トローリングと言うほどでもないのですが、
2~4ノットのヨットの後尾に、ロッドホルダーにロッドをセットして、ルアーの引き釣り(平水域の海上)をしようと思います。
そんなに大物をねらうわけでもなく、70cm程度のスズキやツバス等の青物をねらいます。
太鼓型リールに巻く道糸(ナイロンです)は何号くらいが適当でしょうか?
今、6号を巻いていますが、ラビットや潜行板を付けてルアーを引いていると、ちょっと頼りない気がして・・・
尚、PEは好みではありません。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。


6号は細いですよ~。
ナイロンなら最低でも10号、
それでも大物は諦めなければなりません。
一度、思い切って太いラインを使ってみて、
使い難いようでしたら少しずつ細くしてみては?
どんなタックルか分かりませんが、
10キロ位の魚は視野に入れておいた方が無難です。
トローリングは予期せぬドラマを追う釣りだと思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

18号を購入しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/27 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテクニシャンの呼び方

私は今基礎医学系の大学院に通っています。そので働く人の事で相談があります。テクニシャンとして研究室で働いている人は○○さんか○○先生のどちらが正しいのでしょうか。なぜかというと、ラボで働くのテクニシャンの方は自分の事を○○先生と呼べと私に言い、さん付けにすると無視します。私が普段先生と呼ぶのは教授・講師などの役名のある方や医師・薬剤師などその分野に関わる有資格者らの方です。テクニシャンはあくまでテクニシャンというのが私の考えでした。一般的にテクニシャンの方にはどのような呼び方をするのが適切でしょうか。

Aベストアンサー

 質問をみていて、「用務員のおじさんも先生と呼ばなくてはいけない」ということを強調してた小学校の先生を思い出しましたが(その用務員のおじさんは非常にいい人だったのですがそんなかんじで呼び方を強制されるとなんだか躊躇してしまう)、一般的には「どっちでもいい」んじゃないでしょうか。

 教授~有資格者に関しても「さん」づけで呼ぶ人がいたり、堅苦しくなるからという事で自分のことを「○○さん」で呼びなさい、と半ば強制する大先生もいます。あと、学会報告などでは、いちいち区別するのも面倒だからという事で、報告者は院生も含めて一律先生呼称、というパターンにこだわる大先生がいたりします。そんなところを見ていると、どういう呼び方が正しい、という基準はないので、その時々の都合に応じてでいいんじゃないか、と思います。

 私の場合、身の回りの役名のある方と、自分の研究に繋がりがある方(読んだ論文・教科書の著者)は「先生」で、他は「さん」付けか「博士」「教授」呼称を場合によって使い分けます。偉い研究者でもその研究内容を良く知らない、面識もないという場合に「先生」と呼ぶ事には違和感を感じることが多いです。

 質問をみていて、「用務員のおじさんも先生と呼ばなくてはいけない」ということを強調してた小学校の先生を思い出しましたが(その用務員のおじさんは非常にいい人だったのですがそんなかんじで呼び方を強制されるとなんだか躊躇してしまう)、一般的には「どっちでもいい」んじゃないでしょうか。

 教授~有資格者に関しても「さん」づけで呼ぶ人がいたり、堅苦しくなるからという事で自分のことを「○○さん」で呼びなさい、と半ば強制する大先生もいます。あと、学会報告などでは、いちいち区別するのも面...続きを読む

QPE1号を200メートル巻けるベイトリールにPE1.2号、または、1.5号を巻くとしたら何メートル巻

PE1号を200メートル巻けるベイトリールにPE1.2号、または、1.5号を巻くとしたら何メートル巻けますか?
メーカーはGIGAsaltHGです。
教えてください。

Aベストアンサー

PEの太さはほぼ比例するので、
1.2=約166m
1.5=約133m
くらいでしょうか?

Q道糸の巻き方

いつも道糸を釣具屋で買ってその釣具でスプールに道糸を巻いてもらっています。

今度、インターネットで道糸を購入していこう(安いので)と思っているのですが、
スプールに道糸の巻き方が分かりません。
みなさん、自分で巻くとき、どのようにされているのでしょうか?

また、下巻きの量とかはどのように計っているのでしょうか?

