ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

体の柔軟性についての質問です。

特に経験者の方の意見などいただけると助かります。
私は体の柔軟性がなく本当に困っています。
毎日股割りしながらテレビが見たいです。
気持ちいいでしょうから。
ただ学生の頃も空手部でしたが、ほぼ毎日1時間以上3年間ほど柔軟体操を
しましたが、なんとなくやわらかくはなりましたが、本当にグニャグニャになったりしませんでした。

お相撲さんの方など見ると、皆さん毎日柔軟をされているのでやわらかいのでしょうが、それにしても皆さん体にお肉は沢山さりますし、あれだけ股割りなどしているところを見ると、日々のトレーニング他何か特殊な方法があるのではないかと思います。

もし日々のトレーニング他に何か体の柔軟性の為に何かできることがあれば教えてください。
例えば、整体に行って無理やり”バッキ”と伸ばしてもらうとか、
ハリで治療すれば柔らかくなるとか、
強引な方法でも構いません。
何か早く股割りできるようになりたいです。

今年39歳です。
よろしくお願いします。

最後に、お相撲さんとかは引退後は柔軟体操続けないと、体は硬くなってしまうのでしょうか? 
小錦さんなどはどうなんでしょう。
曙さんはプロレス継続されてますよね。

正直、体重があるのに柔軟性がないと引退後は”ちょっとのことで骨折したり”とんでもないことがおきそうですが、経験者の方意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



関取の場合
子供の頃から相撲をやっている事が多く
柔軟は基礎訓練のうちでしたから
やわらかいんですよね
それと100キロがぶつかり合うのでやわらかくないと怪我しますから
柔道でもスキーでもまずは転び方から教えるのと同じで

もうひとつ
何十年やっても固い人は固いので出来ない場合もあります

何を参考にすればいいかと言うと
http://www.sumo.or.jp/kyokai/goannai/0016/sumo_t …
PDFファイルです

ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

固い人は固いやはりそうですか?
地道に努力したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/27 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHKの大相撲中継中止について

NHKの大相撲中継中止について

賛否両論あると思いますが、大相撲を楽しみにしている人って少なくないと思うんですね。
相撲協会としては歴史的な汚点ですけど、それによって大相撲をテレビで生中継しないのは、例えば相撲を観に行けないご老人とかにおいては残念なことではないでしょうか?

かく言う私も、比較的に相撲は好きです。武器を使わない、文字通り丸腰の大きな身体がぶつかりあうのって、なんか男のロマンを感じるんです。
で、なにを質問したいのかっていうと、この放送中止によって視聴者のNHK離れが進むのでは、と思いますがどうでしょう?さらに、受信料はどうなるんでしょうね?恒例の相撲中継がなくなれば、その分受信料を返せっ、なんてことになりませんか?

Aベストアンサー

多分NHKが気にしているのは、受信料として集めたお金から
相撲協会に中継権利料として 一回5億円ほど払っているそうですが、
その金が、めぐりめぐって 暴力団の資金源になっているのでは?
という批判があったからでしょう。

まあ、確かにそれを言われてしまうと、
ちょっと中継しにくいでしょうね・・。

Q体の柔軟性について

体の柔軟性について調べています。体の柔軟性とは何か?(専門的に回答したいのですが)また、それを高めるためのトレーニング、方法について詳しい方は教えてください。体の柔軟性について詳しく載っている資料などを知っている方も教えてください。なかなか資料がなくて困っています。なるべく早急にお願いします。

Aベストアンサー

 体の柔軟性に影響を与えるのは皮膚,軟部組織,靭帯,筋膜,筋,神経の弾力性や筋や神経であれば反応閾値や反射が関連してきます.皮膚や軟部組織はコラーゲン組織の緻密性によります.密であれば柔軟性が少なく強固な組織となっています.靭帯はほとんど柔軟性がありませんので強固な緻密な結合織であります.筋肉は使われ具合で組織的に変化しますので,少なくとも短縮していないことが必要です.
 柔軟性を高めるトレーニングは皮膚,軟部組織を対象にする場合は持続的な伸長(時間をかけて伸ばす),筋肉を対象にする場合はリラクセーションと持続的伸長,場合によっては筋力トレーニングを併用して筋内の新陳代謝を上げるようにしたりします.

