おはようございます。
30代後半の夫婦で、4歳の娘がおります。
経緯は省略させていただきますが、先月、妻の不倫と不倫による妊娠がわかりました。大変なショックでしたが、更に、妻に問いただしたところ、娘もその男の子だといううことが分りました。その男とは娘を時々会わせていたそうです。相手は既婚で子供もいるそうです。
悔しくて、今も、夜も寝れません。
妻は子供を堕したくないと言いますし、今までのことは感謝しているし、申し訳ないので、好きなようにしてくれと言います。
いずれ、DNA鑑定によって事実をはっきりさせますが、これまでの人生を完全に否定され、これ以上、家族を継続できません。

娘に罪はないけれど、いつかはわかってくれることを祈りながら、母子には家から出ていってもらいます。まず、妻の実家に話して、そちらへ行ってもらうことにします。
同時に弁護士に依頼して、早急に離婚手続きと相手男性への慰謝料を請求していきますが、このことは相手の奥さんへも伝えたいと思います。
それから、娘のためにも正確な父親を知った方が良いでしょうから、娘との親子の関係の不存在はDNAなどの証拠で確定したいと思います。
なお、妻の不倫の事実については、再度の会話の録音、携帯のメール記録および携帯のカメラに残された2人の交合写真など多数あります。

このように考えていますが、なにかアドバイスをいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

お礼と補足をじっくりと吟味しながら拝読させていただきました。


何度も書き込みをするのもしつこいかな。。。とも思いましたが
こちらこそ、お礼を申し上げたく再々度お邪魔することをご容赦下さいませ。

まず、質問文に対してのアドバイスなどにはならずに私自身のことばかり書き連ねてしまい
恥じ入るばかりです。
「感銘」などとは程遠い内容で恐縮しております。

タイトルに興味を持ち、何気なく読ませていただいた質問文は安易に回答などはしてはならないことも
承知の上でした。
また、ここでは長文はあまり好意を持って受け入れられないようですので難しいですよね。

私の偏った内容に、ここまできっちりとお礼や補足をいただけたことは
驚きであり、匿名で実際の人物像を存じ上げないにも関わらずやはり質問文を読んで
感じていた通りのお方で大変嬉しく思うと共に感激しております。
(おそらく‘顔’も東洋と西洋のミックスで似ているのでしょうか?)

実は、アメリカと日本のミックスということだけでなく、私の娘は看護師として勤務しておりますので
医療従事者、というところで私も不思議なご縁を感じた次第です。
娘は思春期の大切な時期に母親の不実によって相談もされずに離婚され
更には10年も経って、また相談もなく復縁をした両親には複雑な気持ちを持っています。
息子は元々無口でなかなか心の内を口にしませんが、離れていた父親には
ボソボソと男同士でしか理解できない話をしているようです。
二人共、身勝手な両親に呆れているだけと言っても過言ではありません。
子供というのは結構「逞しい」ものですよ。

前回・前々回の内容とは矛盾してしまいますが、ひとり親の頃は「恐怖」「不安」だけは
感じさせないように、というだけで精一杯の未熟な母親でした。
外では無理して突っ張って、当然恋愛関係も派手でしたので世間一般からしたら
とんでもなくハジけたバカ親に見えていたことでしょう。
ただ一つだけ、外での顔と恋愛の類のことは決して家庭には持ち込まない努力だけを
していただけですね。

質問者様は私の書き込みの内容で触発されたのではないと思われます。
冷静で聡明な方ですので、ご自身で出された(またはこれから出す)答えですよ。
私の書き込みは単なるきっかけ程度にしか過ぎないはずです。

私の方こそ、詳しくお書き下さった心情を熟読して大変感銘を受け、また自分自身のことも
改めて振り返ることができました。
とても感謝しております。

あー、あの時ああしてればよかった、なぜあんな事をしてしまったのだろう・・・?
ほぞを噛むような過去に遡ってしまうことは私もままあります。
過去に捉われて怖くなり、先に進めなくなって途方に暮れていた時に
再会した連れ合いによって救われたのは確かですが
10年という月日は、連れ合いにも変化をもたらしていたのです。
元夫婦で子供という共通項があることは大きいですが、それよりも私にとっては
新しい出会い、という感じですね。婚姻当時とは全く別の部分での関係が成り立っているような、です。

失礼を承知で引用させていただきますが、お礼の中にある
>「起きたことの自分の人生にとっての意味を将来から見つめなおす」
まさにこれだわ!と私へのはなむけとも取れるお言葉は私にとってもこれからの指針となります。
「理性」と「感情」のバランスを取ることは時としてとても難儀です。

またもや長文になってしまいましたが、質問者様にとっての現在の苦悩は
いずれは良いこと、悪いことをひっくるめての沢山の思い出のひとつとして
記憶の片隅にとどめておけるようになると、私にはそう思えます。
お嬢様への想いは全く別のことになるのではないでしょうか。
「坊主憎けりゃ袈裟までも」ではなく、ここは「個」を尊重しながら「和」を重んじる、
そうですね、‘アメリカ的?’な思考が私にはピンと来ます。

・・・実は、私が幼かった頃に家族4人で写っている古い写真が娘の机の上に飾られています。
肩車をしてもらった記憶ははっきりと覚えていますし、幼稚園に連れて行ってくれたパパを
「ガイジン」だとからかわれてひどく泣いて困らせたことも。
パパのことは大好きだったですよ、今でも大好きですね。

生意気で僭越ながら、質問者様のこれからのご活躍とお嬢様の健やかなご成長を
心よりお祈り申し上げます。
こういう場所で一期一会というのが存在することに少なからず驚くと共に
質問者様のような方とやり取りができたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にどうもありがとうございました。

この回答への補足

こんにちは、おそくなり失礼しました。
ぐっすり眠った後でさわやかな気分で書いております。

私の方こそ、ご自身の人生をもって貴重なアドバイスをしていただきましたことは望外の幸せです。
おかげさまで、いろいろなことに気づき、暗い感情で満ちていた心も柔らかくなってきました。心に光が少しづつ差し込んできたいるようです。娘のことについても単純な情の領域ではなく、人間の親子とは何かを深く考えさせられる機会になりました。
それは医師としての大切なことにつながるものであることにも気がつきました。
また、このような別れには、お互いに深い悩みが残り、その後に訪れることは、それぞれのその後の生き方によって大きく異なってくることも教えていただきました。
10年の時間を経ての復縁を伺って、感動で胸が詰まりました。尊敬申し上げます。このようになれたのは、人間としてのそれぞれの成長とそれを見た神が手引きしたのではないでしょうか。
それにしても素晴らしいですね。心からお慶びを申し述べさせていただきます。

お書きいただいた”質問者様にとっての現在の苦悩はいずれは良いこと、悪いことをひっくるめての沢山の思い出のひとつとして記憶の片隅にとどめておけるようになると、私にはそう思えます”は心にひびきます。そうなって欲しいともいます。そういうように成長したいと思います。
娘のことはご指摘の通りですね。

ご家族の写真のお話は私にも同じ経験があり、母のことではずいぶん嫌な思いもしましたが、それは美しい母に対するやっかみがもたらした悲しいことだと思っていました。
私の場合は、3:7のドル高ハーフですが、今は余り血の事は気にならない時代にりましたね。

また、”「理性」と「感情」のバランスを取ることは時としてとても難儀です”と言うのはその通りですね。僕もそう思います。
このことを言い換えると「分かること」と「納得すること」に分けられると思いますが、日本の文化はこれが一緒になりやすいので、理性と感情をバランスさせることが難しいようです。私は、その2つの違いについて父母から植え付けられましたので、いつも気をつけていますが、おっしゃるように時としてバランスしにくいこともありますが、冷静になった時、そこに戻ります。
今回もそれが試されています。

本当に一期一会でした。それは私にとって、巣晴らしものでした。不思議なご縁もありました。
ここで得られましたことを思い、近視眼的な個人的感情に振り回されたりしていないで、医師としてより意味のあることをしたいと思うようになりました。これが私の心の回復なのかもしれません。
また、以前から収入や社会的な安定に胡坐をかいて日々の医療行為を続けることに強い疑問がありました。
このようなことをいろいろと考えていて、これから独りで生きていくと思いますので、どこで医療活動をしても良いから国境なき医師団に参加して海外での不幸な人々のお手伝いをするとか、日本の疲弊した医療過疎地域で活動する等を考えています。
これも母がいつも私に言っていた聖歌や聖書の中の言葉「砂漠に花を咲かしめなんと」や「地の塩となれ」が心の底にあり、いつかそれを実行しようと考えていました。
今回がその機会かもしれません。落ち着いたら考えて行こうと思います。。その折にはこちらのカテでご報告させていただきます。

皆様、どうぞお幸せにお過ごしください。
ありがとうございました。

補足日時:2009/05/30 15:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。

再々のおたより心から感謝申し上げます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
昨夜は患者さんの容体が悪化し、その対応に追われ、只今、帰宅したところです。
久しぶりの徹夜で頭がぼけていますが、何とか回復にこぎつけたので、安堵しております。今は、睡眠飢餓の状態です。外科系の医師の宿命ですね。

おたよりの内容は余りにも心を打つことが多いので、後程、少し頭のボケを除去したから、きちんと補足の欄でお送りしたいと存じますので、失礼をお許しください。

お嬢様は看護士さんいらっしゃいますか。御縁ですね。嬉しいです。

それでは、後ほど、改めましてお送りいたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 07:54

大変ご丁寧なお礼をいただきまして恐縮しております。



こういう文章でお伝えするのは難しいのですが、私は母親としては
ともかく、女の部分は酷いものなのです。
質問者様の元奥様と同じようなことをしてもいますので。

現在、二人の子供は25才の社会人と19才の大学生に成長しました。
はたちで出産・結婚しておりますので私は45才です。
若すぎて未熟だった、というのは言い訳にしてはならないことを
重々承知ですが、二人目が生まれたすぐ後に婚外恋愛にのめり込んでしまい
離婚にまで至っております。
質問者様を傷つけた元奥様と同じような類の♀なのです。
ですので、ここに偉そうな意見を書ける立場ではないので、気分を害するようでしたら
無視して下さいませね。

離婚時には、私が慰藉料を請求されて子供達を引き取るなどということは
本来は許されないことでしたし、実際に一番揉めたのはそこのところでした。
夫は頑なに「そんな汚らしい女に母親として子供を任せられない」でした。
これは完全に私の母親としてのエゴですが、子供と離れることだけは出来なくて1年間ねばってねばって
半ば強引に子供二人を連れて家を出ました。
うちの場合は二人共夫との間に出来た実子ですので質問者様とはかなり事情は違うのですが。
高校受験を終えたばかりの娘は激しく泣いて抵抗しました。
小学校低学年だった息子は何もわかっておらず、でもいきなり父親と離されて
引越し、転校させられました。
後になって直接聞いた話では、夫はその後半年間は仕事も手につかず私への憎悪に燃えていたそうです。
私はこういう不埒なことも平気で出来てしまう、ということを知っていただくことが
前提だと思われましたので敢えて書きました。

私は25年前、心身共に成長しきっていないのに、、、という周りの心配をよそに
長女を出産した時のことは鮮明に覚えています。6年後に長男を出産した時の
夫の隠しきれない嬉しそうな顔も忘れられません。

産湯に浸かってきれいな産着を着せられた新生児を隣に寝かせられた時には
小さい小さいわが子が愛おしくて「この子のためなら何でもする!命に代えても守る!」ということだけで
頭がいっぱいになりましたね。

生来が我が儘で自分勝手、感情の起伏も激しく気が強かったため、夫とは喧嘩喧嘩の毎日。
私も働いていましたので疲れ果てて帰宅しても夫と険悪な雰囲気でも
子供の顔を見るとなぜかそういうのが全て吹き飛んでしまうのです。
夫もまた同じく、でしたでしょうか。

夜泣きをされても可愛いくて寝不足なんか何てことない。
夫婦喧嘩をしてても、屈託なく笑いながらハイハイして寄ってくる赤ん坊の姿を見ると
思わず夫への怒りも飛んでしまう。
よちよち歩き始めた頃は毎晩足をさすってやっていました。
初めに発した言葉は「パパ」と「ママ」。。。こんなことは質問者様も
同じように経験なさっているのでしょうからくどいですよね。

4才児、まだまだオトナのどろどろした事情など理解できるわけはないですよ。
嬉しい・楽しい・悲しい・寂しい、そういう感情はある年齢ですし、やってはいけないことを
躾ける時期でもあるでしょうが、自分は大好きなパパとママの子供なんだくらいの意識で
「血の繋がり」とか「ママの許されない行為」などとは微塵も関係ないところで精一杯生きているのですよね。

またまた私事になってしまいますが、両親は私が7才の時に離婚しています。
父親はアメリカ人でしたので、母国に帰国しました。
「パパはお仕事で帰って来れないのよ」という言葉をそのまま信じていましたが
どこかの部分でもう父親には会うことはないんだろうな、というのはわかっていたと思います。
実際にその後は父親に会うことはありませんでしたが、おおよその事情が理解できる年齢になって
父と母だけでやり取りしていた手紙をこっそり読んでしまったことがあります。
(英文でしたので辞書を片手に必死でしたが)
父親は向こうで再婚しており子供も出来ていて幸せに暮らしている様子、母親の健康を気遣う部分はあっさりと
でも、最後に私と妹のことを想わない日はない、これだけは真実だ、というようなことが
書いてありました。
養育費も何ひとつもらっていない母親の苦労を目の当たりにしていましたので
なんて自分勝手な!こんなのは父親として認められない!という腹立たしさしかありませんでした。
一方で、幼少時のパパの記憶は優しくて愛情に満ちていて私達姉妹にとっては大好きなパパでしかないのです。
8年前にその父が亡くなり、向こうの家族からぜひ一度来てほしいと連絡があり私ひとりで訪ねました。
そこで渡された遺品は一冊のアルバムで中身は私達姉妹の幼少時から大人になるまでの写真で
いっぱいでした。
おそらく、母親が折りあるごとに私達の写真を送っていたのしょう。
私達は父親と別れて以来、一切接触もなく写真すら見ていなかったので
すが。
自分が育った家とは雲泥の差の立派な邸宅、これからはお互いに行き来しましょうなどという
異母兄弟の言葉、何の感慨もありませんでしたし父親の逝去も悲しいという感情はありませんでした。
が、そのアルバムだけは今でも大切に保管してあります。
私達姉妹の成長を見守っていてくれてた人、それは幼い頃にいた優しくて大好きだったパパだったというだけです。

質問者様の質問文や質問者様のご事情とは全く違ってしまい的外れになってしまいまして申し訳ありません。

以下は質問文やお礼、補足からだけの情報での全くもって私個人が思うことなのですが、
これからどの様にお嬢様に関わっていくか?は現時点でお決めにならなくてもよいのではないでしょうか?
母親である奥様に委ねるのですから、今後お嬢様が育っていく環境もわからないですよね。
ただ質問者様は戸籍上ではお嬢様のれっきとした父親なのですから、会う会わないは別にして
お嬢様の様子を知る権利はあるはずです。
ご夫婦の離婚問題とお相手への慰藉料請求、これは弁護士を介するようですので
事務的に解決すれば終結するでしょう。
おそらくその時点で、お嬢様の様子を定期的に知らせる旨の取り決めも可能だと思われます。
お嬢様とどの様に関わっていくのかは、お嬢様にとって一番必要なものは何か、を基準にして
ご判断なさることが父親の役目のような気がします。

それ以前に、まずはご自身がなるべく早く‘奥様に裏切られた上での離婚’を消化してしまって
ご自身が幸せになることを考えるのが先決なのではないでしょうか?

ご自分を責めたり、相手を憎んだりの負の感情がなくなるまでは割り切ることも必要、かと。

ずい分と長々と書き連ねてしまいましたが、最後に蛇足ながら。
私の不貞により別れた元夫とは1年前に復縁しました。
彼の中で私のしたことは一生許されないことなのでしょうが、私の子供への愛情だけは認めたからだと
思います。
私自身が子供達を深く傷つけてしまったのですから、お門違いも甚だしいですが
子供には何の罪もないと思います。大人は言葉や文章で自分の辛さや苦しみを訴えることが出来るけれど
そういう術もなく防御することも出来ない子供は、血の繋がり云々に関係なく
「大人」が守るべきなのはないでしょうか。その形態は様々でいいのだと考えています。

自己陶酔したような長文、大変失礼いたしました。

この回答への補足

補足が遅くなり、失礼しました。お腹がすいて、夕食を作っていました。

今日は、もう一つ不思議な御縁を感じました。
実は、私の母がアメリカ人ですので、血のイメージに親しみを覚えさせていただきました。(失礼あればお許しください)
父母は健在で、今は2人はアメリカで暮らしています。が、孫惜しやで大分、がっかりしていますが、そこはアメリカ人とその夫ですので、日本人の文化とは異なる対応です。(私が成人してから離日しました)

tokking様のお父様への思いなどを拝見しまして、娘とのかかわり合いについては、深く考えさせられました。
最も大切なことは、娘が健やかに育つことですが、私がそれに直接はかかわれません。そう決めました。
しかしながら、どう成長しているのか、いつも知りたい気持ちは消せません。
最も悩むのは、必ずしも良い方向に育てられていない、十分な教育の機会を与えられていないこと等を知ったときなどでしょうか。
しかし、どうにもなりませんね。解決の道はないでしょう。ただ、思い、祈るだけですね。
それがつらいところです。
それでも何時も様子を報告させたいと思います。それは妻の人間としての最低の責務だと思います。それができないのなら、再考します。
そうして、世の中のことが大分わかったころに、これから毎日書くことを決めた娘への思いを綴る日記をまとめて渡したいと思います。いずれ、娘は戸籍で私の存在を知ることになると思いますので、その折でもよいと思います。あるいは、彼女が結婚する折に、お祝いとして父の言葉に替えて送ることも考えています。

こう言うことを考えたり、書いたりしていないと、フラッシュバックでめまいを起こしそうになりますので、皆様のお言葉を大変うれしく思います。
日記と同時に、娘へのお祝いや何かにつけてのプレゼントの気持ちを貯金の形で積立て、将来のしかるべき時に渡したいと思います。
この2つが具体的な形ですが、何よりも娘の無事を祈り、見守る心だと思います。
私は、当分、或いは将来とも再婚することは今は考えられませんが、仮に結婚しても、このことは堅持します。それが私の生きがいですから。

それと、私は医師ですので、個人としての命や健康も大切ですが、出来る限り多くの人々への医のお手伝いを使命として生きています。そのことからは、娘に対する思いを多くの子供たちや人々の健康や命のために尽くすことに広げていくことで、将来、娘も喜んでくれると信じます。
そう言う意味で、自分の家庭の幸せは前の結婚で十分に味わいましたので、これからは、医師としての研究と仕事に全力を挙げることが、最も良いと信じます。そうすることによって、この悲しいこと、苦しいこと、愚かしいことを忘れることを早めるのではないかと思います。

不倫発覚以来、続いてきたフラッシュバックはまだ続くでしょうが、それも時間と共にこうした新しい思いが次第に鎮めてくれるでしょう。

離婚は事務的に進めたいと思い、法律事務所に全面的に依頼して来ましたが、私の思いどおりに進めうる状況になったそうです。相手の男性の都合などでそうしたいとのことです。
この中で娘とのかかわり合いについても確定します。
それから、妻への慰謝料は最終的には請求しないつもりです。それは協議(調停)の最後の段階で、慰謝料を取らないことで私の悲しさと人間としての反省の気持ちを起こしてもら居たい気持ちを伝えたいと思います。その気持ちが起きないようなら、悲しむしかありません。

tokking様のお言葉に深く感銘を受け、触発されまして長々と書き連ねまして恐縮です。
それにしても、元のご主人と再びご一緒になられたことは、お子様たちにとってはさぞや嬉しかったことでしょうね。
それにもまして、長い長い心の旅路を経て本当の伴侶に戻られたことに対して心よりお慶び申しあげます。きっと夫婦とはそのような深いところで本当に心が結ばれるものなのでしょうね。
皆様、どうぞお幸せにお過ごしください。

本当にありがとうございました。

補足日時:2009/05/27 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tokking様

今晩は、本日の午後遅くに研究室にもどり、PCを開けてお便りを拝読しました。
大変に心を打つご自身のお話とその上に立ってのアドバイスをいただきまして深く感謝申し上げます。
お読みしていて、なぜか涙が止まりません。娘の行く末への思いではなく、tokking様の人生に人間のあり方の不思議さや哀しさ、そうして素晴らしさに心を揺さぶられたからです。

