本日フィットの違和感を見てもらう為ディーラへ行ってきました。

お伝えした内容は
1、発進時の振動
2、アクセルを離した時の急なエンブレ
3、発進時クラッチが滑っているような違和感

を伝えたのですが、1の振動のみはジャダー対応となりました。
今回が2回目だったのでクラッチ板?交換となりました。

そこで質問ですが、

クラッチ板交換というのは、具体的にどういった作業になるのでしょうか?2日かかると言われたのですが、エンジンを降ろすような大掛かりな作業になるのでしょうか?

ディーラA店に行った時は、ジャダー対応になりそうになかったのですが、B店(今回行ったところ)は、即ジャダー対応になりました。
ただ、人柄はA店のほうが良かったです・・。
B店は知識で圧倒するタイプ・・でした。こんなに違うものでしょうか?

またA店とB店、どちらも同じくらいの距離にあるので、特に決まっていないのですが、どちらかに統一して頼んだほうがいいのでしょうか?
整備データは共有されている?


長くなりましたが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は ミッションごと交換してもらいました オイル交換で様子見を2回しましたが 良くならないので交換してもらいました 新車から4万キロしないうちにエンストしそうなくらいひどいジャダになりました 結構多いみたいです リコールにするべきだとおもいますが....


ホンダ車のミッション不具合は自分の周りでもよく聞きます 
    • good
    • 2

うちのカミさんがキャパ~モビリオと乗り継いでいますが、どちらもミッションに不具合が出ました。

キャパはクラッチとミッション総取っ替え。モビリオはクラッチ交換をしました。交換する部品は対策品と呼ばれ、クラッチやミッションに負担が掛らないようにマイルドな出足に変わり燃費も若干悪くなりました。どちらの店で修理を行うか?ですが、私なら営業力のA店よりB店で行いますね。技術的に精通して対策品に速やかに交換する姿勢はアフターサービスを任せるに充分な資質を持っていると思います。

この回答への補足

ちなみに初回ジャダーでHMMF交換を実施したのはA店でした・・。
車検見積もりに持って行った時に、即ジャダー対応してくれました。
ジャダーも毎回出ているわけではないようなので、どっちもどっちですかね・・。
今回はB店にまかせております。

補足日時:2009/05/26 17:19
    • good
    • 3

いなかのくるまやです。



初代フィットのスタート時のジャダー発生(通称ガガガ病)は持病
みたいなもので保証延長になっています。
初期症状では、新しいHMMF(ホンダマルチマチックフルード)
に交換して「様子見」とされますが、再発した際は「スタートクラッチ」
の交換が実施されます。
これはミッションASSYを降ろし分解して前述のスタートクラッチを交換
するのですが、それでもガガガ病が完治しないケースもあるようで
最終的にミッションASSY交換の場合もあるようです。

このガガガ病は廃版となったロゴやキャパのときから既に出ていた
症状なのにフイットでも改善されていなかったのは、私自身ちょっと
ホンダの「企業姿勢」を疑ったりもしました・・・。

あと末端のディーラーでも、最初のHMMFの交換を油脂類扱いで
有償としているところもあるようで対応ぶりはまちまちなようです。
今回すぐにジャダー対応でスタートクラッチ交換を提案してくれた
ディーラーは結構その対処に慣れているのかもしれません。
今回はそのディーラーにすべてまかせたほうが無難だと思います。

コンパクトカー販売台数1位を取るなど売れに売れてた初代フィット。
まだまだ全国津々浦々で「ガガガ病」に頭を痛めるユーザーさんが
多数おられることと思いますが、前述のとうり保証延長になってます
ので、最寄のディーラーに相談されるとよいでしょう。
    • good
    • 1

フィットのジャダー対応と言う事で、検索してみると多発しているようですね。



走行に支障がないので、リコール対象では無いようですが、ディーラーで直ちに対応すると言う事は、サービスキャンペーン部品なのでしょうか。

たぶんCVTだと思いますが、動力伝達機構のクラッチ板交換と言えば、一応大掛かりな作業になります。(多分リフトで車を上げて、下からCVT機構を外して内部のクラッチを交換)

