=63000円となります。

つまり、2日に一回以上通院していなければ、日数が2倍できるのです。

>診断書には全治3日となってるようです。
診断書記載の「治療を要する期間」は処罰に関係してきます。
2週間以内であれば、罰金は科せられません。
ただ、全治3日となっていても、3日以上通院してはいけないということではありません。
単にケガの程度を示すものさしと考えていただいたほうがよろしいかと思います。

No.3です。

>通院が各日以上でなければ、、、
すみません、字が間違っていました。隔日以上です。

自賠責の慰謝料は、次のいずれか少ないほうになります。
・4200円×通院日数×2
・4200円×治療終了までの延べ日数

例えば、通院日数10日、治療終了までの延べ日数30日の場合、
10日×2<30日となりますので、慰謝料は、
4200円×10日×2=84000円となります。

ところが、同じく通院日数10日であっても、治療終了までの延べ日数が15日となると、
10日×2>15日となりますので、慰謝料は、
4200円×15日...続きを読む

Q自賠責の障害慰謝料と後遺障害慰謝料について。

自賠責に人身障害(慰謝料)として120万まで認めるとありますが、120万を全額使用(被害者請求で休業損害損 治療費 慰謝料で)している状態で後遺障害が認められた場合は支払われないのでしょうか?
別に後遺障害慰謝料としてしはらわれるのでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本的に「傷害」「後遺障害」「死亡」はそれぞれ分けて考えられます。

例えば交通事故で受傷後、数日間の治療の甲斐もなくに死亡に至ったとします。
この場合死亡の補償は当然ですが、そこに至るまでの治療に対しても補償されることになります。

参考URL:http://www.shin-y.com/jiko4.htm

Q人身事故とその後

初めて人身事故を起こしまして、分からない事ばかりですので教えて下さい。

先週、かなりのスピードでの追突を起こしてしまいました。精神的に落ち込み、メンタルのカテでご回答頂き、立ち直れつつあります。
相手様にはお詫びに伺い、何度か電話もしました。
病院や整骨院に行ってることは教えて下さいましたが、ケガの具合などは雑談で流して、教えて下さりませんでした。「保険やに任せよう」と言われて、電話もご迷惑かと思い、今は控えています。
全治日数なども分からないので、保険やさんに聞きたいのですが、全然連絡がないし、私は多忙で気がつけば受付時間を過ぎていて、情報が得られていません。
それと保険やさんからは当初「警察から呼び出しがある」と言っていましたが、立ち会い検証もやっているのに、呼び出しってあるのでしょうか?

あと、点数通知などもいつごろでしょうか。
一応ゴールドですが、免停は覚悟しています。

どこからも事故に関する連絡がなく、少し不安になりました。
よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

保険屋さんに任せている以上、保険屋さんが把握しているはずですから、保険屋さんに問い合わせるのが良いと思いますよ。事故処理経験は豊富でしょうし、だいたいこのくらいたつと何がある・・っていうことも知ってるでしょう。
事故を起こしたのは質問者さんですが、あくまでも対保険屋さんという立場では「お客さん」なんですし、保険料という「お金」を払っていたのも質問者さんなんですし、相手は事故対応で飯を食ってるんですから、分からないことはどんどん尋ねるのが良いでしょう。

Q自賠責保険の慰謝料に詳しい方

期間は4月5月の合わせて60日です。自賠責保険で貰える慰謝料は4月に15回、5月に15回病院に通ったのと、4月に25回、5月に5回病院に通ったのでは貰える慰謝料は同じになるんですか?

Aベストアンサー

治療費がいくらであるかは、治療の内容によりますので、なんともいえませんが、軽傷でリハビリ中心の通院であれば、大体1日8000円~1万円といったところではないでしょうか。
ちなみに、健康保険を使ったら1500円という治療を、自由診療で受けると1万円くらいになります。

毎月月末締めで翌月の中・下旬に、病院・接骨院から加害者の保険会社へレセプト(診療報酬明細書)が送付されます。これには、その月の通院日や治療費の額などが記載されています。

ですから、加害者の保険会社に問い合わせれば、レセプトが届いている月の分までは円単位までわかります。病院・接骨院に問い合わせれば、直近の通院日までの治療費がわかるはずですが、病院・接骨院によってはすぐに集計できない場合もあります。