Aベストアンサー

私は全然気にしません。

両足指鉛筆ホルダー(どんな状態かは分かりますよね)にスプールを挟んでテンションを掛け
そのまま正面から通常通りリールに巻き込んでいきます。
どんなに巻き始めで完全並行巻きにしても実釣でどうしてもヨレは入る物ですから。

私の場合、ダイワのリールなので釣り始めは若干の巻き癖が付いていても、ひと流しごとに
徐々に徐々に巻き癖は取れていき、魚をかけてテンションが掛かるとその辺からは
もう、スーッと伸びて巻き癖もかなり無くなってほぼ真っ直ぐの状態になりますから
巻き始めなどは全く気にしていません。

この辺が昔BBXばかり使用していましたが、ツイストバスターが出てダイワを使い始めた理由です。
(昔はLBに関してはシマノが一歩も二歩も先を行っていましたね)
ツイストバスター、レバーのON、OFFは革命的な機構だと思います。

私の場合は実釣が終わってからの方が神経を使い、納竿前に必ずタックルハウスのノントラブルスティックで
遠投してヨレを取り、帰ってからごく弱い水流で(ドラグに水が入らないように)ライン部分とローラーのみ
十分に塩抜きした後、ティッシュやエアダスターで水分を飛ばしサンラインのラインスプレーを吹いて
ラインローラーにすき間からダイワ純正グリスを吹いて仕舞っています。

このノントラブルスティックは相当長い間の隠れたベストセラーで、発売当初から(もうどれぐらいの
年月か分からないぐらい昔)ルアーに使用していましたが、いつも一緒に磯に行く友人が
これを使いだしたので磯でももう10年近く使っているんじゃないでしょうか。
http://item.rakuten.co.jp/naturum/2234213/

磯では最も軽量のもので十分で軽いキャストで相当ぶっ飛びます。
キモはロッドは出来るだけ真っ直ぐに倒し、必ずリールのちょっと上を持ってラインをつまみながら巻くことです。

下巻きの量は私の場合道糸は常にいつも1.5号ですので、要らなくなって外したラインをいくつも
取っているのでそれを芯から巻き、エッジより若干少ない程度まで下巻きも巻いたら
下巻きのみ別のスプールに巻き取って(手で)スプールから残ったラインをまた手で巻き取り
下巻きをスプールに巻いて新品の道糸を巻いています。

よく私のように要らないラインで下巻き量を計るのではなく、そのまま新品ラインを芯から巻いて
下巻きを調整した後、全部巻き取って逆から巻き込みと言う人もいますが、PEならそれも良いですが
ナイロンの場合芯の方はかなりツブレを生じますから、それを巻き返したら使い始めがつぶれた
部分になるので私は絶対にしません。

ですから150mは絶対にグレ釣りでは使いませんが、巻き返しなども絶対にしなくてそっくり取り替えです。

私は全然気にしません。

両足指鉛筆ホルダー(どんな状態かは分かりますよね)にスプールを挟んでテンションを掛け
そのまま正面から通常通りリールに巻き込んでいきます。
どんなに巻き始めで完全並行巻きにしても実釣でどうしてもヨレは入る物ですから。

私の場合、ダイワのリールなので釣り始めは若干の巻き癖が付いていても、ひと流しごとに
徐々に徐々に巻き癖は取れていき、魚をかけてテンションが掛かるとその辺からは
もう、スーッと伸びて巻き癖もかなり無くなってほぼ真っ直ぐの状態になりますから
巻...続きを読む

Qソフトルアーでシーバスをねらっているのですが、糸の号数は何号がいいです

ソフトルアーでシーバスをねらっているのですが、糸の号数は何号がいいですか。またおすすめの糸があったら教えてください。

Aベストアンサー

ナイロンかPEかで号数は違ってきますが、lbで言うなら12lbあれば十分と思います。

PEラインにショックリーダーを組んだラインシステムが飛距離や感度の点で優れています。PEに不慣れな場合はナイロンかフロロ12lbにスナップ+ジグヘッドを直結となると思います。

私が気に入っているのは

・糸:ヨツアミG-SOUL WX8 0.8号 12lb
・リーダー:VARIVAS VEP-F NYRON 20lb
・FGノットでの結線
・カルディバ スナップ1.5号

です。糸が高くつきますが扱いやすさ性能とも群を抜いています。

Qグレ釣りの道糸について

去年からグレ釣りを始めました。

主に軽い仕掛けで半遊動にしたり、
全遊動にしたりしています。
ウキの沈むのが好きで、ウキは浮かせて釣っています。

今、使用している道糸は、
サンラインのマスラードの1.7と2.0を使用しています。

道糸も各社色々と出していますが、
どのような道糸が強度があり信頼性があり最適な糸なんでしょうか?