A店とB店が同じ会社ならデーターもラインで共用していると思いますが、修理した場合は統一した方が、後々の事を考えると良いでしょう。

この回答への補足

言い忘れましたが、過去1回目のジャダー対応はA店で行っております。
今回はB店で依頼しております。(部品がそろい次第連絡を頂くようにしている)

補足日時:2009/05/25 17:27
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィットのジャダー修理代金について

GD1 H14年式フィット 7万kmです。(保障期間も過ぎていますし、そんなに気になりませんでした)が、最近ジャダーが酷くなってきました、走行開始時(信号待ち等)でガー(これ何?)となっています。車検まで1年以上あるので、できればそこまで頑張りたいのですが、安く修理(CVTオイルの交換等)ではいくら位かかりますか。大掛かりな修理はする気はありません

Aベストアンサー

ジャーダーは CVTフィールド交換では、直らないと思いますよ。

初代Fitの初期モデルは、ジャダーんも問題があり メーカークレームで無償対応でした もう無理かな?
ダメ元で ディーラーへ修理依頼してみましょう 価格については、無料にならなくても 高くは取らないと思います。
こういった メーカーのミッションの不具合問題は、必ずディーラーへ修理出すべし。対策方法や部品が用意されているものです。
確か CVTフィールドは、ホンダ純正でも対策用ですごく柔らかいオイルに変更されたはず

ホンダは、高性能なメカで 油脂類も特殊特別な場合が多いので、間違っても、ガススタやカー用品店で交換しようなんて 考えないこと!! ましてジャダー不具合が発生してる現状では、壊されるだけです。

現状のまま あと1年は、無理です。必ず走行不能に陥るので 直すか買換えるかの2択

Qフィットのエンスト

ホンダのフィットがエンストしました。
コイルやプラグの劣化が原因とネットでみました。
ディーラーに持って行きやはりコイルとプラグの交換を勧められましたが、その原因を見つけるまでに約三時間かかりました。症状が出ないと分からない、見た目では判断出来ない。車を持ち込んで一時間経った時点でも原因不明と言われました。

それは、普通の事なんでしょうか?

不具合の原因にしても様々あるかもしれないので、決めつけるような事も出来ないとは思いますがもう少し簡単に原因は突き止められる物だと思ってしまっていました。

Aベストアンサー

症状を確認しないと、修理出来ないのは当然です
故障の症状を説明する人が、正確に判断し説明できる能力があるとは限りませんから
説明を受けたとしても、想像の域を出ないということです

プラグもコイルも劣化します

プラグの寿命は2万キロ程度
長寿命タイプでも10万キロが、通常使用での限界とされています
電気は角から角に飛ぶ特性があり、電極の角が取れると想定外の位置から火花が発生してしまいます
これが、プラグが原因となる異常燃焼の代表的な事例です

コイルは高電圧がかかる部品です
高温のエンジンに接触しているという事もあり、他の通電部品よりも劣化は早い傾向にあります
樹脂製なので、経年劣化でヒビ等で外部に電気が漏れる事があります
ここで電気が漏れてしまうと、プラグに必要な電力が供給されず、異常燃焼の原因となります

どちらも劣化がすすめば、異常燃焼から失火に至り、果てはエンジンがかからなくなります

Qホンダ フィットに詳しい方お願いします

GD1(H14年式)7万km走行です、先日ここでスパークプラグ交換について教えてもらい交換しました(ノーマルタイプ)、また今後故障する場合、イグニッションコイルが多いと言われましたが、この場合どういう症状が出るのでしょうか。
 また修理は8本交換しなければならないのか、修理代金はどのくらいでしょうか(リビルトではダメですか

Aベストアンサー

 我が家には 2台FITがあります。どちらも10万キロいじょうはしっています。
1台は10万キロ時に症状が出ました 1台はまだ出ていません。

 症状は 4-50キロで走行中に加速すると一瞬息継ぎをします FITは各気筒に2個プラグとコイルが付いています 一度に多気筒がやられることはないのでエンジンが始動しないとか走れなくはなりません。
 
 ディラーで相談しますと 熱の関係で故障するのはほぼりヤー側のコイル4本らしい 純正だと部品代が1個約6000円 オークションの社外品で2-3000円です (工賃は知りません)
  
