妊娠8カ月に深夜、尋常でない嘔吐と腹痛に襲われ倒れ掛かり付け病院に電話を入れた所、マニュアルであろう質問をされ
「では病院に来てください」
「痛くて動けません。」「救急車で行ってもいいですか?」
「じゃ、赤ちゃんが半分出ている状態で妊婦さんは分娩台に歩くのに、貴方はどうするの?」
「分かりました。痛みが少し治まったら車で向かいます。」
赤ちゃんを守りたい一心で気力で歩いて車に乗り、病院で診察を受けましたがすでに赤ちゃんは亡くなっていました。
「原因は分かりません。赤ちゃんを誘発剤を打って2.3日で出すか、帝王切開で出すかです。原因を知りたいのであれば、市民病院で赤ちゃんの体を切って病理検査をする。でも、それが可哀相ならばこのまま静かに行かしてあげる事です。お時間を設けますので話し合って下さい。」
私達の以前の子は2ヶ月で成長が止まり同病院でやはり「原因は分かりません。」だったので市民病院での病理検査を希望しました。
「では自家用車で行って下さい。」
「救急車ではないのですか?」
「はい、自家用車です。駐車場まで歩いて行けますか?それとも車いすを用意しましょうか?」
電話での看護師の応対、医師の淡々とした診察、自分たちで車で行けと言われ、以前流産の処置の対応…「車いすで」とは言えない感じで看護師に肩をかり必死で歩いて駐車場へ。
市民病院でエコーを見るなり医師が“胎盤剥離の可能性が高い”と指摘。緊急手術に入りました。
「出血が止まらないので子宮摘出する必要があります。しかし、摘出しても助かるかどうか…奥さんの生命力に掛かっています。今夜が山です。」
奇跡的に助かりました。しかしあと1時間遅かったら救えなかったそうです。
その後彼女は肉体的精神的に様々な苦痛と戦い、1年ちょっとたって最近初めて毎晩うなされている理由を教えてくれました。
「先生、これは胎盤剥離で早くしないと子供が授かれなくなってしまうんです。」
そう訴えている夢を見ていたそうです。これを言うと私もこの苦痛に巻き込んでしまうと思い一人で毎夜戦っていたそうです。
之を機に1つの区切りをつけ前に進ませてあげたい。掛かり付け医師にもこのことを胸に刻み今を満足せずにホテルのような立派な建物に似合うだけの医師になってもらいたい。と考えています。
こちらが救急車を希望しても聞き入れられず、市民病院の医師が一発で胎盤剥離を指摘したのに「分からない」で終わらせ、生命の危機にある者を歩かせ更に追い込み最善の処置を怠った医師。この事例裁判で勝つ事が出来そうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.1の者です。

少々誤解もあるようなので、もう一度回答させていただきます。
まず、流産の原因がわからなかったということについてですが、流産の原因は本当にわかりません。大多数は染色体異常が原因とはいわれていますが、胎児の成長が停止していることを確認したその場でぱっと「原因は○○です」と言える医師はいません。それから子宮内胎児死亡についても原因不明ということはよくあります。結果的には常位胎盤早期剥離であったようですが、常位胎盤早期剥離とはそう簡単に診断できないことがあります。常位胎盤早期剥離と明確に診断するだけの所見に乏しく、他に明らかな原因も見当たらなければ、やはり子宮内胎児死亡の原因はわからないということになります。病理解剖で原因を究明できる可能性があるということも提示しているので、けっして投げ出したわけではないということになりますし、「診断を容易に投げ出した」というのはちょっと言い過ぎだと思います。「それが可哀相ならばこのまま静かに行かしてあげる事です」というのも、病理解剖をして体中に傷跡がつくのを嫌う両親もいるからです。
開業医に過失があったのかどうかはここだけの情報では判断できませんが、もし本当に訴訟を起こすのであれば、開業医が診察をした時点で常位胎盤早期剥離と診断できた可能性があったのかどうかが争点のひとつになるはずです。見落としがあって診断できなかったのか、それとも、開業医を受診した時点では診断することができなかったのはしかたのなかったことなのか、ということです。もし本当に過失があったとしても(仮にの話です)、開業医が言い逃れができないような過失の根拠を示さなければ勝算はなく、ただの言いがかりになります。
超音波をやったはずだとはいっても、開業医で診察した時点では胎盤の肥厚はなかったと言われればそれまでです。市民病院では胎盤が肥厚していたとはいっても、それはある程度の時間が経過したから認められた所見であるということもいえます。常位胎盤早期剥離では、発症してすぐでは胎盤の肥厚が超音波で観察できないこともあります。超音波写真にしても、おそらく胎盤の写真は残していないでしょうし、「写真はプリントアウトしなかったが、胎盤の肥厚はみられなかった」と言われれば、それまでになります。他にするべき検査があったはずといっても、他にできる検査は血液検査とお腹の硬さを見るくらいでしょう。血液検査は、開業医では簡単なものを除いて院内ではできず、外部の検査会社に依頼してており、すぐには結果はわかりません。そのため、「個人経営の医療施設での診療の限界であった」と言い逃れることができます。では、腹部所見(お腹の硬さ)はというと、硬かったとも、硬くなかったとも、証拠を残すことができないですから、医師の記録がすべてです。開業医の主張がそのまま通るのではないでしょうか?通常の陣痛と異なり、常位胎盤早期剥離の場合はお腹がかちかちに硬くなり、そのまま持続します。陣痛は周期性で、1分ほど硬くなった後にそれが消失し、数分後にまた硬くなるということを繰り返します。持続性だったか、周期性だったか、あるいは開業医が診察した時点ではいずれも認められなかったかということになります。開業医が「診察した時点では腹部は硬くはなってなかった」と主張したら、それを覆す自信がありますか?
救急車で市民病院に向かわせるべきだったのではということに関してですが、胎児が生存していて、急げば救命できる可能性があればそうしたでしょうけど、すでに死亡していて、常位胎盤早期剥離を起こしていることが明らかでないとすれば、緊急性はなかったと判断したのはやむを得ないと判断されるかもしれません。また、救急車の到着を待つより、そのまま自家用車で市民病院に向かったほうが早いと判断したと主張されたとしたら、どうでしょうか?救急車の到着を待って信号をつっきって市民病院に向かったほうが、自家用車で信号にひっかかりながら市民病院に向かうよりも早いといっても、具体的にどの程度の時間差が生じるのかを検証しなければならないでしょうし、その時間差によって結果が違った可能性があると言えるのかどうかということになります。
開業医を受診する前に、「尋常でない嘔吐と腹痛」「痛くて動けない」と訴えているのに、「赤ちゃんが半分出ている状態で妊婦さんは分娩台に歩くのに、貴方はどうするの?」という言い方をされたことに関しては、対応したスタッフの浅はかさを感じますが、ここでも自家用車で来るのと、救急車を呼んだのとではどのくらいの時間差が生じたのかということと、それによって結果が違った可能性があったかどうかということになります。自家用車で向かわせるなんてという思いがあるようですが、それだけでは、開業医に謝罪をさせるにとどまります。
長々と書きましたが、私が言っているのは、開業医に過失があったかどうかではなく、もし開業医に過失があったとしてと仮定した場合、訴訟を起こして開業医に言い逃れをできなくすることができるかどうか、ということです。お話からは、言い逃れされてしまう可能性が高いような印象を受けます。もし、詳細な記録が残っていれば、裁判ではそれが証拠として採用されますが、すでに1年以上経っていて、具体的な時間も覚えていないということですから、今からでは詳細な記録をすることは難しそうですし、今から記録しても有力な証拠として採用されるでしょうか?記憶違いと言われれば、それまでになるかもしれません(弁護士ではないので、1年以上経過してからの記録がどの程度の証拠能力があるかはわかりませんが)。言った、言わないの議論になり、その場合は開業医の過失は明らかではないと判断され、その結果、開業医は無罪になるかもしれません。過失が明らかであると証明できなければ、やはり言いがかりとされてしまいます。診療記録にしても、本当に過失があったとしても、医師は自分が不利になるような記録はしていないでしょう。
まずは開業医に本当に過失があったのかどうか、過失があったとすれば、どのような点で過失があったのかを考える必要があるでしょう。そのためには、開業医と市民病院、双方の診療記録の開示をできるだけ早期に請求し、そのコピーをとって、それを弁護士に見せて相談するしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。皆さんに回答頂き自分たちの中で今回の事を整理出来、医療に詳しい弁護士とも話がスムーズに出来ました。
通院した個人産婦人科は建物・エステ・お食事とホテルの様に素敵なんですが、知る人ぞ知る評判の良くない産婦人科である事が弁護士と話し分かりました。そこに通った事は運が悪かったし、今回胎盤剥離になり子宮摘出で二人に子供がもてなくなってしまった事も運が悪かったのですが、妻の様に胎盤剥離を起こし、亡くなった方や植物人間になられている方の実情を聞き、妻が助かった事は本当に運が良かったと実感しております。私達は訴えを起こす事を辞めました。どんな流れにしろ転院し妻が助かったので、そこの個人病院の責任は追及出来ない事や、立証できないものはやはり最近の裁判では勝てないそうです。妻が亡くなっていたら少し話は変わるそうですが、しかし彼女は生きています。それが一番だと思っています。
今回このようにネットで皆さんに回答頂いた事、医療に詳しい弁護士と話が出来た事で私達は訴えを起こさなくても、胸につかえていたものがとれ良い区切りをつけれたと思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 15:38