Q接触事故のその後。長文です。

初めての事で、まだ完全に気持ちが落ち着いてないので読みにくかったらすいません。
カテゴリ違いかもしれませんが・・・

今日の夕方、T字路で子供が乗る自転車と私(車)が接触事故を起こしました。

状況としては、私が右合図を出して、横断歩道の人が切れるのを待ち、人がいなくなったので、進み出したら、前方のお店駐車場出口から斜めに自転車が飛び出してきた様な感じです。
おそらく、車のライトが人に当たり、その陰影から無灯火の自転車が飛び出してきたので気がつくのが遅れたため接触・・・ となったと思います。

何にしろ、「だろう運転」を怠った私に責任があるとは思いますが、その後の対応についていくつか質問させてください。

まず、接触後の流れを。
すぐに路肩に車を止め、子供の所へ行き、怪我の有無、本人の痛みの訴えなどを聞いていたところ、首から携帯電話を下げていたので、親に連絡してもらい(発信だけしてもらい後は私が説明しました)、接触したのを伝えました。
その後、お子さんの親が到着しまして、それから警察へ電話。
数分後ミニパトが到着して事故の明細を説明。

私がミニパト内で説明していた所、相手さんが子供に怪我もなく、どこが痛い と言う訴えも無いため、物損扱いになりました。
その際に、この時期(寒い)ですので、お子さんは早々に帰っちゃいました・・・(親族?が連れて帰った模様) 自転車も持って帰ってしましました・・・

その後、親の方にはしっかり謝り、お互いの連絡先を交換して帰宅しました。
帰宅後、自分の保険会社に連絡して、接触した事を伝え、軽くその後の対応(金銭の約束をしない等)を聞いて、気持ちが落ち着かず今に至ります。

まず、事故処理の流れとしては上記で間違ってないでしょうか?

また、明日相手さんの所へ菓子折を持参して、子供さんの様子や、迷惑をかけたこと、寒い中事故処理に付き合わせてしまった事、等を聞きに伺いたいと思っています。

その際にですが、自転車の修理費?買い換え費?等を包んで持っていった方が良いでしょうか?
事故後は慌てていたのもあり、自転車の現状をあまり確認はしていませんでした。
しかし、車の損傷状態から自転車もダメージがあるような気がしまして・・・。
この事を保険会社に聞いたところ「あまり金銭を直接渡すのは控えた方が良いです」とのこと。

私は自転車費用として数万渡した方が良いかと思っていたのですが、保険会社からは上記のような事を言われたので、どうしたらいいか悩んでいます。

このような場合はみなさんどうしますか?
経験者さん等の意見が聞ければ幸いです。

初めての事で、まだ完全に気持ちが落ち着いてないので読みにくかったらすいません。
カテゴリ違いかもしれませんが・・・

今日の夕方、T字路で子供が乗る自転車と私(車)が接触事故を起こしました。

状況としては、私が右合図を出して、横断歩道の人が切れるのを待ち、人がいなくなったので、進み出したら、前方のお店駐車場出口から斜めに自転車が飛び出してきた様な感じです。
おそらく、車のライトが人に当たり、その陰影から無灯火の自転車が飛び出してきたので気がつくのが遅れたため接触・・・ となった...続きを読む

Aベストアンサー

私は以前、スクーターで車へ追突したとき、まあ、私が悪いし物損にはなるなと思っていましたが、警察を呼ぶなどの対応とその場の平謝りと連絡先交換など、きちんとした対応が相手に好印象をもってもらえたのか、お咎めなし。でした。

その後、電話では謝罪しましたが、現物を持っては行きませんでした。
幸い、その後、後から保険請求が来るなんてことも無く、電話がかかってくることも無かったです。

あなたの場合も、おそらくですが、とりあえずは、物損で済んでいる様子、もちろん親御さんがだれかに知恵をつけられ、人身に変更されたらどうしよう、と思う気持ちは良く分りますが、それは、相手次第です。

菓子折りを持参して謝るのは非常に良いと思います。ただ、自転車の弁償など、お金の話になると先走りは禁物かと思います。べつに、お金が惜しいとかではなく、何も無いつもりがお金をくれた。金額はどうかな?もっと請求できるかなとか相手に要らぬ思いをさせてしまい結局あなたの好意が無になるどころか「きじも鳴かずば撃たれまい」になりかねません。

