昨日テレビでやっていた映画「ファイヤーウォール」を観たのですが、映画に出てた犬がもこもこしててとても可愛くて犬種を調べてみたのですが分かりませんでした。
その犬はハリソンフォードが演じていたジャックが飼っている犬なんですが、どなたかしっている方いませんか?
もし知っている方いたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同じ質問をされている方がいましたよ。


http://answers.yahoo.com/question/index?qid=2006 …

このページによれば、ラスティ(役名)は「Mixed Breed Terrier」という種類の犬で、本名はブーマー君というそうです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺族が勝手に里親探した犬の未来(長文です)

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子でお母さんなくし、お父さんを亡くした2才は人に怯えます。来月頭には里親様が引き取りなので対策うちましたが、渡すしか道ないようです。里親が誰か知りません。
愛護団体も一人者には犬は渡せないようです。お金も犬と住む所ない私は不利ですが道はないでしょうか?里親探すより一時預かりの団体を言いましたが遺族は犬に一銭も出したくないから却下でした。私は虐待されたハスキーを引き取り4年間飼い14で送りました。
私は愛しまくってきました。1年4ヵ月の日々より先は長い。近所の甘い、痛い声も聞き、調べ尽くした結果は裁判しかない…。犬を里親さんと争う以前になんとかなりませんか?私がおかしいですか?里親になった事ある方とか保護した方の意見伺いたいです。

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子で...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、他人の犬の世話を長年している者です。知人にも愛護団体を立ち上げた人がいます。

あなた様の、ワンちゃんに対する愛情は痛い程分かります。しかし、現実的には「受け皿」がないと、難しい。「受け皿」というのは、経済的なことと、犬を飼える環境です。
それと、ご遺族との信頼関係にも寄ると思います。貴女が、本当に救いたいなら、まず、彼らといい関係を持ち、「必ず幸せにするから、譲って下さい。」と懇願することからです。場合によっては、お金で買う(言い方が適切ではないですが)覚悟も。私は、それで折り合いをつけました。(雑種の老犬)。出したた金額は3万円でした。その犬は我が家で幸せな老後(笑)を送りました。

犬が嫌いな遺族が里親をさがす…不安ですね。捨ててしまったり、処分場行き、もしくは不良飼い主に渡る可能性大かも…。

まず、飼える環境を整えてから引き取るしかないと思います。

Qピンク色のスライムが出てくる映画、髪の毛がないシミだらけの頭の人が出てくる映画のタイトルは何でしょうか?

2つあるのですが、1つはピンク色のスライムみたいなのが襲いかかってくるもので、マンホールに落ちそうになったとき下から食いついてこようとしたり最期は冷凍されて死ぬシーンが印象的でした。もう1つは髪の毛が無くシミだらけの頭の人が沢山登場する映画でした。2つとも小さい頃にざっと見ただけなのでタイトルは覚えてません。御存知の方お願いします。

Aベストアンサー

最後に冷凍されるスライムの方は「人食いアメーバの恐怖」ではないでしょうか。
1958年製・スティーブマックィーン主演で、何度もTV放映された有名な作品です。本来はURLのようにオレンジなのですが、フィルムが傷んでいる場合の放送では黄色が退色してピンクになっていたことがあります。
隕石にくっついて飛来したアメーバが次々に人間を飲み込んで肥大、満員の劇場に進入して手がつけられないほど巨大化するが、熱には強いが低温に弱いことがわかって炭酸ガス消火器の冷却によって縮め、最後は南極に持っていく。
しかしラストは果たして本当にこれで死んだのか、と「?」のテロップが出て終ります。

http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/trauma/trauma6.html

参考URL:http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/trauma/trauma6.html

Qドッグランでの 他人の犬の写真撮影

ドッグランでの 他人の犬の写真撮影
本当はドッグランには行きたくないのですが(飼い主同士のもめごとがありそうで)
獣医師、訓練士にすすめられ 2カ月ほど前から
我が家の中型犬の 後ろ足を鍛えるために出かけています。
ほとんどの日は 貸し切り状態なので助かっています。

先日、隣の小型犬用のランから 
突然、挨拶もなく 柵越しに携帯のカメラで 我が家の犬の写真を取る方がいました。

何故 他人の犬の写真を勝手に撮るのか!と言いたかったが言えませんでした。
せめて 挨拶や犬の名前を聞くとか とってもいいですか?って聞きますよね?
何のために取るのでしょうか?
ブログに載せネタにされるのは 嫌だな…

この写真を撮った人は マナーが悪いというわけではないのでしょうか?
(普通ですか?怒るほどのことではないですよね)
こんな失礼な人に 何と言ったらよかったのでしょう?