こんばんわ。


実際に個人病院の産婦人科で働いている者です。
文章を読んでいて、そこの病院のありえない対応に腹が立ちました。
救急車の要請自体、そこの病院が判断する権利なんてないのではないでしょうか?
(もし仮にうちの病院だったら、救急車でうちの病院に来てもらうか、もしくは救急車で市民病院に直接行ってもらいます。)
また、うちの病院では、たとえ日中の外来診察時間内に急変の患者さんがいらっしゃれば、先生か看護師が救急車に同乗して、市民病院に搬送します。
「自分の車で行って下さい」なんて絶対にありえないです。
裁判で争われるということは、とてもつらいことだと思います。
でももし裁判をされるとしたら、奥様の支えになってあげて下さい。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。たまたま知り合いが「○○病院で10何年前に腹痛で診察を受け、のちに分かったのですが子宮外妊娠を見落とされ手遅れで赤ちゃんを授かれなくなって最終的に離婚した。そして泣き寝入りしたけど、5年は立ち直れず今も恨んでいる。」と妻の体の変化を見てもしやと話してくれました。それが同病院でしかも言われた事が「原因は分かりません。」私達はその病院名と医師の言葉を聞いて驚きと同時に震えがきました。そして訴えたいと思っていましたが、それでも彼女の精神状態がまだ向き合える状態でなかったのでこの事から1年ちょっとたって今に至っています。
ネットで調べて見てもyuminyuminさんの対応が多く書かれていて、私達は医師が同乗してくれるどころか「ご自分で自家用車で」と言われた事に疑問が残っていた所です。彼女は車中とても苦しがっていました。市民病院に行く途中運悪く信号という信号が赤になり、車を止めるたび『早く、早く』と祈っていました。
以前から病院の医師・看護師の皆さんにはとても感謝しています。すごい職種だと思っています。どうか誇りのある医師が世の中に増える事を祈ります。

お礼日時:2009/05/27 11:16

下に捕捉をさせてください。


 現在は常位胎盤早期剥離・DIC後は子宮全摘の可能性が高いので帝王切開をせずDIC治療後、輸血したとしても頚管拡張・経腟分娩が主流です。必要に応じて動脈塞栓術を行い子宮動脈の血流を減らすこともあります。これだとほぼ確実に母体救命・子宮温存が可能です。
 私はそういう意味で市民病院の医師の対応の方が結果として問題と考えましたが、少し古い文献では子宮全摘を覚悟しつつ帝王切開をするという考えもありました。帝王切開をしたこと自体、落ち度の可能性があると考えましたが言い過ぎでした。下の文章申し訳ありませんが撤回させてください。混乱を招いて申し訳ありませんでした。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。市民病院の医師を訴えるつもりはありません。むしろ感謝しております。子宮摘出前に近隣の市の事例を聞かせて下さいました。子宮温存を本人も親族も望まれ何とかその方向で行った結果母子も死亡した事があると。彼女が生きる可能性が高い方の選択を私と彼女の母親とで決め医師の子宮摘出をお願いしました。
手術後の入院中も、半年間続いた月1の診察時もメンタルケアをさりげなくして下さり、こういう医師に最初に出会えていればと思っていました。
掛かり付け医師の軽い落ち度がどこを指しているのか素人の私には分かりませんが、軽い落ち度と思われる行為が恐ろしい結果に繋がり、その人とその家族の人生が大きく変わる事をこの医師には肝に銘じていてもらいたです。
それでもこの掛かり付け医師は無罪なんでしょうか?