モーリスのバリバスのフロート(色:ホワイト)
サンラインのVISIBLE
東レの銀輪SSチヌ
などが気になっています。

状況やタックルや仕掛けによって違うと思いますが、
グレ釣りでのおススメ道糸を教えてください。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もメインにマスラード1.6号を使用しています。
それまでは長年サンラインのサスペンドマリオ1.5号を使用してきましたが
型落ちしてとうとう買えなくなってしまいましたので、ダイナードが出てすぐに
交換してみましたが、若干固くリールの馴染みが悪い感じがずっとあったので
マスラード発売と同時に巻き替えました。

マリオは非常にしなやかで巻き癖が付きにくく、柔らかいので真鯛などが掛かったときも
ライン自体がかなり粘り、結節が飛ぶこともなく非常に気に入っていましたが
唯一ちょっと使用期間が長くなってくると、吸水により沈み加減がちょっと多くなるのが
難点でしたが、マスラードはそれもなく、サスペンドより若干フロート気味で
ラインメンディングがしやすく大変気に入っています。

私の場合は通常ほとんどの場合このマスラードで釣りますが、産卵前のもっとも喰いの悪い時で
風の影響がほとんどないような場合にはテクニシャンオシャレの1.5号を使用しています。

このラインはマスラードより軽く抵抗のない喰わせ最優先の仕掛けの時に使いやすく
軽い仕掛けでもサスペンド設定ですから、馴染みがよく繊細なアタリを取るときに良く使用しています。
ただサスペンドのくせに若干風に弱いところがあって、ちょっと風が強いと吹き上がることが
あるのであくまで風の弱い日限定で使用しています。

もう一つ、帽子が飛びそうな強風時でどうしてもラインが吹かれて仕掛けが入らない時は
ダイワのフロロライン「ギガフロン」の1.5号を使用しています。
これはフロロでありながら、固いナイロンよりしなやかなほど柔らかく、そんな強風時には
これまで何度も助けられています。
その代わりフロロですからラインメンディングをしっかりしないと沈みすぎて今度はラインの
沈みが悪い影響を与えるようになるので、流す際は特にその点に注意しています。

私の場合は状況によって替えスプールで3種類を使い分けていますが、同じマスラードの
号数違いを2種類使うより、テクニシャンシリーズのようにマスラードよりサスペンド設定の
ライン選択をすることによって、天候、状況の変化に対応しやすくなると思います。

カラーラインはかなりの高確率でハゴイタに一発でラインを噛み切られます。
この場合はウキもなくすことになるのでハゴイタにカラーラインは超危険です。
キタマクラもカラーラインはよく噛むことがありますから、私は一切使わないですね。
ハリスも最近は安くてしなやかなトルネードコングがメインで、尾長が出るような場所は
Vハードを使っています。

一時期ブラックストリームばかり使っていましたが、私の地元はものすごい数のキタマクラがいて
こいつは透明のハリスは噛みませんが、ブラックストリームはいつの間にかアタリもなく
針が無くなったり、ハリスが中間でスッパリなどということが多いので、いくつも余っていますが
全く使わなくなりました。

私もメインにマスラード1.6号を使用しています。
それまでは長年サンラインのサスペンドマリオ1.5号を使用してきましたが
型落ちしてとうとう買えなくなってしまいましたので、ダイナードが出てすぐに
交換してみましたが、若干固くリールの馴染みが悪い感じがずっとあったので
マスラード発売と同時に巻き替えました。

マリオは非常にしなやかで巻き癖が付きにくく、柔らかいので真鯛などが掛かったときも
ライン自体がかなり粘り、結節が飛ぶこともなく非常に気に入っていましたが
唯一ちょっと使用期間が長く...続きを読む

Qソフトルアーでシーバスをねらっているのですが、おすすめのソフトルアーは

ソフトルアーでシーバスをねらっているのですが、おすすめのソフトルアーはありませんか。また皆さんが使っているソフトルアーを教えてください。

Aベストアンサー

私の地元では太刀魚ねらいでエコギアのパワーシャッドやオンスタックルデザインのマナティーを使ってます。

外道でシーバスも釣れるのでねらっても釣れると思います。

パワーシャッドならカルティバのアックス、マナティーなら同じオンスタックルデザインのZZヘッドがおすすめです。

カラーや大きさはその場その場での判断しかないと思います。

他には、静ヘッド+R-32でも釣れています。

Q道糸とハリス

自作で仕掛け(海釣り投げで、キス・マダイ・カレイ・クロダイ用)を作っているのですが、ハリスってとても高いですよね。6号から1号で、ハリス用の糸ではなく、安いナイロンの道糸をハリス代わりに使っているのですが、やっぱりだめですか?ちなみに3号の道糸のハリスでキスは釣れました。道糸とハリス用の糸ではどのように違うのか教えてください。また、通販などで、安くていいものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