 加速時に 息継ぎをしたらりヤーの4本を交換すればまず廃車までいけると思います。

 私はケチなので 1本だけ交換して(1ぽんずつ交換すればどれが悪いかはすぐわかる)走っています。

 ダメなのをバラしたら(日立製)コイルのしたのバネが錆びて接触不良していました。リビルトできるものではない。

 走らなくはならないので あまり気にしなくてもいいと思います なってから考えれば。
 

 

Q初期型フィットのCVTに詳しい方教えてください

平成16年式のフィット1.5 走行距離120000kmに乗っています。
CVTの調子が良くないので解る方教えてください。

以前走行50000km位の時、発進時にガタガタと振動がありネットで調べた結果ジャダーだと分かりディーラーでスターティングクラッチと言うのを無償で交換してもらいました。

そして現在の120000kmまでジャダーは発生しないで快適に乗っていたのですが、最近またジャダーのような症状が出てきました。

その症状というのは発進時の時ではなく、走行中アクセルを閉じ再びアクセルを開けた時にガッガッガッと何か滑っているような振動が起きます。山にドライブに行ったときは気になって仕方ありません。
低回転の時や高回転の時はそういう症状はなく、3000~4000回転の時によく出ます。
どこが悪いか分かる方教えてください。

修理費用が5万円前後なら直そうと思いますが、それ以上掛かるようなら我慢して乗ろうと思っています。

Aベストアンサー

最も可能性が高いのがCVTのトラブル
交換したスタートクラッチが、また摩耗して、スムーズに繋がらなくなっているのだと思います。

フィットのジャダー問題は、根本的な解決策はないようですね。

対策としては、ホンダ専用のCVTフルードHMMFの交換
CVTオーバーホール、スタートクラッチの交換の2種類があります。

スタートクラッチの摩耗と寿命は、乗り方により個体差があります。
おとなしい運転をすると、均等に摩耗しないため寿命が短くなる傾向があります。

一般的に、軽度のジャダーではCVTフルード交換で対応、2万キロ程度は発生しない。
専用フルードが摩耗したクラッチを復活させるのですが、摩耗が大きい場合は効きません。

重度のジャダーでは、スタートクラッチの交換で対応、5万キロ程度は発生しないといわれています。

7年もしくは16万キロ以内であれば、無償で交換してくれるように聞きましたが、
H16年式というと、過ぎている可能性が高いですね。
ディーラーで相談してみてください。

こちらのURLの方は5万円程度でオーバーホールしてもらったようです。

http://plaza.rakuten.co.jp/sansoukirara/diary/201110240001/

最も可能性が高いのがCVTのトラブル
交換したスタートクラッチが、また摩耗して、スムーズに繋がらなくなっているのだと思います。

フィットのジャダー問題は、根本的な解決策はないようですね。

対策としては、ホンダ専用のCVTフルードHMMFの交換
CVTオーバーホール、スタートクラッチの交換の2種類があります。

スタートクラッチの摩耗と寿命は、乗り方により個体差があります。
おとなしい運転をすると、均等に摩耗しないため寿命が短くなる傾向があります。

一般的に、軽度のジャダーではCVTフルード交換...続きを読む

QGDフィットのホイールサイズについての質問です。

GDフィットのホイールサイズについての質問です。
H17式GD3のフィットにのっています。メーカーオプションのアルミで185-55-15のタイヤサイズですが、車検を前にタイヤが減ってきたので交換、どうせならインチアップしたく、中古でパナスポーツの16in-7J-オフセット45というものを見つけました。195-45-16のタイヤつきです。マッチング詳しくないのでわかるかたいたら教えてください。車検もこれで通したいため、少し外へでるか心配です。ちなみに足回りはノーマルで車高はおちてません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現状、タイヤの側面からフェンダー(ボディの)ツラまでどれだけ余裕があるかで決まりますが、

計算すると

純正-社外     
185-55-15と195-45-16の直径誤差2.6mm

6jと7jの幅誤差25.4mm

+53と+45のオフセット誤差
表側+20.7mm 裏側+4.7mm

現状、タイヤの側面からフェンダーツラまで2cm1mmあれば装着可能だと思います。車検を通すにはもう少し余裕がほしいところです。

Qどういう所が故障してきますか?