お礼日時:2009/05/27 13:29

まず最初に子宮をとることになったこと、お子さんを亡くされたこと心中お察しします。

実際に私が診察しているわけではないので結論だけお答えします。同業者ということで細かいことはいえないので申し訳ありません。

開業医さんは軽度の落ち度がありますが、無罪になってしまうと思います。
市民病院の先生は「医学上、落ち度」があるので有罪可能性大になってしまいます。

開業医さんに対して腹をたてるのは仕方ありませんが、内容的には実は上記です。最高の医療を常に行えればよいのですが、実際にはそうすることはできず、皆、その瞬間での最善の医療を行うことしかできません。きっと帝王切開・子宮摘出する以外に他の方法がなかったんだと思います。
 「市民病院」の先生をどうか責めないでください。
    • good
    • 0

私の身内で、助かったから良かったものの、最悪の場合訴訟に発展しそうな、医療過誤に合いかけたのですが、質問者さんと共通しているのが、診察と言うより、なれ何時もの事のようにその例外を視野に入れず診察する怠慢さです。



ご本人はどうされたいのかの意思確認をし、訴えるのであれば、医療に詳しい弁護士を探される事です。

法テラスで一度相談されても良いと思います。
http://www.houterasu.or.jp/

素人意見ですが、誤診をした事により、赤ちゃんが助からなかったのか、子宮摘出になったのかが争点になると思います。

病理検査を希望しなければ、転院しなかったと思うとゾッとしますが。
ご本人の意思尊重とメンタルケアだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたHPも拝見してみます。
彼女も一生この事と向き合う覚悟は出来ているそうです。しかし、生きている限りは前を向いていたい、その一歩にと考えています。回答有難うございました。

お礼日時:2009/05/26 13:57

このようなことはネットで相談するより、やはり弁護士に相談するべきでしょう。

市民病院の医師が一発で診断したのにといっても、ある程度の時間が経過しているからこそ診断が容易であったという可能性もありますし、かかりつけの医師が常位胎盤早期剥離と診断できなかったことを責めることはできないかもしれません。自家用車で来るようにと指示したことについても、「尋常でない嘔吐と腹痛」「痛くて動けない」ということから救急車を呼ぶように指示してもよかったのではないかとも言えますが、痛みの感じ方には個人差があり、切迫早産でお腹が張って痛いと判断したのはしかたないと言われてしまえば、それまでになってしまうかもしれません。看護師だけで判断せずに、電話があった時点で医師に報告して判断を仰いでいればということもありますが、そこで救急車を呼んでいれば違った結果になった可能性があると証明することができるかどうか・・・。訴訟を起こして勝ち目があるかどうかは、もっともっと詳しい情報が必要ですね。少なくとも、カルテとか検査所見を見ないと判断することはできません。
まずは、1・かかりつけの病院と紹介先の病院にカルテ(医師の診療記録、看護記録、検査結果等)の開示を求め、そのコピーをとっておくこと(改ざんされる可能性があるので、できるだけ早く)、2・何月何日の何時頃に何があったか、何と言われたのか、何をされたのか(したのか)をできるだけ詳しく具体的に記録しておくこと、3・そのうえで医療訴訟の経験のある弁護士に相談すること、です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。市民病院での診察時は「ここに少し映っている厚み、胎盤剥離の可能性が。今大至急血液検査に出しています。確定次第手術が出来る様手術室もすでに確保しておきました。時間がないのでまず最悪の結果の場合のお話を先にさせてもらいます…。覚悟をしておいて下さい。」とエコーを見て指摘しまず迅速に対応して下さいました。
エコーは掛かり付け医師の所でもとっています。見落としの可能性があるのではと考えています。
市民病院で血液検査結果後胎盤剥離と確定。これは逆に言えば掛かり付け医師が診断を容易に投げ出す「原因は分からない。(分からないけど)赤ちゃんをこういう風に出しましょう。」と言う前に、エコー以外にも別の検査をする必要があった事を意味しているのではと思っています。その責任を怠った事で彼女を生命の危機に追いやったと考えています。
せっかく回答頂いたのに熱くなってしまい申し訳ありません。
アドバイスを参考に早速カルテの開示を求めてみます。残念な事に何時までは覚えていませんが、言われた・された事は一生忘れはしません。良い弁護士を探してみます。具体的なアドバイス有難うございました。

お礼日時:2009/05/26 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 常位胎盤早期剥離<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    常位胎盤早期剥離とはどんな病気か  正常な位置にある胎盤が胎児の娩出よりも前に子宮壁から剥離されることをいいます。何らかの理由で生じた出血が胎盤後血腫(たいばんこうけっしゅ)を形成し、それにより周囲の胎盤の剥離が進行します。  胎盤の剥離は、ガス交換面積を減少させて胎児低酸素症をもたらし、早期娩出を図らなければ胎児は死亡に至ります。剥離部分からトロンボプラスチンなどの絨毛(じゅうもう)成分が母体静脈...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子宮摘出術後の症状について(長文失礼します)

1月24日に筋腫と内膜症のために子宮全摘出手術をして、
2月2日に退院しました。

普通の人より太っているために高難度手術とカルテには書いてありました。
そして術後にお腹に管を左右に刺して血と脂を溜めていました。
管を抜いてから数日してから下着が汚れてきたために先生に尋ねると
「術後、尿管をさしてしたため尿もれかもしれません」と言われました。
しかし、ナプキンを敷いていると血のような、赤茶色の状態です。

病院に電話して聞きましたら
「個人差で出血は少しあります」と言われ、次の診察は今月末です。

手術してからもう3週間過ぎますが未だに出ています。
そしてとても嫌な臭いがします。
毎日シャワーしていますが、私の後に家族がWCに入ると臭いと言われます。

術後24時間経たないうちには、腸閉塞を防ぐために歩きました。
入院中も、ベッドに寝ていると歩くように言われていました。

退院後は逆にお腹が張っているような苦しさと痛みが酷く、
家事は家族にお願いしています。
でも決して安静状態ではありません。
先日は車を運転して買い物などに行きましたが、運転時の体勢が途中からとても苦しくなりました。

休んでいられないと体を動かせば、赤茶色の臭いおりものみたいな物の量が多く出ますし
お腹も苦しくなります。
しかし、ここの質問されている皆さんはほぼ2~3週間で職場復帰されたりしていますので
段々不安になってきます。
痛いのは自分しか解らないため、周りの人は見た目は何でも無いのにと思う人もいるし
私も自分が甘いのか解らなくなってきました。

生理の痛みに比べれば今はとても軽いですが、やはり術後で体の中にも傷があると思うと
大事にしなければいけないし・・・とも思います。

長々と書いてしまいましたが、
(1)赤茶色のおりもののようなもの
(2)術後のお腹がはる痛みというか苦しさ

これが一番の心配です。
病院に聞いても個人差と言われると私は酷い方?としか思えないだけなので・・・・

よろしくお願いします。

1月24日に筋腫と内膜症のために子宮全摘出手術をして、
2月2日に退院しました。

普通の人より太っているために高難度手術とカルテには書いてありました。
そして術後にお腹に管を左右に刺して血と脂を溜めていました。
管を抜いてから数日してから下着が汚れてきたために先生に尋ねると
「術後、尿管をさしてしたため尿もれかもしれません」と言われました。
しかし、ナプキンを敷いていると血のような、赤茶色の状態です。

病院に電話して聞きましたら
「個人差で出血は少しあります」と言われ、次の診察は今月...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして
 私も子宮筋腫による宮全摘出手術を今から14年前にしましたがその直後にあなた様のように出血等はなかったのですが下腹が張る感じはしばらく続いたと思います。私も寒い時期に手術をしたので寒さを大変強く感じましたそこで腹帯を(妊婦のように)春までしていたと記憶しております。それから踵があるのに無い様に感じます。踵が寒いとでもいいましょうか。そして今でも生理の前になるとこんな感じのものが降りていたなと思えるものが下着についたりしています。でもすぐに治まってしまします。
 子宮を失うことにより膀胱が下がってこないように、周辺の内臓に手術用の糸で縫いつけてあるはずです。ですから過度に下腹に力を入れたり力んだりせずに、できるだけ安静にして今度の検診を受けてみてはいかがでしょうか。あまりお役に立てなくて申し訳ありません。その症状の差は個人的な差であってなんでもないと良いですね。

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q筋腫核摘出(腹腔鏡)術後がなんだか変なんです

はじめまして☆不安で仕方ないので教えてください
先月の23日に筋腫核(子宮後ろ側4cm、手前3cm)を
腹腔鏡下手術にて、摘出してもらいました。
手術もネットサ-フィンして下調べをし、術後の回復も
早いとのことで安心して受けました。
手術をしてから術後2週間に検診があり、腹痛、腰痛が激しく
先生に相談すると、「子宮の傷口がまだくっついてなくて、痛いんだろうと思うので、もう少し様子を見ましょう」との事で
抗生物質、炎症止め、痛み止め、胃薬をもらいました。
また1週間してもしつこく痛いので、受診すると、
「子宮の大きさは、ほぼ正常範囲に戻っていますが、まだ傷口が
痛むのでしょう」と言われ、引き続き薬と腰痛用に湿布を
貰って帰ってきましたが、術後としては今日で3週間も経つのに
こんなに痛んだ人の話が、情報としてなくて不安になっています。未だに下腹部の痛み(軽くなりましたが)、腰痛(ひどいです)、以前よりお腹が妊娠しているように全体に丸く膨らんでいる事とお腹全体が膨満感で苦しいのです。先生の話では、診察時の経過は普通のようですが、体調が全然優れません。
膨満感は、日に日に気になるようになったので、来週の火曜日に
(予約)受診したとき聞こうかと思っているのですが・・・。
情報みても皆さん、大体は術後2週間には痛みもほぼなくなり、元気になっているようで、自分は?と疑問です。
同じような方、おられますでしょうか?
ちなみに、同期に卵巣手術の方が早くに回復してるのにと
先生に尋ねたところ、部位が違うので痛み方が違うとの事でした。卵巣手術の方は、痛みはなく元気にしています。
私はというと、肋骨の下辺りも違和感があり、
息がしにくい気がして背中も痛くて全身変な感じがします。

はじめまして☆不安で仕方ないので教えてください
先月の23日に筋腫核(子宮後ろ側4cm、手前3cm)を
腹腔鏡下手術にて、摘出してもらいました。
手術もネットサ-フィンして下調べをし、術後の回復も
早いとのことで安心して受けました。
手術をしてから術後2週間に検診があり、腹痛、腰痛が激しく
先生に相談すると、「子宮の傷口がまだくっついてなくて、痛いんだろうと思うので、もう少し様子を見ましょう」との事で
抗生物質、炎症止め、痛み止め、胃薬をもらいました。
また1週間してもしつこく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、腹腔鏡手術の経験者です。
まだ痛みますか?術後はいろいろ心配になりますよね。ご心痛お察し申し上げます。

私の経験談でよろしければ、ご参考下さい。

私も同じように術後、おなかが張り、胸や肩や横隔膜のあたりがとても痛くなりました。
(傷よりも、こちらの不快感でとてもつらかったです。)

私の痛みは、腹腔鏡手術の際に手術をしやすいように
ガスを入れたからだったのですが、
質問者さんもガスを使用しての手術だったのでしょうか?
お医者様に聞いてみるといいかもしれません。

私の場合は、手術前に「ガスを使用するので、痛みが出る場合がある」と説明を受けていたので、
さほど心配はしなかったのですが。
痛くなる人とならない人と個人差があるようです。

私の痛み・不快感は、2,3週間は続きました。
お腹の張りがなくなって、もとのサイズに戻るまで
2ヶ月くらいかかりました。

私の病院では使用しなかったのですが、
病院によってはガスを抜くための薬を使う
ところもあるそうです。
(また聞きなので確かではないです^^;)

お大事になさってくださいね。

こんにちは、腹腔鏡手術の経験者です。
まだ痛みますか?術後はいろいろ心配になりますよね。ご心痛お察し申し上げます。

私の経験談でよろしければ、ご参考下さい。

私も同じように術後、おなかが張り、胸や肩や横隔膜のあたりがとても痛くなりました。
(傷よりも、こちらの不快感でとてもつらかったです。)

私の痛みは、腹腔鏡手術の際に手術をしやすいように
ガスを入れたからだったのですが、
質問者さんもガスを使用しての手術だったのでしょうか?
お医者様に聞いてみるといいかもしれませ...続きを読む

Q出産時の医療ミス

約一年前に第一子を出産しまし。

そのときの体験です。

妊娠40週になり、母子共に順調に経過していました。

陣痛が来て入院し、陣痛室で夫に支えてもらいながらこんなもんだと信じ、ひたすら陣痛の痛みに耐えていました。陣痛室は、うす暗く、一部屋に三床がカーテンで仕切られていて、一時間に一回助産婦が心音を聞く機会を持って、巡回に来る状態でした。何かあったら、ナースコールで呼ぶというシステムでした。

しばらくすると、激しいお腹の痛みと張りと、ジョロジョロと出血が出てきました。自分でもわかるくらい相当出血していました。助産婦さんが「破水ですね。」私は初産だったので、破水ってこんなに血だらけなんだ・・・。と思いながら、痛くて痛くて叫んでいました。あまりの出血だったため、その時に助産師に着替えてナプキンも変えるように言われ、シーツも変えられ、相当血だらけだったことを確認してました。

息ができないくらいの押し上げてくるような張りと、内蔵が膣から出てくる感覚で、夫は手をグーにして、力の限りで膣を押しててもらって、まるで獣が叫んでいるかのごとく、尋常じゃない状態でした。陣痛の間隔は1分もありませんでした。そんな状態で3時間放置。その間も一時間に一回の巡回。耐えられずにナースコールしても、頑張ってください。たった一言だけ、私から助産師に帝王切開してください。の訴えにも何言ってるんですか。と叱られ・・・。

助産師が交代と言う事で、あいさつされ、すぐに私を見た助産師がそしてすぐ分娩室に。と。なにやら、みなざわついてる。心音が・・・。心音が・・・。医師が来て、赤ちゃんの元気がないので、吸引分娩します・・・。と。・・・赤ちゃんは真っ青で泣きません。2時間たっても泣きません。夫が来てくれて、医者に問いただすと、その医者は、私は連絡を受けてから急いで家から来ただけですから、それまでのことはわかりません。と。

そうです。助産師が異常に気付いていたかどうかは、分かりませんが医者は病院にいなかったのです。後で夫が問いただしても、医師不足で・・・。と言われました。
すぐに小児科の医師が2名来て、処置をいろいろと行っていましたが、泣き声をあげず、私はただただ朦朧としていました。早期胎盤剥離の疑いです・・・。と、夫が胎盤を見せられ、説明されていました。そのまえに帝王切開してたら助かったのですか??と質問したら、酸素が行かなくなる前に取りだしてあげていれば、元気だったと思います・・・。と小児科の医師。怒りと悲しみと、よくわからない状況でした。そのあと、赤ちゃんだけNICUのある別の病院に救急車で運ばれました。

今は、息子は一歳を迎えることが出来ましたが、出産時の低酸素の状態が長かった為、脳のダメージを受けてしまい、おっぱいを飲む事も目で物を追う事も笑う事もありません。沢山の医療器具を買い、重度の脳性マヒだそうです。

病院側にカルテの提示もしてもらって自分らで確認しても、明らかに改ざんしているのも分かります。ただ、それを証明できないのです。私たちの記憶しかないのです。言った言わないの世界です。ずっと悔しくて、裁判とか考えましたが、金銭的な余裕もなく、息子との生活もありますし、泣き寝入り状態です。

そんなこんなで、今は家族3人で助け合って暮らしていますが、それでも思い出すと怖くなり、苦しくなり、悔しくなります。これって医療ミスだと思いますか??どう思いますか??

約一年前に第一子を出産しまし。

そのときの体験です。

妊娠40週になり、母子共に順調に経過していました。

陣痛が来て入院し、陣痛室で夫に支えてもらいながらこんなもんだと信じ、ひたすら陣痛の痛みに耐えていました。陣痛室は、うす暗く、一部屋に三床がカーテンで仕切られていて、一時間に一回助産婦が心音を聞く機会を持って、巡回に来る状態でした。何かあったら、ナースコールで呼ぶというシステムでした。

しばらくすると、激しいお腹の痛みと張りと、ジョロジョロと出血が出てきました。自分でもわ...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

医療ミスを証明するのが難しい事が、調べれば調べるほど分かりました。

調べる中で、思いついたことがあります。

どの保険(政府管掌などの保険の種類)に加入か分からないので、詳しくは分かりませんでしたが、
レセプト(診療報酬請求書)を取り寄せてはどうでしょう?

カルテを改ざんした跡があるということでしたので、レセプトも改ざん済みかも知れませんが、
レセプトには使用した薬剤、量、処置、手術などの項目があり、全容とまではいきませんが、
何かの糸口になるかも知れません。
レセプトは第二のカルテだと思います。

もしそこまで改ざんが及んでいなければ、医療ミスを証明できる証拠になるかもしれません。
早急に取り寄せて下さい。

レセプトは、後からでも改ざん可能(医療機関より、返戻依頼を出し医療機関に差し戻す方法)ですので、すぐにでも請求した方がいいです。

下記参考にして下さい。

レセプト 個人開示 で検索しても用紙がダウンロードできるようです。

事を起こすのは難しくても、持っていて邪魔になるものではありませんし、お守りのつもりで
取り寄せて下さい。費用も数百円でいけるみたいですので。
時効という壁もあります。
レセプト開示も5年の期限があります。
が、改ざんしていないとして、相手が気付く前にとって欲しいのです。
それと、辛いと思いますが、思いだして出来るだけ詳しくメモに残して下さい。
記憶は薄れていきます。

裁判を進めているわけではありません。
今は、悔しさと悲しさ、いろいろな思いで胸がいっぱいだと思います。
怒りが抑えられなくなった時の保険です。資料は多い方がいい。


何か見つかったら知らせます。

頑張って下さい。

参考URL:http://www.kyoukaikenpo.or.jp/

#1です。

医療ミスを証明するのが難しい事が、調べれば調べるほど分かりました。

調べる中で、思いついたことがあります。

どの保険(政府管掌などの保険の種類)に加入か分からないので、詳しくは分かりませんでしたが、
レセプト(診療報酬請求書)を取り寄せてはどうでしょう?