確かに不倫とか裏切りは相手にとってみたら非常につらいことを強要します。しかし、時間を経たとき、そのことが人間にとって何なのだろうか、失うものは何なのだろうか、などを考える時に違う立場に立ってみるこで、考えもしない心の領域が開けるのではないでしょうか。
許すとか、許さないとか言う次元ではなく、「起きたことの自分の人生にとっての意味を将来から見つめなおす」と言う心と思考の作業が必要ですね。
これに、今、ようやく思いが至りました。嬉しいです。
憎むこと、悲しむことで精一杯だった日々でしたが、ここで皆様のお話を伺っている中に、自分の気持ちに違和感は生じていました。娘のこともそうでした。
そうして、今日のtokking様のお話ではっきりとこのことが認識できました。ありがとうございます。

それにしても、大変にして、素晴らしい人生を送られていることに、深い敬意を表します。今日の昼までなら、不倫した方のお話などきっと無視したと思います。でも、お読みしている中に、上に書いた将来から今を見つめなおすことに気付かせていただきました。
その視点から、素晴らしい人生と申し上げました。
そう思った途端に、明日に向かって行こう、そうしてそれはきっと、「懐かしき未来の自分」を今思うことだと気がつきました。
本当にうれしいです。           (補完に続きます)

お礼日時:2009/05/27 18:40

きちんと整理されているとても読み易い文章。


ここまで来るにはさぞやお苦しみになられたことでしょうね。
質問者様が想像を絶する苦痛と苦悩の中で、お決めになられようとしていることは
当然だ、と、他の回答の方と全く同じ意見です。
お礼を読んでいても、質問者様は傷つきながらもひどく冷静に他人の言葉にも
耳を傾ける度量のあるお方ですものね。
質問者様はまだまだこれから。
ご自身が幸せになるためにご自身を第一にしてお考えになって下さいと願っております。

質問者様の誠実なご性格を現している、4才のお子様に対しての心情は
お礼の中にもありましたので外部からの余計なお世話になってしまいますが。

今回のことでの一番の被害者はそのお子様だと思えて仕方がありません。
三つ子の魂百までも、というようにその時期の子供の感性は一生ものになることも
あるのではないでしょうか?
大人の身勝手な振る舞い(特に母親)によって不幸なことになってしまわないように、と
強く願うばかりです。

質問者様がどれだけそのお子様を父親として可愛がっていたかと想像すると
切なくて書きながら涙が溢れています。
実の父親に会っていたとはいえ、その子の中では幼少時にいた優しいお父さん=質問者様が
一生残ることと思いますよ。

血の繋がりはなくても‘戸籍上の父親’。
こんなことを赤の他人の私が口出しすることではないと重々承知しておりますが
生を受けた瞬間から4才の一番可愛い盛りまでご一緒に暮らして愛情を捧げたお子様、
もうすぐ「元」になる奥様とは別個の人間なのだというところで
どうか遠くから見守って差し上げていて下さいませ。

本来は、大人の事情などに翻弄される必要のない純粋無垢なお子様のことを想うと
大変自分勝手ながら、胸がはり裂けそうな気持ちになってしまいます。

いち母親としての個人的な書き込みになってしまいまして申し訳ありません。
質問者様もどうかくれぐれもご自愛下さるようにお祈りいたします。

この回答への補足

先ほどのお礼で書き漏らしたことがありまして補足させていただきます。
娘のことでお伺いできればありがたいのですが、よろしくお願いします。

本日は休みを取っていて、先ほど夕方、夕食をとりに出かけ、道すがら見た無邪気な子供達を見て、いろいろ考えてしまいました。

これからは娘の成長を妻に委ねますが、娘にとって私が時々は面会をする様にした方がよろしいでしょうか。或いは、誕生日のお祝いだけでも贈るのがよろしいでしょうか。

それとも、娘の心の成長の上では私は娘の前から姿を消して遠くから見ていた方がよろしいでしょうか。

いずれにしても、私は離婚が決まってから、毎日、娘を思う日記をつけることにしました。そうして、成人した頃などに時期に素敵な人生へのはなむけにしたいと思っています。

母親のお立場のお考えをお聞かせいただければ幸いです。あるいは参考になる本などありますでしょうか。

補足日時:2009/05/26 22:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、お忙しいところ、大変お心のこもるお便りをいただきましてありがとうございます。
只今、帰宅して拝読しているとろこです。誰もいない居間でお読みしていて、娘のことを考えて涙があふれてしまいました。
暖かいお心遣い本当にありがとございます。

おっしゃるとおり、血はつながらなくても心がつながる間柄は決して消し去ることは出来ませんね。取り分け、無垢な赤子から育つ毎日の娘との係わり合いを通して得られた心は生涯、私の心の中にあります。これからどのような家族や生活が待っているかは分かりませんが、いつも私は娘の存在を明らかにし、心は娘の傍にいてあげたいと思います。
質問の時点で、頑なにDNA鑑定などと申し上げたことが恥ずかしくて仕方ありません。

tokking様のお母様としてお立場でのお言葉の数々は私にとって、大変うれしくもあり、励ましにもなりました。
当分は、あれこれと悩み、苦しむことは避けられませんが、娘の可愛い笑顔や声に助けてもらいながら、生きてまいります。

このような暖かく素敵なお母様に育てられるtokking様のお子様はさぞお幸せだと思います。
皆様、どうぞお幸せにお過ごしください。
この暖かさに心から感謝申し上げます。

お礼日時:2009/05/26 21:36

4年程前に妻の不倫、妊娠で離婚した経験があります。

(離婚調停中に出産)ですので心境は良く分かります。
解決までには1~2ヶ月時間がかかるかも知れませんが、弁護士の方と相談されて自分の納得がいくまで調停なり裁判なりされることです。
婚姻の破綻原因に関する証拠類もお持ちのようですので、早めに解決されてストレスなくされてください。
あなたがうつ病など精神疾患にかかることのほうが心配です。
奥さんのいうとおりであれば、娘さんのことは残念だとおもいますが
4年間愛情を注がれてこられたこと娘さんは理解してくれると思いますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自身が同じようなお立場で、大変な時に恐れ入ります。
お言葉が一つ一つ心にしみおます。

確かに娘のことはつらいのですが、おっしゃるようにこのことは何時かは分かってもらえると期待します。
また、DNA鑑定で関係非存在がわかっても、戸籍上親子は残るそうなので、あえて鑑定せずに、会うことはなくても遠くから娘の成長を見守りたいと思います。

わたくしへの御配慮痛み入ります。
本当にありがとございました。

お礼日時:2009/05/26 12:11

あなたの怒りは当然です。

どうして5年以上も気がつかなかったのでしょうか?相手の男も、既婚のくせに いったいどういうつもりで子供を二人もつくれるのでしょうか?奥様も頭がいかれていますね!馬鹿な母親を持った罪もない4歳の娘さんが、本当に気の毒です。涙が出ます。あなたの要求は100%すべて通ります。慰謝料も当然ですし、相手の男に社会的制裁を加えてください。相手の奥さんからも、二人に慰謝料請求させて欲しいです。証拠も充分すぎるほどあるようですので、早く行動に移すできです。これを読んで、離婚を反対する人はいないでしょう。娘さんのために我慢しろとは、誰も言えませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当に愚かな妻でした。しかしながら、その妻を選んだ私も同じく愚かでした。
その結果、子どもに辛い思いをさせるのは忍びがたいものです。

慰謝料とはご指摘のような方向で参りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 12:02

アドバイスはないです。


それで十分だと思います。
何をやっても報われないと思いますし。
ひとついえるとしたら、「強く生きてください」、ぐらいしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごあざいます。エールを背中に受けて前向きに生きてまいります。

お礼日時:2009/05/26 11:58

30代の主婦です。

子供も二人います。
大変ですね?
私も離婚は当然だと思います。あなたの心の傷はとても深いでしょうから…

奥さんや相手の男性の事は、許すことはできないでしょうが、娘さんはDNA鑑定をしてからにしてはいかがですか?もしかしたら、もしかしたら自分の子かもしれませんよ?(そうであってほしいです)

4歳まで、自分の子として育ててきた娘さんとは、もう親子だと思います。もし、相手の男性の子だからと割り切れるのなら、いいのですが、違うのであれば、じっくり考えた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
子供への愛情は消せるものではありませんが、その成長や母の大切さを考えて、妻に育ててもらいます。
DNA鑑定についてその後考えましたが、止めて、妻の証言記録をとりましたので、離婚手続きにはそれで対処します。
親子関係は消せないので、離婚した父として遠くから娘の成長を見守り、いつか私のことを理解してほしいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 11:57

こんにちは。

40代男性です。
産みの親より育ての親と良く聞きますが、今回のケースは自分のDNAから産まれた子どもでなく他人の子ども、しかも二人とも。
最初から理解した上で結婚したなら、美談になるでしょうが、そんな綺麗ごとで済まされないですね。
男の立場としてその事実を知ってしまったら、自分の子どもとして
接する事は出来ないですね。
ただ子どもには罪が無いので、怨むなら妻を怨むでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘の通り、妻を恨むしかありません。無論、他人の妻に2人も子供をはらませる相手の男は許せません。
気持ちとしては、子供への愛情の整理がつらいです。
ありがとうごあざいました。

お礼日時:2009/05/26 11:49

相手の男性だけじゃなく、自分の奥さんにも慰謝料請求した方がいいですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうします。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 11:46

大変ですね、夫婦の事は離婚で解決が出来るが、


娘さんの事がね4歳と言えば未だ自分で物事が判断も行動も出来ないし、DNA鑑定した所で娘さんは貴方の事父と思っている事でしょうに
離婚や慰謝料は貴方の言い分100%通ると思いますが、第一に娘さんの事考えてやって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
子供への愛情が心を狂わすほど重いものだと知りました。
しかしながら、この子を引き取ってそだてられるか、父よりも強い母への気持ちを絶ってよいのかなどをおもうと、やはり妻にゆだねるのがよいと言う判断になりました。
いまさらDNA鑑定で親子関係を否定してもむなしく、親子の関係はそのままにして、遠くから娘の成長を見守り、いつの日かこのことを分かってもらいたいと思います。
ただし、離婚協議などでは妻のこの件についての証言をとりましたので、それは明記します。おそらく裁判に行くと思います。

お礼日時:2009/05/26 11:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の不倫の代償 私は間違ってますか?

