10歳になる息子についてです。
4月に入ってから両足の膝の痛みを訴えるようになりました。最初は、ぐきっとなったそうです。階段を上り下りしては痛いと言い、最後は普通に歩いていても痛みがひどく、ゆっくりでないと歩けませんでした。
途中で、整形外科に行き診てもらった所、「円盤状半月板かもしれない」と言われました。が、数日後、その病院で別の膝の専門医の先生に診てもらうと、「所見が特にないので成長痛だろう」という事でした。約10日ほど朝晩シップを張り替えていました。レントゲンは最初に撮ったものの、CTやMRIは撮っていません。
一月ほどで痛みは和らぎましたが、念のため私のかかりつけの接骨院へ行ったところ、「成長痛もあるが、お皿の外側がちびていてじゃりじゃりしている、「骨軟化症」だね。こちらの痛みの方が強いんだろう」とのことでした。その日は、低周波をあててもらい、足の長さが違っていた為、その調整もしてもらったところ、痛みがきれいに引きました。

息子は3,4歳の頃からサッカーを始めました。もともと足の力が強く、かなり膝にも負担がかかっていたのかもしれません。一応、サッカーはやっても大丈夫と言われましたが、アイシングとストレッチをやるようにと指導されました。」
先日、久し振りにサッカーの練習に出たところ、やはり痛みが出ました。サポーターを買ってくれというのですが、この先ずっと痛みを抱えながらやっていくしかないのだろうか?と心配しています。
治せるものなら治してやりたいのですが、別の病院にも行ってみた方がいいのでしょうか?

ちなみに「骨軟化症」は子どものときは「くる病」と言われるものだと、調べたところ書いてありました。ちょっと息子の場合とは違う気がします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>別の病院にも行ってみた方がいいのでしょうか?



結論から言えばそのほうがいいでしょう。
まず「成長痛」というのは最新の医学では完全に否定されていますの
で、それを引き合いに出す医師は正直「う~ん」と言った感じですね。
また接骨院の方ですが、接骨院とは打撲、捻挫、挫傷などいわゆる怪我
の治療をする施設です。肩コリ、腰痛、膝痛は勿論専門外です。保険の
偽装請求などもありますので、注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html


>ちなみに「骨軟化症」は子どものときは「くる病」と言われるものだと、調べたところ書いてありました。ちょっと息子の場合とは違う気がします。。。

そうですね。接骨院は医師でないですから、診断は出来ません。レント
ゲンや血液検査などをして始めて診断できるものです。きちんとした病
院で検査をされてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成長痛が否定されているというのは知りませんでした。
サッカー選手を診ている先生方の病院もいくつかあるようなので、別の病院も受診してみようと思います。
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 13:10

こんばんは。


イマイチ原因がはっきりしなくて不安なことでしょう。
最近では整形外科の中でも「スポーツ外来」という専門の診療科も出来てきたようです。
検査や治療に加え、色々と指導しえもらえると思いますよ☆
お大事に。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご心配をいただいて、ありがとうございます。
一応、診てもらった整形もスポーツ関係を診ているようなので行ったのですが、他にもあたってみようと思います^^

お礼日時:2009/05/27 13:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング