今年3月に創価学会に入会しました。その時、御本尊を頂いたのですが その御本尊に何て書いてあるのか知りたいです。
同じような質問をされていた方がいらして、また とても親切にお答えして下さった方もいました。が、少し創価学会のご本尊とは違うみたいでした。7割方判明したのですが 
(1)右上「大持国天王」~右下「大広目天王」を挟むように書かれている、三行の文章について
(2)中央「南無妙法蓮華経 日蓮」と左下「大増長天王」の隣「八幡大菩薩」の間に書かれている少し小さめの言葉
(3)四隅に書かれている四天王のうち左上は大毘沙門天王でいいのか
(4)中央「南無妙法蓮華経 日蓮」の左隣中段「十羅刹女」の上の仏菩薩の名前
(5)四隅の四天王 各右上~右下、左上~左下の真中に書かれている模様みたいなものにも意味があれば・・・
以上のことがまだ分かりません。どなたか詳しい方よろしくお願いします。

また、学会について色々な噂を聞きましたが、すべて承知の上での入会です。学会についての中傷・批判などは書き込まないで下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一部は異なるかもしれませんが、日蓮宗の大曼荼羅の説明


http://www.ss.em-net.ne.jp/~ronlee/sub925.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすいものでした。
まだ1部分不明なところはありますが、だいぶ分かりかけてきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/26 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価学会の曼荼羅の内容

ご本尊?曼荼羅?と呼ぶのでしょうか、掛け軸のような物がありますが、何やら文字が沢山書いてありますが、その文字と意味する内容を詳しく知りたいのですが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

回答というほど正確な情報かは?ですが・・・。

創価学会に限らず、日蓮を本仏とする各宗派は、日蓮が顕した「曼荼羅(掛け軸)」を本尊としています。

中央には、「南無妙法蓮華経 日蓮」(南無妙法蓮華経という法を悟った仏・日蓮)。

その四方(掛け軸の四隅)には、正法を護持する四天王(毘沙門天・持国天・増長天・広目天)。

そのほかは、仏法でいうところの十界(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人、天、声聞、縁覚、菩薩、仏)の衆生(諸天善神=法華経の行者を守護する善神)達の名前がひたすら・・・て感じです。
四天王・諸天善神達の説明は・・・・すいません、省かせていただきます。

また、この曼荼羅は法華経にある「虚空会の儀式」を顕したものともいわれています(私の記憶が確かであれば・・・違うかも?)。


勉強不足でこれ以上詳しくはかけません。ごめんなさい。
また、もし間違い等がありましたら、もっとごめんなさい。ご存知の方修正お願いします。

Q創価学会の御本尊とはどういう意味があるのですか?

創価学会(日蓮正宗)の御本尊とはどう言う意味を持ちますか?

学会の会員の人たちは御本尊に向かって南無妙法蓮華経と唱えるらしいですが・・・

また、御本尊は自分だとも宇宙だとも言っています。

どういう存在なのか、どなたか教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

★「ただの紙」です。


日蓮さんの教えを、本当に信じて実践していこうとするならば、

「御本尊」は、自分の心の中にある「前向きな気持ち」のことです。

怠け心や、逃げたいと思う自分自身の弱い心と闘うために、題目を唱えるのです。




あの「紙」があるがために、私たち愚かな人間は、偽物・本物論争を繰り返すのです。

あれは、ただの形にすぎない。

無くてもいいのです。



あの紙を【お守り】と勘違いしている会員が多いです。


「洗脳手法」のひとつですから、ご注意ください。

あの紙を、立派な仏壇に安置することが、信心深いことだと思い込むのは、愚かな人間の所業です。

Q創価学会の法華経方便品第二の十如是

あるサイトをみていたら法華経方便品第二の十如是のあとに諸仏を信じなさいというような言葉が本当はある・・・それを削除してあるからそのため十如是は意味が解らないと書いてありましたがこれは何か物的証拠があるのでしょうか?
私自身親が創価学会のため子供のころから本当は違うんじゃない?という本音を押し隠してきましたがあるとき爆発して今は平穏に暮らしています。
ですが、親とこれから話し合いになったときに論理的なことも知っていたいので・・・他に何か知っていることがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

 ご質問文を拝見していて、2つの観点から少々補足いただいた方が、回答を検討される方々にわかりやすくなるかな、と思いまして、お邪魔します。
 (余計なお世話かもしれません。自分が有用な回答を用意できるわけでもないのですが。)

 一つ目は、ご両親やご家庭に関してですが、いま平穏にお暮らしであれば、そのままご両親とは距離を置いて生活し続けるというのはできないものなのでしょうか?
 また、ご両親とお話しになる際には、いつも教義・経文のかなり細かい内容の問答になるのでしょうか?
 老婆心ながら、ヘンに理論武装して教義問答を始めると、余計に話しがややこしくならないか??と感じたものですから。

 二つ目は、法華経に関して、ご質問者さんは現時点で、法華経をどういうお経だと考えておられるのでしょう?
 古今広く信仰され研究されたお経ですが、評価や見解はまちまちです。そのあたりから書き始めれば、冊子ぐらいの情報量になっていくと思います。
 学会の方やその他の日蓮主義系の信仰をされる方もいろいろで、けっして一概には言えないのですが、たいていの方は、「法華経はお釈迦様が説いた」と信じておられるように思います。
 ご質問者さんは学会から抜けたということですが、どういう法華経観をもっておられるかで、回答する方は、どのあたりから、どういう話しで回答を用意するが考える手がかりになると思います。

 法華経は、評価が二分されるお経で、「実質、何も書かれていない」とするもの、「仏典の最高峰」とするものと極端です。
 法華経を評価する方々の中にはある種の秘教的な内容があるのだとして解釈を加える方もあります。ご質問文に関する事柄もそれに類する話しではないのかな、という印象を受けましたが。
 十如是に関してもお経の翻訳や解釈に伴ういろいろな研究成果が上っています。

 どこから、どういう形での情報を求めておられるか、もう少し整理していただけると、有用なのではないかと思いました。

 

こんにちは。

 ご質問文を拝見していて、2つの観点から少々補足いただいた方が、回答を検討される方々にわかりやすくなるかな、と思いまして、お邪魔します。
 (余計なお世話かもしれません。自分が有用な回答を用意できるわけでもないのですが。)

 一つ目は、ご両親やご家庭に関してですが、いま平穏にお暮らしであれば、そのままご両親とは距離を置いて生活し続けるというのはできないものなのでしょうか?
 また、ご両親とお話しになる際には、いつも教義・経文のかなり細かい内容の問答になる...続きを読む

Q創価学会の方、南無妙法蓮華経について教えてください

創価学会の人に、毎日、南無妙法蓮華経を唱えれば道が開けるといわれております。

たとえ意味もわからずとも、ただただ、唱えて行けば御利益があると聞きましたが本当でしょうか?

たくさん唱えればそれだけ効果があるのでしょうか?

その方は「宇宙のリズム」だと言うのですが…・

教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

創価学会 壮年部の者です。

>たとえ意味もわからずとも、ただただ、唱えて行けば御利益があると聞きましたが本当でしょうか?

本当です。

ただし、邪悪な願いは叶いません。
また、他人の不幸を願えば、返って自分自身に災いが降ってくるでしょう。


>たくさん唱えればそれだけ効果があるのでしょうか?

もちろんです。

しかし、日蓮大聖人は「ただの一遍でも唱える事でも、大きな功徳がある。」と仰っています。
それを沢山唱えれば、計り知れない功徳となるでしょう。


>その方は「宇宙のリズム」だと言うのですが…・

その通りです。
森羅万象の現象を、慈悲の功徳の方向へと導いていく“法”なのです。
これは、釈尊が法華経に現した“法”を、末法の御本仏である日蓮大聖人が、末法の衆生のために『御本尊』として現したものです。

また、日蓮が現したものだから、『日蓮宗』も一緒だと言われる方がおりますが、『日蓮宗』に伝わるものは日蓮大聖人よりの相続を受けておりませんので、同じ『南無妙法蓮華経』だったとしても全く粗法であり功徳はありません。全国には沢山の日蓮宗の寺院がありますが、そこに帰依しても何の功徳も得る事はできません。

では、『日蓮正宗なら良いのか』という事になりますが、日蓮正宗、法華講、妙観講等の信心でも功徳はありません。

細かくなり申し訳御座いませんが、同じ『南無妙法蓮華経』を唱えたとしても、唱えていく題目からして違うのですから、功徳があることはないでしょう。

今、日蓮大聖人の信心というものは、創価学会にしか流れていないのです。ここが大事な点です。

創価学会 壮年部の者です。

>たとえ意味もわからずとも、ただただ、唱えて行けば御利益があると聞きましたが本当でしょうか?

本当です。

ただし、邪悪な願いは叶いません。
また、他人の不幸を願えば、返って自分自身に災いが降ってくるでしょう。


>たくさん唱えればそれだけ効果があるのでしょうか?

もちろんです。

しかし、日蓮大聖人は「ただの一遍でも唱える事でも、大きな功徳がある。」と仰っています。
それを沢山唱えれば、計り知れない功徳となるでしょう。


>その方は「宇宙のリズム」だと言...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報