Aベストアンサー

>この写真を撮った人は マナーが悪いというわけではないのでしょうか?

かわいい犬がいたから思わず撮った。
そんなところでしょう。

お世辞にもマナーがいいとは言えませんし、
それに腹を立てる飼い主もいることは事実ですから、

一般的には一声かけるくらいはあってもいいと思います。
(それがトラブルを避ける元ですし)


>何と言ったらよかったのでしょう?

別に何も言わなくてもいいです。

Qちょっと昔にテレビで観た映画がまた観たいのですが。

4~5年前に深夜に放映されたドイツ映画(たぶん)で、タイトルが
「シュガーベイビー」といいます。
ストーリーは太った独身の女の人が地下鉄の運転手に恋心を抱き、密かに
彼の周辺を調べ、彼の妻が不在の時に自然を装って親しくなります。
それをきっかけに大好きな彼の為に女の人は自分に磨きをかけ、また
男の人も(若くてハンサム)まんざらでもない様子で楽しい日々は続く
のですが・・ある日、男性の妻にばれてしまい女性はこっぴどく殴られ
男性はなじられながらも妻の元へ戻って行く・・
それでも女性は忘れられずに、また彼の運転する地下鉄の駅へと行き
チョコレートを彼に差し出す・・というラストシーンでした。

この女性がいじらしくて最後に確か「シュガーベイビ」と言いながら
チョコレートを差し出したと思います。
ちょっとマイナーな映画の雰囲気ですが、もう一度観てみたいのです。
ビデオは出ているでしょうか?
何かご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

下記URLの検索で、VHSビデオを対象にして探してみてください。
私が検索したところ、いくつかの作品がリストアップされました。
その中のひとつがそうではないかと思いますが・・・。

参考URL:http://www.jbook.co.jp/

Q人から犬に感染する病気はありますか?

犬から、人へ感染する病気はありますが、人から犬へ感染する病気はありますか?
あるとすれば、どんな病気ですか?

Aベストアンサー

人獣共通感染症(ズーノーシス)と呼ばれるものがそれに当たると思います。

有名なものとしては狂犬病、あとは結構数多くあるのですが、
レプトスピラ症、パスツレラ症、犬ブルセラ症、リステリア症、仮性結核、
よく聞くものだとサルモネラとか、カンピロバクター、かいせんなどもそうです。
狐などで有名なエキノコックスは犬もかかるズーノーシスのようです。

人獣共通感染症、ズーノーシスで検索すると色々と出てきますよ。

ただし、正しい知識は必要だと思いますが、
無闇やたらに犬や他の生き物を警戒して怯える必要はないともいえます。

たとえば上に書きましたサルモネラなどですと、
むしろ肉やレバーなどの十分な加熱がされてない場合などのほうが
菌で中毒する率が圧倒的に高いと思われますし...

今回は犬のご質問ではありますが、たとえばトキソプラズマという、
流産などや肺炎、脳炎などでやたら猫が警戒されたりしますが、
そちらも生肉などのほうがよほど心配だったり、猫から感染するには
猫の糞のなかの病原体が口に入る、という経緯なので、
やはり知識を正しく持つと、動物に対しての過度な警戒はなくなるでしょう。

人獣共通感染症(ズーノーシス)と呼ばれるものがそれに当たると思います。

有名なものとしては狂犬病、あとは結構数多くあるのですが、
レプトスピラ症、パスツレラ症、犬ブルセラ症、リステリア症、仮性結核、
よく聞くものだとサルモネラとか、カンピロバクター、かいせんなどもそうです。
狐などで有名なエキノコックスは犬もかかるズーノーシスのようです。

人獣共通感染症、ズーノーシスで検索すると色々と出てきますよ。

ただし、正しい知識は必要だと思いますが、
無闇やたらに犬や他の生き物を警戒し...続きを読む

Q「スキップ」という名の犬が出てくる映画の題名

長距離バスの中で映画が放送されていたのですが
私は途中から乗車したので、その題名がわかりません。

スキップという犬(白に茶色の斑)と、少年が主人公だったと思います。
ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイ・ドッグ・スキップ MY DOG SKIP (2000)
音楽:ウィリアム・ロス
監督:ジェイ・ラッセル
出演:フランキー・ミューニース、ダイアン・レインなど
ではないでしょうか。

参考URL:http://www.jp.playstation.com/product/78/000000005567578.html

Q犬には猫と比べなぜ大型・小型など様々な種類があるのでしょうか。

単純に種類数で言うといちがいに犬の方が猫より種類が多いとは言えないらしいですが、猫はどんな種類でもあまり大きさは変わりません。

一方、犬にはチワワなどの小型犬からセントバーナードのように大型犬まで多種多様な種類があります。
大きさ同じで種類が違うのは人間による交配で説明がつきますが、大きさが違うのまでは説明できないと思われます。

これはなぜなのでしょうか。
元々の生息地が犬の方が広かったのでしょうか?