結婚25年で社会人の娘、中学生の息子がいます。
妻はパートで同じ職場の男と不貞行為をしています。まだ始まったばかりだと思います。
妻が不倫に走った原因は恐らく私にもあると思います。

結婚当初から妻には中学時代から仲の良かった友人達数人での飲み会が行われており
その中には元彼も居り(中学卒業後にも関係のあった)年に数回、ひどい時は毎月とか・・・
私は当初からあまり面白く思って無かったが(やはりちょっと心配で・・・)ずっと容認してきました。

そして半年ほど前、午前3時過ぎに帰宅した嫁に(元彼、もう一人の男、嫁の3人で)ついに
苛立ちを抑えきれず『もっと節度ある行動を取ってくれ!』と叱りました。
すると妻は『何もやましい事が無いのだから信用して!』と言い返してきました。
『お前の行動を見てどう信用したらいいのか、自分は25年辛抱してきた』と言うと
『信用がないならもういい別れます』と言い出し一度目の離婚話になりました。
その後元彼との疑いも晴れ、お互い反省する所はしてもう一度やり直そうって事になりました。

その頃私は訳あって転職する事になり収入も依然とは変わってしまい家計にも迷惑が掛かったり
してきました。
その頃から妻との生活も少しギクシャクしてきてほんの小さな事でもケンカになり何日も口を聞かなかったりと言う日が続きました。

一度目の離婚話から4ヶ月後、また小さい事からケンカになり『あの時の事をまだ引きずってるのか?』と聞いたら、やはりあの時言われた"信用"が原因で私に感情が無くなったとの事。。。
『もう家族も捨てて一人になりたい・・・』  その言葉を聞いて私は疑問を感じました。
あれだけ子供が好きだった妻がそこまでして別れたいって言うか?
私は子供も大事ですし、それよりももっと妻が大事でしたので『あの"信用"の事は自分も言い過ぎた
皆の為にももう一度頑張ろう』と言いましたが、『もう決めた事、冷めた気持ちは戻らない』と言いどうしても離婚して欲しいそうです。

やはり何か疑問を感じ妻の携帯を見てしまいました。
ありました…他は上手に消しているのでしょう、一件の受信メール
(○○、仕事大変だけと頑張って、○○一人の体じゃないんだから。愛してるよ○○)と言った内容です。どうも相手は職場の男のようで、残業と言っては少しの時間逢ってきたり休みの日に逢っているようです。恐らく体の関係はあります。
私は二人とも許す事は出来ないと思い、調査機関に依頼して調査して頂いております。
証拠が揃った所で二人にはそれ相応の罰をもらうつもりですが、私が望む事として

相手の男には慰謝料請求、家族への連絡(独身かもしれませんが)と会社に報告し会社側の管理監督責任等追及(男の処分は会社に任せます。)するつもりでいます。

妻の方には相手の男との関係はもちろんの事、私と子供とのこれからの関係をすべて絶って頂き一人で自分が犯した事を考えて頂きたいと思っています。
すぐ離婚してしまうと相手との関係を続けてしまう可能性もありますので、婚姻状態のままで別居し考えさせてみようと。。。

ただ私にはこんな現実を突きつけられて、食べ物も喉を通らない、眠れない毎日が続き肉体的・精神的にも限界なのですが、まだ妻を心から愛している自分がいます。

証拠を突きつけた状態で逆ギレされる場合もあるでしょうが、別居してから妻がもし心から反省して私達を頼ってきた場合、許してやるのか離婚してあげるのか悩んでいます。

原因はどうであれ越えては行けない線を越えた妻
仮に許してまた一緒に暮らした時、私は今回の事を必ず思い出したりする事もあると思います。

まだ相手との付き合いは始まったばかり・・・
今ならまだ目を覚まさせる事は出来る思います。
でも私以外と関係をもった妻を許し、心から愛していけるのか。。。

今は悩んでどうして良いのか分からないのが原状です。

こうした経験のある方、悩み、病んでいる私にアドバイスを下さる方よろしくお願いします。

結婚25年で社会人の娘、中学生の息子がいます。
妻はパートで同じ職場の男と不貞行為をしています。まだ始まったばかりだと思います。
妻が不倫に走った原因は恐らく私にもあると思います。

結婚当初から妻には中学時代から仲の良かった友人達数人での飲み会が行われており
その中には元彼も居り(中学卒業後にも関係のあった)年に数回、ひどい時は毎月とか・・・
私は当初からあまり面白く思って無かったが(やはりちょっと心配で・・・)ずっと容認してきました。

そして半年ほど前、午前3時過ぎに帰宅した嫁...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが奥さんの事を今でも愛していて、本心では再構築を願っているのだとしても、絶対に制裁はすべきです。
モチロン、奥さんは逆ギレして、一時的にはあなたを逆恨みするでしょう。
しかし、それでも絶対に制裁はしてください。
何故ならば、奥さんに心からの反省と後悔の念を抱かせる機会を与えなければ、絶対に再構築は上手くいきません。
人間は痛い目に遭わなければ絶対に反省出来ない生き物ですから。

不倫相手の男に対しては、あなたのやり方で良いと思います。
しかし、離婚を前提とした慰謝料請求をしてください。
そうでなければ、多額の慰謝料を請求できません。
相手にとって一番嫌な事をしなければいけません。
それには、慰謝料が多額である必要があります。
また、社会的責任も追求する必要があります。
この男には「もう2度と不倫はコリゴリだ」と思わせるように、徹底的に痛めつけてください。

奥さんに対しても、一度離婚される事をお勧めします。
一度離婚して、財産分与の放棄+慰謝料請求+親権の放棄+養育費の支払いを求めてください。
慰謝料という大きな借金かかえさせて、放り出してください。
ここまでやらなければ、奥さんは絶対に反省しません。

奥さんが心から反省し、後悔し、謝罪の言葉を発した時に、初めて再構築(再婚)を試みるべきです。
今は非常にツライでしょうが、心を鬼にして頑張ってください。

あなたが奥さんの事を今でも愛していて、本心では再構築を願っているのだとしても、絶対に制裁はすべきです。
モチロン、奥さんは逆ギレして、一時的にはあなたを逆恨みするでしょう。
しかし、それでも絶対に制裁はしてください。
何故ならば、奥さんに心からの反省と後悔の念を抱かせる機会を与えなければ、絶対に再構築は上手くいきません。
人間は痛い目に遭わなければ絶対に反省出来ない生き物ですから。

不倫相手の男に対しては、あなたのやり方で良いと思います。
しかし、離婚を前提とした慰謝料請求をし...続きを読む

Q妻の浮気不倫がばれる時

このコーナー見せてもらってます。夫の浮気が発覚とかばれたとかありますが妻の浮気がばれたは少ないように思えます。 浮気は一人ではできないですから
そこで 男は鈍感ですがいつわかるのでしょうか
携帯、不審な外出、下着?
知り合いの女性でダブル不倫してる人がいますが 携帯通話は夜はさすがにないですが夜メールしたり、たまに別の部屋でひそひそ通話したりと旦那いるのに、 こういうの子供も気づかないものなんですかね?高校生くらいの娘ですが あんまり妻の浮気がばれたは聞きませんが私の気のせいでしょうか
どうやってわかったが知りたいです

Aベストアンサー

基本的に、男性(夫)が、妻に無関心過ぎるから、他の人に目が向けられる。

妻の気持ちを、きちんと受け止めている夫なら、妻(女性)は、他の人へ目を向ける事も煩わしい、、、と思えるくらい、家庭が大切。

妻にとって一番安心できる居場所が、夫の側であるならば、浮気や不倫は、めんどくさいだけの何ものでもない。

結婚して、少しづつ、妻への配慮を忘れて、自分勝手に自由時間を楽しみ、妻へのメンテナンスを怠るから、、、妻は、外に心が向いてゆく、、、、


妻の行動を、どのように判断するか???

夫を受け入れようとしなくなったら、、、要注意。

いつもの形と違う形を好むようになったら、、、要注意。

旦那さま方、、、妻も、人間です。放っておいても大丈夫なくらい頑丈な代物では、ありませんゾ。

Q不倫した妻との生活

どうしようもない心境に陥り、質問させていただきます。
どうしても主観的になってしまうので、客観的な意見を
いただきたく思います。

結婚12年目、私は40歳、妻34歳で、8歳、5歳、4歳の子供がおります。
今年の4月に妻の不倫が発覚しました。
私の友人が偶然、妻と相手男性のデート現場を目撃してしまい私に連絡。

嘘であって欲しいと勝手に妻の携帯をチェックすると
かなり性的な赤裸々な内容メールなどあり、
途中で見るのも気持ち悪くなりました。
あまりのショックで、呼吸が出来なくなり
全身の汗が噴出したのを覚えています。

その後、妻に問いただしたところ、全ての内容を認めました。
相手は職場の同僚で約3年間も交際があったそうです。

相手男性も不倫を認めました。
相手は独身であったため、こちら側からの慰謝料請求で
相手も応じ、解決は済んでおります。

問題はその後の私と妻の関係です。
職場の同僚ということもあって、妻納得の元、仕事は辞めさせました。

妻は不倫の非を認めましたが、そもそもが不仲であり
とっくに終わっていた夫婦関係であったと言っています。
不倫相手がここ3年間の心の支えであったとも。
だから子育てがやってこれて、私との生活も続けてこれたと。

不倫の事は置いておいて、不仲であったのは認めざるをえない部分があります。
釣った魚に餌をやらないというか、妻にはかなり一方的に私の機嫌で接してきました。
仕事が忙しく時間が無かった事もあり、
自分本位で家庭の中で振舞ってきたのも事実です。
妻には、いつも私の機嫌をうかがって、ビクビクしていたとも言われました。
全く否定できないところが、自分でもあります。

ただこのような否定的な部分だけではなく、楽しい時間も確かにありました。
夫婦で共有するべき時間もあったし、夫婦の営みもありました。
家族旅行なども率先して妻がプランを考えていたし
家事・育児の手伝いなど周りの話などからすると、
頑張っている方だと思います。

