ax+b=0 
方程式はこの式が成立するように変数xを定める

恒等式は変数に関わらず常に成り立つという意味だから
係数と定数項が0になる

同じ=でも、方程式と恒等式の場合がある

大学入試レベルでの方程式と恒等式の理解はこれで良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その考えでいいと思います^^


普段、方程式を解くのに左辺だけを変形したりするのも恒等式ですよね。
ただ大学入試では恒等式についてなんて詳しく勉強しなくてもいいと思いますよ^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。助かります。
発展としては二つの図形(円など)の交点を通る図形が
恒等式の考え方から、交点を求めずに立式できる
ぐらいで良いでしょうか?
受ける大学の偏差値が70ぐらいでチェビシェフの多項式や
ディリクレの原理を使うような問題が出題されるレベルのため
本質の深い理解が必要だと思い質問させていただきました

お礼日時:2009/05/26 07:13

何度も話題に上がっています。

url参照。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1705985.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ただ、いま携帯からしかネット接続できずフルブラウザが使えないため
URLは見れないのですが…

お礼日時:2009/05/25 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千葉大学入試について教えて下さい。千葉大学入試科目にセンター試験で選択

千葉大学入試について教えて下さい。千葉大学入試科目にセンター試験で選択してない理科とあったのですが、自分は、地学・生物を高校で選択しました。で、センターと千葉大学入試のどっちに地・生を選んだら良いですか。アドバイスお願いします。また、大学入試にある国語・現社・英語・Lは、教科から出るのですか。最後に英語のLとは何ですか。詳しく教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>センターと千葉大学入試のどっちに地・生を選んだら良いですか。アドバイスお願いします。
 自分で決めてください。
 あなたがどっちが得意なのか、センターと2次試験の配点の比率も書いてないのでなんとも言えません。

>最後に英語のLとは何ですか。
 リスニングでしょ。大丈夫ですか?

Qa>0として、3次方程式ax^3-6ax^2+64=0が異なる3つの実数解を持つように、定数aの値の

a>0として、3次方程式ax^3-6ax^2+64=0が異なる3つの実数解を持つように、定数aの値の範囲を定めよ。

分かる方、解説よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

y=ax^3-6ax^2+64 とおいて
増減表(グラフ)を書いて
(極大値)>0、(極小値)<0   ⇐ グラフをかけば、x軸と異なる3点で交わる
となるようなaの値の範囲を求めればよい。

Q昔の大学入試(40年前ぐらい)と現代の大学入試は、どっちのほうが質が高いですか?

私の父親は今現在58歳なんですが、よく今の英語の入試と、昔の入試を比べて次のことを言います。

「昔の大学入試は、選択問題が少なく、長文も少なかったが質は良かった。私立で
も何処の大学でも英作文や文法問題がきっちり合った。今の大学入試は採点を楽
にする為に記号問題や量ばかりを増やして、速さを重視している。そういう傾向は
よろしくない」
みたいな事を言います。

そこで質問なのですが、根本的に英語の力を養うとしたら、昔の大学入試と現代の
大学入試はどちらのほうが質が良いと思いますか?

是非、皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

自分が受験生のころから何十年も入試を受け続けていますが(ただし,いまは試験監督や問題チェッカー,採点者として),傾向は変わっているかもしれませんね。

1.昔は課題文として,いささか古めかしい評論ふうのものが多かったように思いますが,いまは雑誌記事なども多いでしょう。実戦的になっています。それだけ社会や文化,技術などについての知識を前提として要求するようになりますから,高校の英語の先生では受験指導が大変なんじゃないか,と思うこともあります。

2.課題文を読んで正しいものを選べという選択問題は,選択式だからといって易しいとはいえません。課題文の細かなところまで読み込めていないと,正解が出せないように作問しますから。まあ,あてずっぽうでも何分の1かの確率で正解がえられますけどね。

3.文法問題は,昔も今もいわば点取り問題であって,「これができなきゃしょうがない」というものです。もっとも,いまのぼくは,いちおう正解はだせるものの教科書的には忘れてしまい,なぜ正しいかを説明できません 笑。

