今ある大手住宅メーカー(低コスト住宅ではない)の住宅を購入しようかどうか迷っています。皆様の意見をお願いします。(長文失礼します。)

私は35歳地方のサラリーマンです。
状況としては以下です。
年収:550万
家族:妻、子(2人)
頭金:なし

始め見積もってもらった時は土地、ローン手数料、諸経費全て含め3600万円でした。さすがに金額的に厳しいと思い断ったのですが、どうしても買ってほしいらしく、何度か値引きをうけ、3200万まで金額が下がりました。内訳としては住宅が1800万、その他が、土地、工事費、ローン手数料等です。
33坪の家ですが、大手の住宅が1800万になりここで思いきろうかどうか
迷っております。
ローンに関しては月々の支払いが現在の家賃と同額で、ボーナス払いが15万くらいで、何とか払えそうな金額ではあります。
皆様このような状況で住宅を購入しますか?
今週中に返事をしなければならず、非常に迷っています。
ご意見ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

家って消耗品ですよ。

家のために子供の教育費の心配をしたり、生活を切り詰めたりってどうなんでしょうね。10年落ちくらいの中古住宅を安く買うって選択肢もありますよ。
 私の感覚は家なんかより家族で楽しむ方が余程大事です。
参考までに↓↓

参考URL:http://sumai.homes.co.jp/
    • good
    • 0

No,4です。

地盤改良については、土地を購入後に検査をし、必要に応じて地盤改良に費用が掛かるため、100万円程度予算として見積もりに入れて置くのが一般的です。地盤改良が必要だった場合、負担が大きいので予算として頭に入れておきましょう。もちろん、地盤改良が必要ない土地であれば不要になります。
照明、カーテンはあくまで予算なので、取り付けする器具でかなり増減する部分です。
私はカーテン、照明で50万円の予算組んでありましたが、照明は、部屋以外の埋め込み型だけ6万円で付けて貰い部屋の2つは前の家で使っていたのを持ち込み、3つは量販店で3980円で購入、カーテンはレールのみ6万円で付けて貰い、1ヶ所は量販店で2000円で購入、残りは持ち込みで合計14万円程度で済みました。あと削れそうな所は出来るだけ削って少しでもローンの負担を軽くした方が良いと思います。新築の喜びは数年、ローンの負担は一生です。
外構手作りとの事ですが、外構も含め、家のメンテナンスにかけるお金を貯蓄出来るだけの余裕を持っていたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

 あなたが欲しければ買いでしょう。

素直に欲しいどうかでしょう。

 どうしても営業が買って欲しいと言うから決断するのならばやめたほうが良いでしょう。

 払いはできるでしょう。この程度で無理と言っていたら、もはや日本に家を建てられ人は極一握りだけになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです。迷っているんです。
ただ場所は最高に良いんですよね。

お礼日時:2009/05/26 12:37

>どうしても買ってほしいらしく、



業界的にこの景気ですから、ぜひ買ってほしいですよね(笑)
kjun1234さんとか奥様は「うわ~欲しい欲しい」といった状況でしょうか?

確かに借入額と年収だけみれば、なんとか融資審査も通るだろうな・・といった資金計画です。
でも、あまり欲しいとかいうんじゃないなら、止めておいたほうがいいんじゃないですか?もしくは、もう少し様子をみたり勉強してみて「中古でもいいじゃん」ってなるかもしれませんし、気持も乗ってくるかもしれませんよ。契約しちゃったらその瞬間から縛られますし、買った瞬間から値段は下がっていきます。。ボーナス加算があるというのも、どうしても欲しかったらそんな返済方法でもいいかもしれませんが、そうでなければ苦になるだけです。
「家でも買おうかな~」レベルであれば、もっと研究・勉強・見聞をしっかりされてからのマイホーム大作戦を展開するほうがいいですって(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに妻も私もぜひ欲しいって程じゃないんですよね。
いろいろ家は見てきて正直良く分からなくなってますね。