Q大相撲大阪場所チケット購入に先立って

横綱朝青龍の大ファンです。今度、初めて大相撲観戦に行こうと思います。大阪場所のチケット購入に先立ち、知っておくとラッキーなことってありますか。例えば、大阪場所は、どこで購入するのがいいか。席は、どっち方向のどの辺りがいいか、等。小学生の子供2人も連れて行きます。枡席Aか、BOX席希望なのですが、どっちの方が子供にはいいかなぁ。相撲協会に電話予約する場合、BOX席も予約できますか。早く知りたい!どなたか、よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

今度の日曜日から販売開始ですね。確かに楽しみです。
相撲協会のサイトを見ていましたら、直販のようにネットで購入できるようです。去年の福岡場所でもやっていましたね。
電話予約は9時から、サイトでの購入は10時からのようです。

私も大阪場所を観覧したことがありますが、ここの会場(大阪府立体育会館)は、正面-向正面方向が長くて、東西方向が短い「長方形」になっています。桝C席が正面-向正面側に多かったような記憶があります。

桝A席はお茶屋さんでの販売が多いでしょうから、いずれにしても電話やネットで販売開始時からアクセスした方がよさそうですね。

春休みに入っていれば、平日だとチケットは取りやすいと思いますよ。

参考になりましたでしょうか。

参考URL:http://www.sumo.or.jp/ticket/kaikata/shop00.html

Q体の柔軟性について。

最近、体を柔らかくしようと努力しています。
そこで質問なんですが、中国雑技団の人たちみたいになるにはどのような練習、柔軟方法が必要ですか?

Aベストアンサー

これらはジムでもプロ相手でなければ教えてくれない(知らないとか面倒がるコーチが多いし、客も事前の準備なんて面倒がりますから)ことですが(極簡単なことなんですが)、
ハタヨガでもストレッチでも柔軟体操でも同じなんですが、筋肉・腱などの質を良くしてから行う事が重要です。

ゴムでも古いのを伸ばすと切れてしまいますからね。
全部は切れないけど、細かく切れて痛みが出ます(筋トレの超回復のとは違います)。

後は日々の鍛錬ですが、其のときに深い呼吸を常時できるようにしておくと効果的です。

何故必要か?
図書館で醫學コーナーへ行き、生理学関係の本に書いてあります。

Q大相撲の升席

大相撲の升席は狭いと言われていますが実際のところかなり狭いのでしょうか?
自分は0.1トンあり見ず知らずの人と相席になると言われているので
自分自身が狭くて座れない心配もありますが
それ以上に相席相手に失礼な気がして心配しています。

Aベストアンサー

私も90弱ありますが、一人で行くとあの升席(4人用)はつらかったです、他に3人の方が居るので自由に動けないので、
仲間同士4人で一升使えれば別でしょうが
端の方の1人用は三角形でこんな所に座れるのと思いました
以後、国技館に行く時は2階の椅子席にしています

Q体の柔軟性について

私は体が硬く、柔軟性がないのですが、今から地道に努力すれば柔らかくなるものでしょうか?
ヨガをやっているような方は、元々あんなに体が柔らかいのですか?

Aベストアンサー

間違いなく柔らかくなります。ヨガなどの軟体的な動きをしている人たちは、もともと相当やわらかい+積み重ねだと思います。
もともと硬い人柔らかい人いますが、ストレッチによって個人差はあるものの必ず柔らかくなります。
ストレッチをするときのアドバイスですが、どこの筋肉が伸びているか感じながらストレッチしてみてください。効果は3倍以上違いますから。
最初はソワソワして気持ち悪いかもしれませんが、続けていると気持ちよくなります。がんばってください。

Q大相撲について

相撲は良くわからないんですが、学生相撲日本一の人がすぐ大相撲で戦うとどれくらいの番付の相撲取りに勝てるのでしょうか?例えば幕内の一番下の相撲取りと戦うと負けますか?