4.もし作文が減ったとすれば,採点が難しいからでしょう。専門外のぼくが読んでも「すっと読めるか,ひっかかるか」は判断できますが,さて部分点を何点をつけるかとなるとわかりません。答案枚数が多いと,限られた人数の英語の専門家やネイティヴ教員では対応できないのです。ぼくの目では,難関大学なら,いまもむかしもきっちり出題していると思いますが。

どっちがいいというわけではなく,きわめて個人的な印象です。

自分が受験生のころから何十年も入試を受け続けていますが(ただし,いまは試験監督や問題チェッカー,採点者として),傾向は変わっているかもしれませんね。

1.昔は課題文として,いささか古めかしい評論ふうのものが多かったように思いますが,いまは雑誌記事なども多いでしょう。実戦的になっています。それだけ社会や文化,技術などについての知識を前提として要求するようになりますから,高校の英語の先生では受験指導が大変なんじゃないか,と思うこともあります。

2.課題文を読んで正しいもの...続きを読む

Q∇・∇×A=0などの恒等式の球座標系での証明について。ベクトル解析

初質問です。
大学で電磁気について学んでいます。
授業において直角座標系で
∇・∇×A=divrotA=0・・・(1)
∇×∇φ=rotgradφ=0・・・(2)
※A=Axi+Ayj+Azk
 φ・・・スカラ
の証明をしました。
ここで疑問に思ったことがあり、球座標系で(1)、(2)の証明はどのようにやるのかということです。
自分で試みたのですが、計算の方法がイマイチ分からず、ネットや参考書で探してみたのですが見つかりませんでした。
どなたかご指導お願いします。

Aベストアンサー

x=r・sinθ・cosφなどと極座標で表わしておき
dx、dy、dzのそれぞれをdr、dθ、dφで表わします。
dx=sinθ・cosφdr+r・cosθ・cosφdθ-r・sinθ・sinφdφ のように。

そして、∂(x,y,z)/∂(r,θ,φ)より、
∂/∂r、∂/∂θ、∂/∂φを∂/∂x、∂/∂y、∂/∂zで表わします。

逆行列を取ると
∂/∂x、∂/∂y、∂/∂zが∂/∂r、∂/∂θ、∂/∂φで表わされます。

(1)については、
∇×A
=|  i     j     k   |
|∂/∂x ∂/∂y ∂/∂z|
| Ax    Ay     Az  |
の∂/∂x、∂/∂y、∂/∂zに∂/∂r、∂/∂θ、∂/∂φで表わしたものを
代入し、その結果に∂/∂r、∂/∂θ、∂/∂φで表わした∇・を作用させ
れば∇・∇×Aが求まります。

(2)も同じように、∂/∂x、∂/∂y、∂/∂zを∂/∂r、∂/∂θ、∂/∂φで
表わすことにより求められます。

Q大学入試の仕組みを教えてください。

一般的な大学入試の仕組みを教えてください。
また高校を中退した場合、もしくは通っていない場合の
大学入試の仕組みも教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

大学入試の仕組み:複雑で一言では書けません。
(1) 標準的な国公立大学の場合
入試センター試験を受ける(ほとんど必須)
その後、センター試験の点数を見て入れそうな大学に志願する(普通は前期・後期の2大学)
その大学の個別試験(二次試験という)を受ける
他志願者より、センター試験と個別試験の成績が良ければ合格
(2) 標準的な私立大学の場合
入試センター試験は受けなくて良い
受験日が重ならない限り、いくつでも受けてよい(同じ大学、同じ学部でも受けられる)
大学(学部)ごとの試験で良い点を取れば合格
(3) 推薦入試、AO入試
私立大学では、高校の校長の推薦があれば、ほとんど無試験で合格する
国立大学の推薦入試では、校長の推薦を貰った志願者の間で選抜する。面接だけで選ぶことが多い

高校中退もしくは通っていない場合
高認試験というものがあり、これに通れば大学は受けられる。高認に合格しなければ普通は大学受験資格はない

Q変数の入った式と変数の入った式がイコールで結ばれていたら恒等式、という理解でも平気ですか?