お礼日時:2009/05/26 12:36

はじめまして。

ざっと見てまず気になったのは、家賃と同額という部分ですね。固定資産税やメンテナンス費用を考えると毎月3~4万円は貯蓄に回した方が良いです。金利やローン期間の見直しでも金額は大きく変わります。例えば私は35才時点に変動金利で35年ローンを組みましたが、今は金利が安いので固定金利との差額分は繰り上げ返済用に貯蓄に回してます。前半に繰り上げ返済で元金を減らせば、総支払い額は大幅に減りますし、後半は養育費がなくなり、ローン割合も増やせるので60歳完済も可能と考えてます。
あと、現状仮見積もり段階のようですので追加をすれば金額はドンドン上がってきます。逆に必要ないものを削っていけば、値段も今より抑えられます。カーテン、照明、外構、地盤改良の予算は見積もりに入ってますか?
入ってなければ、今より必ず金額上がります。入っていれば、その辺の節約次第で、金額抑えることは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
カーテン、照明は入っています。
外構は自分でやろうと思い入っていません。地盤改良は入ってません。。。

お礼日時:2009/05/26 12:35

年3%の固定金利で定年までの25年で組むなら、年収の25%を支払いに充てて2420万円の借入になります。

繰上返済を前提に+5年で2720万円です。3200万円とは大きな開きがあるので、今と状態が変わらない(奥さんが主婦のまま)とすれば私なら絶対買いません。お子さんも2人いらっしゃいますし(1人1000万円のローンを組んでるのと同等)。頭金も20~30%は欲しいところです(これ以外に、半年分以上の生活費も別に置いておきたいです)。頭金がないと借りられない可能性があるだけではなく、破綻した時に売ることも出来ません。売れたとしても借金だけが残るので、その後の生活も苦しくなってきます。くれぐれも無理のないローンを組みましょう。住宅は生活の質を上げる道具の一つに過ぎません。住宅ローンのために生活を切り詰めるようでは本末転倒にもなりかねません。余裕のあるローンで旅行や外食もしましょう。

支払いに関しては、返済の他に固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位)も掛かってきます(毎月掛からない費用は積み立てていくのがベター)。なので、基本的には今までの家賃より安くないとやっていけません(現在、貯金が多く出来る状態なら話は別)。
ただ、No.1さんもおっしゃってるように、頭金を貯めてる間に組めるローン年数がどんどん減っていきます(年齢との兼ね合い)。親からの援助とかは期待出来ませんか?この辺りで差額が埋まるなら考えても良いと思います。また、人気のない物件ならもっと値切っても良いかもしれません。今は買い手市場なので、買い叩くか自分に合うのが出るまで待ちが基本です。
なお、質問をお見受けしたところ、まだ建ってない家のようですね(内訳を書かれてるので)。もしそうだとすれば、見積もりより価格は上がるのが普通ですので注意してください。仕様変更や床や扉の材質、キッチン、風呂、洗面、トイレなんかのグレードで大きく違ってきます。コンセントの増設一つにしても、差額は馬鹿にはなりません。この他にも外溝工事や引っ越し費用、家具、電化製品、カーテンにも結構費用が掛かりますよ。最低100~200万円は余裕を見ておかないと、足が出ることが多いです。

参考URL:http://www.eloan.co.jp/simulation/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに生活にこれからお金がかかってきそうです。
給料が上がると甘い考えもしていますが、まったく余裕がないローンなのは確かですね。
一応床、扉などは標準仕様です。大手住宅メーカーなので、それなりのグレードかと思います。カーテン、照明などの値段は入っており、外溝は自分でやると考えて金額には入っていません。

お礼日時:2009/05/25 16:59

大きな買い物、迷いますよね。



お歳が35歳となると、住宅ローンは30年くらいですよね?
今のご時勢、ボーナス払いは止めたほうが無難だと私は思います。
(ボーナスがなくならない会社なら良いのですが・・・。)
ボーナス払い分は繰り上げ返済に回すようにしてはどうですか?

