1~100までの番号を入力したら地図上(縦2m×横3m程度)の対応するLED(100個のうち1個)が点灯し、それに対応する音楽(100曲のうち1曲、各15秒程度)を流せるような回路が自作できないでしょうか。イベントで使用するので安価に自作できるものであるとうれしいです。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「1~100までの番号を入力」は、どういう操作を考えているのでしょうか?


・100個のボタンが並んでいる
・0~9のテンキーで、2回ないし3回ボタンを押す

前者だと、LED点灯については、単純な「電池とLEDとスイッチ」が直列になった回路を100本作ればいいでしょう。「配線する」手間だけの問題です。

後者の場合、テンキーからの入力データを記憶するような回路が必要ですので、かなり難易度が高いです。ディスクリートで組むのは手間がかかるので、マイコンを使うことになるかと思います。

どちらの場合でも、「対応する音楽を流す」のは、かなり難易度が高いです。「音楽を流す」こと自体が簡単ではありません。
おそらく一番簡単なのは、パソコンを利用することです。
・ノートパソコンか何かを用意する。
・(100個のボタン方式の場合)安めのUSBキーボードを改造し、各キーを延長する形で「100個のボタン」を実現する。
・(テンキー方式の場合)ノートパソコンにテンキーを繋ぎ、テンキーを利用者に操作させる
・キー操作にあわせて、対応する音楽が流れ、LEDが点灯するようなプログラムを作る
・LED点灯には、USBなIOデバイスなんかを利用する
http://bake-san.com/usb001.htm
http://km2net.com/usb-io/index.shtml
http://www.technokit.biz/usb_io_kiban/usb_iov8.h …
 100個のLEDはマトリックス接続にして、12bit出力を
4bitをデコードして16列×8bit=128個制御できます。
(64個の点灯例ですが、http://www5b.biglobe.ne.jp/~YASUSI/gallery/elect … なんかが参考になるでしょうか。
このページの例では、3bit→8列にしていますが、それを、4bit→16列にします。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このたびはお忙しい中回答をお寄せいただきありがとうございました。
100個のボタンで直列回路100本がたいへんかと思いお知恵を拝借しようといたしましたが、USBキーボードの改造というアイデアをいただき、これなら何とか実現にたどり着けそうです。
おっしゃる通りイベントで利用者が自由に操作できるものを考えておりました。テンキー入力に関しては、CDデッキなどで数字を入力すると対応するトラックの曲を流すことができるイメージで勝手にLEDの点灯と結びつけて考えてしまいましたが、どうやらかなり難しいようですね。いただいたHPの情報をよく見て実現可能か考えて見ます。
いすれにしましてもたいへん有益な情報をいただき助かりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報