そっとしておくのが一番でしょう。

対応としては、すぐに警察を呼び、親御さんも事実を現場で確認された模様ですのでひき逃げなどにはなるはずもなく、的確な処置をされたと思います。

年末に災難にあわれましたが、当面は明日の菓子折りで挨拶に行くので十分ではないかと思います。

私は以前、スクーターで車へ追突したとき、まあ、私が悪いし物損にはなるなと思っていましたが、警察を呼ぶなどの対応とその場の平謝りと連絡先交換など、きちんとした対応が相手に好印象をもってもらえたのか、お咎めなし。でした。

その後、電話では謝罪しましたが、現物を持っては行きませんでした。
幸い、その後、後から保険請求が来るなんてことも無く、電話がかかってくることも無かったです。

あなたの場合も、おそらくですが、とりあえずは、物損で済んでいる様子、もちろん親御さんがだれかに知恵をつ...続きを読む

Q自賠責の120万円を超えると慰謝料がやすくなる??

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減ってしまうという事なのでしょうか?何処かで 自賠責基準<任意基準<弁護士基準見たいなのを見た気がするのですが気のせいでしょうか?

(2)自賠責の120万円は慰謝料よりも治療費に充てられたという考え方で良いですか?

(3)だとすると自賠責の120万を超えないようにしなくてはいけないという事ですよね?
 自由診療だと1点当たりの値段が医者によってバラバラだそうですがそれでは何を基準にして
 治療費を見極めればよいのでしょうか?例えば医者に直接治療費を聞いたりしたら教えてくれる
 ものでしょうか?逆に保険会社に問い合わせたら教えてくれますか?

(4)難しい質問だと思いますが腰を痛めて数回のレントゲン、痛み止めやシップ、リハビリ等の治療を
 行い40回程、通院した場合、慰謝料等含めて120万円超えてしまうと思いますか?自転車の弁償は自賠責関係ないですよね??

御指導宜しくお願い致します。

参考

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462191964

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減って...続きを読む

Aベストアンサー

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日)単位で慰謝料の日額単価は逓減していきます。
ご質問のケースで、実治療日数118日であれば治療費・通院交通費など他の損害額が226,000円以内に収まらないと、保険会社は任意保険基準で慰謝料を算定します。治療費は、健康保険を使用した場合でも、本人負担分だけでなく、健保負担分も合わせた額ですから、まともな治療をしていたなら収まるはずがありません。
ちなみに、ご質問のケースで、任意保険が642,000円であれば、弁護士基準でも970,000円程度になるはずです。

(2)違います。そもそも慰謝料の算定基準が違うだけで、治療費・有職者の休業損害など実損害額の算定基準は、任意保険・自賠責保険・弁護士基準でも同じです。
ただ、健保の使用で治療費を抑制することは、自賠責限度額を有効に使う上で必要なことです。

(3)治療費の累計額を把握している医師は少なくないですか。個人医でも、医療事務スタッフが健保・損保への請求をしているはずですから。対人一括払いの場合、病院は毎月、診断書と診療報酬明細書(レセプト)を、月末締めで翌月中・下旬に損保に送付します。レセプトに毎月の治療費の総額が記載されていますから、それで確認できます。また、レセプトの送付時期に病院の会計窓口の人に尋ねると、教えてもらえると思います。

(4)健保使用であれば、治療費+慰謝料では越えません。休業損害があれば別ですが。自転車の賠償は物損ですから、自賠責は無関係です。

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日...続きを読む

Q交通事故(6ヶ月後)のその後について

半年前に自転車に乗っていて、車との接触事故に遭いました。
10対0で自動車側に過失があると認められ、左側(主に左腕)打撲と診断。
整形外科へ通い、その後整骨院に5ヶ月(月約15日ほど)通いました。

保険会社から、事故後6ヶ月経つので通院は終了となり、
その後は後遺障害の申請をするかどうかだと連絡がありました。
一旦通院はやめて様子を見、それから決めると伝えましたが、
やはり通っていないと、左腕に痛みというか、重い(だるい)感じが出てきます。

このまま治療を終了するか(今後は実費で通院する)、
後遺障害を申請するか(この程度では難しいような気もしますが)、
保険会社負担で通院を延長してもらうよう要請するか、
など、今後どのようにするのが良いでしょうか。

Aベストアンサー

速急に日弁連の弁護士相談されることをお勧めします。
5回まで交通事故は相談無料です。
治療に関しては、傷病届を提出して健康保険でおこなうほうがいいかもしれません


人気Q&Aランキング