私も仕掛けを作りますが、ハリスはフロロカーボンを使用しています。

船釣りが主でダイワの「ディーフロン船ハリス」などを使用しています。
100mで1000円~2000円程だと思います。(号数により違います)

フロロカーボンハリスは、ナイロンハリスと比較すると、比重が重いため早く仕掛けがタナまで沈むためフカセ釣り等に向いているのではないでしょうか。また、潮の流れの影響も受けにくいとされています。

吸水性も少ないため強度もナイロンハリスよりあると思います。

キスはナイロンハリスでも釣れるかもしれませんが、真鯛のフカセなどは釣果に差がでるように思います。
また、折角釣れても強度不足でハリス切れがあったのでは困りますから信頼性のあるものを使用した方が良いと思います。

ダイワ以外にも100m大型スプールのフロロカーボンハリスがあると思いますが、大型のスプールで巻いてあるため糸ぐせがつかず、気に入っています。

QPE1号、リーダーフロロ5号 で、 小型青物(サゴシ、ブリ系統50cmまでメイン フクラギイナダなど

PE1号、リーダーフロロ5号 で、

小型青物(サゴシ、ブリ系統50cmまでメイン フクラギイナダなど、ソウダガツオやサバ、タチウオのワインドやジグでの釣りあまりやってないけどシーバス など)

をやってますが、これでベストでしょうか?。もっと細くしたり太くしたりしたほうがいいとかありませんか?

ロッドはディアルーナXR1006ML+リールはc3000や2500 2510 です。ジクは30gメインです。

今までとしては、40cmクラスのブリ系統は引きはしたがまだまだ余裕あり、抜き挙げれました。同じくらいのサゴシもこちらはブリ系統よりあまり引かず重さもないのでより難なく引いて抜けあげれました。ソウダガツオやサバも

Aベストアンサー

ベストかどうかはわかりませんが、
私の良く行く岸壁で釣れる魚も同じような感じで、そこの常連さんたちも、同じようなタックルです。

なので「一般的」とは言えるでしょう。

ちなみに私は、
ライン=PE1.5号
リーダー=フロロ7号
をメインで使用してますが、単に太めが好きなだけです(^^;)

Qサンラインの道糸について

サンラインの道糸にはtype vi+ や ch など書いてありますがいったいどういう意味でしょうか?
襲えてください。

Aベストアンサー

多分磯用の道糸のことだと思いますが
疑問になっているのはテクニシャンシリーズとビジブルプラスの記号なんでしょうね。

おそらくですがTCはテクニシャンのアルファベットの略だと思います。

磯スペシャルテクニシャンオシャレ→TC(テクニシャン)→M(マーカー)
磯スペシャルテクニシャンハイカラー→TC(テクニシャン)→H(ハイカラー)
磯スペシャルビジブルプラスVI+→これはよく分かりませんがローマ数字のシックスで改良を繰り返して
バージョンシックスになり、更にちょっとした変更したという位の意味合いで、素材や強さなどには
一切関係ないものだと思いますよ。

サンラインは3段階評価のライン特性表示の方が購入の目安になりますね。

Q釣りに関する質問です。ルアー釣りで、ルアーの先頭にリングが3つあるのですが、どのリングとPE4号の道

釣りに関する質問です。ルアー釣りで、ルアーの先頭にリングが3つあるのですが、どのリングとPE4号の道糸に先に付けているサルカンを結んだらいいのですか?また、ルアーとPE4号を結ぶにはサルカンにした方がいいのでしょうか? 詳しい方回答をお願いします。

Aベストアンサー

悩むことがあるのでしたらリングは外せば良いです。フロントの針は結び目を一度ばらして直接繋いで作り直しても良いですし・・使い易いように、釣れ易いように工夫することで効果を上げることが出来ます。釣具ってそんなものです。
このまま使うのであれば、道糸は、先にサルカンをつけて、真ん中のリングを通すといいです。
穴あき針のバリエーションを揃えて作っておいて、ターゲットに合わせて、付け替えるようにしとけば完璧かと・・


人気Q&Aランキング