変数の入った式と変数の入った式がイコールで結ばれていたら恒等式、という理解でも平気ですか?

Aベストアンサー

いいえ。



2x+1=x+3

これは方程式です。

恒等式とは変数がどんな値でも成立つ式です。



(x+1)^2=x^2+2x+1

Q検定試験(大学入試)

現在高校1年生です。(私立の超バカ高校)
それで、大学入試に通用する資格をもっていたいんですよ。
大学入試に通用する資格はどういったものがありますか?

できれば推薦入試を希望しています。
(推薦してもらえるかはまだ分からないのですが・・・)

Aベストアンサー

大学入試に通用する資格とは、推薦入試のスコアアップが目指せると
いう意味でしょうか?。(今、普通科高校にご在学ですよね?)
それならば、学業に関係する「英検・漢検・数検」の「2級以上」を
取りましょう。そうすれば、内申書や各大学の評価基準にプラスにな
る所が多いと思います。ただ、各検定の2級は現役大学生や社会人で
も楽々取れるとは言い難いので、一定の努力が必要かと思います。
また、逆にこれらの検定に受かる力が身に付けば、無理に推薦入試を
受けなくても、中堅クラスの大学であれば一般入試で十分戦えます。
後は、工学部など理系学部を目指すのであり、数学・理科アレルギー
が無ければ、「第二種電気工事士」等もアピール材料にはなるかと。
(工業高校では普通に取りますが、普通科ではレアだと思います。)

Q2直線ax+2y-3=0、3x+y-4=0のなす角が45度であるとき、

2直線ax+2y-3=0、3x+y-4=0のなす角が45度であるとき、aの値を求めよ。ただし、a>0とする。    本当に困ってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

方法は幾つかある。余弦定理を使っても良いが、orthodoxに行こう。

ax+2y-3=0 ‥‥(1)、3x+y-4=0 ‥‥(2).
直線(1)の傾きは、tanα=-a/2、直線(2)の傾きは、tanβ=-3. ‥‥(3)
(1)と(2)の交角が45°であるから(補角の135°も考えなければならないから、tan(α-β)=(tanα-tanβ)/(1+tanα*tanβ)=±1 ‥‥(4)
(4)に(3)を代入すると、a=1、or、-4. 従って、a>0からa=1。

(注)
a>0という条件は、補角の135°を除外している事になる。

Q『全国大学入試問題正解 (英語国立大編2004)』はどうやったら入手できますか?

『全国大学入試問題正解 (英語国立大編2004)』(旺文社)はどうやったら入手できますか?

『英語問題の徹底的研究―大学入試 (2004年度国公立大学編)』(研究社編集部 (編さん) )も見当たりません。

もしかして,これらはもう増刷予定はないのでしょうか?

Aベストアンサー

旺文社の2004年度版の数学私立、英語私立、国語私立は5月に発売されたばかりのようですね。
英語国立はまだ発売されていないのではないかと思います。

大学入試問題は、夏くらいまでに、順番に出るはずですから、もう少し待ってみたらいかがでしょうか。

Q材料力学(数学)の問題です。 0<x<bでy=ax、b<x<2bでy=ab、2b<x<3bでy=-a

材料力学(数学)の問題です。

0<x<bでy=ax、b<x<2bでy=ab、2b<x<3bでy=-ax+3abである関数のグラフを描け。a、bは正の定数とする。
この問題の解き方を教えて下さい。わかりやすく解説してくだされば有難いです。

Aベストアンサー

0<x<bでy=ax
これは単なる比例です。aが正の定数なので、0を通る右上がりの直線ですね。

b<x<2bでy=ab
a,bが定数なので、abも定数です。
x=bの時「y=ax」=「y=ab」であるので、
y=axのx=bにおけるyから横一直線ですね。

2b<x<3bでy=-ax+3ab
これは最初の比例のグラフと傾きが正負逆になっていますね。
x=2bの時y=-2ab+3ab=ab、
x=3bの時y=-3ab+3ab=0
となる右下がりの直線ですね。

x=0,b,2b,3bは範囲外となります。
グラフを描く時に境界部分で○とするか●とするか間違わないように。


人気Q&Aランキング