16年式のフィットCVT車に乗っています。
走行距離も110000kmを超え、これからいろいろ故障してくるかも知れないと心配です。
そのためにお金も貯めておかないと・・・

質問なのですが走行距離が増え古くなってくると、フィットの場合どういう所が故障してくるでしょうか。

年間の走行詳細は
・年に15回位、往復300km程度の山へのドライブ
・年3~4回の走行会
・その他 通勤、買い物などです

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうそう。
タイミングチェーンになった性で、
ベルトだと同時交換される部品
=補機類ベルト・ウォーターポンプ・タイミングテンショナー
これが実はアウトになります。
・・・で、最近は
ベルト切れによるバルブ損傷修理は無くなり、
変わって増えてきているのが、
これらのエンジン内部回転にかかわる不具合が増え
ポンプ漏れによるオーバーヒート、テンショナー異常による
エンジン不調など
「エンジン回りの不具合」交換すべき部品がたくさん出てきます。
切れないだけで結局はタイミング回りを弄らなければならないんですよね。

ならベルトで良いと思うんですけどね・・・

あと、それだけ走ったら、
実はすでに前後ショックアブソーバーは機能していません。
=すでに交換時期です。
20万kmを目指して乗る人は、
まず、すでにショックを換えるべきです。

そのせいも重なって、各アーム類のブッシュのつぶれや切れが出てきており、
ブレーキかける度に、停止直前に「ぼり」って音が足回りから出たりします。
もししていれば、ブッシュ交換。

それだけやれば、20万kmは難しい話ではないです。

ドライブシャフトやパワーステアリング、タイロッドなどの
ブーツ類は「切れたら換える」ものです。
これを予防的に交換する必要は普通ありません。
=個体差の大きな部品であり、
ひょっとしたら20万km超えても無事かも知れません。
そう、これらは、「切れた直後に不具合を起こす」物ではなく、
「切れが発覚してからすぐに工場に行けばよい」レベルです。

マフラーおよび車体の腐りは
廃車事例だと思います。
=直すだけばからしいお金をかけることになります。
マフラーに穴が開くってことは、周囲の車体部分にも
穴が開くってことです。

そうそう。
タイミングチェーンになった性で、
ベルトだと同時交換される部品
=補機類ベルト・ウォーターポンプ・タイミングテンショナー
これが実はアウトになります。
・・・で、最近は
ベルト切れによるバルブ損傷修理は無くなり、
変わって増えてきているのが、
これらのエンジン内部回転にかかわる不具合が増え
ポンプ漏れによるオーバーヒート、テンショナー異常による
エンジン不調など
「エンジン回りの不具合」交換すべき部品がたくさん出てきます。
切れないだけで結局はタイミング回りを弄らなければ...続きを読む

QAT車の走行中エンスト(モビリオスパイク)

車に以下のような症状が出ています。
原因としてどんなことが考えられるか教えて下さい。

HONDA モビリオスパイク 
H16年式 走行68,000km

<症状>
・発信時にエンストする。
・走行中にドライブのランプが消灯し、アクセルを踏んでも回転数が上がるだけで速度が上がらず、エンストする。
・アイドリング中にエンストする。
・上記エンストした後は、再度エンジンは始動する。

常に症状が出るわけではないのですが、一度症状が出ると連続して出ることがあります。
困っており、ご助言頂けると幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして♪

二つ目の症状から考えますと、ミッション系や制御のコンピューター系も疑わしく成りそうですねぇ。

我が家ではかれこれAT車が10年ほど前から無いのですが(今は全てMT車)、走行中のエンストはMTの操作ミス以外では、結構速い速度で長い下り坂をクラッチを切ったりギアをNに入れていたときに発生した経験が有ります。
後からディーラーでいろいろ調べてもらったら、エアクリーナーのダクト部分がズレて、隙間が出来ていた。そのため、そこそこ速度が速いときにアイドル状態にすると不圧によりエンジンへの空気が止まっていたと言う事でした、その後にも同じ事が有ったのでデーラーで簡単に外れないように粘着テープで固定させてからはここ数年は大丈夫です。