購入予定の住宅では同時にローンを組むようになっているようですが、
その金利でボーナス払い無しで計算した方が良いと思います。

お子さんが2人いらしたら、貯金もしなくては駄目ですよね?
私も計算したことがあるのですが、我が家の場合(子供2人の予定)、
大学まで生かせようと思うと、これから毎月3万円以上の貯金をする必要がありました。。。
(制服代、教科書代、予備校代、受験費用などなど)

ご旅行も外食も行かれると思います。
奥様がパートに出られるのか、それとも節約して生活するのか、難しいところですよね・・・。

頭金貯める期間を考えたら、買ったほうが良いかもしれないし、貯金できる額など、奥様や親御さんとご相談下さい。
親御さんがちょこっと融資を・・・な~んて事もあるかもしれませんし☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
子供は学資保険を1万づつやっております。
ただ大学となると厳しいですね。
そうなんですよ、旅行、外食などまでお金が回らなくなり、生活するだけで精いっぱいになりそうですね。

ちなみにローンは35年で考えています。金利は10年固定で1.70ぐらいと言われています。

お礼日時:2009/05/25 16:16

当初10年固定、35年ローンを適当な金利で計算してみましたが、10年目まで年収に対する住宅ローン返済が約20%、それ以降が25%程度でした。

一般的な割合が25%までといわれておりますので、ぎりぎりです。

お子さんが二人いらっしゃることを考えますと、自分でしたら頭金を少なくとも500万円用意しない限りはローンを組みません。生活に余裕がなくなります。ただ、35歳とのことでローンを組める残り年数との兼ね合いもありますので、どうしてもほしい物件であれば奥様にも働いていただいたほうが良いと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
妻は下の子が落ち着いたら働く予定ではいますが、またしばらくは無理ですね。

お礼日時:2009/05/25 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン借り換えについてです。 住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします

住宅ローン借り換えについてです。


住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします。年金利20万ですよね?
月々返済6万7千くらいだとおもいます。
もし、15年後、残り1千万の時にローンの借り換えをしたら、今度は1千万に対して1%の金利になるので、金利は変わらなくても安くなりませんか?
自分の計算だと月返済が6万3千円ななるのですが。
考えが甘いですかね?

Aベストアンサー

No.1 Moryouyouです。

>元利でも、支払う利子はどんどん減っていくんですか?
元利均等払いは、先述の月々の返済が
64,280円でこの内訳として金利の割合が
高いのですが、月毎の利子が返済額の
内数になるわけです。
残高が減っていくに従って、利子も
減っていくわけです。

回答で以下の考慮が抜けていました。
ご注意ください。
『金利10年固定の1%』
ということであれば、10年後に
金利は見直されます。

最初の回答はずっと1%の固定金利の
場合です。
その前提ならば、月64,280円の返済で
30年です。

フラット35ならば、いけそうですが...
以下などでご検討ください。
http://kakaku.com/housing-loan/list/list.asp?hl_ltype=2&hl_pref=0&hl_ccd=001.002.003.004.007.006.013.008.017.014.015.020&hl_vrate_s=00000000l00&hl_trgirate=1

Q繰上げ返済手数料無料の住宅ローン

こんにちは。
北陸で新築一戸建てを検討中です。

1500万円くらいを20年ローンで借りようと思っています。
返済はボーナス無しで。
現在の賃貸の住宅費(家賃等)は7.5万円。
会社からの家賃補助無し。
この状態で4年間生活し、
毎年250万くらい貯金できていたので、
返済では余裕が出来たら、
繰上げ返済をどんどんしていこうと思っています。
気持ち的には毎年100万くらい。

北陸で利用できる住宅ローンで、
繰上げ返済の費用が無料、あるいはお得なのは
どの金融機関のものでしょうか?
また、東京スター銀行のような預金残高連動型の
ローンを取り扱っているところはありますでしょうか?