そういった当たり前の日々の幸せよりも、妻の中では私との関係は負の部分が大きく、
気持ちは徐々に離れてしまったそうです。

現在は、取り合えずまだ離婚していません。

再構築するか、子供が小さいので仮面夫婦のまま子供が大きくなってから離婚するのか
模索する毎日なのですが、殆ど事務的な関係のまま6ヶ月経とうとしています。
私の実家が近いために、私は実家で寝泊りし別居状態です。

このままで子供のためにも良くないと、話し合ったのが最近の事です。
妻から以外にも再構築して、またやり直したいと言われました。

ただ私自身に踏ん切りがつきません。
どうしても、不倫相手とセックスをして喜んで感じている妻の姿を想像してしまい
言いようの無い苦しみと怒りに心が張り裂けそうになります。
上記に書いた、あまりに赤裸々な内容のメールが今でも頭を離れません。

その話し合いの後、再構築の一歩として
妻とセックスを試みましたが、相手の男が妻にしたこと、
妻が相手にしたことなどを想像し、あまりの不快感に最後まで出来ませんでした。

不倫をさせた土台は確かに自分にある気がします。
私の浮気やDVなど一切ありませんが、常に無口で会話は少なかったです。
小さなことで不機嫌にもなっていました。
でもだからと言って、3年もの不倫を許せる気がしません。
このまま離婚しようと思っていました。

ただ微かに残る妻への愛情を信じ、再構築しようかとも思います。
そこには子供の存在が大きいもの事実です。

再構築すべきか?離婚すべきか?
私にとって性的な問題の比重は大きく、離婚したい気持ちの方が強いです。
子供のことがひっかるのですが、
もうこの問題で苦しみたくないと言うのが本音です。

結局選択は私の責任で私がするのですが、この文面を読まれた方はどう感じ
どうすれば最良の選択かを客観的にご指摘いただけると幸いです。

つたない文章、長文すいませんでした。

どうしようもない心境に陥り、質問させていただきます。
どうしても主観的になってしまうので、客観的な意見を
いただきたく思います。

結婚12年目、私は40歳、妻34歳で、8歳、5歳、4歳の子供がおります。
今年の4月に妻の不倫が発覚しました。
私の友人が偶然、妻と相手男性のデート現場を目撃してしまい私に連絡。

嘘であって欲しいと勝手に妻の携帯をチェックすると
かなり性的な赤裸々な内容メールなどあり、
途中で見るのも気持ち悪くなりました。
あまりのショックで、呼吸が出来なくなり
全身の汗が噴出...続きを読む

Aベストアンサー

お辛いですね。
大変苦しい気持ちが伝わってきます。

>ただ微かに残る妻への愛情
だから決断できないのよね。
愛などカケラも無ければとうに結論は出ています。

夫に不倫された妻です。
不倫相手とも直接対決しました。慰謝料は無しでしたが。。

私は夫からアケスケな話しを聞かされまくりでしたが
なんていうか、子どもから遠足がどれほど楽しかったかを聞かされている母親のようで奇異に思ったものです。
言葉と文字では違いますかね。
文字の方が影響が大きいのかな。
メールって勢いで端的に大げさに書いたりするし、不倫相手が独身なら日常的にセックスで満たされているわけではないから、ついつい経験希薄な相手に人妻は濃厚に書きがち。
書いていたほどの快楽ではなかったと思うけど、イヤな感じ感はぬぐい難いよね。

私はその後の夫とのセックスで彼女にもこうしたのかなぁなどは全く考えませんでした。
て言うか、最中に考えるものなんですかね^^;
そこらへんは男と女とでは違うのかも知れません。
男は支配欲が強いので
自分のものが別ものに支配された感じがどうにも気持ち悪いのでしょうね。
他のオスライオンに走ったメスライオンがのこのこ戻ってきたら食い殺すような。。
分かりませんが。。

うちは再出発しましたよ。
子どもが3人いましたから。
でも子ども3人が復縁の理由ではありません。
私にはそんな夫でもほかならぬ人だったし、不倫相手が腹立たしかったから譲れなかったってのもあります。
離婚したら夫は不倫相手と一緒になるもの。

質問者さまはそのあたりどうですか?
離婚って妻と別々の人生を歩むってことだけではなく
妻が別の男と一緒になって(ひょっとしたら自分と一緒にいた時よりも)幸せになってもいいのだと許可する気持ちですよ。
それは辛すぎて認めがたいと思うのなら
どうかなぁ。
もうちょっと待ってみたら?

あと実家に帰ったりせず、現実と向き合うことです。
毎日毎日、妻と顔を合わせ目を見つめ、つまり暴露的に深層をえぐりながら慣れていくことです。

40歳?
男盛りじゃないの。
もったいないよ。なんにもしないと。
どなたかも回答してますが、離婚しても養育費等でお金掛かるし
新たな恋愛にもお金は掛かる。
子連れなんて。。
ハッキリ言って3人の子持ち男の後家を望むような女性は現れないですよ。
それより枯れないうちに
とことん男を楽しんだ方がいいんじゃない?
ただの性欲処理でもなんでもいいんですよ。やり直しの最初は。。

先ずは最出発を試みたらどうかな。
でも奥さんには「期限付きで」なんて言わないでね。
私は不倫されたクチだけど
夫の顔色を見ながら必死で罪滅ぼしするように奥さんを追い詰めないで。

いろいろあったけど君が妻で良かった という言葉を年に1回
結婚記念日か誕生日にでも言ってあげて。
文字で負けたら言葉で奪い返そうよ。

がんばって。

お辛いですね。
大変苦しい気持ちが伝わってきます。

>ただ微かに残る妻への愛情
だから決断できないのよね。
愛などカケラも無ければとうに結論は出ています。

夫に不倫された妻です。
不倫相手とも直接対決しました。慰謝料は無しでしたが。。

私は夫からアケスケな話しを聞かされまくりでしたが
なんていうか、子どもから遠足がどれほど楽しかったかを聞かされている母親のようで奇異に思ったものです。
言葉と文字では違いますかね。
文字の方が影響が大きいのかな。
メールって勢いで端的に大げさに書いた...続きを読む

Q娘の心を何とか癒したい

よろしくお願いします。余りにもショックで整理できませんが、何かアドバイスを頂けますか。

◇妻の不倫が露顕、妻から離婚要求が始まるが、中学生の娘のことがあるので、応じずに再構築を働き掛ける。
◇どうしても離婚したい妻側が相手男性と娘の親子関係存在の確認を家裁に申し出し、遺伝子鑑定も得て、認められました。長い間の親の不倫が自分の出自に結びついていることを知って娘はショック。
◇妻は娘の親権、監護権を取ると言い、離婚後は不倫相手と本当の親子3人で暮すと娘にも言ったため、娘は堪り兼ねて、妻に抗議、私だけが本当の親だ、母親とは縁を切る、私と一緒に暮らすといい、一寸とした隙に家を飛び出しました。
◇警察に行って事情を話し、捜査を依頼し、自分でも心当たりを探したところ、私の実家に来て精神的に激しく動揺しているとのことで、駆けつけました。
◇私の妹も駆けつけ(精神科医)、取り敢えず、母親達から隔離することになりました。娘は既に私達を介さなければ接触できない状態にあります。学校には事情を説明して了解を得てあります。
◇この先ですが、親権など娘の為を考えて何とかして私が持つ方がいいと思うし、持ちたいのですが、娘にとって望ましいでしょうか。
血の繋がりを超えた肉親として愛情を注ぎ続けたいです。

よろしくお願いします。余りにもショックで整理できませんが、何かアドバイスを頂けますか。

◇妻の不倫が露顕、妻から離婚要求が始まるが、中学生の娘のことがあるので、応じずに再構築を働き掛ける。
◇どうしても離婚したい妻側が相手男性と娘の親子関係存在の確認を家裁に申し出し、遺伝子鑑定も得て、認められました。長い間の親の不倫が自分の出自に結びついていることを知って娘はショック。
◇妻は娘の親権、監護権を取ると言い、離婚後は不倫相手と本当の親子3人で暮すと娘にも言ったため、娘は堪り兼ねて...続きを読む

Aベストアンサー

前回、回答の中に誤字有りました。すみません。

回答10です。補足したいと思います。

あなたの相談の内容は、娘さんの親権と血の繋がりが無くても父親で居たい事ですよね。

質問します。

(1) 今回、不倫同士は親子関係確認の訴えをした訳ですが、娘さんはあなたの嫡出子で良い訳ですよね。

不倫同士は、嫡出否認の訴えは、時が経ちすぎて出来ません。娘さんはあなたの嫡出子で有る。この気持ちが大切です。弁護士さんに相談する時はこの事を優先的に交渉する様に、お願いしたら良いと思います。

(2) 娘さんの年齢は15歳以上ですか。又、娘さんは、あなたと生活したいと想っていますか。

親権と監護権をあなたが持つには、娘さんが15歳以上なら、親権の決定に子供自身の意思がかなり重要視されます。書き方が悪いですが、不貞行為による子供に不倫同士の環境は、娘さんに悪影響を及ぼす事も、親権を取る要素だと思います。又、養育実績のためにも、不倫同士にあなたと娘さんの接近禁止の措置を弁護士さんにお願いした方が良いと思います。

不倫同士は不貞行為期間が長く、偽りの嫡出子は、悪質だと思います。高額請求は当然だと思います。慰謝料、今までの養育費、損害賠償、今後の養育費を請求する事は、不倫同士の経済状況の悪化、社会的制裁は不倫同士の人格無さを立証するためです。これも、あなたが、親権を持つ為には必要かと思います。

最後に、私の憶測ですが、不倫相手も既婚者だと思います。相手の事も調べ、高額請求の減額は、あなたに、有利な条件で、示談が成立すると思います。

娘さんの心の痛みは、あなた、妹さん、あなたの実家の家族が、暖かく見守って癒して下さい。頑張って下さい。

前回、回答の中に誤字有りました。すみません。

回答10です。補足したいと思います。

あなたの相談の内容は、娘さんの親権と血の繋がりが無くても父親で居たい事ですよね。

質問します。

(1) 今回、不倫同士は親子関係確認の訴えをした訳ですが、娘さんはあなたの嫡出子で良い訳ですよね。

不倫同士は、嫡出否認の訴えは、時が経ちすぎて出来ません。娘さんはあなたの嫡出子で有る。この気持ちが大切です。弁護士さんに相談する時はこの事を優先的に交渉する様に、お願いしたら良いと思います。