Aベストアンサー

確か、犬は他の動物とは違う塩基配列があって、外見や性質などが品種改良の過程で変化しやすい特徴があるとか…以前何かで観たか読んだかしたような。
説明できるだけの記憶も知識も持ち合わせていないので、検索した所、このような質問回答を見つけました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115059356

私なりの考えで答えさせて頂くなら、
外見や性質が変異しやすいDNAを持ったイヌ科動物の中で、たまたま他の犬よりも「体の大きな犬」や「小さな犬」などが現れた。

目的に合わせて、大きくしたいのならそのような犬同士を、小さくしたいのならそのような犬同士を掛け合わせた。

何代も続けているうちに、元々の犬のサイズより、段々と大型化(小型化)していった。

長い時間を掛けて、現在のセントバーナードやチワワと言う犬種に至った。
…のではないかと思われます。

Q映画に出てくる犬の種類を教えてください

ジャック・フロストが出演している『パパは雪だるま』という映画に出ている犬の種類を教えてください。
"ジャックラッセルテリア"かなぁ。。。と思っているのですが。

Aベストアンサー

私はこの映画は見ていないのですが、調べてみると ジャックラッセルテリア という意見と ワイヤーフォックステリア と2つありました。
この2種類を比べるとずいぶん雰囲気が違うので、映画をご覧になっているnoho-honさんの見立てが正しいのではないでしょうか。
この映画ハートウォーミングな、なける映画らしいですね。評判がとても良いようなので、次回レンタル候補にさせていただきました。

Q慢性腎不全の犬のドッグフードについて。 愛犬が慢性腎不全と診断されました。 食事療法としてロイヤルカ

慢性腎不全の犬のドッグフードについて。
愛犬が慢性腎不全と診断されました。
食事療法としてロイヤルカナンの腎臓サポートをすすめられました。
そちらのドッグフードに切り替えて大丈夫なのでしょうか?
穀物、動物性たんぱく質、添加物が入っているのが心配です。

Aベストアンサー

追記
ご飯、野菜、たんぱく質が3分の1づつ。野菜は圧力鍋で45分加熱し消化吸収出来る工夫をしています。たんぱく質は、うちはアトピーなので豆腐、きな粉ですが、普通は鶏むね肉で良いのではないでしょうか。野菜は、刻んで少量のオリーブ油、少量のだしの素、ヒタヒタになる位の水、胡麻は多めにすって入れて煮ています。毎日ほぼ同じメニューですが、毎回サクッと食べます。野菜は、サツマイモ、白菜、人参、きのこ、など。ネギやニンニクは入れないです、もちろん。犬が食べて良い食品でググってくださいね。

Q犬(オーストラリアンキャトルドッグ)が出てくる映画のタイトルが知りたい

話の内容は北へ逃げたらインディアンの集落に迷い込んだのか、インディアンが北へ逃げたのかちょっと忘れましたが、その主人公が連れていた犬(オーストラリアンキャトルドッグ)が弓か鉄砲で撃たれて怪我をしてその集落に住む女の子に介抱して貰って主人公がその集落を離れる時に主人公に付いていかずにその女の子の元に残る。こんな事ぐらいしか覚えていないのですが、以前WOWOWで放映された映画です。決して犬がメインの話ではなく、主人公とその集落に住む人達との交流を描く内容だったと思います。もしもご存じの方がおりましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

間違えていたらごめんなさい。

「ネイティブ・ハート」(LAST OF THE DOGMEN) 1995年・米

ではないでしょうか?
chan40さんの説明を読んで真っ先にこの作品を思い浮かべました。

妻を亡くして犬と暮す(トレーラーハウスのような家だったと思います)
主人公(トム・ベレンジャー)と考古学者のような女性(バーバーラ・ハーシー)が
原住民(インディアンのような)を追って彼らの住処まで行きます。
最後は追っ手を近づけないために洞窟を爆破しました。
主人公の犬が原住民の少女に看病してもらい、最後は残りました。

犬種はわからないのですが、可愛い犬なと思いました。
見終わった後、意外と良かったので印象に残っています。
私は民放の深夜番組で観ました。

同じ映画だったらいいんですけど!


人気Q&Aランキング