カルテを改ざんした跡があるということでしたので、レセプトも改ざん済みかも知れませんが、
レセプトには使用した薬剤、量、処置、手術などの項目があり、全容とまではいきませんが、
何かの糸口になるかも知れません。
レセ...続きを読む

Q子宮が無い人は癌検診受けるべき?

私の姉ですが、

 子宮筋腫にて数年前に子宮全摘出術を受けてます

 昨日、子宮が無いから癌検診は受けなくても
 いいのかな、と聞かれました。

 子宮がないから、子宮癌は心配しなくてもいいから
 受けなくても大丈夫かなとも思うのですが、
 もしかしたら、頚癌とか体癌は又別なのかなとも
 思ったりして。


 どなたかご存知の方教えて下さい。
 お願いします。

Aベストアンサー

子宮がん検診(移動検診)業務経験者です。

おそらく数年前の手術ですと子宮頸部までとってあると思うので
子宮頸がん・体がん検診は基本的にはしないです。
でも、せっかく検診に足を運んでいただいてるのですから
内診と膣の細胞を検査する旨を話して実施していました。
(市町村だと無料もしくは格安で検査できるため、いらっしゃる方が少なくありません)

ただ、昔の手術は頸部が残されている可能性があるので
そういった方には頸がん検診として実施する場合もあります。

また、No.1回答者様も仰るように
卵巣が残っていれば卵巣の疾患になるのは十分可能性があるので
こちらのチェックはしてもいいでしょう。

車に車検があるように、自分のカラダのセルフチェックや検診は定期的にしていきましょう。

Q妊娠5週目で流産しました。教えてください。

流産したようですがいくつかわからないことがあるので
教えてください。

今週月曜に産婦人科で妊娠5週目と診断されました。
まだ胎芽は見えないが検査薬が陽性だったようです。
先生にも「おめでとうございます」と言われました。

しかし今日木曜昼前から出血があり、夕方に病院に行ったところ
「出血量が多いので今回は多分流産したと思われる。薬を飲んでまた来週来てください」と言われました。
内診でエコーも見ましたが何も見えないとのことでした。
抗生物質や子宮収縮、痛み止めの薬を頂きましたが、、

(1)子宮収縮回復の薬は妊娠中は服用出来ないみたいなのですが、これを処方されたということは「多分流産」ではなく確実に流産したということなのでしょうか?「多分」ということはまだ可能性はあるのに服用してよいの?と悩みます。

(2)流産の場合お風呂など入って良いのでしょうか?
明日も今までどおり出歩いて良いのでしょうか?
小さな子がいて抱っこ抱っこの嵐なのですが、2,3日は抱っこせず安静にしていたほうがいいのでしょうか?

(3)ショックのあまり、先生に理由を聞けなかったのですが考えられる理由は何なのでしょうか?
11キロの息子を状況構わず抱っこし続けたのがいけなかったのでしょうか?33歳という年齢のせいでしょうか・・?
次授かったとき同じことを繰り返さない為に知りたいです。

(4)これは流産1回とカウントするのでしょうか?
よく産院の初診の時に書くアンケートに妊娠の回数を増やすのでしょうか?(胎芽も何も見えず、妊娠を確定せずに終わってしまったので・・・)

(5)次の子をいつごろから望めますか?
すぐにでもほしいのですが、子宮の状態が戻るまで無理はしないほうが良いのでしょうか?また、それはいつごろなのでしょうか?

本来先生に質問すべきことですが、来週まで診察がないのでここで質問させて頂きました。
詳しいかたいましたらよろしくお願いします。

流産したようですがいくつかわからないことがあるので
教えてください。

今週月曜に産婦人科で妊娠5週目と診断されました。
まだ胎芽は見えないが検査薬が陽性だったようです。
先生にも「おめでとうございます」と言われました。

しかし今日木曜昼前から出血があり、夕方に病院に行ったところ
「出血量が多いので今回は多分流産したと思われる。薬を飲んでまた来週来てください」と言われました。
内診でエコーも見ましたが何も見えないとのことでした。
抗生物質や子宮収縮、痛み止めの薬を頂きま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>(1)子宮収縮回復の薬は妊娠中は服用出来ないみたいなのですが、これを処方されたということは「多分流産」ではなく確実に流産したということなのでしょうか?「多分」ということはまだ可能性はあるのに服用してよいの?と悩みます。

具体的なお薬名がないと何とも。ただまぁ、流産ですね。残念ですが...

>(2)流産の場合お風呂など入って良いのでしょうか?
明日も今までどおり出歩いて良いのでしょうか?
小さな子がいて抱っこ抱っこの嵐なのですが、2,3日は抱っこせず安静にしていたほうがいいのでしょうか?

お子さんをお風呂に入れなければいけないですか?ご事情が優先されると思いますので、その辺りは自己判断でいいと思いますが...出血のピークはちょっと避けた方がいいのではないかとは思います...。
抱っこ、お出かけは特に問題ないと思います。

>(3)ショックのあまり、先生に理由を聞けなかったのですが考えられる理由は何なのでしょうか?
11キロの息子を状況構わず抱っこし続けたのがいけなかったのでしょうか?33歳という年齢のせいでしょうか・・?
次授かったとき同じことを繰り返さない為に知りたいです。

初期流産の殆どは、受精卵側の染色体異常や遺伝子異常による自然淘汰です。抱っこ等が原因ではありません。全妊娠の15%くらいは流産に終わります。質問者さんの場合は既にちゃんとお子さんがおられますので、母体側に妊娠を継続できない原因は基本的にないと思われます。
確かに年齢とともに上記の理由による流産率は上がって来ますが、33歳ではまだそれ以前と特に大きな違いはありません。また、受精卵側の染色体異常や遺伝子異常を回避する術はありませんので繰り返さない方法はありません。

>(4)これは流産1回とカウントするのでしょうか?

検査薬が陽性だっただけのものは「化学的流産」と言いまして、流産の回数に含める必要はありません(含めたければ含めても構いませんが..)、胎芽(胎児部分)が見えて来なかっただけで胎嚢(赤ちゃんの袋=エコーで「●」のように映ります)は確認済みなら初期流産(枯死卵)ですので、回数に含まれます。

>(5)次の子をいつごろから望めますか?
すぐにでもほしいのですが、子宮の状態が戻るまで無理はしないほうが良いのでしょうか?また、それはいつごろなのでしょうか?

排卵を伴った生理が一度あれば一応はホルモン状態が妊娠前に戻ったことになりますので大丈夫です。それを待たずに妊娠したとしても特に問題はありませんけれどね。
どうぞ、お大事に。

こんにちは。

>(1)子宮収縮回復の薬は妊娠中は服用出来ないみたいなのですが、これを処方されたということは「多分流産」ではなく確実に流産したということなのでしょうか?「多分」ということはまだ可能性はあるのに服用してよいの?と悩みます。

具体的なお薬名がないと何とも。ただまぁ、流産ですね。残念ですが...

>(2)流産の場合お風呂など入って良いのでしょうか?
明日も今までどおり出歩いて良いのでしょうか?
小さな子がいて抱っこ抱っこの嵐なのですが、2,3日は抱っこせず安静にして...続きを読む

Q子宮筋腫  術後の痛みが続き不安です。

こんにちは。37歳の主婦です。

今年の1月末に子宮筋腫の摘出手術をしましたが
術後3ヶ月以上も経つのに未だに開腹部あたりが痛むんです。

手術はヘソの下を横方向に20センチ程開腹しましたが
その開腹部に沿って固いシコリが出来ており
そこのシコリ部分が一番痛みを感じます。
今でも咳をしたり、下着が触れるだけでもそこがズキッと痛みます。

主治医にもこの事を話し、検診も受けましたが
先生曰く、開腹部の経過も順調で癒着もなさそうだ
との事で、未だに続く痛みに関しての明確な回答は頂けませんでした。

みなさんの中で術後の痛みが続いた方はおられますでしょうか?
ネットで調べても直ぐに楽になられた方ばかりのようで
とても不安です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんな手術でも色々な後遺症が出ます。

子宮内部の問題でなければ、全くご心配なさらないで大丈夫であります。もし、心配なら、大きい病院でCTやエコーで確認してもらうと良いですよ。

傷やしこりは、結構痛みが残る時もあるんです。
痛みの大半は血管が側を走る神経に触れるためであって、偏頭痛も三叉神経痛も同じです。

大病院の検診で異常が見当たらなければ、ペインクリニック(麻酔科)でブロックや痛み止め薬や電気針治療などで痛みを和らげます。

私は男性ですが、胸を開いていますが、術後の半年はかなり痛みまして咳程度で術後1週間と変わらずに痛んでました。
麻酔科で半年かけて治療してもらったら、すっかり良くなっています。
中々麻酔科まで親切に紹介しない医師が多いので、麻酔科外来の専門医に診て貰えば早いですよ。

因みに骨折は3度したんですが、夫々全く回復が異なり、殆ど後遺症の痛みがなかった時と二年近く(指先がちぎれた~1年で生えました)痛みがあった時と色々でした。つめのある範囲で千切れたり切断すれば、必ず生えて元に戻るんです。

先ずは大病院でCTやエコーなど、そして、麻酔科外来で種種の治療をお受けください。電気針も麻酔科で普通はやってますが、数ヶ月で見違えるほど痛みが取れるるんです。これに座薬や一時的な神経ブロック注射(1・2・3日間~1週間持続)など併用で、また痛み止め種種の軟膏で過敏な神経を冷まさせると、徐々に痛みが引くようです。

どんな手術でも色々な後遺症が出ます。

子宮内部の問題でなければ、全くご心配なさらないで大丈夫であります。もし、心配なら、大きい病院でCTやエコーで確認してもらうと良いですよ。

傷やしこりは、結構痛みが残る時もあるんです。
痛みの大半は血管が側を走る神経に触れるためであって、偏頭痛も三叉神経痛も同じです。

大病院の検診で異常が見当たらなければ、ペインクリニック(麻酔科)でブロックや痛み止め薬や電気針治療などで痛みを和らげます。

私は男性ですが、胸を開いていますが、術...続きを読む

Q開腹手術後のぽっこりお腹

3週間前に子宮頸がんで開腹手術をしました。
8時間の全身麻酔でおへその上から、20cmくらい切っています。
術後のぽっこりと出たお腹が改善されません。

もともと腹筋は有る方でした。

術後、胸の下(胃の部分)から下腹部までキューピーもしくは妊婦のようにぽっこりとかなりお腹が出てしまいました。

術後数日は誰も気にしていなかったのですが、さすがに一週間もした頃から、看護師さんに「こんなにぽっこりしてたっけ」と言われ、その後先生に聞いたら「筋肉が緩んでしまったせい」と言われました。

予定より早く2週間で退院したのですが、直前に、一向に凹まないお腹を気にしていたら、先生がエコーをみてくれ、炎症でもリンパ液でもないと判断してくれました。

体重は術前より1キロ減って、でもお腹の体積はかなり増えています。
看護師さんにも筋肉が緩むだけでこんなにも体積が増えるのか疑問に思っている人、何が入っているんだろうねという人、腸は動いているけど・・・ぜんぜん凹まないねという ナドナド

3週間たった今でも全く改善されず段々腹にすらならないくらいぽっこりです。

これは普通なのでしょうか。

腸の働きが弱くなっていたということで、ツムラの漢方を毎食前に飲んでいます。
これのせいかわかりませんが、日に何度か、キューっと絞られるような痛さに襲われます。
排便前は息ができないくらい痛いこともあります。
これも先生には話したのですが、下痢のときの痛さの様と言ったせいかあまり重要視してもらえませんでした。

関連しているのかわかりませんが、このぽっこりお腹は「普通」まだ暫くは当たり前の症状なのでしょうか。

3週間前に子宮頸がんで開腹手術をしました。
8時間の全身麻酔でおへその上から、20cmくらい切っています。
術後のぽっこりと出たお腹が改善されません。

もともと腹筋は有る方でした。

術後、胸の下(胃の部分)から下腹部までキューピーもしくは妊婦のようにぽっこりとかなりお腹が出てしまいました。

術後数日は誰も気にしていなかったのですが、さすがに一週間もした頃から、看護師さんに「こんなにぽっこりしてたっけ」と言われ、その後先生に聞いたら「筋肉が緩んでしまったせい」と言われました。

...続きを読む

Aベストアンサー

開腹手術されると大抵の人はそうなります。
筋肉が断裂したようなものなので、単純に体内の臓器を支える力がなくなっている状態かと思われます。
数ヶ月くらいして筋肉が戻って来てトレーニング等をしていけばなんとなくは戻るかと思います。

Q子宮摘出後の仕事復帰

私は来月、子宮筋腫の為に子宮を摘出予定なのと、癒着云々によっては卵巣も取る予定です。
開腹なんで最低、10日は入院との事なんですが、手術前の様に果たして仕事は出来る物なのかと
不安になってます。開腹手術後は痛いだろうし、洗濯や頭上にあるものを取ったり、しゃがんだり、
長時間立ったり、通勤もきついのかな・・と危惧してます。
同じ手術をされて復帰した方、どうかアドバイスをお願いします><

Aベストアンサー

昨年 開腹で子宮を全摘出した者です。

質問者様は、退院後 どのくらいでお仕事復帰をお考えでしょうか? 私自身は専業主婦なので、仕事のことは考えずに済みましたが、同室になった方々はほとんど 1ヶ月お仕事をお休みするとのことでした。

退院後もすぐに思う様には動けません。我が家は3階なのですが、超スローペースで上り降りしていました。
家事も、洗濯・布団干しは恐る恐るやっていました。買い物は 重い物は、主人か息子に頼み 軽い物のみ ヨチヨチ歩きで行っていました。

1ヶ月たつと、だいぶ楽になります。いつの間にか普通に出来ちゃってる…って感じでした。お腹が頼りない感じがしたら、しばらくは腹帯を巻いておくと安心できます。

質問者様が無事に手術を乗り越えられますことを 願っております。

Q46歳 子宮筋腫子宮全摘出手術 閉経間近なのか?

主治医は「閉経いつなのか判らないので、出来れば手術をお勧めします。」
と強要はしませんが、現在46歳になったばかり。

ホルモン治療で、現在閉経にし、念のため手術の準備はしています。
でも、閉経平均50歳、筋腫のある方は2,3年長いとも聞きますが、
ホルモン治療を半年置きに処方し、全摘出しないで閉経まで持たせるのは
身体にやはり負担があるのもなのでしょうか・・・。

手術の覚悟は出来ていますが、なかなか決心も付きません。

7.5cm×4.5cmが2個 4cm球が1個 後10個以上の筋腫の多発性です。
月経多量、多い日用のタンポンとナプキンをしても、2時間位でナプキンもビッチョリです。。。
日頃自転車に乗って、ヘルパーをしているので、自転車に乗るとズボンが汚れるので、
あらゆる工夫をして、交換の時にはトイレに時間を要します。

貧血ですが、鉄剤を飲んでいるので安定していますが、便秘もあり、医師に処方された薬で
毎日出ていますが、飲まないと10日位出ません。

朝のみですが、時々尿閉してるのか、したいのに出にくくお腹がキュウーと痛くなることも。。

身体的には元気で日常生活はこまっていませんが、こんな症状を持ちながら、やはりホルモン治療
のみでいつ来るか判らない閉経を待つのは無理でしょうか?
やはり手術は必要ですか?

経験お有りの方、ご回答くださると嬉しいです。

ちなみに結婚はしてますが、子供は恵ませず、子供もいなくて子宮も無くなるなんて・・・
っと「手術をしたら生理がなくなりすっきるする!」と覚悟があるものの、
ちょっと哀しいです。
友達も「可哀想に・・」と哀れに思う人も居て、そんなに哀しい出来事なのかしら?

手術の後遺症等ももしあるようでしたら 教えてください。

仕事をしてい要るのでお返事が遅くなりましたら ごめんなさい

主治医は「閉経いつなのか判らないので、出来れば手術をお勧めします。」
と強要はしませんが、現在46歳になったばかり。

ホルモン治療で、現在閉経にし、念のため手術の準備はしています。
でも、閉経平均50歳、筋腫のある方は2,3年長いとも聞きますが、
ホルモン治療を半年置きに処方し、全摘出しないで閉経まで持たせるのは
身体にやはり負担があるのもなのでしょうか・・・。

手術の覚悟は出来ていますが、なかなか決心も付きません。

7.5cm×4.5cmが2個 4cm球が1個 後10個以上の筋腫の多発性で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。 子宮全摘出の経験者です。

ちょっと分からないのが、「なぜ、閉経まで待つ必要があるのでしょう?」
現時点で十分に不自由な状況かと思うのですが...

貧血があるのは生理時の多量血のせいもあると思います。
鉄剤は便秘を伴なうものが多いのでいろいろな意味で思わしくない環境では?

全摘出ではなくて筋腫だけの切除の方法は考えられたのでしょうか。
少しは現状より改善されると思われますが。

ただ、私の場合、まず筋腫のみの切除を全摘出の6年前に行いました。
かなり筋腫の数も多かったので難しい手術になり
出血が多く輸血まですることになりました。
最終的には全部取りきることは出来なかったと後に医師から告げられました。

術後、状況は改善されましたが6年後新たに大きな筋腫が出来て
(8cmx10cm 重量750g)全摘出になりました。
膀胱を圧迫する為トイレで不自由な感じがしたのが見つけたきっかけでした。

この時46歳。結婚していますが子供はいません。

さすがに全摘出と言うのには抵抗があったのですが、
医師から
「子宮はただの子袋だから、無くなっても他の内臓が移動するわけでもないし
これから先ずっと不自由な生活しなくても良くなるよ!」
と言われました。

私は海外で生活していますのでこんなドライに発言する医師には慣れましたが
やはりお仕事もされている方には早めに手術をお勧めします。

術後の早期更年期障害に関しては程度によってお薬もありますので
それ程心配なさらなくても大丈夫かと思います。
かなり個人差があるようで私は殆ど症状が出ていませんので
術後は何もお薬は服用していません。

長年の貧血も治ってしまいましたし、好きな時に旅行やスポーツを楽しめます。

他人さまはどんな病気でも 「可哀想に...」 と言うでしょう。
自分の事ではないのですから。

一番ツライ思いをしているご本人がどうしたいかが一番大切だと思います。

こんにちは。 子宮全摘出の経験者です。

ちょっと分からないのが、「なぜ、閉経まで待つ必要があるのでしょう?」
現時点で十分に不自由な状況かと思うのですが...

貧血があるのは生理時の多量血のせいもあると思います。
鉄剤は便秘を伴なうものが多いのでいろいろな意味で思わしくない環境では?

全摘出ではなくて筋腫だけの切除の方法は考えられたのでしょうか。
少しは現状より改善されると思われますが。

ただ、私の場合、まず筋腫のみの切除を全摘出の6年前に行いました。
かなり筋腫の数も多かっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報