Aベストアンサー

東京スター銀行の預金連動型はビジネスモデル特許出願中のため、当面、他銀行がまねることはできないはずです。
また、ご存知なのでしょうが、現状は北陸地方も対象外となっているため、残念ながら利用できないですね。
そうなると、他の方もいわれてますが、グッドローンか、20年くらいだとJAの住宅ローンがとんでもなく安いときがありますよ。

Q私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換え

私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換えをしようとしてました。しかし、急遽転勤で家族帯同で引っ越すことになり、借り換えの審査の対象にもなれませんでした。その家に誰も住んでいなくても借り換えをしてくれる銀行はないのでしょうか?
家は北海道千歳市にあり、私達家族は北海道稚内市に住んでいます。
ローン残高は3千万円です。

Aベストアンサー

融資は居住していることが条件ですから、取り合ってもらえる銀行はないでしょう。賃貸運用もされないのでしょうか。そうなりますと、転居先の家賃(あるいは住宅ローン)と住宅ローンを同時に支払うことになりますよね。

いずれにせよ、二重ローンで借主の返済が苦しくなることが分かれば、銀行側のリスク負担の面で借り換えによる金利低減は難しくなります。下手に相談すると逆に、金利を上げられかねません。

北海道は賃貸事情が厳しいと聞いていますから、賃貸は難しいかも知れませんね。それ以外の方法では土地建物を何とか売却して、現在の住宅ローン(の一部)を解消するするしかなさそうです。良いアイデアは思いつきません・・・

Q住宅ローンと住宅ローン控除について

現在、新生銀行に1000万円(5年定期1.7%)を預金しております。
今年の夏に預け入れたばかりなので、あと5年弱満期まであります。

先日、気に入った中古住宅を見つけ(1900万円)、頭金を現金で850万円、諸経費等併せ100万円は親から借り、残りの1000万円を住宅ローンで組むか、現金で一括払いにするか迷っています。
現金一括の方が、余分なお金はかかりませんが、手元にある預金がごっそり無くなってしまう不安があるため悩んでいます。

住宅ローン候補は、東京スター銀行の実質金利ゼロのものか、新生銀行の固定2.9%で考えています。
東京スター銀行のメリットは、1000万預け入れのローン1000万円なので、金利ゼロ。ただし、諸経費が25万円かかるのと、借り入れ後100万円単位で420円のメンテナンスパック(団信)がかかるそうで、月約4200円がかかります。繰り上げ返済手数料ゼロ。
新生銀行は、現在の新生銀行1.7%の5年定期を崩す必要がなく、保証料がゼロ&繰り上げ返済手数料ゼロであることです。
借入期間は、頑張って5年~7年を予定しています。

コツコツと貯めてきた貯金で、1000万と頭金を使っても、手元に700万円程度残りますが、ハイリスク商品と外貨に投資しているため、安定預金ではありません。

また、借り入れを行えば、住宅ローン控除が受けられると思いますが、いくらくらいの控除になるのでしょうか。
控除と手元に残る、というメリットを考え、ローンを組むのがいいか、一括で払ってしまうのがいいのか迷っています。
ご教授ください。

現在、新生銀行に1000万円(5年定期1.7%)を預金しております。
今年の夏に預け入れたばかりなので、あと5年弱満期まであります。

先日、気に入った中古住宅を見つけ(1900万円)、頭金を現金で850万円、諸経費等併せ100万円は親から借り、残りの1000万円を住宅ローンで組むか、現金で一括払いにするか迷っています。
現金一括の方が、余分なお金はかかりませんが、手元にある預金がごっそり無くなってしまう不安があるため悩んでいます。

住宅ローン候補は、東京スター銀行の実質金利ゼロのものか、新生...続きを読む

Aベストアンサー

借入金等の年末残高の1パーセントだと思います。
残高1000万円で最高10万円の控除では。
お金の使い方は自身で。

Q住宅ローン借り換えで最優遇金利を繰り返し使うことはできますか?

今、住宅ローンを組もうとしている者です。
不動産屋さんからのアドバイスで、住宅ローンは3年固定で最優遇金利1・3%を適用し、その期間が終われば別の金融機関に借り換えし、その金融機関の最優遇金利をまた利用する。そのようにして、3年サイクルで借り換え(A社⇒B社⇒C社⇒A社…というふうに)をして、それぞれの最優遇金利を使用するということでいくと、ほぼ2%未満の金利で元金を減らしていけると言われました。

話だけ聞くと納得できますが、あらゆる銀行の金利が2・5-3・5%という金利をHPなどで打ち出している中、こんなうまい話があるものなのでしょうか。不動産屋さんの言う通りなら金利1%は安く済ませられるわけですが本当でしょうか。
住宅ローン破産は、最優遇金利期間の3年間が終わり、金利が跳ね上がってから払えなくなって、陥ってしまうケースが多いと聞きすし…。この辺の実情をもしご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も個人的には今の低金利を活用するほうが、長期固定よりも得になる可能性が高いとは思います。

但し、その不動産屋が言うような、金融機関の借り換えをするのには、リスク(その都度審査がある)と費用(他の回答者さん参考)があります。

従って、最初の3年だけ安い金利の制度を使うのではなく、借入期間ずっと金利優遇(金融機関によって差はありますが、1.0%~1.3%の全期間優遇もあります)の金利水準で考えたほうが安心です。

また、将来的な資金計画においては、2.5%ぐらいで返済額をシュミレーションして、それを前提に考えておく事が重要だと思います。

総じて、その不動産屋は不親切(売るときのことしか考えていない、もしくは知識不足)だと思います。

Q住宅ローン控除、住宅ローン完済どっちが得か?

マンションを所有しておりましたが、子供との同居のために連帯債務というかたちで住宅ローンを組んで、子供と共有で一戸建てを買って1500万円のローンを組んで、ローン控除を受けております。
しかし、必要なくなったマンションを売りにだしたところ、うまい具合に売れ、1500万円の現金化に成功しました。

ここで住宅ローンを完済するのがよいのか、ローン控除を10年間受け続けて、その後完済するのがよいのか?

またまた住宅ローンの期間を10年残して、そこまで繰り上げ返済してしまう・・・等いろいろ考えておりますが、どなたかよい方法教えて下さいませ

Aベストアンサー

通常は繰り上げ返済してしまうのが、お得です。

しかしながら、金利が1%を下回る場合や、
金利とローン控除の差を超えるリターンを運用で得られる場合は
繰り上げ返済しないほうがお得です。

さらに、住宅ローンには団信保険がありもしもの場合は
チャラになりますので、保険と考えれば
多少の金利は負担しても構わないとも言えます。

また、ほかに預金がないのであれば、
車などの購入や失業などに備えるために
幾らか現金は残しておいた方がよいと思います。

一部繰り上げ返済の方法ですが、
通常は期間短縮の方が総支払額は少なくなりますが、
繰り上げのタイミングを選んでいる状態であれば、
返済額低減型でも必ずしも損ではありません。

Q住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?

ローン契約直前で激しく迷っています。

今は全額を変動金利にしていますが、
社会の現状を考えると、国の格付けが下がって金利が上がるのでは
ないかという心配がわき上がってきました。

(恥ずかしながら経済に疎いのでこれ自体妄想だとしたらご指摘ください)

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?
と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、
その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。

アドバイスいただけると有り難いです!

Aベストアンサー

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。>
先に借りている金融機関は繰上返済するだけなので、何の問題もありません。新しく借りる金融機関で2000万円貸してくれるとして、それがあなたの限度額なのか、それとも残りの1000万円の借金を差し引いてのものかが問題です。前者なら全額繰上返済しないと無理ですし、後者なら抵当権の問題以外は大丈夫でしょう。審査は他の借金も勘案するのが普通です。

住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?>
そもそも変動金利での返済額でしか払えないようでは無理なローンです。金利が上昇すれば破綻する可能性が高いです。
試算では全期間固定金利でも無理のないローンにしておき、その上で変動金利を選択するなら差額を貯蓄しておき将来の金利上昇に備えないと安心出来ないでしょう(一部は繰上返済)。ここでいう無理のないローンとは、全期間固定金利で定年までのローンを組んだ時に収入の20~25%以内(年収により変動)の返済額になる借入金額が目安です。現在の家賃殿の比較も必要で、これより数万円少ない返済額である必要もあるでしょう。これは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位、マンションの場合は修繕積立金や管理費等)が掛かるようになるからです(毎月掛からない費用は、毎月積み立てるように計上しておくと安心)。この他に、いざという時のために生活費の半年から1年分以上は常に現金で置いておきたいところです(住居の購入に関係なく、減給や失職に対処するため)。あとは頭金を物件価格の20~30%以上は最低払ってローン残高>物件価値にならないようにしておけば、いざという時に売却して精算出来るので安心です(逆だと、差額の現金を用意しないと売ることすら出来ない)。
人生を左右する借金をするのですからこの程度のリスクヘッジは必要で、このくらいの試算にしておけば金利タイプは自由に選んでも問題ないと思います。将来の金利が分かる人は居ませんのであくまで自己判断ですが、金利が高くても総支払額が決まっている安心を取るか、変動金利で総支払額が少なくなるかの賭けをするかです。ただ、どちらが得かは完済するまで分かりませんが…。

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、...続きを読む

Q住宅ローン借り替えメリット金額

残高1050万円を
フラット35で現在金利3.05%、月8万円返済、ボーナス払いなし、毎年繰り上げ返済100万円で払っています。
それを、東京三菱の金利1.075%、月8万円返済、ボーナス払いなし、毎年繰り上げ返済100万円の変動金利に借り替えしたときのメリットを知りたいです。買い替え手数料は26.5万円です。
借り替えメリットギリギリかなと思っています。もっと早く動けばよかったな~。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さんとほぼ同じ条件で、昨年変動金利に切り替えました。
毎年、確実に繰り上げ返済できるなら6年程度で返済できるので、
変動金利でも大きな金利変動がないとの判断です。

質問者さんが、パソコンのExcelをお持ちなら、Helpから「ローン返済」で
検索をかけると、テンプレートがダウンロードできます。
それを使って、色々数字(金利や返済額)を変えてシミュレーションするのも
良いかと思います。

Q住宅ローンの借り換えで公庫買取型の全期間固定金利ってありますか?

銀行の相談口や住宅ローン相談サービスに質問しようと思ったのですが、
結構詳細な個人情報を登録しないといけなかったもので、
こちらで基本的な知識を伺えればと思っています。

現状約1,800万を30年間 長期固定金利3.3%(公庫買取型)で日本住宅ローンより借入しています。

先日(4/5?)の日経新聞にも出てましたが、最近銀行やノンバンクで公庫買取型の
長期固定金利が2%台で出ていますが、

(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
(りそな銀行が2.9%ぐらいであったように思いますが、)

(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?

(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?

(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)

(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1233.htm

>(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)
先のURLに書いている通り、原則は借り換えローンは適用対象外なので、いったん白紙に戻して再度借り替えたローンについても適用という形になりますから、税務署への手続きが必要です。

>(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)
ケースバイケースです。公庫の火災保険は当初の満期まで継続できます。それより次の借り換え先が承認するかどうかという問題です。銀行によっては加入していればそれだけでOKという場合もあります。

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta....続きを読む

Q住宅減税ローンの金額確認と確定申告

ご相談がございますので、御手数ですがご協力下さい。
控除対象として条件はクリアーしています。
昨年12月に指定業者条件付一戸建てを購入し、末に引越し致しました。
土地と建物を別々で銀行ローンを組みました。
共有名義で、土地1018万で支払を6月からしております。
建物を1380万で11月から支払いをしています。
今年に確定申告致しますが、共有名義で購入し、年末残高が2460万だと
したケースでは、申告して戻ってくるのが定義とおりですと24万ほどで考えて
宜しいのでしょうか?(借入残高×1%)

また、確定申告する記入の仕方が載っているWebご存知でしたら
ご紹介下さい。
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/category/shinkoku/data/h13/21/syotoku/01a.htm

上記の『税金から差し引かれる金額(主なもの)』に書き方が記載されているのはご存知でしょうか?
これ(国税庁)以外のものは存知ませんので、これで不十分だと回答できないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報