(2) 娘さ...続きを読む

QW不倫で妊娠してしまったわたし。慰謝料

わたし(女)
3か月間不倫していた男性との間に子供ができました。
相手もわたしも家族ありです。

お互い家庭には内緒で中絶を考えていましたが
わたしにはいつばれるか冷や冷やしながら手術に向かうなんて耐えれず
旦那に不倫・妊娠を打ち明けました。

わたしは旦那に打ち明けた後、相手の奥さんにも謝罪の電話をしましたが
わたしの行動を察して不倫相手がその携帯に出ました。

「わたしとのせっかくの出会いを大事にしたい。
ここで終わりにしないで続けることを考えて」と言われ
奥さんには代わってもらえませんでした。
これは自分の家は不倫がばれる=離婚を承知しているから
なのか、本当のところはわかりません。

旦那は初め相手にも怒りはあったが
乗り込む気はなかったけど考えてたら
謝罪にも来ない、ふざけたやつだと
まずは奥さんに知ってもらいたいということで
奥さんの動きだす時間帯がわかっていたので
面識があったわたしは奥さんを見つけ
「話があるので外で待っています」と言い待っていました。

どうやらその言葉にびびった奥さんは旦那(わたしの相手)に電話。
どうゆう指示があったのか車放置で奥さんは消えました。
そして不倫相手からわたしへ電話。
「旦那さんを説得してその場を去って妻に言ったら○○(わたし)も慰謝料をとられる。
いろんな問題ができて○○も不利になる」
など言われ
不倫相手が旦那と二人で会い、慰謝料・中絶費用渡すとなりました。
奥さんはかなり口の強い人で裁判を起こす可能性ももちろんあります。

しかしうちは旦那との仲がボロボロになったのに(当然ですが)
相手はのうのうと仕事をし家ともうまくやっているのがわたしは許せません。
わたしはお金もありませんが奥さんにもこの事実を知ってもらいたいです。

それとも不倫相手のいうように奥さんには黙っておくのが一番なんでしょうか?
わたしが奥さんに払う慰謝料はどのくらい発生しますか?
奥さんが裁判に持ち込んだ場合の費用教えてください。

わたし(女)
3か月間不倫していた男性との間に子供ができました。
相手もわたしも家族ありです。

お互い家庭には内緒で中絶を考えていましたが
わたしにはいつばれるか冷や冷やしながら手術に向かうなんて耐えれず
旦那に不倫・妊娠を打ち明けました。

わたしは旦那に打ち明けた後、相手の奥さんにも謝罪の電話をしましたが
わたしの行動を察して不倫相手がその携帯に出ました。

「わたしとのせっかくの出会いを大事にしたい。
ここで終わりにしないで続けることを考えて」と言われ
奥さんには代わってもらえ...続きを読む

Aベストアンサー

ダブル不倫の場合は総裁される事がほとんどだそうです。

あなたは大切な事に気が付いていませんね。
不倫相手はお金を払って自分を守っているだけです。
子供さんは残酷ですが堕胎する事をお勧めします。もっと不幸になるからです。
旦那様が離婚をしないとおっしゃるなら心を入れ替え良い家庭を築いてください。

不倫相手の奥様には私があなたの立場なら、待ち伏せしてでも知らせます。奥さんは何も悪くないけどお互い様の不倫で自分だけ身を守るなんて許せない!
堕胎承諾書には必ずあなたの不倫相手にサインしてもらってください。間違ってもあなたの旦那様にはサインしてもらってはいけません。
それを証拠に奥様に不倫の事実を伝えましょう。
あちらの家庭から慰謝料が請求されても、あなたの旦那様が慰謝料を求めたらおあいこです。

単にあなたの不倫相手は自分はのうのうと元サヤと言うずるい奴なのです。
あなたにはあなたと知り合った事を喜んでいる様な事を言っていますが、奥さんにはストーカーとでも伝え、付きまとわれているから関わるなとでも言っているのです。
たちの悪い女だと言っています。許せますか?

あなたが旦那様を傷つけても正直に生きようとした事を、浮気された立ち場の私でも応援したいです。
でも、相手の態度はあまりにも身勝手で身震いがします。
そんな男とはもう二度と会わない事です。
それよりも旦那様の為にも相手の奥さんには、必ず会って「謝罪」と言う方法で伝えて、相手の旦那の浮気を知らせてやるべきです。

そんな男と生活を続ける奥さんは不幸です。
不倫をしたらどちらもが制裁を受けるべきです。

ダブル不倫の場合は総裁される事がほとんどだそうです。

あなたは大切な事に気が付いていませんね。
不倫相手はお金を払って自分を守っているだけです。
子供さんは残酷ですが堕胎する事をお勧めします。もっと不幸になるからです。
旦那様が離婚をしないとおっしゃるなら心を入れ替え良い家庭を築いてください。

不倫相手の奥様には私があなたの立場なら、待ち伏せしてでも知らせます。奥さんは何も悪くないけどお互い様の不倫で自分だけ身を守るなんて許せない!
堕胎承諾書には必ずあなたの不倫相手...続きを読む

Q妻が不倫しました。その後…

妻との関係で、修復か離婚かで迷っています。

私(夫)40代前半、妻30代後半、子供2人(9歳、7歳)、結婚12年です。

3週間程前、妻の不倫が発覚しました。同じ職場で働く社員の男(40代中頃。妻はパート)との関係です。私は何の疑いも無く、今まで妻を完全に信じてきました。なので、後から考えたら怪しい行動ばかりだったのですが、発覚するまでは全く疑いもせず、何も知りませんでした。

しかし発覚の1ヵ月前辺りから、態度がそっけなくなってきて、少し冷たいなと思い始めていました。それでも不倫とは思わなかったのですが、何気なく妻の手帳を見ると「デート」という記載が4ヵ月ほど前からありました。
さらに相手へ渡す前の手紙があって、そこにはいつも会いたいだとか、愛しているとか、肉体関係を示唆するような内容が書かれていました。そこで初めて、不倫していたのかと実感した次第です。

その晩、子供を親に預けて2人で話をしました。
最初はもちろん「していない」と言いましたが、その内全て白状しました。その後、開き直って今までの私への不満を連ねました。不満の内容は、「話を聞いてくれない、返答がポジティブすぎて、ネガティブな私は真剣に悩んでいるのに、まともな答えじゃないと感じて、ちょっとの相談もできなかった」ということでした。
妻が不倫に関して謝ったのは、私が「まだごめんって聞いて無いけど?」と話を始めて1時間くらい経った後でした。心は入っていません。
仕事も辞めるように言いましたが、パートといえど、店長に期待されて軌道に乗ってきた所みたいで、そこはキレて、絶対辞めないと叫びました。仕方なくそこは強引に辞めさせるようなことは出来ないと思い、スルーしました。だから今でも2人は同じ職場で働いています。

その後、私は相手の男と話し合い、向こうが慰謝料を払うという内容で合意書にも署名させました。ちなみに相手の男にも家族はおりますが、離婚したくないので、嫁には黙っていて欲しいとのことです。今の所はその要求だけは、私も受け入れています。

その後、妻はパートから帰ってくるなり、泣きながら謝ってもう一度やり直すと言いました。でも私の方も何カ月も騙されてきたわけなので、すぐに信じられないという気持ちが残ってしまっています。だから、その次の日、誓約書に署名させました。

今まで妻には束縛や干渉せず、家計の事も自由にやらせてきましたし、また不倫をやるとも限りませんので、「仕事の話以外で男と接触を持たない」、「家計の管理は夫がする」、「次があったら慰謝料額はこちらが決め、それを受け入れること」、「子供には黙っておくが、二十歳を過ぎた時、言うか言わないかは夫が決める」、「1日10分は会話する」・・・といった内容です。不倫の為に新しい下着や洋服を次から次へ買ったり、バレないようにわざわざ車で1時間も掛かるラブホに行ったり、そんな浪費も我慢ならなかった所もありました。

その後1週間は何とか10分の会話が続いていたのですが(少なくとも会話の間は、得に違和感は感じられませんでした)、発覚後に妻が書いたと思われるクシャクシャのメモが見つかりました。そこには、「本物の愛を見付けた。いつかまた会いたい」といった内容です。内容や書き方から、相手に渡す為ではなく、ただ単に自分の気持ちを書いただけだと思います。
それを読んで私は、メモを見たことは黙って「自分の悪い所は直すから、もう一度確認したいので、そういう所は何でも言って欲しい。これからは将来を見て一緒に頑張って行こう」といった内容の手紙を渡しました。

するとメールで、「今さら遅い。もう好きになることはない。子供の為だけに離婚していないだけ。誓約書もただの支配だ。10分の話をするのも苦痛。吐き気も頭痛もする。死にたいけど、子供の為に死ねない。復讐はもう十分でしょ?」などなど、不満爆発の怒りの内容。復讐なんて、それは無いだろうと思いました。

私もカッとなりましたが、冷静を努めて、「全て許すつもりだ。だから過去は忘れて、将来を考えないとダメでしょ?今までの2人がダメだったら、新しく自分たちを変えていこう」とメールを返しましたが、同じような内容の怒りしか感じられない返事が来ました。

その日から私から手を差し伸べることは諦めました。何を言ってももう無駄なんだと思いました。だから1日10分の会話もやめました。もう話をする気にもならないくらい再度打ちのめされました。
家に帰ると私と妻との会話はゼロです。しかし妻は、子供に対しては今までと何の変りも無く、普通に接しています。私も子供だけとの時(お風呂だとか)は、普通に接することができますが、妻が近くにいたら気分が重たくなり、部屋に閉じこもる時間が増えました。

今はこの状態にある中で、私は離婚も想定して離婚後の事も密かに勉強し始めました。でも調べていく内に、妻の方は親権を取るにせよ取らないにせよ、経済的にも、社会的にも、とても今まで通りの生活が送れることは無いと思います。(田舎なので、噂はすぐに広まるでしょう)

妻は子供の為に離婚はしないと言っておりますが、私はお互いが内面は嫌だと思いながら仮面で夫婦を続けることこそが子どもの為にならないと思いますし、いつか子供に「お前達の為に、嫌だったけど夫婦を続けていたんだ」なんて言えるわけもありません。