AT車で発進時、又はアイドル時と言う場合、一般的にはアイドル回転数が低く成っていると言うケースもあります。我が家の一番古い車ではアイドル回転が安定しなくて困った事が有ったのですが、DOHC+ターボなのに、GSで安いエンジンオイルを入れたため、と言うオチも経験が有ります。
(こちらは、エンジンが温まった後、赤信号で停車するとエンジン停止、レーサー気分で赤信号中にアクセル操作でブンブーンって言わせてなきゃ行けなかった時は、恥ずかしかったなぁ。苦笑)

吸気系、排気系、ミッションやエンジンオイル、各種センサーとかエンジンコンピューターなど、いろんな部分の可能性は否定できませんので、自分で出来る対応を試してみるか、専門家に診てもらう等が良いでしょう。

発進時のエンストは、間違えば後ろからドンってぶつけられかねませんので、早めの対処が良いと思います。

はじめまして♪

二つ目の症状から考えますと、ミッション系や制御のコンピューター系も疑わしく成りそうですねぇ。

我が家ではかれこれAT車が10年ほど前から無いのですが(今は全てMT車)、走行中のエンストはMTの操作ミス以外では、結構速い速度で長い下り坂をクラッチを切ったりギアをNに入れていたときに発生した経験が有ります。
後からディーラーでいろいろ調べてもらったら、エアクリーナーのダクト部分がズレて、隙間が出来ていた。そのため、そこそこ速度が速いときにアイドル状態にすると不圧によりエ...続きを読む

Qフィット1300CCの車検相場

フィット1300CCの車検相場はいくらですか?地元の整備工場で総額9万円しました。車検大学総額6万円との広告を見ましたがどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

>フィット1300CCの車検相場はいくらですか?

ピンからキリまでです。^^;
と言うのは、質問者さまが「車検に何を期待するのか?」次第なのです。
そもそも車検は「車検時点(年月日)は、保安基準に合っていた」という過去の証明に過ぎません。
ですから、車検を受けて1時間後に故障しても誰も責任を負いません。
陸運局車検場も車検を依頼した業者も、法的に責任を負う義務はありません。
※業者に依頼した場合は、新品で交換した部品に対しては保証があります。
結局、質問者さまが「車検は通すだけで良い」と考えていれば5.5万円程度です。
※車検大学は「事前点検結果で、追加料金発生」ですよね?
そこそこの不具合は、修理をして欲しいと考えていれば9万円程度でしよう。
メーカー指定の部品交換を行うと、12万円程度でしようかね。

余談ですが・・・。
フィットだと、法定費用(税金・自賠責・印紙代)が45340円です。
自動車に不具合が無く、ユーザー車検を行うと5万円でお釣りが出ますね。^^;
結局、車検見積費用から45340円を引いた額が「業者の利益と部品代」です。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

QフィットでNからDにレンジを入れると…

H14年式の初期型Fit 1.3W(CBA-GD1)に乗っています。
↓抽象的な表現で申し訳ありません。
信号待ちの後、いざ発進しようとNからDレンジに切り替え、
スグにアクセルを踏むと、ガクンという軽いショックがあり、
完全にエンジンが止まるわけではありませんが、エンストするのではないかという感じになります。

Dに入れてから、2~3秒経ってからアクセルを踏めば問題ないのですが、
とっさに発進しようとすると、このようになります。

このような状態は同型のFitなら普通にあるのでしょうか?
CVTの特性ですか?
それとも、点検したほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

>N→Dに切り替えたときだけでなく、Dのまま停車後、
ブレーキペダルを離し、クリープをうまく使えばガクンとなりませんが、
アクセルにすぐに移行すると、ガクンとなったり、

ジャダー(ガクガクなる現象)はゆっくりアクセルを踏めば出にくいです。MT車で一気にクラッチをつなげばガクガクなるのと一緒です。

>エアコンを付けているときなどはカラカラカラという、よくMT車が坂道などでさせるような音がすることもあります

カラカラという音はノッキング(異常燃焼)の音ではないでしょうか?

ただどちらにしても文章では微妙なニュアンスは分かり辛いので、Dでサービスマンに同乗してもらって確認するのがいいと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング