http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000 …
にあるようにトヨタがGM破産に関連してハイブリッド技術を供与する可能性があるらしいのですが、トヨタの目的は何だとおもわれますか?トヨタのハイブリッドシステムを世界標準にするためとかいてますが、、、、。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>トヨタのハイブリッドを世界標準にするって、いまいち意味がよく分かりません。



簡単にいうと部品の共有化ですね。
ハイブリットで一番コストがかかる部品が電池です。たとえばその電池を共有化すると・・・
 →トヨタの関連会社の生産した電池をを採用
 →大量生産によるコストの削減
 が狙えます。

>貿易摩擦も建前ではないでしょうか
 それはありません。今の米国は民主党です。民主党は共和党と違い貿易保護政策に積極的です。米国には過去スーパー301条を発動した経緯がありますので慎重にならざるをえません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>簡単にいうと部品の共有化ですね。
なるほど。コスト削減の意図は理解できました。
これは最近GMがハイブリッドを手がけだしてきているのと関係しているのかもしれませんね。
パナソニックも儲かるということかもしれませんね。

お礼日時:2009/05/25 15:46

理由は上記に書いてありますが


・ハイブリッドシステムを世界標準にする為
・日米自動車摩擦が再燃する芽を摘む狙い
 が主要目的でしょう。

他にGMが破産して場合、GM関連が採用している部品メーカも数多く連鎖倒産の可能性があります。それらの会社はトヨタは米国で現地生産する上で必要な会社ですので、その連鎖倒産を防ぐ意味もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
トヨタのハイブリッドを世界標準にするって、いまいち意味がよく分かりません。
貿易摩擦も建前ではないでしょうか。
すると、部品メーカー救済のためとも考えられますが、そのために先進のハイブリッドシステムを提供するとしても、他に何らかの(トヨタ側が掲示する)条件があると思うのですが。トヨタの真の目的みたいな。

お礼日時:2009/05/25 15:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報