ただ一方で、まだ3週間しか経っていませんし(私には十分ですが)、妻はまだ冷静に物事を考えられる状態に無いのかもしれないのでは?という、見方によっては甘い自分がいます。妻は本気の不倫ですが、相手は家庭を壊すつもりは毛頭なく、妻が離婚しても何の将来も無いと思います。私の方としては、こんな妻でも一度は好きになった相手なので、もし心から自分の非を認め、それが態度に出るのであれば、もう少し待ってみてもいいのかとは思っている自分もいます。心境としては、不倫発覚時には離婚する気はありませんでしたが、今は7:3で離婚といった感じです。

長くなりましたが、私は離婚するか継続するかでひどく悩んでいます。離婚すれば様々に面倒な事があるでしょうし、子供も周りから見られる目というのも変わってくるでしょう。だけど今の家庭の状況よりは絶対にマシです。親権が取れるのなら、私は子供と全力で向き合って育てていく覚悟もあります。自分の努力でいくらでも改善できると信じています。
もう一方で継続する場合は、妻の協力なくしては出来ません。これは私が歩み寄るだけではどうしようもない事だと思います。妻にここまでされて今でも「継続できたらいいな」と思えるのは、長い間、妻の事を認めていたし、今でも情が残っているからだと思います。私の理想としては後者です。

「不倫は精神的な殺人だ」とはよく言ったものだと経験して初めて実感しております。私もまた、この被害を受けて冷静さを努めているものの、混乱しているのかもしれません。だからこのようなよくわからない質問を掲げたのかもしれません。だけど、この私の考えについて、どのような道がまだあるのでしょうか?どこか落ち度はあるでしょうか?それを不特定多数の方々の意見を聞きたく質問致しました。特に同じ経験者の方の意見を聞いてみたいと思っています。どうかよろしくお願い致します。

妻との関係で、修復か離婚かで迷っています。

私(夫)40代前半、妻30代後半、子供2人(9歳、7歳)、結婚12年です。

3週間程前、妻の不倫が発覚しました。同じ職場で働く社員の男(40代中頃。妻はパート)との関係です。私は何の疑いも無く、今まで妻を完全に信じてきました。なので、後から考えたら怪しい行動ばかりだったのですが、発覚するまでは全く疑いもせず、何も知りませんでした。

しかし発覚の1ヵ月前辺りから、態度がそっけなくなってきて、少し冷たいなと思い始めていました。それでも不倫とは思わ...続きを読む

Aベストアンサー

浮気の原因は、
私の妻への態度だと言われました。
普段は冷たく接し、喧嘩になると酷い罵声を浴びせ、
子供の前でも容赦無く妻を批難した事もありました。
子供たちが一人立ちした後、夫婦二人だけの生活になるのを恐れているとも言われました。
gogo358さんの奥さんと同じように、始めは子供たちのためだけに帰って来たんだと思います。
会話らしい会話も無く、一緒の部屋に居るのも嫌という感じでした。
反省の様子は微塵にも感じられませんでした。
この時、私の中で2つのNGワードを決めて、妻の前では絶対に口に出さないようにしました。
1つ目は、“浮気・不倫”
2つ目は、“子供のために”です。
母親である妻は、誰よりも子供の事を想っていました。
私に“子供のために”なんて言われなくても、
子供の事は妻が一番考えているはずです。
ってこれは他で書いてあったのを読んで、感銘を受けて実行したのですが。
この状態が半年位は続いたと思います。
ある時、妻が不意にボソっと
“本当にごめんなさい。
私の帰って来る場所を作ってくれてありがとう。”
と言いました。
それから、少しずつ少しずつ会話も笑顔も増えていきました。
奥さんもgogo358さんの様子を伺っていると思います。
期間を区切って判断を下すのも正しい選択肢です。
時間をかけやり直すのも間違った選択肢ではないと私は思います。
度々、長文失礼しました。

浮気の原因は、
私の妻への態度だと言われました。
普段は冷たく接し、喧嘩になると酷い罵声を浴びせ、
子供の前でも容赦無く妻を批難した事もありました。
子供たちが一人立ちした後、夫婦二人だけの生活になるのを恐れているとも言われました。
gogo358さんの奥さんと同じように、始めは子供たちのためだけに帰って来たんだと思います。
会話らしい会話も無く、一緒の部屋に居るのも嫌という感じでした。
反省の様子は微塵にも感じられませんでした。
この時、私の中で2つのNGワードを決めて、妻の前で...続きを読む

Q不倫していた妻の意図

妻が3年間W不倫していました。うちの夫婦は30代中盤、間男側夫婦は50前です。
双方追求して認めさせ、関係断絶しています。間男は奥様に知らせた上で弁護士入れて慰謝料請求しており、妻も相手奥様からの要求に対応しています。妻は私に詫びた上で離婚せず家族でい続けることを希望しています。

様々な証拠から「過去に何をしていたか」の詳細が結構わかっているのですが、期間も長く内容もドロドロで、妻を強く愛していた私としては消えてしまいたいです。うちには幼い子供が2人いるため、離婚するにしても子供をどうして行くか、慎重に今後を考えたいと思っています。

信じがたいことですが、下の子(女の子)は不倫期間中にできています。DNA鑑定しましたが父親は私でした。妊娠中も不貞行為が確認されており、吐き気がします。子供が不憫でなりません。夫婦で計画的に作った子であり、妻も夫婦間の子であると最初から確信していたはずです。

間男はバレたと勘付いた時から無視/無関係を決め込み、追求された後は奥様に謝って離婚を回避しました。様々な証拠(主にメール文面)からも、間男はいい感じに付き合って「性欲の充足」にうちの妻を用いていただけで、同じ男の目から見ても、それ以上の目的も思いもなかったように感じます。「この先どうするか」とかはなく、文面上は2人とも単にはしゃいで楽しんでいるように見えます。

一方、妻の側がよくわかりません。一般的に自分が離婚するつもり/覚悟のない不倫をしている既婚女性の目的は、恋愛/セックス/トキメキや現実逃避などであると思っているのですが、妻の一部の行動が解せません。

妻は不倫期間中に以下のような行動をしていました。

・下の子の名前は妻が「自分につけさせて」と主張していたので私が同意していたが、実は間男に名前の候補を聞き出してつけていた。(どこまで本当かわからないが)間男が言うには(子供の名付けに使われるとは知らされずに)「好きな名前」を聞かれ答えたらそれがつけられてしまった、とのこと。
・下の子の出産翌日に病院の個室に間男を面会/見舞いに来させていた/来てもらっていた
・生後2,3ヶ月の下の子を複数回間男とのデートに連れ出していた。(下の子を保育園に入れられるようになる前だったため。この時はホテルは行っていないとのこと。これ以外の時の不貞行為の大半は子供が保育園にいる平日日中になされていた(妻はフルタイムでは働いておらず間男も定職に就いていなかったため))抱かせて写真も撮っていた。
・下の子のベビー用品、洋服等を間男にプレゼントさせ/され、家に持ち込んで使っていた(夫である私には自分で買ったと言っていた)
・2人のメールやり取りの中で、妻が間男に下の子の成長の様子を報告したり、写真を送ったりしていた。(間男は特に求めていない)
・下の子が病気で入院し付き添っていた時に、間男をその個室に複数回呼び出して会っていた

不倫を楽しみたいなら、その相手との関係に子供や家庭的な事柄を関わらせたくないような気がします。不倫中の既婚女性が夫の子供を産んだ直後に間男に面会に来て欲しいものでしょうか?逆にそういう時は不倫絡みは遠ざけたいのではないかと思うのですが。こういう行動を取った妻の意図や感情の裏には何があるのでしょうか?

夫婦や子供の今後を考えるにあたって、まずは妻が「どういう意図/感情」で上述のいくつかの行動をとっていたのか、ひいては不倫に臨んでいたのか、なるべく正確に把握したいと思っています。

妻に直接聞けばいいのですが、どうしても感情的になってうまく話し合いにならなかったり、妻を追い詰めて出てくる言葉に過ぎないため信用性に欠ける(更に今は信頼が壊れているため信じられない)ので、事実(行動)から何が読み取れるか、第三者の意見を参考にしたいです。特に女性や不倫をしている/していた人の解釈もあると助かります。長文申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。

妻が3年間W不倫していました。うちの夫婦は30代中盤、間男側夫婦は50前です。
双方追求して認めさせ、関係断絶しています。間男は奥様に知らせた上で弁護士入れて慰謝料請求しており、妻も相手奥様からの要求に対応しています。妻は私に詫びた上で離婚せず家族でい続けることを希望しています。

様々な証拠から「過去に何をしていたか」の詳細が結構わかっているのですが、期間も長く内容もドロドロで、妻を強く愛していた私としては消えてしまいたいです。うちには幼い子供が2人いるため、離婚するにしても...続きを読む

Aベストアンサー

拝見しました、

言葉は装飾しませんので悪しからず、

先ず、 貴方は奥さんの本音を導き出したいとお考えの様ですが、此れは叶う事はありません、 絶対に、

基本的に奥さんは言葉は古いですが「無節操」で「多淫」、
常に、性的な満足感・充足感を体感していたい、 そんな性質だと思います、
貴方と結婚した後も、安定的な中にもあっても、尚且つ性的には満たされていなかったと推測できます、

そんな折に、間男(便宜上「A」とします)が奥さんにコナを掛けたんでしょうね、
恐らくAはそう言った女性の心理的な葛藤を見抜く術に長けていたんですよ、
その誘いで奥さんも尻尾を振った、
始めの内こそ些かの罪悪感もあったでしょう、 後ろめたさも、
二度・三度と繰り返す間に何処かへ消し飛んだ、
その後はむしろ、積極的に、
兎も角、Aと過ごす時間が、Aに抱かれる事が限りなく新鮮で満ち足りた物だった、

三年も続いたんです、

その間、妊娠もされた、
その妊娠は奥様にしてみればどちらでも良かった?、 いや、むしろAを望んでいたフシも少し窺えます、
根拠としては、大きくなったお腹を抱えて尚Aに抱かれていますよね、
やり取りの中では「貴方の子かもしれないよ」との会話も、
更には、出産後に病院へ招き入れて、臆面も無く披露までしてるんですから、同様の会話をしながら、