Aベストアンサー

大学の相撲大会でトップクラスの成績を残した選手が入門すると幕下付け出しになります。それで下へ陥落したという話はあまり聞きませんから、そのあたりが妥当な線だと推定できますね。

Q体の柔軟性とダイエットの関係

体の柔軟性とダイエットの関係

ダイエットの質問に対して、柔軟性を高めることをすすめる回答がときどきありますが、その関係がよくわかりません。

もちろん柔軟性が低いよりも高いほうが良いのは当然ですが、ダイエットには具体的にどのように関係するのでしょうか。

Aベストアンサー

#1です

ストレッチをやっていただくとわかるんですけど
体の普段使っていない筋肉や筋を無理なく使って延ばしていくわけですね
なのでいい燃焼ができると思います

Q相撲は国技じゃない!?

先ほど、フジテレビのとくダネ!で小倉さんが、

「相撲は国技じゃないよ」

と、言っていてびっくり!
あわてて調べてみましたが、

Wikipediaによると、
日本の国技は「武道」とあり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%8A%80

相撲の項目では、国技で武道であると。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%92%B2#.E7.9B.B8.E6.92.B2.E3.81.AE.E4.BB.8A.E5.BE.8C.E3.81.AE.E8.AA.B2.E9.A1.8C

ですが、武道の項目では、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E9%81%93
相撲の言葉がなく、
>伝統日本武術から発展した素手もしくは武器を使用した技術体系。
ということでまとめられているような、いないような。

※Wikipediaはここと同じで、一般ユーザーによる良識の集合体というのは十分認識しているつもりです。(正確性の部分など)

ということで、とくダネ!担当へ電話で問い合わせたところ、
「何年か前に国技ではないという認識になったみたいな記憶があり、その旨を小倉が発言している」とのこと、
まだ調査中みたいですが、
担当の人がおっしゃるには、広辞苑にも国技として掲載されていると・・・だから調査中・・・

最近の話題はよく知らないのですが、
1.国技が相撲でよいのか、みたいな論争などがあったのでしょうか?
2.現在、相撲は国技ではないのでしょうか。
3.Wikipediaの内容は今のところ特に大幅に矛盾している点などがないと思いますが、みなさんはどう捉えますか?
 (今回の関連する上記項目について)

先ほど、フジテレビのとくダネ!で小倉さんが、

「相撲は国技じゃないよ」

と、言っていてびっくり!
あわてて調べてみましたが、

Wikipediaによると、
日本の国技は「武道」とあり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%8A%80

相撲の項目では、国技で武道であると。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%92%B2#.E7.9B.B8.E6.92.B2.E3.81.AE.E4.BB.8A.E5.BE.8C.E3.81.AE.E8.AA.B2.E9.A1.8C

ですが、武道の項目では、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E9%81%93
相撲の...続きを読む

Aベストアンサー

大昔、相撲は2種類あって、一つは見世物、もう一つは武術だったそうです。現在の相撲は、見世物の方が発展したものだそうな。

武道の元は、戦場が舞台の武術です。見世物・興行はこの武道に含まれないため、国技でもないのではないでしょうか。

Wikipediaでも、厳密な定義と一般的な常識は混在しているので、正しく言えば、「厳密な定義において現在の相撲は武道でなく、国技でもないが、一般的には、武道ないし国技として認められている(いた)」ということじゃないでしょうか。

最近の話はよく知りませんが、力士のワイドショーや、異種格闘技で成績を残せなかったことも、国技でないという論の後押しになってるのかな^^;

Q体の柔軟性の効用は?

体の柔軟性についての質問です。
柔軟体操で体をやわらかくすると、どんな良いことがあるのですか?
筋トレで硬くなった筋肉をほぐす以外に、どんな意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

昔、何かのテレビで見たのですが
疲れにくくなるらしいですよ。

柔軟性の高い人と、低い人が
階段を上り下りする実験があって、

体の柔らかい人の方が
疲労感が少なかった、とテレビで聞いたような?

空手の角田師範が
どんな人でも毎日ストレッチを続ければ体は柔らかくなります!

とおはスタで子供にアドバイスしていましたが、
私はその言葉を信じつつも、毎日のストレッチを省いたため
未だに硬いままですね・・・


人気Q&Aランキング