Aのような類の男にとってはどちらの子か判らない妊婦を抱く事に言い知れぬ満足感を持っていたと、

昔から、一盗・二卑・三妾・四妓・五妻と言う言葉があります、

一に有るように「盗」が一番なんです、  個人的にはこのように推察します、


一つ気がかりな事が有ります、
Aのサイドで奥さんの痴態を記録した写真・動画は有りませんか?隠し持ってませんか?、
個人的には間違いなく膨大な数が存在すると思います、
貴方の知らない奥さんの痴態や嬌声です、
あるとき何処かのWebサイトに、「昔俺が抱いた人妻」としてアップされる可能性も有ります、
奥さんの顔すらはっきりと判る形で、


今後、どうされるかは貴方次第ですが、
小さいお子さんと言う枷が有ってもです、

此処から先は他人には踏み込めません。

拝見しました、

言葉は装飾しませんので悪しからず、

先ず、 貴方は奥さんの本音を導き出したいとお考えの様ですが、此れは叶う事はありません、 絶対に、

基本的に奥さんは言葉は古いですが「無節操」で「多淫」、
常に、性的な満足感・充足感を体感していたい、 そんな性質だと思います、
貴方と結婚した後も、安定的な中にもあっても、尚且つ性的には満たされていなかったと推測できます、

そんな折に、間男(便宜上「A」とします)が奥さんにコナを掛けたんでしょうね、
恐らくAはそう言...続きを読む

Q別れた妻が子どもに会いたいと言って来ました。 1年前に妻が家出をして一方的に記入済の離婚届を送って

別れた妻が子どもに会いたいと言って来ました。

1年前に妻が家出をして一方的に記入済の離婚届を送って来ました。同封の手紙には好きな人が出来たので別れてほしいと書かれてました。
半年ほど妻を探していましたが見つからず、妻の両親に聞くと私の暴力が怖くて隠れていると責められました。交際時も結婚した後も妻に手を上げた事はありません。
妻と同じ職場の既婚男性も妻と一緒に無断欠勤を続け解雇されてるのが分かり、妻の不倫相手ではないかと思われます。
その後、早く離婚届を提出してほしいと催促の手紙が届いたので両親と相談して半年前に提出しました。
子ども二人はまだ小さいので両親と姉夫婦の助けを借りて育てています。

最近、実家に何度も電話をかけて子どもに会いたいと言って来ました。母は勝手に家出をしておいてと突き放したのですが、泣きながら何度も連絡が有り会わせると約束してしまいました。
結局、好きな相手は離婚が出来ずに別れたと母から聞かされました。
妻の両親に再度連絡すると、前回の対応を謝られ妻ともう一度やり直してほしいと頼まれました。

あまりにも身勝手な話で私としては子どもたちには会わせたくないです。ようやく落ち着いて来た時にと姉夫婦も激怒して、会わせるなと言ってくれました。
離婚した経験のある方や不倫された方の意見をお聞かせください。

別れた妻が子どもに会いたいと言って来ました。

1年前に妻が家出をして一方的に記入済の離婚届を送って来ました。同封の手紙には好きな人が出来たので別れてほしいと書かれてました。
半年ほど妻を探していましたが見つからず、妻の両親に聞くと私の暴力が怖くて隠れていると責められました。交際時も結婚した後も妻に手を上げた事はありません。
妻と同じ職場の既婚男性も妻と一緒に無断欠勤を続け解雇されてるのが分かり、妻の不倫相手ではないかと思われます。
その後、早く離婚届を提出してほしいと催促の手...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの幸せを第1に考えるべきです。
人は自分が幸せであってこそ子ども達を幸せにできます。

女性の浮気は男性の浮気と違います。

男性は種をまいてより多くの自分の遺伝子を残すために生まれてきました。
女性はその人の遺伝子を継ぐ子孫を産むために生まれてきました。

男性は自分で子どもを産むことができないわけですから、浮気をされたら、どこの馬の骨ともわからない子どもを育てることになります。

女性の浮気は「あなたの子どもは産みません。」ということを意味します。

お子さんが会いたがる気持ちはわかりますが、ここは会わせるべきではないでしょう。

ただ、法律的には元妻にも会う権利があるので、弁護士に相談しておいたほうが良いと思います。

>10数年後、高校を卒業した位には事情を説明するつもりでいます。

これでいいと思います。

ただ、私たちはこどものころの記憶というのはほとんどありませんが、母親がいないということは、小さな子どもにとって、ものすごい不安とか恐怖を感じるようなので、抱きしめたり、声をかけたりして、自分が愛されているという感覚を持たせてあげることは何よりも大切だと思います。

あなたの幸せを第1に考えるべきです。
人は自分が幸せであってこそ子ども達を幸せにできます。

女性の浮気は男性の浮気と違います。

男性は種をまいてより多くの自分の遺伝子を残すために生まれてきました。
女性はその人の遺伝子を継ぐ子孫を産むために生まれてきました。

男性は自分で子どもを産むことができないわけですから、浮気をされたら、どこの馬の骨ともわからない子どもを育てることになります。

女性の浮気は「あなたの子どもは産みません。」ということを意味します。

お子さんが会いたがる気...続きを読む

Q不倫の末離婚した妻が復縁希望。。。どうする?

結婚4年目、子供無しです。9月、妻が離婚を切り出しました。どうやら不倫していたようです。4月頃に知り合ったようで、当時はただの知り合いでしたが8月から不倫関係になったようです。子供が出来ないために悩んでいた心の隙を突かれたような格好です。彼女曰く、子供が出来ないという理由の他に、もう愛情が無くなったとのことでした。離婚が成立し、彼の元へ行きましたが、いざ共に生活してみると性格が合わない部分が多くなりました。相手は来るならウエルカム、だけど自分のペースは崩さず自分は自分で勝手にやるというタイプで次第に合わないことがハッキリしてきました。で、大喧嘩の末私の家に戻って来ました。離婚前にもうちょっと様子を見れば合わないと判ったと思うのですが、直情的な所があるので、先走ってしまったようです。

で、やり直したいということなのですが、不倫の末離婚し相手の元へ走った相手とやり直せるのか疑問に思ってます。確かに私がOKと言えば全て丸く収まります。しかし今後子供が生まれなかったら、また同じ事が起こるのだろうか、生まれてもまた別な理由で同じ事が起こるのだろうか、結局居心地と経済的な安定を求めてるだけなんじゃないかと思い、とても踏み切れません。以上は物理的な部分ですが、私の心情的な部分は、今は何とも言えません。

自分で考える事です。確かに。しかし経験者のお話がありましたら聞かせて頂きたいのです。

なお勝手ながら、不倫経験者あるいは離婚後の復縁経験者の回答のみ求めます。一般人の回答は求めません。

結婚4年目、子供無しです。9月、妻が離婚を切り出しました。どうやら不倫していたようです。4月頃に知り合ったようで、当時はただの知り合いでしたが8月から不倫関係になったようです。子供が出来ないために悩んでいた心の隙を突かれたような格好です。彼女曰く、子供が出来ないという理由の他に、もう愛情が無くなったとのことでした。離婚が成立し、彼の元へ行きましたが、いざ共に生活してみると性格が合わない部分が多くなりました。相手は来るならウエルカム、だけど自分のペースは崩さず自分は自分で勝...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
僕も同じ形で離婚し、結局復縁を求められました。
が、僕は一度決断したことですので復縁はしませんでした。なにより居心地と経済的な安定を求めてるだけだな・・・と分かってしまっていたからかもしれません。
その後、違う伴侶を得て子供にも2人恵まれて今があります。

もちろんこんなことを言うのはなんですが、一度は大人としての判断をした以上、後々で溝が埋められれば復縁もありですが、僕の場合は今後を考えれば一時の「情」では無理と判断しました。

安易に決めることではありませんがいろいろ可能性も考え頑張ってください。

Q後悔?

長かったようで短かった、妻の不倫、私たちの夫婦関係にやっと終止符が打てそうです。
弁護士さんの提案で裁判等をせずに直接妻から慰謝料を取ることができそうです。
おそらく裁判を起こして慰謝料としてもらえる金額よりは上だと思われますが、妻からしたら、そこまでの痛手にはならない額のように思われます。
昨夜、妻に離婚に意志を聞いたとき、妻は即答で「離婚したい」と答え、条件の金額を提示したときにも10分くらい考えただけで「明日用意します」と答えました。
妻の中では「裁判にされたくない。不倫相手に迷惑をかけたくない。この事実を公にされたくない。」という考えのもとでの決断だと思います。
そこまでして守りたい関係なんだと感じました。

結局、不倫相手は自分の手を汚すことなく家庭と妻を手に入れることに・・・やはり、その点に関しては悔しい。

今の気分は?と聞かれたら・・・「妻のこれからが心配」「本当にこれで良かったのか?もっと妻を説得できたのではないか?」
後悔はしないと思い慰謝料という形をとったのですが・・・もう少しがんばればよかったのかも?
気持ち的には多少ホッとするところもある気がしますが、晴れ晴れとはほど遠いものです。

「女性の気持ちは一度去ってしまうと、帰ってはこない」と言われますが・・・これで良かったのでしょうか?
この後悔は離婚が現実となった誰もが経験する今だけのものなのか?

長かったようで短かった、妻の不倫、私たちの夫婦関係にやっと終止符が打てそうです。
弁護士さんの提案で裁判等をせずに直接妻から慰謝料を取ることができそうです。
おそらく裁判を起こして慰謝料としてもらえる金額よりは上だと思われますが、妻からしたら、そこまでの痛手にはならない額のように思われます。
昨夜、妻に離婚に意志を聞いたとき、妻は即答で「離婚したい」と答え、条件の金額を提示したときにも10分くらい考えただけで「明日用意します」と答えました。
妻の中では「裁判にされたくない...続きを読む

Aベストアンサー

ginko0501さんがどういう気持ちで離婚に至ったかは分かりませんが
奥さんのほうは、例え、夫婦関係を続けたとしても
不倫の関係は切れることはないのでは?と思いました。

今の気分は、もしかしたら情から来るものかもしれません。

私の両親も私が高校2年生の時に離婚してます。
それまで、夫婦仲良くしてるのを見たことなかったので
母はあっさりしてるのかと思ってましたが
最後の日には私たち子供と一緒に泣いてました。

そして、離婚が決まってからは、お互い吹っ切れたのか
情が出てきたのか、今までとは違って
相手を思う気持ちが出てきたと言ってましたよ。

時間が経つとginko0501さんの今の気分もなくなるんではないかと思いました。
私の話ではないので、参考になるかは分かりませんが・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報